トップへ戻る

告白 失敗 男性 共通点 ありがちな事

告白しても上手くいかない男性について

皆さんの周りやご自身である場合もあるかと思いますが、
沢山の女性に告白しても1回も上手くいかない男性って
少なからずいるのではないでしょうか?

 

 

私もどっちかといえば一度も彼女ができてない時代は、
何度も告白しては失敗を繰り返してました。

 

 

このように一度も女性の付き合った事がない段階で何度も
告白しては撃沈してしまうとすっかり自信をなくし、
このまま一生彼女ができないのでは?って思ってしまってました。

 

 

今だから冷静になれる部分も多いので、あの時はどうして
あのタイミングで?って思うわけです。
それに全体的に女性への対応も全くなってなかったですね。

 

 

それでは今回は告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事を
解説していきます。

スポンサードリンク

 

 

まだ相手と親しくない段階で告白してしまう

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の
1つ目は、相手と顔見知り程度であまり喋ったことがなかったり、
もっと酷いケースですと相手がまだ自分の事を知らない段階で
告白してしまう男性です。

 

 

女性からしたら、いきなり告白されるわけなんで
ポカ~んってなってしまうわけですね。

 

顔見知り程度であってもあまり会話をしたことが
なかったりするわけなんでその男性の良さや特徴も
わからないままではお付き合いをOKできないわけなんです

 

 

まさに自分の気持ちだけ突っ走ってる状態に
なってしまってるんですね。

 

 

これだと上手くいきようがないのです。

 

 

なのでまずは最低限それなりに仲の良い友達レベルになってから
告白すべきなんです。

 

 

もっと具体的に言えば、女性が貴方と喋ってるときは、
悩み事や愚痴なども喋ってくれるレベルにまで
なっていれば告白しても良い条件の60%は揃ったと
言えるでしょう。

 

 

更に成功率を高めるためにはやはり二人だけで遊びにいくレベルにまで
持っていかないと難しいかなって思います。

 

 

そう考えると上記の顔見知り程度では全然足りてないことが
わかりますよね。

 

 

二人で何度も会うレベルまでいけば告白は成功する

 

 

★早すぎる告白がいかにダメなことなのかを
解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒告白するのが早すぎる

 

 

 

媚びた態度を取ってしまっている

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の
2つ目は、相手の女性に好かれようとして媚びへつらった態度を
取ってしまう人です。

 

 

上記でも解説した通りでまずは友達になることが
大事なわけですけども、友達相手に媚びる態度って
普通はしないわけですし、相手からしてもそういう媚へつらった
態度をしてくる男性に恋愛感情って沸かないわけなんです。

 

 

なので気に入られようとしてそういう態度を取ることは
マイナスでしかないんですね。

 

 

友達になる事がまずは重要なわけなんで、
フランクに冗談を言い合えるくらいの仲にならないと
告白成功レベルには達してない
わけなんです。

 

 

接し方は同性の友達と同じレベルにならないと
いけません。

 

 

普通に考えても、同性の友達と接するときも媚びるような
接し方をしていたら相手と仲良くなれる
わけがないですからね。

 

 

仲の良い友達レベルになれれば相手の
女性も貴方と一緒にいればリラックスできますし、
一緒にいて落ち着ける存在になってるわけなんで
告白しても成功率が高まるわけなんです。

 

 

同性と同じように女性に接していけば告白もうまくいく

 

友達が少なくて大人しい

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の
3つ目は、友達自体が少なくて性格的にも大人しい男性です。

 

 

このタイプの男性も上記で解説したような、まだ
親しくない段階で告白をしてしまう事が多いのです。

 

 

彼女も当然できたことがない男性が多いのも特徴であります。

 

 

このタイプの男性は告白云々ではなくて、まずは
女性の友達を増やすことだけを考えていったほうが良いと思います。

 

 

特に異性の友達を増やしていって、女性慣れ
していくことが大事なのではないでしょうか。

 

 

その場合は相手がかなり好みの女性であっても
決して告白を急いではいけません。

 

 

段階としては、友達⇒二人だけで何度も遊ぶ⇒告白
というのがベストかと思います。

 

 

最低限、二人で何度も遊ぶレベルにまで持っていくまでは
告白してはいけません。

 

 

何故かと言いますと女性が何度も貴方と二人で遊んでくれるってことは
貴方への警戒心が無くなってますし、一緒にいて
楽しいと思ってもらえてるからこそ何度も会ってくれてるからです。

 

 

この段階で告白しても100%成功するとは限りませんが、
相手に彼氏がいないなら少なく見積もっても成功確率が
70%くらいまではいってると思われます。

 

 

 

女性受けする趣味を持っていない

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の
4つ目は、趣味が女性にあまり受けが良くないものが多い男性です。

 

 

例えば、アニメが好きだったり、アイドルが好きだったり、
ギャンブルが好きだったり、ゲームが好きだったりなどなど
他にも色々あるかと思いますが、それらの趣味は
女性受けが悪いです。

 

 

女性の中にもアニメやアイドルやゲーマーがいたりするけども、
割合的には少ないと考えたほうが良いでしょう。

 

 

なのでそういう趣味に意中の女性を付き合わせて、
その後に告白しても高い確率で失敗しちゃうのです。

 

 

 

★趣味がアニメやゲームがいかに女性受けが悪いのかを
詳しく解説しているこちらも参考になさってみてください↓

 

⇒趣味がアニメやゲームetc

 

 

逆に女性受けする趣味を例にあげますと、
ドライブ、日帰り旅行、カラオケ、ライブ観賞、
などなど他にも色々ありますけども、
上記の中ですと特にドライブは女性の大多数が
大好きですので車があるならドライブ中心の
デートをすれば良いかと思います。

 

 

★ドライブデートの良さを解説しているこちらもご覧ください。
    ↓

⇒ドライブデートは一番話しやすい

 

 

車がないなら女性はカラオケが好きな人の
割合が多いので相手がカラオケが好きな
人ならカラオケに連れて行くのが無難かと思います。

 

 

あと、意外と受けが良かったのがプロレス観戦です。
一度もプロレス観戦をしたことがない女性を何人も
プロレス観戦に連れていったことがありますけども、
全員楽しんでくれてそれがきっかけでプロレス好きに
なってました。

 

 

デートコースを事前にきっちり決めておいてない

デートコースはすっかり決めておかないと告白しても失敗する

 

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の
5つ目は、女性と二人でデートするレベルまで折角達したにも
関わらず、事前にデートする場所を決めてない人です。

 

 

なので行き当たりばったりになってしまって、あげくの果てには
女性に行く場所を決めてもらってしまってる場合も
このような男性は多いのではないでしょうか。

 

 

こうなると帰り際などに告白したとしても、100%失敗しますし、
告白しないにしても2回目のデートはきっとないと思います。

 

 

なので友達段階での最初のデートは綿密に行く場所を
決めてその通りに実行しなくてもはいけません。

 

 

最初はご飯を食べにいくのが一番ベストかなって思いますが、
食べに行く所も有名なチェーン店とかではなくて、
その女性が知らないようなちょっとオシャレな雰囲気の
店をチョイスすると喜ばれるでしょう。

 

 

ネットで調べれば、そういう店っていくらでもでてきますし、
一度も行ったことがない店であっても口コミなどを
参考にすれば大体失敗しないとおもいます。

 

 

自分は毎回初めていく店に連れていきますけども、
しっかり厳選して選んでいるせいか、お店選びに
失敗したことってないです。どこも味も良かったですし。

 

 

太っている+なよなよしている

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の6つ目は、太っているかつ、なよなよしている男性です。

 

太っていてなよなよしている男性は告白は失敗する

 

太っているだけなら他に良い部分があればなんとかなりますし、太ってないなよなよ男でも⇒なよなよ系男子や、なよっとした男性は恋愛で不利でないしモテるの記事で説明しているような女性受けする部分を持っているならなんとかなります。

 

でも太っている部分に「なよなよ」がセットされているような男性だと、たとえ他に良い部分を持ち合わせていたとしてもその良い部分はかなり薄まってしまいますし、太っている+なよなよな部分が大きく足を引っ張ってしまうので女性にモテないだけでなく何人に告白しても毎回撃沈してしまいます。

 

それくらい太っていて、なよなよしていては女性受けが悪すぎるわけです。

 

ではこういう男性はどうしたら良いのか?

 

 

▼痩せる事で、なよなよも自然と改善される▼

 

努力してもなかなか成果として現われない事柄が世の中には多いですけども、痩せることに関しては正しいやり方で実行すれば成功しますのでまずは痩せることです。

 

太ってる人がどれくらい痩せれば良いかと言いますと、人から太ってると見られないレベルにまで痩せれば良いのです。

 

スリムまでいかなくてもせめて普通体型レベルにまで持っていけば良いでしょう。

 

太ってるなよなよ男が痩せるとどうなるか気になるところですよね?それを説明します。

 

痩せることに成功するとそれがやっぱり自信となって表面に現われるので、なよなよしてた部分もかなり改善されるんです。

 

それくらい1つの事を成し遂げれば自信がついてそれによって、なよなよしてた部分は前ほどは女性にあまり感じさせることは無くなるわけです。

 

それによって女性似受け入れられる事が増えますし、結果として告白の成功率も上がってくるわけです。

 

 

女子にアピールできる部分が全くない

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の7つ目は、そもそも女性にアピールできる部分が全くない男性です。

 

もっと簡単に言えば、そのような男性の全ての部分を冷静に観察してみたら、殆どが平均点以下の点数な事が多いわけです。

 

こういうどの部分も平均点以下の男性だと告白以前の問題で女性と友達になれたり、女性と仲良くなるって段階まで達することも難しくなってくるんです。

 

 

では、こういう男性はどうしたら良いのか?

 

▼1つ以上は女性受けしそうな部分を身につける▼

 

女子にアピール

 

とにかく1つでも2つでも女性受けしそうな部分を努力して身につける事が重要です。

 

もちろん平均点以上でないとダメです。平均点レベルだと大勢の中の1人に過ぎませんのでアピールポイントにならないからです。

 

 

★具体的に女性受けする部分とは?★

 

女性受けする部分とか振る舞いって具体的にどういう事をいうのかわからない方も多いと思いますが、山ほどあります。

 

なので全部を紹介するとキリがないので、その中でも比較的に身につけやすい事を紹介します。

 

 

:聞き上手な男になる:

 

 

女性に喋らせて聞き上手に徹する事です。

 

女性の多くは人の話を聞くよりかは自分が喋っていたいと思っているので、聞く耳をじっくり立てて話を聞いてくれるような男性を求めているのです。

 

 

でもこういう男って一杯いるしそんなにアドバンテージにならないのでは?って思う方もいるかもしれませんが、意外と聞き上手を高いレベルで実行できてる男ってそう多くはないです。

 

聞き上手になるコツですけども、相手が喋ったあとは、しっかりと相槌を打ったり話の内容をさらに掘り下げるような質問を入れていけば良いのです。

 

それを完璧に実行できれば、女性は気分良く喋ってくれるし、それによって貴方と一緒にいたら楽しいって思ってもらえるわけなんで、そのような時間をそれなりに重ねてから告白をすれば成功する確率は格段に上がるわけです。

 

 

とにかく聞き上手に徹することが大事だし、聞き上手になるのに上記で説明したとおりで特別難しいテクニックは必要ないのですぐに実行することができますのでぜひ聞き上手な男になって、他の男との差を広げていきましょう。

 

 

★告白関連のオススメ記事はこちら↓

 

⇒★愛の告白の成功率を上げるアップさせる方法

 

 

告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事のまとめ

:友達にもなってない段階で告白してしまう。

 

:媚びた態度を取ってしまい友達以下に成り下がってしまう。

 

:女性受けしない趣味ばかり持っている。

 

:デートコースを事前に決めず、挙句の果てには女性に行く場所を決めてもらっている。

 

:太っているかつ、なよなよな性格がセットになっていると告白はおろか女性と友達になることも難しい。

 

:全てのスペックが平均点以下なので女性にアピールできる部分を全く持ち合わせていない。