トップへ戻る

浮気が絶対にバレない方法や行動の仕方など

浮気について

まずは前提条件から書きますと本命の恋人がちゃんといて浮気相手はあくまで恋人ではないので本気ではなくて、会うときはセ●●スだけして帰るか時々泊まるみたいなセ●●のような関係の場合でございます。

 

 

言い方を変えれば都合の良い相手とも言えます(笑)

 

 

これがどっちも恋人だとするとそれは二股だったり三股だったりするんでまた違う話になってきます。ここは勘違いしないようにしてください。

 

 

 

浮気の兆候があって、浮気してるのを怪しまれた時点でもうバレてしまうと思った方が良い。
もしその後に相手が探偵でも使えばあなたの行動は監視され絶対に浮気の証拠を出されてしまうからです。

 

 

なのでまずは浮気を疑われたりしないように行動しなくちゃいけません。

 

 

では浮気がバレないようにするにはどうしたら良いかや心構えなどを説明していきます。

スポンサードリンク

 

 

行動パターンを変えてはいけない

行動パターンを変えない
絶対に浮気がバレない方法や心構えの1つ目は、浮気相手ができると、多くの人は本命の人との接し方に変化がでてきちゃいます。それにより浮気を疑われるようになるわけです。

 

 

具体的な例として、例えば、連絡が以前よりも付きにくくなったり、
メールをくれる頻度が減ったり、会う頻度が減ったり、S○●の回数が減ったりなどなど。

 

 

なのでそれらは浮気相手ができても絶対に変えてはいけません。

 

 

浮気相手ができる前と同じ状態に維持してください。

 

 

▼これは皆さんできてない人が多いんです▼

 

 

浮気相手とのS○Xにハマると恋愛感情は相手にないにしろ、
そっちばかりに夢中になってしまって本命の彼女をほっぽり出してしまう人が多いのです。

 

本命よりもS○Xが上手だったら尚更そうなりやすいと思います。

 

まあS○Xが本命より上手だったらその相手に本気になって
そっちに乗り換えてしまうか二股になってしまう可能性も大でしょうけどね。

 

 

 

上記で説明した会う頻度が減ってしまうってのは恋人よりも
浮気相手と会ってる時間や日数が多くなってしまう場合です。

 

 

本気でないにしろ恋人とちょっとマンネリに陥ったときになりやすい部分です。

 

 

浮気相手と遊びだして日が浅いときは凄い新鮮だし恋人と会ってるときと違ってやっぱり刺激も得られるからどうしてもそっちばかりにカラダが向いてしまうわけです。

 

 

このようになるとほぼ疑われて浮気がバレてしまいます。

 

 

できれば浮気相手は1人暮らしの人にする

浮気相手は1人暮らしの人を選ぶ
絶対に浮気がバレない方法や心構えの2つ目は、

 

これも絶対に浮気がバレない方法として重要なのが浮気相手は1人暮らしの人だけを選ぶことです。

 

 

何故1人暮らしの人が良いのか?

 

 

■会う場所はその浮気相手の家だけに限定するため■

 

それはどうしても外でフラフラ会ったりすると誰に見られるかわからないので知り合いとか友達に見られてしまう可能性も高まるわけです。そうなると人の噂ってあっという間に広がることも多いのでその事が本命の恋人の耳にも入ってしまうわけなんです。

 

なので1人暮らしの浮気相手の家だけで会えばそういうリスクは大幅に減らせます。

 

 

これが芸能人とかだと浮気相手の家だけで会ってもリークされたりしてバレちゃうことが多いですけども我々は一般人なわけなんで、そこまで徹底して1人暮らしの浮気相手の家だけで会えば99%バレないと思います。

 

 

浮気相手は本命ではないと言う前提ですのでセ●●スさえできれば良いわけですし、わざわざリスクを犯してまで外でデートする必要性がない。

 

 

この場合は浮気相手が普通に外でデートしようと言ったりしても絶対にダメです。

 

 

外でデートしたら共通の知り合いに目撃される可能性が増してしまいいずれ恋人の耳にもそれが入ってしまいます。

 

 

そんな滅多に目撃なんてされないだろうよ?って思うかもしれませんが世間は狭いですし1回くらいなら大丈夫かもしれませんが外でデートをする回数が多くなってくると絶対に知り合いに見られる日がきちゃいます。

 

 

 

これはほぼ間違いありません。どうしても浮気相手と色んな場所でデートしたいなら遠出をすることをオススメします。

 

 

遠くに行けば知ってる人に目撃されるリスクはかなり減るからです。

 

 

距離的にどこまで遠くにデートに行けば良いかと言うと自分と恋人が住んでる場所から最低でも20キロ以上は離れている場所でデートをしたほうがいいです。

 

 

そこまでいけば知り合いに遭遇する可能性は99%ないと思います。

 

 

まあそうなると車は必要になってくるかと思います。

 

 

電車やバスでもいけないこともないけども
マイカーがあったほうが遠出でのデートはしやすいでしょうし。

 

 

 

 

浮気相手の家に泊まるときは自分のシャンプーを持参せよ

絶対に浮気がバレない方法や心構えの3つ目は、これも重要ですけども浮気相手の家に泊まるときに(日帰りだったとしても)その相手の家で風呂に入る場合だと自分のシャンプーを持参しない場合はシャンプーを貸してもらいますよね?

 

 

そうなるといつも使ってるシャンプーではないので匂いが全然違うわけなんです。

 

で、浮気相手の家から帰る日とかにもし本命の恋人と会う予定があるなら勘が鋭い本命さんだとシャンプーの匂いが違うだけで浮気を疑います。そうなったらもう80%浮気がバレてしまったも同然なのです。

 

 

 

なのでお泊りする場合はマイシャンプーを絶対に持参しましょう。

 

 

もし万が一シャンプーを忘れてしまってシャンプーを貸してもらった場合は本命の恋人と会う前に一度自宅に戻ってマイシャンプーで髪を洗い直してください。

 

 

ここはでかなり丹念に二度洗いをしたほうがいいです。

 

 

大雑把にすると浮気相手のシャンプーの匂いがまだ残ってるかもしれないので。

 

 

更にもっと慎重を期すならボディシャンプーや石鹸なども浮気相手の家に泊まるときはに持参したほうが良いです。

 

 

敏感な人ですとボディシャンプーや石鹸の匂いの違いでもわかる場合があるからです。

 

 

まさにそこまでいけば犬並みの臭覚かもしれませんが(笑)女性は特にシャンプーの匂いに敏感な方が多いです。逆に男性はシャンプーの匂いの違いには鈍感な人が多いですけどね。

 

 

ちなみに私はあまり臭覚が弱いのでシャンプーの匂いの違いはあまりわかりません。

 

 

 

 

 

連絡はこちらからの一方通行にする

連絡はこちら側の一方通行にする

 

 

絶対に浮気がバレない方法や心構えの4つ目は、

 

浮気相手への連絡手段は電話(通話)だけにして、
こちらから浮気相手への一方通行での連絡だけにし浮気相手から電話はかけさせないようにします。

 

そうすることで本命の恋人と一緒にいるときに浮気相手から電話がきて疑われる危険を未然に防ぐわけです。

 

 

★電源を切るだけの対策は辞めたほうが良い★

 

本命と会ってるときに携帯電話の電源を切れば良いのでは?と思う人もいるかもしれませんが本命と一緒にいるときに携帯電話の電源をいつも切ってると逆に変だしすごい怪しまれる可能性があるからその手は使わないほうがいいです。

 

普通に考えても一緒にいるときに電源を切ってるなんて変だし浮気してなければそんなことをする必要性もないですからね。

 

 

▼ケータイでメールやLINEをしてはいけない理由▼

 

あとメールやLINEが何故だめかというと相手とのやりとりで必ず返信を往復しなくちゃいけないからです。

 

そうすると本命に知られるリスクが高くなりますし、メールやLINEだと電話と違ってこちらからの一方通行で約束を取り付けることがほぼ出来ないのでダメなんです。

 

 

LINEのやりとり

 

 

普通に考えてもメールやLINEでやり取りしてたら恋人に自分のケータイを見られたらすぐに浮気を疑われてバレてしまいますからね。

 

 

あと、こちらから浮気相手に電話し会う約束を例えば数日前に取り付けたとしても、相手に急に用事が出来て会えなくなる可能性もあるので必ず相手には当日にも電話して再度OKか確認します。

 

 

かなりこれは面倒な事ですが一番重要なところですので実行しましょう。

 

浮気相手と会うのは月に2回まで

絶対に浮気がバレない方法や心構えの5つ目は、浮気相手と頻繁に会うのはオススメできません。

 

前述した通りで浮気相手にハマってしまうとありがちなのが浮気相手ばかり優先してしまって恋人との時間をおろそかにしてしまいがちな人が多いのです。

 

これってある意味では一番ダメな事だし、こういう行動をすると油断だらけになって浮気もバレやすいわけです。

 

そうならないためにもあくまで恋人との時間を優先することです。

 

 

会う比率で言えば、

 

 

恋人:9 浮気相手:1

 

 

くらいにしなくてはいけません。

 

 

そして浮気相手と会う頻度は月に1~2回までにしましょう。

 

その理由は?

 

▼会う時間が減れば浮気を疑われるリスクが発生する▼

 

月2回以上会うと恋人との時間を削る事になりかねませんし、恋人との時間が減れば相手は浮気を疑ってくる可能性も高いからです。

 

なので恋人と会う時間や日数は浮気する前と同じにしなくてはいけません。

 

 

ただし例外もあります。

 

■恋人と会う頻度が元々少ない場合■

 

恋人とは色んな理由で会う頻度が少ないカップルもいたりします。

 

例えばお互いの仕事が忙しかったり遠距離だったり休みが合わなかったりして会うのは月に1回か2回のカップルもいるわけなんです。

 

そのような場合でしたら浮気相手とは時間的な都合が合うなら恋人よりも会う回数を多くしたり月2回以上会っても問題ないと思います。

 

それは元々恋人と会う回数が少ないからこそ、浮気相手と沢山あっても恋人と会うペースは別に変わらないわけですし、たまにしか会ってないわけなんで、案外細かいこちらの変化にそういう恋人って敏感には気付かないことが多いのです。

 

 

逆に恋人と会う回数が週1だったり週2だったりすると相手の変化にはかなり敏感なんでちょっとしたことでも疑い深くなる傾向にあるんです。

 

 

 

浮気相手と会う時間は2~3時間がベスト

絶対に浮気がバレない方法や心構えの6つ目は、浮気をよりバレないようにするには浮気相手との単なる遊びなわけなんでやることやったらすぐに解散するのが一番です。

 

時間的には2~3時間あれば事足りるでしょう。

 

再三申してますけども、あくまで遊びなわけで本気で付き合ってる相手ではないですし、そのあたりはしっかりと割り切る必要があります。

 

深入りしないためにも会ってる時間は2~3時間程度にするべきなんです。

 

 

本気で付き合ってない単なる浮気相手と7時間や8時間とか一緒にいてもやっぱり疲れますからね。

 

 

例外があるとすれば?

 

★趣味や価値感が合えば長い時間一緒にいたくなる★

 

恋人以上に浮気相手とは話してみて価値感が近かったり趣味が同じだったりする場合は一緒にいてやっぱり楽しいわけなんで短時間では満足できないかもしれません。

 

そうなると2~3時間だけでは満足できなくなるわけですね。2~3時間だとすることだけすれば全然時間が足りないってこともないけども、趣味や価値感が合う浮気相手ならもっともっと長い時間一緒にいてお話したいなあって思うのは自然な事なわけなんです。

 

 

■本命を浮気相手に乗り換えるのも手■

 

こういう相手と浮気をしてしまうと恋人と例えば週に2回会ってたとしても浮気相手にハマってしまって恋人と会うのは2週間に1回くらいになってしまって、浮気相手とは逆に週に2回とか会ってしまうという事になりかねません。

 

 

そこまでの状態になるとまさに本末転倒になってしまう可能性が高いので、そうなってしまったら恋人とは別れて浮気相手を恋人に昇格させたほうが良いかと思います。

 

 

恋人とのプレイスポットでは会わない

絶対に浮気がバレない方法や心構えの7つ目は、浮気がバレたくなければ、一人暮らしの人を浮気相手としてチョイスしたほうが良いと前述しましたけども、それが無理な場合はやはり外で会うしかありません。

 

その場合は恋人と一緒に行ったことがあるような場所には行かないほうが良いです。

 

それは何故か?

 

■目撃されやすい■

 

恋人と一緒に行ってるような場所って結構友達や知り合いなども共通で利用しているような所が多いので行けばそれだけお互いの知り合いや友達に目撃されるリスクが高くなるからです。

 

そして噂がどんどん広がってやがて恋人の耳にも入ってくる可能性が高のです。

 

浮気がばれてしまった男性

 

だからこそ恋人とのプレイスポットには絶対に浮気相手と行ってはいけないのです。

 

 

じゃあどういう場所で会えば良いのか?

 

 

▼恋人や友達が絶対行かないような所をチョイスする▼

 

 

絶対的に安全な場所はないかもしれませんけども、
家が無理な場合ですと郊外にあるようなちょっと古びたあまり流行ってないようなホテルで密会しても良いですし、

 

浮気相手と食事にも行きたいと思っているなら、
街中とかの人が多いようなお店ではなくて、
住宅街の中にポツンとあるような食堂とかをチョイスすれば良いかと思います。

 

 

これでも100%安全とは言えないけども浮気がバレる可能性は大幅に低くなります。

 

街中とか駅周辺だと人が沢山歩いてるわけなんで友達や知り合いに遭遇するリスクが高まるのです。

 

 

 

普段とは全く傾向が違うファッションにする

絶対に浮気がバレない方法や心構えの8つ目は、念には念を重ねるためにも普段しないような傾向のファッションにすることです。

 

その理由は?

 

★気付かれ難い★

 

例えば浮気相手と外を歩いてる時に友達や知り合いとすれ違った時でも普段しないようなファッションの傾向にしていれば気づかれ難いわけなんです。

 

それくらいファッションの傾向を浮気相手と会うだけのものに変化させれば知り合いや友達は気付かないわけなんです。

 

 

▼具体的にどんなファッションにすれば良いのか?▼

 

①サングラスをかける。

 

普段しないサングラスをかける

 

普段サングラスをしないような人だけになるかと思いますが、そのような普段サングラスをしないような人が浮気相手と会ってる時だけかけてる場合は道で知り合いや友達とすれ違ったとしてもほぼバレません。

 

レンズによっては目元が見えるタイプのもあるけども、目線がほぼ見えないくらいのカラーのレンズのものをチョイスしてください。
レンズがクリア寄りのサングラスですと目線がちょっと見えるわけなんで誰だかわかってしまう可能性があるので危険だからです。

 

 

②帽子を被る。

 

普段被らないような帽子を被る

 

普段帽子などを被ってないなら特に被ることをオススメします。もし帽子を被っていたとしても普段被らないタイプの帽子を被れば問題ないです。

 

例えば普段はツバ付きの普通のキャップを被っているなら、ベレー帽やハンチング帽などの全く形状が異なるものをチョイスすれば良いわけです。

 

このように帽子を被る場合は、できれば①のサングラスとセットでするともっと有効かとおもいます。

 

 

普段とは全く違う髪形にする。

 

普段普段とは違う髪型にする

 

どうしても帽子を被りたくない人向けになりますけども、その場合だと普段全くしないような髪形を浮気相手と会うときだけにするのです。

 

髪型を普段と全く違うものにすれば帽子を被った時以上に普段の印象は消えるので有効的な方法なのです。

 

この時も念には念を入れるためにサングラスをかける事をオススメします。

 

サングラス+普段しない髪形にしとけば知り合いや友達とすれ違っても99%バレません。

 

 

住いから20~30キロ離れた場所で会う

絶対に浮気がバレない方法や心構えの9つ目は、住んでる場所からはできれば20~30キロ離れた所で浮気相手と会う事です。

 

そのためにはできれば同じ市や町に住んでいない人を浮気相手にするのが良いのではないでしょうか。

 

例えば自分の住んでいる所から20キロか30キロくらい離れている場所に住んでいる人を浮気相手としてチョイスするのです。

 

その理由は?

 

★目撃されにくいしあまり人目を気にしなくて良いから★

 

住いから近い場所で浮気相手と密会するとやはり目撃されるリスクがそれだけ高まりますけども、ちょっと遠くに住んでいる浮気相手の住む町で会えば友達や知り合いに目撃される可能性はほぼゼロだからこです。

 

人目も気にせず遊べるわけなんで精神的にもかなり楽なのではないでしょうか。

 

 

■何故20~30キロくらい先に住む相手がベストなのか?■

 

50キロとか100キロ先に住んでいる浮気相手ですと会いに行くのはさすがに面倒だし時間がかかりすぎてしまいますが、20キロや30キロ先ですとそんなに極端に時間もかからず会いにいけるんで、それほど面倒にはならないからです。

 

車や鉄道を利用しても20キロや30キロ先でしたら1時間もかかりませんからね。

 

 

 

浮気相手はできれば一人だけにする

絶対に浮気がバレない方法や心構えの10番目は、浮気相手はできれば一人だけにしましょう。

 

その理由は?

 

▼浮気相手が複数いると失敗しやすい▼

 

浮気がばれてしまった男性

 

 

浮気相手が例えば3人も4人もいるとしたら、やっぱり完璧にバレにずに遂行し続けることって難しくなってきます。
必ず油断がでてくるし、同時進行で本命以外に3人も4人も浮気相手がいたら心も体も消耗する分だけ綻びがでてきて失敗するわけなんです。

 

 

なので本命の恋人と浮気相手を1人ずつだけにしておけば、なんとかギリギリ維持できるのではないでしょうか。

 

もちろん器用な人だと浮気相手が何人いようがしっかりとバレずに関係を維持できるでしょうけども、そんな人ばかりではないですからね。

 

それに浮気相手が3人も4人もいたら必然的に恋人と会う回数が減ってしまいます。これはほぼ絶対的にそうなります。

 

 

■恋人は優先順位が低くなる■

 

 

優先順位は低くなる

 

3人も4人も浮気相手がいたら、恋人よりも浮気相手と頻繁に会ってるほうがドキドキワクワク感も絶対的に上を行くのが楽しくて仕方ないですし恋人はどうしても後回しになりがりになります。

 

浮気相手が一人だけの場合は、そこまで浮気相手と会うのに夢中にならない事が多いですし恋人との関係もしっかり築けていきやすいのです。

 

恋人としっかり会うけども恋人とでは味わえない一人の浮気相手と遊ぶワクワクドキドキ感も味わえて、どっちも同じくらいのバランスで丁度良く保てていけるわけです。

 

 

でも3人も4人も浮気相手がいたらどうしてもバランスは崩れてしまって複数の浮気相手と遊ぶ事が悪い言い方をすれば中毒的な感じでハマりすぎてしまうわけです。

 

 

 

パソコンでメールのやりとりをする

絶対に浮気がバレない方法や心構えの11番目は、4つ目では連絡はこちらからの一方通行にする方法を説明しましたけども、どうしても交互にメールのやり取りをしたい場合でしたらパソコンを持ってるならパソコンを使ってメールのやり取りをすれば良いかと思います。

 

▼パソコンメールがオススメな理由▼

 

 

パソコンメールが便利

 

①恋人にメールチェックされるリスクが少ない。

 

パソコンのメールまでチェックする恋人ってなかなかいませんし、パソコンの場合はいくらでもメールの返信履歴などを隠せるわけなんでオススメなんです。

 

浮気相手用に使ってるメールサービスのログインページなどは念には念を入れるためにも秘密のフォルダーなどに入れておけば良いでしょう。
そこまでできればほぼ100%大丈夫です。

 

 

②手軽に大量にアドレスを作れる。

 

スマホとかでもアドレスは沢山作れますけども、スマホだとどうしても恋人にチェックされやすいですし、パソコンのほうがより大量にアドレスを作れる分だけ使いやすさも上をいくのです。

 

 

③文章を素早く作れる。

 

なんだかんだでスマホでメールの文章を作るのって文章が長くなればなるほど時間がかかってしまいますけども、パソコンだとスマホでメールの文章を作成するより何倍も早く入力ができるわけです。なので楽なんですよね。

 

 

自分の車にはなるべく乗せない

絶対に浮気がバレない方法や心構えの12番目は、車を持ってる人なら浮気相手を車に乗せないほうが良いです。

 

▼浮気相手を乗せてはいけない理由▼

 

①痕跡が残りやすいから。
どうしても車の中って痕跡が残りやすいのです。例えば髪の毛だったり匂いだったりなどなどが。

 

そんな痕跡がちょっとでも残っていたら特に女性はそういうのに敏感なんですぐに浮気を疑ってくるんです。

 

たとえ掃除したとしても見落として痕跡って残ることが多いので浮気相手を乗せないのが無難なわけです。

 

 

②残留思念が残ってしまう。

 

たとえ車に痕跡が全く残ってなかったとしても、車に浮気相手が乗ったわけなんで、その相手の思考や感情などは残ってる事が多いのです。

 

そういうのを残留思念と言います。

 

 

女性は特にそういうのを読み取るのに長けている人が多いので痕跡が残ってなくてもそのような残留思念を鋭く感じとって浮気相手が車に乗ってたことに気付いてしまう場合があるんです。

 

そういう理由からも浮気相手を車に乗せてはいけないのです。

 

 

相手が本気になったらスパっと関係を切る

絶対に浮気がバレない方法や心構えの13番目は、あくまでこちら側は浮気相手とは単なる遊びだと思ってても相手は途中からこちらのことを本気で好きになる場合も当然でてきます。その逆もありますけども。

 

 

浮気相手もこちらに恋人がいることを知ってるとして、こちら側は今の恋人と別れる気がないなら、浮気相手が自分と恋人になりたいと言い出した場合は関係をすぐに切ったほうが良いです。

 

その理由は?

 

■二股になるリスクがでてくる■

 

恋人と浮気相手が一人ずついたとしたら浮気相手の猛プッシュに負けてしまって二股状態になってしまう恐れがでてくるからです。

 

そうなってしまうと非常に負担になってしまうんですね。浮気相手とは気軽な遊び友達感覚だったのに正式に恋人になってしまうと、恋人が2人になってしまうんで付き合いを維持していくのに倍のエネルギーが必要になってくるんです。

 

まあ器用な人やエネルギーに溢れている人でしたら二股くらいは全然問題なくこなせるかもしれませんが、そうではない人でしたら二股交際ってしないほうが良いです。

 

絶対後悔しますよ。

 

 

▼恋人と別れて浮気相手と付き合うってのなら有り▼

 

 

恋人と別れて浮気相手と付き合う

 

浮気相手にコクられた場合に、恋人と浮気相手を天秤にかけてみて、浮気相手と恋人になったほうがベストだと思えたなら恋人と別れて浮気相手と正式に恋人になるのも有りだと思います。

 

母数は同じなわけなんで負担にはなりませんけども、今までいた恋人を捨てるわけなんでどっちにしてもかなりの決断と精神的に消耗しちゃいます。

 

 

まとめ

:浮気相手ができても本命への態度を変えてはいけません。ちょっとでも変化が出れば相手に勘付かれます。

 

:浮気相手は1人暮らしの人だけを選びその相手の家でのみ会いましょう。共通の知り合いに目撃されやすく、恋人の耳にもそれが入るからです。

 

:浮気相手の家で髪を洗うときは絶対にマイシャンプーを持参する(できればマイ石鹸やマイボディーシャンプーなども持参)。

 

:匂いに敏感な相手だとシャンプーの匂いの違いだけで浮気を疑ってくるからです。

 

:連絡手段は電話(通話)のみを使い、こちらからの一方通行だけにし浮気相手には電話をかけさせないようにしましょう。

 

:あくまで恋人を最優先するためや浮気がバレにくくするためにも浮気相手と会うのは月2回までがベスト。

 

:浮気相手とはやることをやって2~3時間で毎回解散する。

 

:恋人とのプレイスポットには友人や知り合いとも遭遇しやすいので浮気相手とは行かない。

 

:浮気相手と会う時は普段しないサングラスや帽子を被ったり普段しないような髪形にする。

 

:住いから20~30キロ先に住む浮気相手をチョイスし、その浮気相手が住む町で会う。

 

:浮気相手はできれば一人だけにし恋人との付き合いとのバランスを上手く保つ。

 

:パソコンメールを利用すればメールチェックされるリスクは減るしメールの文章も素早く打てる。

 

:自分の車に浮気相手を乗せると痕跡が残りやすいので絶対に乗せてはいけない。

 

:浮気相手が本気で付き合いたいと言い出したら、二股リスクを避ける意味でも関係はスパっと切ったほうが良い。