トップへ戻る

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男が現状を打破するには?

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性について

※2018年10月29日:情報更新しました。

 

今の時代は昔に比べたら、20歳以上で一度も女性とお付き合いしたことのない男性って、増えてるようです。

 

ちょっと話が飛躍しますが、予測では将来的には成人男性の半分は一生結婚することなく生涯を終えることになるのではって?と言われております。

 

これって何を意味してるかと言いますと、結婚できない、またはしない男性がそれだけ増えるってことは、彼女が一生できない男性もそれにともなって増えることを意味してるわけです。

 

 

男女比率が大体同じくらいですけども、女性の未婚率も結果的に高くなり、子供を産む人が少なくなるので少子化が益々進行するのではないでしょうか。

 

 

まあ人口が減るからって悪い事ばかりではないかもしれませんが。

 

ちょっと話が脱線しましたけども、今回の記事タイトルが「●20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性は今すぐ必死に努力せよ」というちょっとオーバーなものをチョイスしましたけども、20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性は何故今すぐ必死に努力しないといけないのかとか、今後どうしていけば彼女ができるかとかを説明します。

スポンサードリンク

 

 

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男は25歳までには彼女を作ったほうが良い

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性でも、まだ25歳未満であれば、それほどヤバいまではいきません。

 

特に20歳とか21歳くらいなら、頑張ればいくらでも女性と出会って彼女を作る事は可能です。

 

私も21歳の時に初めて女性と付き合いました。

 

ですので現在20歳で一度も彼女いない人であっても焦りすぎる必要はないですが、彼女できるような行動だけはしておかないとあっという間に歳を重ねてしまいますので彼女ほしい焦りがあるなら今から必死に彼女作る努力をすべきです。

 

では25歳まで彼女を作ったほうが良い理由を説明します。

 

 

25歳を過ぎると1年1年彼女ができる可能性が低くなる

 

25歳くらいまでですと、彼女ができる可能性は無限大にあるんですけども、25歳を過ぎると加齢をとともに彼女ができる可能性は年々低くなってきます。

 

それは何故か?

 

 

■彼女がいない状態が当たり前になってしまうから■

 

 

彼女ができないし、彼女がいないという事が当たり前の状態になってしまってるので、その当たり前の習慣的な状態を無意識に維持しようと潜在意識が彼女を作らせないように働くようになってしまうからです。

 

なので彼女を作ろうと行動しようとしても、潜在意識によってブレーキをかけられてしまうので、あともうすこし頑張れば彼女ができそうだったかもしれない状況であっても、自らそのチャンスを放棄しちゃったり、決定的に嫌われてしまうことを無意識にやってしまうのです。

 

 

例えばですけども、デートしてて凄く良い雰囲気になった女性がいたとして、あとワンプッシュすれば付き合えたはずなのに、無意識のうちにその彼女と付き合わないほうが良いかな?みたいな意識が潜在意識によって働きかけられてしまって、チャンスをミスミス逃してしまうわけです。

 

良い雰囲気だったのに、やっぱりや~めたって思ってしまう部分ってどういう部分かと言いますと、「よくみたらあまりタイプの顔ではないな」とか「趣味がいまいち合わないな」とか「休みがあまり合わないので付き合っても苦労しそうだな」などなど、とにかく彼女がいない状態を無意識のうちに維持しようとするので、どんな小さな部分であっても、その女性とお付き合いすることを辞めたほうが良い理由を無意識のうちに探してしまうわけなんです。

 

 

だからこそ折角良い雰囲気になってる女性が現れても、自ら放棄しちゃうわけなんです。

 

そのような状態って、25歳を過ぎて一度も彼女ができてない男性だとより強く現れてきます。

 

だからこそ25歳までには彼女を一度は作っておくべきなんです。

 

そうしないとマジで女に無縁なモテないままの人生で終わってしまいます。

 

 

30歳を過ぎると可能性は限りなくゼロに近い

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性よりもっとヤバいと言えるのが、30歳以上の彼女いない歴=年齢の男性です。

 

何故ヤバいかと言いますと、前述した、彼女がいない状態が当たり前の状態になり、それを維持しようと潜在意識が働きだすので彼女ができにくくなると説明しましたけども、30歳を過ぎるとその状態がもっともっと強固になっていくので、ちょっとやそっとの努力ではその状態を打破できなくなるからです。

 

なので結果的に30歳以上で一度も彼女ができたことがないような男性が、彼女を作ることってより難しくなるわけなんです。

 

 

それに⇒30歳以上の彼女いない歴=年齢は諦める?恋愛弱者の男の記事でも触れてますけども、30代ですと30代半ばくらいに差し掛かると急激にあっちのほうも落ちてきますので、女性への興味がゼロにはならないけども、20代とか30代前半に比べたら半減しちゃうことが多いんです。

 

それだけ女性へ興味が薄れてきたら、結果的に一時的に彼女を作ろうとする努力をしたとしても、その気持ちが長く続かなくて、結局いつまでも彼女ができないわけんです。

 

で、年々彼女できない悩みすらも悪い意味で自然と消えていき無くなってしまうわけです。

 

まあある意味では楽になるわけなんで必ずしも悪いとは言い切れませんけども、このまま女性と一度も付き合わないで終わる人生って非常に味気ないし寂しい人生だなって思いますね。

 

結婚は別にしなくても良いと思いますが、一度くらいはやっぱり彼女がいるという経験はあったほうが良いかなって個人的には思います。

 

ここからは、そのような男性がどのようにすれば彼女ができるようになるのかとか、心構えなどを説明します。

 

 

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男でも面食いを直そうとする必要性はない

モテなくても面食いを直す必要性はない

 

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性の中には、面食いの人も結構いるかと思います。

 

そしてそのような男性は、自分が凄く面食いであることを自覚してることが殆どです。

 

そういう男性って自分が面食いだから彼女ができないんだ!って感じで結びつけようとしてる人も中にはおりますので、面食いであることを直したいと考えてる方もおりますが、そんな必要性はないですし、面食いだから彼女ができないってのも大きな間違いなのです。

 

 

何故面食いであることを直す必要はないのか?

 

面食いな部分を直す必要性がない理由を説明しますけども、そういう部分って理屈ではないんです。

 

面食いって言うのは、例えば女を顔で判断するなとかって人に言われたとしても、面食いで女性を顔から好きになるってのは、本能的なものなんで、人に顔なんかで付き合う女を選んではダメだよって言われても変えることはできませんし、無意味なわけなんです。

 

 

でもある時から面食いでなくなってくる人もおりますけども、それはあくまで努力でそうなったわけではなくて、自然にそのように変化したか、

 

色んな女性と付き合ってきたことによって感じ方が変わって面食いではなくなっただけなんで、努力で変化できたのではないんですね。

 

とにかく「面食い」であることを気にせず、面食いである自分を認めてあげてください。面食いであるとか、そうでないとかって彼女ができるできないの理由にはならないからです。

 

 

 

 

20歳以上の彼女いない歴=年齢の人であっても彼女を作るなんて難しくない

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性にとっては、彼女作りってとにかく難しい事だととらえてる方が多いかと思いますが、そんなことはないんです。

 

彼女を作る事ってほんとは難しくないんです。

 

その理由は?

 

行動すれば必ず彼女ができるから

彼女を作る事って難しくないし簡単なんです

 

努力しても難しい事や、無理なことって物事によってはあるとは思いますが、彼女を作ることってとにかく色んな女性とデートしてアタックし続けていけば、必ずどこかのタイミングでできるわけなんです。

 

もちろん100発100中とはいきません。でも⇒彼女作るの難しいけど簡単でありゲーム感覚で恋愛はすべきの記事でも同じような事を説明してますが、最悪でも100人の好みの女性とデートとして100人の女性全員に告白をすれば、余程不潔感が漂ってたりしてなければ2~3人は告白をOKしてくれると思います。

 

 

それに100人の女性とデートしたってことは、物凄い経験値になるわけなんで、そのデートした中の女性と付き合って、そのあと別れたとしても、そのあとはもっともっと彼女をゲットできる確率は上がるはずです。

 

なのでもしまたその後に別の100人の女性とデートしたら、前の100人の女性とデートした経験値と女性とお付き合いしたという経験値もあるので、女性とどういう風に接したら良いかを実践を通して学んだわけですし、女性慣れもしてるわけなんで、100人中最悪でも20~30人はゲットできるくらいにはなってるはずです。

 

 

とにかくまずは色んな女性と会えって言いたいです。

 

上記の例はまさに量が質を凌駕したと言えますし、量をこなしたことで、結果的に質もアップして彼女をゲットするのが容易になったわけなんです。

 

 

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男がデブ、チビ、ハゲとかで彼女ができない理由にはならない

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性の男性の中には、自分はデブだったり、チビだったり、ハゲなどの外見的なハンデがあるから彼女ができないと決めつけてる人も多いです。

 

ハゲてる男性でもモテる

 

でもこれは大きな間違いです。

 

その理由は?

 

女性は加齢とともに男のルックスは重視しなくなる

 

全部の女性ではないにしろ、多くの女性は10代から20代に差し掛かってくると、男のルックスをあまり重視しなくなります。

 

それよりも人間性などのほうをより重視するわけです。

 

街を歩いてるカップルを見ればわかるかと思いますが、よくみたらブサイクな男と歩いてる美人って結構いますからね。

 

ただし、ブサイクな男であっても美人と付き合ってる男って割と身なりはきちっとしてることが多いです。

 

清潔感のある服装になってたり、オシャレな服装だったり、髪形も決まってたりしてますし。

 

 

デブ、チビ、ハゲの彼女ができない不細工な男性の問題点は?

 

女性が好まない性格をしている

 

デブチビハゲなどのルックス的な部分が原因で彼女がずっとできないと思い込んでるような男性は、内面的にも女性受けできてないことが殆どです。

 

このタイプに多い性格。

 

1、性格が暗い。

 

2、口からでる言葉は愚痴や悪口や悩み事が大半。

 

3、女性の目を見て話せない。

 

4、人付き合いが苦手。

 

 

大まかに言えば上記の4つのタイプが当てはまるのではないでしょうか。

 

 

1の性格が暗いってのは、女性受けしようがないのです。性格が暗い人は見た目からもそれが漂ってるので、女性から話しかけたいとも思えないのではないでしょうか。

 

 

性格が暗い男性67

 

 

2の口から発せられる言葉が愚痴や悪口や悩み事ばかりってのも一緒にいてつまらないと女性に思われるので女性受けは極めて悪いです。

 

逆に女性の悩みを聞いてあげられるくらいにならないといけないと思います。

 

愚痴や悩みはたま~に言うくらいにしましょう。

 

普通に考えても、逆の立場になってみればわかると思いますが、相手の愚痴や悪口ばかりきかされると面白くないですし、一緒にいて疲れますからね。

 

 

チビ、デブ、ハゲでも女性受けする性格

1、明るくて、笑顔でいる事が多い。

 

2、自分からどんどん人に話しかけていける。

 

3、心をいつもオープンにしている。

 

4、人のために動くことで一番の喜びと幸せを得ている。

 

5、皆をまとめるリーダータイプ。

 

 

大まかに言えば上記の5つのどれも女性受けするはずです。

 

 

1の明るくて、笑顔が多い男性は、⇒ちょうどいいブサイク男だけどモテる不細工男の特徴15タイプの記事でも説明してますけども、女性からみて一緒にいて楽しいって思ってもらえたり、第一印象から絡みやすいって思ってもらえるんで女性受けが当然良くなるわけなんです。

 

 

明るくて笑顔が多い男性7

 

 

2の自分からどんどん話しかけていけるってのはかなりの強みだし、女性への大きなアピールになるわけです。

 

早く仲良くなりたいなら自分から話しかけたほうが、相手との距離を近づけるのに一番手っとり早いわけなんです。

 

自分からどんどん話しかける男性

 

友達がやたら多いような人って、こういう自分から誰にでもどんどん話しかけていくタイプが多いのではないでしょうか。

 

挨拶にしても自分からするってのを基本にしたほうが良いです。

 

とにかく女性受けする男になりたければ、知り合った人が全員に自分からどんどん話しかけていくように癖をつけていけば良いのではないでしょうか。

 

そうすることで相手も心を開いてくれるようになるはずです。

 

 

3の心をオープンにしているってのは、極端に言えば誰でも受け入れますよって感じなわけなんです。

 

そういう部分が表面からもでているわけなんで、女性も話しかけやすいですし、心をオープンにしている人っていうのは、1の明るくて、笑顔が多かったり、2の自分からもどんどん話しかけていくという部分も併せもってることが多い印象があります。

 

 

4の人のために動くことで一番の喜びと幸せを感じられる人も女性受けは良いのです。

 

このタイプの男性はまず自分本意ではないのです。

 

自分の事は後回してにしてでも、他人を優先するのが当たり前になってますし、人のために動くことにとにかく大きな喜びと充実感を味わえる人なんです。

 

普通に考えてこのような男性の事を嫌う人って女性に限らずいませんし、当然のごとく女性にも好かれるわけなんです。

 

皆さんも人に親切にすると、自分の気分も凄く良くなりますよね?それって他人も自分も両方が幸せになれてるわけなんで素晴らしい事なわけなんです。

 

なのでそんなに忙しくなかったり、特別難しいことでなければ、人から何か頼まれ事をされたりしたときもなるべくやってあげるようにしましょう。

 

してあげることで自分は人のために動いたので気分が良いですし、後味がとにかく良いわけなんでデメリットは1つもないわけなんです。

 

こんな感じで心にどんどん栄養を与える事で運勢も良い方向にどんどん周りだします。

 

 

5の皆をまとめるリーダータイプが女性受けする理由ですけども、特に美人とか可愛い女性がこのリーダータイプの男性を好む傾向があります。

 

リーダータイプの男性も女性受けが良い

 

皆をまとめるリーダータイプって1つの集団ではその仲間達に慕われてるわけです。

 

そういう姿を見て美人や可愛い女性は、そういう皆から慕われてるような男性は男として価値が高いと判断するわけなんで、惹かれやすいですし、仲良くなりたいなあって思うわけなんです。

 

当然こういうリーダータイプの男性がチビであろうが、デブであろうが、ハゲであろうが関係なく美人や可愛い女性は興味を持ちます。

 

 

最重要課題だと思って仕事以上に努力する

20歳以上の彼女いない歴=年齢の男性の男性は、今まで彼女ができなかったので、ここから彼女を初めてゲットするようになるには、ハッキリ言ってかなり必死になって努力しないと難しいでしょう。

 

前述した通りで、25歳以上になると彼女がいないという状態を維持しようとする力が無意識に働くので難しいわけです。

 

そういう状態を振り切るには、いかに必死になってアンテナを張り巡らせて努力していかないと打破できないからです。

 

なのでなあなあと適当にやっていたら、99%失敗しますよ!

 

 

モチベーションが下がろうとも頑張る

 

彼女作りを頑張ろうと努力をしたとします。最初のうちはモチベーションが高いので楽に努力できるけども、段々とそのモチベーションが落ちてくることがあります。

 

でも最初からモチベーションって上がったり下がったりするもんだと思っておいてください。

 

実際そうなんです。

 

ずっと高い位置のモチベーションを維持できてる人などいません。

 

 

だからこそモチベーションが急激に落ちてきらからって、努力をするのを辞めてはいけないのです。

 

モチベーションは無視して彼女作りを頑張る事が自分にとってのルーティーンだと思って彼女ができるまで努力し続けるのです。

 

こんな感じでモチベーションをなどを無視して努力していけば、彼女がいない状態を維持しようしていた力は段々と弱まってくるし、彼女がよりできやすくなっていってるはずです。

 

 

数回の失敗で落ち込んで努力を辞めるな!

失敗して落ち込んでいる男性

 

彼女がずっとできない人って、例えば1回か2回の女性へのアプローチが上手くいかなければ、それがショックでしばらく彼女作りを辞めてしまいます。

 

で、またしばらくして彼女作りを頑張ろうしますが、また失敗してしばらく彼女作りを辞めるを繰り返してしまう人が多いです。

 

 

こんな事を繰り返していると、あっという間に歳を取ってしまって、気付いたら40代50代のオジさんになってしまいます。

 

 

こんな感じで努力してたとしても、失敗したらショックでしばらく休んでしまうと、最初の状態に戻ってしまうんで無意味になってしまうのです。

 

違う言い方をすれば、あと少し頑張れば上手くなれたのに、その前に辞めてしまったがために元のまっさらな状態に戻ってしまうわけです。

 

でも失敗しようが継続して頑張っていけば、必ずそれが良い方向に積み重なっていきます。それを彼女作りに置き換えればわかりますよね?

 

失敗を繰り返すことで、やがて上手に振舞うコツみたいなものをつかめるようになるし、女性慣れもするんで彼女ができるようになるわけです。

 

 

とにかく長いスパンで考える

 

彼女を作ろうと決意したとしても、すぐに結果を求めないほうが良いです。

 

1年後くらいに彼女ができていればいいやくらいに考えてください。

 

普通に考えて今まで20年以上彼女ができたことがないわけなんで、そう簡単には進んでいきませんし、今までずっといなかったわけなんで1年くらいこの先できなくても気にしてはいけないんです。

 

1年間は勉強期間だと思って頑張れば良いのではないでしょうか。

 

前述しましたけども、この場合も、途中で努力を辞めないで継続的に頑張ってこそ結果がついてきますので、根気良く辞めずに努力を続けて下さい。

 

 

まとめ

:25歳までに彼女いない歴=年齢に終止符を打たないと、1年経過するごとに彼女ができる確率が低くなってきます。

 

:彼女いない歴=年齢が30年以上になると、彼女がいないという状態を維持しようとする力がより強くなるので、彼女が今後できる可能性はゼロに近い。

 

:面食いがあるというのが原因で彼女ができないってのは間違いですし、面食いを直そうとしても無駄です。

 

:彼女を作るなんて別に難しいことではないんです。

 

とにかく女性とデートしまくれば、必ずどこかのタイミングで彼女ができるし色んな女性とデートすることで女性慣れや女性への接し方がわかってくるので、ゲットできる確率が飛躍的に上がっていきます。

 

:自分が不細工だから女性に相手にされずに、彼女ができないと考えてるのも大きな間違いです。

 

:極端に言えば何よりも彼女を作ることを一番重要な事であると考えて根気良く努力していかないと難しい。