トップへ戻る

付き合ってもすぐ振られる男や女の性格的特徴や原因

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因などについて

※2018年12月22日:情報更新しました。

 

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因を説明する前に、彼氏や彼女ができたとしても、付き合って割りと初期の時期にフラれてしまう事が多い人って結構いるかと思います。

 

私の周りでもそういう人って何名もおりました。

 

このタイプは恋人ができるまでは割りとスムーズにいくけども、様々な理由で相手に幻滅されたり、飽きられたりして、すぐに別れを切り出されてしまうわけです。

 

で、このタイプはすぐ振られる原因を自分でもわかっていてもなかなか改善できないという特徴があるのです。

 

酷い場合だと自分はこのままで良いし、このままの自分を受け入れてくれる人がきっといるはずと思ってる方もいるのです。

 

それでは今回はそのあたりをもっと掘り下げて、付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因を8つほどあげて紹介します。

 

ストライクゾーンがかなり広い

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴の1つ目は、:このタイプの人ってかなりストライクゾーンが広いかつすぐに相手を好きになりやすいんですよね。

 

なので結果的にストライクゾーンが広いってことは、それだけ早い段階で相手と恋人になれる確率も高くなると言えるわけです。

 

私の周りを見てもやっぱりこの部分は共通してたと思います。

 

割と積極的でもあるんで、相手にグイグイと行けるという長所もあったりすることが多いので、相手はそれで落ちるパターンが多いわけです。

 

もちろん相手からアプローチされても深く考えずにすぐに交際をOKしちゃうのもこのタイプのありがちな事であります。

 

こういうタイプはまさにあまり相手の事を深く知らない段階でお付き合いするわけなんで、相手も当然こちらのことを深く知らずにお付き合いしてるので、

 

付き合う前の段階からは想像もできなかった大きな悪いギャップみたいなものを相手に感じさせてしまって、結果的に振られてしまうわけです。

 

もうちょっと時間をかけて友達期間を長く取っていけたなら、交際まで逆に至らなかったとも言えますけどね。

 

 

別れても途切れずにすぐに恋人ができる

切り替えがかなり早い

 

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴の2つ目は、振られてしまって別れたとしても、また割りと早い時期に新しい恋人ができることが多いという特徴があります。

 

こういう切り替えの早さってのはこのタイプの人の長所でもあるのです。

 

どっちかと言えば女性に多いのではないでしょうか。

 

男性にもいることはいるけども、割とモテるタイプの1人の女性に執着しないような男性がまさにこれに当てはまるかと思います。

 

でも振られてまたすぐに新しい人ができるを繰り返しているという事は、毎回すぐに振られてしまうという根本的な原因が解決されてないわけなんで、学習能力がやや欠如しているのか努力が足りてない人かなともおもいます。

 

まあなかなか恋人ができないような全くモテない人よりかは、まだマシかもしれませんが。

 

★上記のような別れてもすぐに新しい恋人ができる人の特徴を解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒別れてすぐ彼氏ができる人や彼女ができる人の特徴4つ

 

 

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴として自分からばかりガンガン連絡しまくる

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因の3つ目は、すぐに振られる事が多いパターンの中にはとにかく高頻度で相手に連絡してしまう人という特徴も多いです。

 

相手に連絡しまくり飽きられ振られる

 

こういうアグレッシブさはこのタイプの大きな強みの1つとも言えますが。

 

でも相手からしたら、こっちから連絡しなくてもメールやLINEで連絡してくるんで、受身でも良いという感じで横着な振る舞いになりやすいわけです。

 

相手からしたら自分はあまり追っかけなくても良いので一見すると楽なように思えますが、刺激が足りなくなってすぐに飽きてくることが多いので、結果的にこういう高頻度で連絡してくる恋人を振ってしまう事が多いわけです。

 

 

付き合ってもすぐ振られる男や女は振られた原因をわかっていない人も多い

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因の4つ目は、付き合ってもすぐに振られてしまうのを繰り返してしまってる人って、フラれる理由は毎回大体同じような事であることが殆どです。

 

例えば1つ例をあげると趣味や友達付き合いを優先してしまうような月に1回しか会ってくれない彼氏や彼女は相手から見切りを早い段階で付けられてしまうのではないでしょうか。

 

でも相手から別れを切り出される時って大体は、別れたい本当の理由をハッキリと言わない事が殆どです。

 

単に好きでは無くなったとか、他に好きな人ができたとかってのを別れたい理由として出す場合が多いのではないでしょうか。

 

相手を傷つけないために別れたい本当の理由は言わないわけなんです。

 

ですので自分の至らないところが分からないままなんで、付き合ってもまたすぐに振られてしまうというのを繰り返してしまうわけなんです。

 

すぐにフラれる人は振られる理由がわかっていない

 

そうならないためには冷静になってどこまで自分を客観視できるかにかかってくるかと思います。

 

深く考えれば、振られる原因ってハッキリしてくるはずです。

 

でもこういう深く考えたりしないところも、すぐに振られるタイプのありがちな事なんです。

 

 

相手に執着しすぎている

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因の5つ目は、3つ目に紹介したものと同じ部分が多いですけども、とにかく付き合ってる人に夢中になるので、強すぎる執着になってしまい、それが相手にも伝わり、飽きられてしまうわけなんです。

 

相手に執着しすぎて嫌われ振られる女

 

すぐに振られる人ってとにかく自分から連絡しまくりデートも自分からばかり誘う展開になるので、相手は自分からは連絡しなくても良いんだなって思ってしまいすぐに恋愛的なドキドキ感みたいなものが無くなってしまって、飽きてしまい結果的に振ってしまうわけです。

 

:そうならないためにも、すぐに振られる傾向の人は、自分からばかり連絡をするのではなくて、相手からも連絡をさせるようにして、相手からデートに誘う展開に持っていくようにしましょう。

 

そのような状況を作れれば相手はすぐにあなたに飽きたりしないはずです。

 

 

付き合ってもすぐ振られる男や女は自分本位に接している特徴がある

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因の6つ目は、相手の気持ち考えずにかなり自分本位に接してしまってることが多いという特徴があります。

 

付き合うまでは相手にそれなりに気を使う態度を見せられるけども、付き合ってすぐに自分本位な行動を取ってしまって相手に幻滅され結果的に振られてしまうわけなんです。

 

自分本位な態度って色々あると思うけど、別の言い方をすれば我ままで、相手の立場を考えて行動ができてないわけなんです。

 

もちろん振られる時は、相手はこちらの悪い部分を指摘することはないので、具体的に何が原因で気持ちが冷めたってのは分からずじまいなわけなんです。

 

なので結局改善できずに同じように付き合ってもすぐに振られてしまうってのを繰り返してしまうわけなんです。

 

すぐに振られる人の殆どは自分本位

 

:4つ目でも似たような事を解説しましたけども、このような状況を繰り返さないようにするには、真剣に自分と向き合って、悪い部分を炙り出して、その欠点を直す努力と改善を諦めずにしていくことが必要かと思います。

 

 

あまりオシャレに気を使えてない

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因の7つ目は、これは女性に多いですけども、女性であってもそんなにオシャレに気を使ってないような人もおります。

 

外に行く時でもあまり化粧をしてなかったり髪がボサボサだったり鼻毛がでていたりなどなど、男性受けしない容姿になってしまってるわけなんです。

 

スカートを履かない女性でボーイッシュなファッションを好むような方も割とすぐに男性に振られてしまう方が多いのではないでしょうか。

 

こういう女性とそもそも交際まで発展しないのでは?って思う人もいるかもしれませんが男性は女性の事を本当に好きという感情を芽生えてなかったとしても本能的に女性を求めてることが多いので、勢いで好きでもない女性と付き合ってしまうことが多いのです。

 

なのであまりオシャレに気を使ってない女性であっても顔がストライクゾーンであればすぐに付き合いたいって思ってしまうわけなんです。

 

でもオシャレに気を使えてない女性と一緒にいるとやっぱりそういう無頓着さにすぐに魅力を感じなくなってしまって別れを切り出してしまうわけなんです。

 

このタイプの女性は割合的には少ないですけども、私の周りでは数名おりました。

 

★ヘアスタイルがイマイチだと恋愛があまり上手くいかない事を解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒髪型がダサい

 

 

自分の話しばかりしている

付き合ってもすぐ振られる男や女の特徴や原因の8つ目は、【寡黙モテる?】おしゃべりでうるさい嫌われる男性の特徴の記事でも嫌われる男の特徴の1つとして述べてますけども、相手の話しをあまり聞かずに自分ばかり喋ってる人が多いです。

 

これも女性に多いのです。

 

会話ってやっぱりキャッチボールができるからこそ楽しいわけですけども、自分の話題ばかりで自分ばかり喋る人って相手が喋る隙間を無意識のうちに与えていないわけなんです。

 

普通に考えて恋人でなくても友達であってもこういう人と一緒にいたら全然面白くないですよね。

 

★自分語りばかりすることがいかにダメな事かを解説しているこちらもご覧ください↓

 

⇒タイプその9、自分語りばかりする

 

 

まとめ

:特に外見的なストライクゾーンが広いので恋人がすぐに出来やすい。

 

:高頻度で連絡しまくるので相手は刺激がなくなり飽きてしまって結局振られる。

 

:振られた理由がわからないので同じ事を繰り返してしまっている。

 

:行動が自分本位で相手の事をあまり考えてあげられていない。

 

:一方的に自分ばかり喋ってしまっている。


【シェアする】