トップへ戻る

連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回カップルについて考察

連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回カップルについて

※2021年9月14日:情報更新しました。

 

連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回カップルについてですが、会うのが月2回のカップルってそれなりにたくさんいそうだけども、連絡頻度が2週間に1回のカップルって割合的にはやや少ない印象があります。

 

でもそのようなカップルって実際少なからず存在するのではないでしょうか。

 

今回はそのような連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回カップルについて思うことや、他の方の意見や体験談なども交えて書きます。

 

 

大切なのは頻度より中身

 

tataさん(30代前半の女性)の意見↓

 

連絡が2週間に1度、会うのが月に2回というカップルがうまくいくかいかないかでいうと、少し難しいかなとは思います。

 

遠恋経験者から言うと会うのが月に2回というのは取り立てて少ないとは思わないのですが連絡頻度がそれほど低いと、相手とのコミュニケーションを取りづらいと思うからです。

 

その問題を克服するにはその少ない連絡の回数や会える時にいかにお互いの居なかった時間を埋めるコミュニケーションが取れるかと、お互いが納得の上でその回数になっているかが重要だと思います。

 

例えば彼女が毎日の連絡を望んでいるのに2週間に1度の連絡では不平不満が出るでしょうが、お互いが納得の上ならば問題無いでしょうし、全てはお互いの気持ちが通じ合っているかどうかが重要だと思います。

 

 

職場の女性

 

kioさん(男性)の職場の女性のお話↓

 

職場の女性がこの頻度でした。

 

私の仕事の助手をしてくれていました。その関係上、食事など行く機会かあり、彼とのデートのことを聞きました。

 

会うのが少なくないのと聞いても安心しているようでした。

 

「寿退社」しばらくして、寿退社しました。その後、家を買い、子供もできたという情報を得て喜ばしいことだと思いました。

 

 

耐えられませんでした

 

寂しさに耐えられない女

 

amiさん(30代前半の女性)の体験談↓

 

連絡頻度が極端に少ない男性とお付き合いした経験があります。

 

よっぽどの事情があるならともかく、これだけ連絡ツールが発達している時代に連絡頻度が2週間に1度というのは考えられません。

 

私って本当に本命の彼女なの?と疑わしくなってしまいます。

 

忙しくて会えるのが月2回になってしまうのは仕方ありませんが、なんだか寂しくてモヤモヤしてしまいました。

 

 

myさん(男性)の意見↓

 

連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回カップルですがあまりにコミュニケーションが少なすぎて厳しいと思います。

 

お互いの時間を優先しすぎてよほど理解し合った者同士でないかぎりやっていけないです。

 

とてもカップルには思えてこないのが現状です。

 

価値観が同じでなければ即別れると思います。

 

 

私の周りでは、もっと会う頻度が少なくて最初から月一でしか彼氏が会ってくれないと嘆いてる女性がいましたが、やっぱりお付き合いを継続するのが難しくて、3ヶ月ほどで女性のほうから別れるを切り出し別れたって言ってました。

 

やっぱりお付き合いしてる人と、それなりの頻度で連絡をとるのが理想で、彼女や彼氏が毎週会いたがる人の場合、連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回だと全く真逆なので合わないし、お付き合いを続けるのは難しいですよね。

 

 

忙しい人には最適

 

7011さん(女性)の体験談↓

 

連絡を密にすることもあったのですが、忙しくしていると何となく煩わしく思うことがありました。

 

そこでなれてくると、だんだんと連絡頻度があくようになりだいたい2週間に一回ぐらいとなることもあったのです。

 

しかしそのことでストレスがお互いになくなり、とてもいい関係を築くことができました。

 

 

社会人もそうですが、学生さんであってもバイトで彼女と彼氏の両方ともにすごく忙しい場合だと、連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回くらいがストレスを感じることもなく、丁度良いと感じるカップルも多いのではないでしょうか。

 

 

過干渉よりよし

 

連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回カップルについてですが、そもそも、恋人との連絡頻度という話題において、正解なんてものは存在しません。

 

当人同士が納得しているのであれば、それが世間的にどんなに少ない頻度でも問題はないのです。

 

互いに割く時間が短いのは信頼のあらわれだと納得できるカップルであれば、むしろ、束縛や過干渉といった生活に支障が出る付き合い方よりも上手くいくと言えます。

 

 

連絡頻度が少なくても信頼できる

 

KKさん(女性)の体験談↓

 

付き合って長くなると、なんとなく安心してしまうことがありますね。

 

この私の場合も安心していました。それで相手が浮気をしているのではないかと心配をすることもありませんでした。

 

それは、その感覚で連絡をしてもいいと安心していたからです。

 

その安心感がある場合はOKです。

 

 

連絡頻度が2週間に1回で会うのはさみしがり屋は無理

 

7011さん(女性)の友人さんのケース↓

 

私の友人の場合は、彼がとても仕事で忙しく会うことができませんでした。

 

最初のうちは、それでもいいと思っていたらしいのですが、やっぱりとてもさみしいと思うようになり、自分から別れを切り出したようです。さみしがり屋の場合は、2週間連絡をしないことは辛いのです。

 

 

性格によります

 

恋愛って距離感が難しいですね。

 

2週間に1回連絡を取り合い、月2回会うカップルが上手くいくかは、男女の性格によるところが大きいと思います。

 

男女どちらか(特に男性)が甘えたがりや構ってほしい系のタイプなら続かないでしょう。

 

女性がサバサバ系、男性も一人好きなタイプなら、干渉し合わず長続きする可能性が高いと思われます。

 

 

エンジョイさん(男性)の意見↓

 

私は出来れば毎日メールや電話で連絡し合いたい方なので、2週間に1回しか連絡が無いなんてありえません。

 

私の友達は彼氏と何か月も会わなくても平気らしく、本人の性格によるのではないでしょうか。

 

束縛されるのが嫌な方は連絡が2週間に1回で月2回しか会えなくても平気なのではないでしょうか。

 

 

自由人カップル

 

自由人カップル

 

お互いに別々の趣味が多く、同性の友達が多いと会う頻度は少なくなるかと思います。

 

共有できないような趣味(ジャニーズアイドルなど)がある場合に、そうなることが多いと思います。

 

会ったときには、会わなかった期間に何をしていたのか、話題がつきないと思うので、お互いが自由人であれば、上手くやっていけると思います。

 

 

つかずはなれずの距離感がちょうどいい

 

croさん(女性)の体験談↓

 

これまで毎日会える彼と、遠距離恋愛で物理的に月2回会えた彼とさまざまな恋愛を経験してきました。

 

結果自分に合った彼は月2回会えるケースでした。

 

好きな人だから毎日連絡もしたいし、毎日会いたいと思っていましたが、最終的に長く続くのはほどよい距離感で付き合えた彼でした。

 

お互い自分の時間を充実させる時間の大切さを身をもって体験しました。

 

 

お互いのメリットになる場合のみ上手くいく

 

ムラサキさん(20代後半の女性)の体験談↓

 

連絡頻度が少なかったり、会う頻度が少なくても問題のないカップルというのは、お互いにとってそれがメリットとなる場合だけです。

 

仕事が忙しい彼と連絡が2週間に一度くらいだった時、次に会う約束もなかなか進まず、せっかく会えても喧嘩ばかりになってしまいました。

 

どちらかが我慢していたり、不安に思う場合は上手くいきません。

 

 

寂しい?!適度な距離?!

 

narumiさんの体験談↓

 

連絡頻度が2週間に1回で会うのは月2回のカップルと聞いて、最初に思ったことは、え?連絡頻度が2週間に1回って少なすぎ!付き合ってるの?でした。

 

しかも、会うのは月2回ということは、連絡頻度と変わらないということです。

 

私自身、遠距離恋愛の経験があり、会うのは月2回程度でした。

 

しかし、その時連絡は時間があるときはとっていたので、2週間に1回となると、寂しく感じます。

 

しかし、友人の話を聞くと連絡とるのが嫌という人もいて、適度な距離が必要なことも感じました。

 

大切なのは、連絡頻度や会う回数ではなく、お互いを信用しているか、また同じ気持ちで無理なく付き合っていけるかなのではないかと思います。

 

 

まとめ

 

他の皆さんの意見や体験談なども交えて書きましたがいかがだったでしょうか?

 

その人のタイプによってこれくらいの連絡頻度でもお付き合いが成り立つ場合と成り立たない場合があることがわかったかとおもいます。


【シェアする】