トップへ戻る

月に1回しか会ってくれない彼氏への対処法

月に1回しか会ってくれない彼氏について

月に1回しか会ってくれない彼氏って割合的にはそんなに多くはいないかもしれませんが、確実にそういう男って存在するのです。

 

そういう男が彼氏だったりすると、彼女的には寂しいですし付き合っていても全然楽しくないのではないでしょうか。

 

今回はそういう月に1回しか会ってくれない彼氏がいたらどうする?をケース別で紹介します。

 

 

最初からの場合は諦める

彼氏が会ってくれないので寂しい彼女

 

月に1回しか会ってくれない彼氏がいたらどうする?の1つ目は、付き合いたての頃から月に1回しか会ってくれてない場合はもう諦めるしかないのではないでしょうか。

 

どっちから告白して付き合ったとしてもです。

 

このタイプは恋愛よりも趣味を重視している趣味に生きる男である場合が多いです。

 

何故諦めたほうが良いかと申しますと、このタイプの彼氏は付き合う前の段階でしっかりと付き合っても月に1回しか会えないけども良いかな?って事を相手の女性に大抵はお伺いを立てていることが多いのです。

 

で、女性はそれを受け入れて付き合ってる事が多いのではないでしょうか。

 

女性のほうが月1でも大丈夫だろうとその時は安易に考えていたけども、いざ月1ペースでしか会えない状況になると想像してたよりも寂しくて寂しさに支配されてしまうのではないでしょうか。

 

なので、この場合はもうこのペースで付き合っていくかもしくは思い切って別れるかのどっちかを選択すべきかなって思います。

 

 

途中からそうなった場合は彼氏はこちらに飽きている

月に1回しか会ってくれない彼氏がいたらどうする?の2つ目は、1つ目とは逆に最初の頃は頻繁に会ってくれていたけども途中から段々と会う頻度が少なくなってしまって、やがて月に1回しか会ってくれなくなった彼氏のケースです。

 

この場合はハッキリ申しますと彼女に飽きてしまってるわけです。

 

半分は別れたいと彼氏は思ってるけども、そこまで思い切った行動にでれずにいるのではないでしょうか。

 

こうなってしまうとここから彼氏の気持ちがこちらに再熱して会う頻度が増えてくる可能性はほぼゼロに近いです。

 

だって彼氏の気持ちはすっかり冷め切ってしまってるわけですから。

 

ですので、この場合も彼女のほうから別れを切り出すのが先の事を考えれば良いのではないでしょうか。

 

でも急に別れを切り出されて彼氏は焦って寂しくなって関係を繋ぎ留めようとするかもしれませんし、それによって一時的に会う頻度を増やしてくれるかもしれませんが、また元の月1ペースでしか会ってくれなくなる可能性が大ですのでどうしても月1ペースで会うのが嫌ならきっぱり別れたほうが良いでしょう。

 

 

別れずもう1人彼氏を作る

月に1回しか会ってくれない彼氏がいたらどうする?の3つ目は、別れずにもう1人彼氏を作るという選択も有りかなって思います。

 

月に1回しか会ってくれない彼氏だけども、そういう彼氏であっても嫌いにはなれないし別れるのは勿体無いと考えているけども寂しさある場合だったらずるいやり方かもしれませんが、もう1人彼氏を作っておけば寂しさは半減するのではないでしょうか。

 

もちろん当たり前ですが最初の彼氏にはもう1人彼氏ができてもその事は当然秘密にしなくてはいけません。

 

それに月1しか会ってくれないような彼氏なわけなんで、こちらの事を明らかに大事にしてくれないって事ですし寂しい想いをさせられているわけなんでもう1人彼氏を作っても全然問題ないと考えても良いのではないでしょうか。

 

 

放置プレイも有り

 

新しいほうの彼氏は割と頻繁に会ってくれて一緒にいて凄く楽しい場合、最初の月に1回しか会ってくれない彼氏の事は段々とどうでもよくなってくる可能性が大です。
新しい彼氏といるほうが楽しい

 

このあたりの部分が彼氏が何人もいるメリットの1つとも言えるわけです。

 

どうでもよくなってくるともう月に1回しか会ってくれない彼氏への気持ちは冷めてきてるわけなんで、連絡がきても殆ど放置プレイにしても良いのではないでしょうか。

 

会おうと言われても色々と言い訳を付けて断ればいいのです。

 

そのようになってくると気づくと自然消滅してる事も多いのではないでしょうか。

 

2ヶ月、3ヶ月と会わずに、連絡を来ても返事を一切返さないようにしていけば月に1回しか会ってくれない彼氏がいくら鈍感な男であってもこれはもう終わりなんだなって気づくはずです。

 

 

他の出会いを模索する

月に1回しか会ってくれない彼氏がいたらどうする?の4つ目は、3つ目とほぼ同じかもしれませんが、彼氏は月に1回しか会ってくれてませんので寂しさを埋める意味でも他に自分に相応しい人を探す意味でも他の出会いを模索してみてはいかがでしょうか。

 

例えば友達からコンパの誘いがあれば積極的に参加してみたり、友達に男性を紹介してよと頼んでみたり出会い系などを利用してみたり、街コンに参加してみても良いのではないでしょうか。

 

彼氏は月に1回しか会ってくれないわけですし、いくらでも他の出会いを探す時間があるわけなんで頑張って他の出会いを模索していけばその彼氏よりも良い人と出会える可能性は高くなるでしょう。

 

まあ月に1回しか会ってくれない彼氏であっても彼氏の事が好きすぎる場合は、なかなか他の出会いを探す気になれないかもしれませんが、それでも出会いを求めていけばそのような彼氏よりももっと自分に相応しくてちゃんと寂しくさせないで頻繁に会ってくれるベストな彼氏と出会える可能性が高いはずなんであまり気がむかなくても他の出会いを模索していったほうが絶対良いですよ。

 

 

まとめ

:付き合い立ての頃から月1ペースでしか会えてない場合は諦めてそのペースに会わせるか、寂しさに支配されてしまってる場合は別れを切り出す。

 

:最初は頻繁に会ってくれていたけども、段々と会う頻度が減っていって月に1回しか会えなくなってしまった場合は、彼氏はこちらに対して気持ちがすっかり冷めてしまってますし、そこから挽回してこちらへの気持ちを再熱させるのはほぼ不可能なのでどこかのタイミングで見切りをつけるべきです。

 

:寂しさを埋める意味でもう1人彼氏を作り、新しい彼氏のほうが一緒にいて楽しくて月に1回しか会ってくれない彼氏のことがどうでもよくなってきたら月に1回しか会ってくれない彼氏の事は放置プレイにしていく。

 

:寂しさを埋める意味だったり、もっと自分に相応しい人を見つける意味でも他の出会いを積極的に模索していくのもオススメします。


【シェアする】