トップへ戻る

独身の暇すぎる時の休日はどう過ごす?

暇すぎるときの休日の過ごし方などについて

※2019年12月3日:情報更新しました。

 

暇すぎるときの休日の過ごし方についてですけども、これに関しては年中課題になってしまってる方も多いでしょうし、暇すぎる時の休日って何をしていいのかわからなくて変な倦怠感に襲われる方も多いのではないでしょうか。

 

でもちょっとでもそういう暇すぎる時の休日の過ごし方を有意義にしたほうが良いのではないでしょうか。

 

それでは今回は独身の暇すぎるときの休日の過ごし方を紹介します。

 

 

暇すぎるときはウォーキング

梅雨時の休日に雨の中をウォーキング

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の1つ目でまず最初に紹介したいのが、ウォーキングに出るってのも運動不足解消に良いのではないでしょうか。

 

 

普段から身体を動かす事が少ない人だとやっぱり運動不足になるし、体にも悪いので、無理してでも歩いたほうが良いかと思うんです。

 

靴はウォーキングシューズかランニングシューズを履くようにしましょう。

 

それらのシューズだったら、足の負担がかなり軽減できます。

 

最初から長距離を歩くと疲れるかと思いますので最初は1キロくらいからスタートしてみてはいかがでしょうか。

 

そしてじょじょに距離を伸ばしていけば良いかと思います。

 

暇すぎるときにウォーキングを始めると気がついたらすっかり心から楽しめる趣味に昇華してるかもしれません。

 

お金もあまりかかりませんし運動不足やダイエットにもなるんで最高に有意義な趣味の1つとなるでしょう。

 

あと休日の雨の日の暇な時だとそんなに人は歩いてないしスイスイと歩けるというメリットもあります。

 

 

独身の暇すぎるときのサイクリングも意外と楽しい

暇すぎる時にサイクリングする

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の2つ目は、暇すぎるときはサイクリングもオススメしたいです。

 

できれば割と本格的なロードバイクみたいな自転車でサイクリングすることをオススメしますが、ママチャリでも全然良いですよ。

 

サイクリングの欠点を言えば向かい風が強めの時だと漕ぐのが大変なところやパンクをしやすい部分だけですね。

 

まあ最近はパンクをしない自転車も販売されてるんで、そういう自転車をチョイスすればパンクのリスクは減らせます。

 

もっと良いのがパンクをしない自転車かつ折りたたみタイプだとなお良いです。

 

折りたたみ自転車の良さは、電車などにも持ち歩ける点です。

 

なのでちょっと住んでる街から離れている場所をサイクリングしたい場合は折りたたみ自転車を持ち歩いて電車に乗り、目的地の場所のある駅で降りてからサイクリングを楽しめば良いかとおもいます。

 

パンクをしない自転車だと、まだまだ普通のタイヤの自転車よりかは数千円割高ですけども、パンクをしない自転車がもっと普及して販売される自転車の9割以上がそのような自転車になれば値下がるかとは思います。

 

でも安くなる前に先取り的に乗ってみるほうが良いとおもいますね。

 

梅雨時のサイクリングを早くするためにも。

 


(楽天市場)

 

 

プールで泳ぐ

暇すぎる時にプールで泳ぐ

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の3つ目は、プールで泳ぐ事です。

 

梅雨時に意外と人気のスポットが市営プールなんですよね。

 

プールで泳げばかなり運動量になるわけなんで、運動不足の解消にもなるしダイエット効果も結構あります。

 

ウォーキングに比べたら水の中って関節を痛める心配も少ないところもメリットなんです。

 

 

プールに行ったときは泳がなくても歩くだけでも全然良いかと思いますし、暑い日の休日の過ごし方としてぜひ加えてみてください。

 

 

映画を観に行く

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の4つ目は、ちょっとでも映画が好きな人でしたら、映画館で映画を観ることもオススメします。

 

映画の感動と相まって、とても有意義な時間をすごせるわけです。

 

映画が1本2時間だとして、2本見れば映画館で4時間時間を潰せます。

 

結構2本見る方も実際多いですよね。

 

 

ひたすら当てのないドライブ

梅雨時の休日は走った事のない場所をドライブする

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の5つ目は、当てのないドライブって案外楽しいもんです。

 

これに関しては車を持ってる人限定になりますけども、行き先を特に決めずにドライブしてみても面白いと思います。

 

実際に私も当てのないドライブをひたすらすることがあります。

 

気づくと家から100キロ以上先まで来てることもあるんですよね。

 

まあそこまで遠くまでいかなくても良いので、できれば今まであまり走ったことのないところまでドライブしてみてはいかがでしょうか。

 

見慣れない景色を見ることで気持ちもリフレッシュできるし新鮮な気持ちにもなれるメリットがあるんです。

 

 

 

 

溜まっている録画した番組を見る

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の6つ目は、お仕事などで忙しくて、なかなか見れてないけども、録画だけはずっとしてて溜まっているテレビ番組を休日に見るってのも良いのではないでしょうか。

 

これは既に実行なさってる方も多いですけども、録画って見ないでいるとどんどん溜まっていきますよね。

 

自動的に毎週録画する設定になってたりすると、気づくとあっという間に容量オーバーになってしまうこともあります。

 

そういうことを防ぐ意味でも休日にまとめて順番にでも見れば良いかと思います。

 

 

避暑地に行く

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の7つ目は、夏場だとしたら避暑地に思い切って、1泊2日くらいの日程で行くってのも良いかと思います。

 

土日休みの方でしたら、金曜日の夜に仕事が終わって真っ直ぐに避暑地に向かえば2泊できますよね。

 

お金がかかるんでお金に余裕がある人限定になっちゃいますけども、日頃のストレス発散やリフレッシュする目的としてはかなり有意義な過ごし方になると思います。

 

本州にも避暑地ってあると思いますが、本州の人からは遠いけども、一番オススメなのが日本の中だと梅雨がない北海道です。

 

 

本州の梅雨時でも全然ジメジメしてないところが北海道の良さですし、北海道の6月や7月って真夏日になってる日ってそう多くはないところもオススメできる部分であります。

 

★北海道旅行は何月がオススメで何月が不向きかを
紹介しているこちらも参考になさってみてください。
    ↓

 

⇒北海道旅行に行くなら何月がいい?おすすめなど

 

 

かき氷屋さん巡りをする

カキ氷やめぐりをする

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の8つ目は、かき氷屋さんでかき氷を食べる事です。

 

田舎だとあまり数は多くないけども、中都市や都会には年々かき氷屋さんが増えていて1つのブームになってます。

 

私は以前はあまり特別好きではなかったけども、友達に誘われて、かき氷屋さんにいって食べたらハマってしまって1人ででもかき氷屋さん巡りをするレベルになりました。

 

味のバリエーションも増えまくってますし、中にはこんなものにまで?ってのもあったりします。

 

でも割とかき氷ってどんな食材とも合うんです。

 

だからこそ多くのバリエーションの味が楽しめるわけです。

 

かき氷好きな人の場合だと季節関係なく年中食べてる感じです。

 

ハマると皆さんそうなるようです。私ももちろん年中食べてますし。

 

 

自宅かカラオケBOXで歌い込む

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の9つ目は、台風の休日の過ごし方の記事でも紹介してますけども、ちょっとでも歌うことに興味があったり好きな人でしたら、自宅かカラオケボックスで好きな曲や上手くなりたいと思ってる曲を徹底して歌い込めば良いのではないでしょうか。

 

少ない曲数を歌い込む

 

1つの曲だけを歌いこんでも良いですし、2曲でも良いでしょう。

 

とにかくそんなに数を広げずに少ない曲数だけを徹底的に歌い込むのです。

 

▼歌い込む事のメリット▼

 

とにかく数をこなす事でどんな人であってもある程度は上手になって、完成度が高くなってきます。

 

なのでどんどん歌い込むことってメリットしかないわけです。

 

 

★自宅で歌い込むにはどうしたら良いのか?★

 

自宅で歌いたいけどもカラオケ機材がないので無理って人も多いと思いますが、今はユーチューブにカラオケって結構入っているんでユーチューブのカラオケ動画を使って好きな曲の練習をしてみることもオススメします。

 

もちろんユーチューブにない場合もありますが割と古めのものですと結構入ってる確率は高いです。

 

特に演歌はユーチューブにアップされてる率が高い印象があります。

 

ユーチューブのカラオケ動画を利用するときは別にマイクを使う必要性はありません。そのままの自声で練習すれば良いでしょう。

 

 

私もよくユーチューブのカラオケ動画で上手くなりたい曲の練習をしてますけども、それに慣れてくるとカラオケボックスで練習する必要性は全くないなあって思っちゃいますね。

 

自宅でなら余計なお金もかかりませんし、行く手間もないんで楽チンですし。

 

 

★あわせて読みたい梅雨時の過ごし方関連のオススメ記事↓

 

10の巡回先ブログを読む
⇒★梅雨時の暇すぎる時のオススメな家での過ごし方色々

 

 

近場の川で釣り

暇すぎる時に近場の川で釣りをする

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の10番目は、家から割と近い川で釣りをしてみてはいかがでしょうか。

 

釣具がない人でしたら釣り具を揃えなくちゃいけませんけども最初に揃えちゃえばそんなにお金はかかりませんし、餌代にしてもルアーなどを使用すれば良いのではないでしょうか。

 

私の近所にも川はあるけども、結構小さい小川なんで小さい魚しか連れませんがそれでも結構楽しいもんですので暇すぎる時にぜひ近場で釣りをしてみてください。

 

 

では近場での川釣りをより楽しむ方法を書きます。

 

食べ物を持参する

 

近場の川での釣りでも結構体力的に消耗しますので、食べ物は持参なさっていったほうが良いです。

 

もちろん当たり前ですが飲み物も。

 

食べながら釣りをするのってちょっとしたピクニック気分を味わえてなかなか楽しいですよ。

 

特にオススメなのがお菓子やサンドイッチやオニギリです。

 

菓子パンも良いとは思いますが、中にクリームが入ってる物とかだと暑い日だと中のクリームが暑さでトロトロになりやすいので美味しさはやや半減しちゃいますので、菓子パンを選ぶ時は中にクリームが入ってないようなものをチョイスすると良いでしょう。

 

もちろん表面にチョコがコーティングされてるような菓子パンもおすすめできません。

 

暑い季節でなければそのようなパンをチョイスしてももちろん問題ありません。

 

飲み物は水でも良いですけども、それ以外ならスポーツドリンクをおすすめします。

 

スポーツドリンクが一番のみやすいですし、エネルギー吸収が早い印象があるからです。

 

 

カメラを持参する

 

カメラを持参して川周辺の景色を撮ったり、釣った魚を撮ってみてはいかがでしょうか。

 

そしてそれらの撮った写真をツイッターやインスタグラムやブログにアップするのです。

 

そういうSNSに撮った写真をアップする事で誰かしら写真を見てくれる人がいるわけなんで、張り合いがでるのではないでしょうか。

 

 

フラットな気持ちで外に行って撮りまくってみる

フラットな気持ちで風景を撮りまくる

 

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の11番目は、スマホでもデジカメを使ってもいいのでその風景を撮りまくってみてはいかがでしょうか。

 

その時はできるかぎり、フラットな気持ちで外にでてみましょう。

 

要するに、すごく綺麗な景色が撮りたいとか上手に撮りたいとかって考えずにフラットなニュートラルな状態で外に出てみるのです。

 

外に出てみてちょっとでも撮りたいと思ったものが目に留まったらとりあえず撮るようにしましょう。

 

枚数的には100枚でも200枚でもとにかく数を沢山撮るようにしましょう。

 

何故フラットな気持ちのほうがいいかと申しますと、変に綺麗な写真を撮ろうと気負うとなかなか撮りたいと思う物がでてこなくなるし、撮る枚数も増えていかないからです。

 

ですのでまったくフラットなニュートラルな気持ちで撮りにいったほうがスムーズに直感的に沢山の写真を撮れるのです。

 

別に遠くまで行かなくても、近場であっても上記のようにフラットな気持ちになれれば、撮る枚数はどんどん増えていくはずですよ。

 

で、沢山撮って帰宅したら100枚や200枚撮った中で良いと思った物をインスタグラムなどにアップしてみてはいかがでしょうか。

 

ブログでもいいですし。

 

やっぱりそのようなところにアップさせて色んな人に見てもらったほうが張り合いがでてくるはずですので。

 

 

独身の暇すぎる人はお金を持って店に行ってみる

独身の暇すぎるときの休日の過ごし方の12番目は、とりあえず買う物は決めずにお金だけを持ってお店に行ってみるってのはどうでしょうか?

 

これに関してはフラットなニュートラルな気持ちでお店に行ってみるのです。

 

行くお店だけは事前に決めておいたほうがいいでしょう。

 

1店だけでもいいでしょうけども、2~3店巡ってみてもいいかと思いますし。

 

現に私も独身ですけども暇すぎる時にお金だけを持ってとりあえずお店行ってみようって感じで店に行く事が多いです。

 

そういう何も目的を持たずにフラットな気持ちで行くと意外とビビビと来る物に巡り合えてこれほしい!ってなる事も多いです。

 

何を買うか目的無しでお店に行ってビビビときたものを買うのって衝動買いなのでは?って感じる方もいるかと思いますが、たしかに衝動買いと同じような事だとは思いますがそれでも買いたい物があって店に行ったけども他にも欲しいものが突然でてきて衝動買いしたってパターンの衝動買いよりかは、あとあとになって後悔することってない事が多いです。

 

なので次いで買いのような衝動買いよりかは、無意識のうちにそれなりにしっかりとした自分が欲しい物が買えるんです。

 

ですので、独身で暇すぎるときはぜひ皆さんもお金を持って店にくりだしてみてください。

 

 

どういう店に行けばいいのか?

スーパーに買い物に行く

 

ではどのようなお店に行けばいいかですけども、スーパー、リサイクルショップ、デパート、ホームセンター、電器店などに行けばいいのではないでしょうか。

 

ですので複数のお店を周りたい場合だったら、スーパーとリサイクショップに行くのでもいいでしょうし、スーパーと電器店の2店に行くのでもいいでしょう。

 

このようにスーパーなどの色んなジャンルの物が沢山売ってる店と、リサイクルショップや電器店のようなある程度、扱ってる物が特化されてる店の両方に行くとそれなりに満足の行くものを買う事ができるでしょう。

 

 

お金はいくら持っていけばいいのか?

買い物に必要なお金

 

出来る限り多くお金は持っていったほうが買う物の選択肢は増えるので良いかと思いますが、そんな何十万も持っていかなくてもいいですよ(笑)

 

手元にあるなら何十万も持って店に行ってもいいでしょうけどね(笑)

 

まあ目安としては社会人の方なら3~5万くらい持っていけばいいのではないでしょうか。

 

それくらいあればそれなりの物を買えるでしょうし。

 

どうしても欲しくなった物を見つけたけども、予算を大きくオーバーしちゃう物でしたらカード払いでも良いのではないでしょうか。

 

クレジットカードを使えばリボ払いとかも使えますからね。

 

 

まとめ

:ウォーキングすることで運動不足の解消につながる。

 

:サイクリングで風を感じる爽快感は最高。

 

:プールで泳ぐ事は体への負担が少なく運動不足解消にも繋がる。

 

:避暑地に行ってリフレッシュする。

 

:かき氷をお店で食べる。

 

:自宅かカラオケボックスで1曲か2曲を徹底的に歌い込む。

 

:近場の川で釣りをしその時は、お菓子や菓子パンやおにぎりなどを持参する。

 

:すごく綺麗な景色が撮りたいとか上手に撮りたいとかって考えずにフラットなニュートラルな状態で外に出て撮りまくる。

 

:買う物は決めずにお金だけを持ってフラットな気持ちでお店に行ってみる。


【シェアする】