トップへ戻る

彼氏や彼女と週一で会う頻度が最適な理由、カップル週一の良い点など

彼氏や彼女と週一で会う頻度について

彼氏や彼女と週一で会う頻度についてを語る前に彼氏や彼女と会う頻度って毎日会うようなカップルもいれば、週一だったり週2~3回などなどバラバラだと思います。

 

遠距離だとか忙しいカップルだったりすると2週間に1階か10日に1回しか彼氏や彼女と会わない方々もいるのではないでしょうか。

 

でも私の経験と周りのカップルなどを見て総合的に判断した結果、彼氏や彼女と会う頻度って週一がベストだし最適かなって私は思うんです。

 

ですので当然彼氏や彼女と毎日会うとか週に3回や4回会う必要はないし、そんなに会わないほうが絶対良いのです。

 

特に毎日会いたがるのって女性の方が多くて、そんな毎日会いたがる彼女って男が凄く苦手な重いなあって感じる彼女なのではないでしょうか。

 

それでは今回はそのあたりの理由も含めて掘り下げて彼氏や彼女と週一で会う頻度がベストで毎日会うのがダメな4つの理由を解説します。

 

 

彼氏や彼女と会う頻度を週一にすればマンネリや倦怠期を防げる

彼氏や彼女と会う頻度を週一にしたほうがベストな理由として、マンネリや倦怠期をある程度は防げます。

 

何故かと言いますと、例えば彼氏や彼女と毎日とか週3~4回とかの会う頻度で会ってるようなカップルって関係性の新鮮さを保つのは難しくなってきますし、ダラダラした付き合い方になりやすいし相手に飽きやすいんです。

 

ですので結果的にマンネリや倦怠期に陥りやすくなりますし、相手によってはストレートに彼女に会う頻度を減らしたいと言われたりする事もあるわけです。

 

でも週一程度で会うようなカップルですと、会う頻度的には適度に会うって感じになってるし凄く会いたくなったなあってタイミングが丁度週1くらいが多いわけなんで会う時は良い具合にお互いに新鮮な気持ちで会えるし喜びも大きい分だけ相手に飽きにくいわけです。

 

ですので会う頻度が週一ならば、たとえ付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルな方達って結構いるのです。

 

逆に毎日とか週に3回も4回とかの会う頻度で会ってるようなカップルですとそういう大きな喜びみたいなものは味わえないですし、一緒にいるのが当たり前な状態になって有り難味も減りますし段々と自分勝手な振る舞いになってしまって喧嘩になりやすくなってしまいます。

 

頻繁に会ってるとカップルは喧嘩になりやすい

 

でも週1で会うカップルですと彼氏と彼女とはある意味では良い距離感を保ててる分だけ相手を尊重できるわけなんで喧嘩もあまりしませんし、前述した通りで相手に飽きにくいわけなんで理想的な会う頻度と言えるのではないでしょうか。

 

やっぱり会う頻度が多くなり頻繁に会ってしまうと相手に対して悪い意味で遠慮が無くなってしまいますし、マイナス要素にしかなりませんので彼氏や彼女中心の生活にしないほうが良いのです。

 

週1ペースの会う頻度だとハッキリ言って彼氏や彼女中心の生活までは行ってませんし、丁度良い塩梅と言えるわけです。

 

ダラダラ付き合いたくないと考えてる人にも週1で会うってのが一番ベストではないでしょうか。

 

週に1回が楽だし頻繁に会うと疲れるはずですので。

 

 

会う頻度が週一より少ないケースもちょっと説明します。

 

遠距離でもないし近場に彼氏や彼女が住んでるけども会うのは10日や2週間に1回の場合は、10日に1回だとまだギリギリ付き合いを保てるとは思いますが会う頻度が2週間に1回とかだとさすがに少なすぎます。

 

ただし彼氏や彼女がどっちも忙しすぎて2週間に1回くらいに会うのが本当にベストになってる場合は特に問題は起きないかと思います。

 

でも彼氏や彼女のどっちかが忙しすぎて2週間に1回しか相手に会えてない場合は相手からしたらどうしても不満が溜まってくるし、もっと会いたいなあって思ってしまうわけです。

 

そうなると関係性はこじれてきますし、忙しくてなかなか会ってくれない彼氏や彼女と別れたくなってくるわけです。

 

 

カップルが週一で会えば他の事も色々できる

彼氏や彼女と会う頻度を週一にしたほうが理由の1つとして、実家暮らしカップルの会う頻度の記事でも書いてますけども、彼氏や彼女と毎日会う事をやめカップルが週一で会うようにすれば他の事も色々できるにすれば彼氏や彼女ばかりに時間を使うことなく他の事にも沢山時間を有意義に使えてきます。

 

何故彼氏と彼女と毎日会うのをやめ他の事にも時間を使ったほうが有意義かと言いますと、何でもバランスが大事だと私は考えているからです。

 

1つの事だけに比重を8割とか9割に置いて生活してますと、他の事が疎かになるのは当然ですけども8割か9割の比重にしている事も崩れていきやすいのです。

 

人生はバランスが大事

 

それだけ人生ってバランスが大事だし、1つの事だけ大事にしてるだけではダメで他の事も同じくらい大事にしていくことで全てが良いバランスで進んでいくのです。

 

人生はバランスが取れている人

 

ですので彼氏と彼女と毎日会うなどの恋人との時間ばかりに生きてる時間を使うなんてナンセンスだし、結果的に損するわけです。

 

ですので、彼氏と彼女と毎日会う事をやめ彼氏や彼女と会う頻度を週一にし他の日は友達と会う時間にしたり、習い事に行く時間にしたり自分の趣味に没頭する時間などに当てるようにしていきましょう。

 

ちなみに社会人の実家暮らしのカップルの会う頻度の場合は、割と付き合い始めから彼氏や彼女と週一で会うというペースが保たれている事が多いです。

 

それはお互い仕事で忙しいってのと、実家同士だと相手の家にお泊りもできないので必然的に会う頻度は少なくなるからです。

 

彼氏や彼女と週一で会うと変に依存せずに済む

彼氏と彼女と会う頻度が多い人ってハッキリ言うと相手に依存してる状態になってるわけです。

 

これはいくら本人が否定したとしても毎日とか週3~4回とかの会う頻度で会ってるって事は完全に相手に依存していることを意味してるのです。

 

彼氏や彼女と週一で会うペースの場合だと全然依存状態になってませんし、会ってない時でももちろん相手の事を考えますけども他の事にもしっかり集中できてる状態ですので非常に理想的なバランスで生きられるわけです。

 

でも頻繁に恋人と会ってる人達の場合は必要以上に相手に依存しちゃってるので相手のちょっとした変化に凄いストレスを感じやすくなってしまって非常に生きてて疲れた常態に陥りやすくなります。

 

やっぱり彼氏や彼女がいつも自分の思うように動いてくれるとは限りませんからね。

 

それに依存すればするほど相手の細かい部分が気になってくるので疲弊しますし何も良い事がないのです。

 

だからこそ彼氏や彼女と週一で会うくらいが丁度良いのです。

 

なので是非、彼氏や彼女と週一で会うくらいに会う頻度を落としていってください。

 

 

長く付き合える

彼氏や彼女と週一で会うほうが長く付き合える。

 

前述した通り、彼氏と会う頻度や彼女と会う頻度を週一にしたほうがマンネリや倦怠期を防ぎやすくなりますけども、結果として長く付き合えるという複利が生まれていきます。

 

何故彼氏や彼女と週一で会うほうが長く付き合えるかを説明します。

 

お互いの愛が安定する

 

彼氏と会う頻度や彼女と会う頻度を週一にしたほうが、気持ち的にも落ち着けて良い意味で色々と冷静に考える事もでき心も整いやすくなるし、それに彼氏や彼女と週一で会うペースだと、相手への愛がより安定しやすくなるからです。

 

例えば毎週日曜だけ会ってるとすれば、日曜にデートをし月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜と恋人と会える日が近づいてくるにしたがって気持ち的にゆっくり盛り上がることができるわけです。

 

これは彼氏や彼女と週一で会う事を経験なさったことがある方ならそうだよねって思うのではないでしょうか。

 

毎週このように会うまでの日数を指折り数えて楽しみにできるのって、彼氏や彼女と週一で会うからこそなわけです。

 

これが週に2回や3回や4回だと、こういう気持ちの盛り上がり方は殆ど味わえないのではないでしょうか。

 

それに頻繁に会っていると好きな相手に会えているという有り難味が薄れてきますし、当たり前になってしまって相手への愛は早い段階で弱まってしまいます。

 

:彼氏や彼女と週一で会うほうが前述した通り心が整いますし、気持ち的に余裕もあるし心も満タンな状態なので結果的にこういう彼氏や彼女と週一で会うほうがお互いの愛が安定して長く付き合える事に繋がってくるわけです。

 

 

週一しか会わない彼氏や彼女ってどういう人が多いのか?

では、実際、週一しか会わない彼氏や彼女ってどういう人が多いかを説明します。

 

:社会人同士で休みが合わないカップル。

 

:社会人同士でお互いの家が中距離程度の遠さがある。

 

:2人とも仕事やその他の付き合いで忙しい。

 

この3つでしょうか。

 

中距離程度の遠さがあるって具体的にどれくらい距離かと申しますと、車だとお互いの家から30~1時間くらいの距離が当てはまるかなって思います。

 

遠すぎないけども、いつでもすぐには会えない距離ってのがこの中距離に当てはまると私の主観では思います。

 

それくらいの距離があると、なかなか毎日は会えないでしょうし、社会人であれば会えても週に2回程度ではないでしょうか。

 

平均すると週一くらいになるはずです。

 

 

まとめ

:彼氏や彼女と会う頻度を週1にすれば、毎回凄く会いたいと思える丁度良いタイミングで会えるので新鮮を保てるしダラダラした付き合い方にもならないし、相手に飽きにくい。

 

:彼氏や彼女と会う頻度を週1にすれば、それ以外の友達や趣味や習い事などの時間に使えるし全体が良いバランス感覚を保てているので人生全体が上手く周る。

 

:恋人と会う頻度を週1にすれば相手に依存しないし、他の事にも集中していける分だけ非常に理想的なバランスで生きられる。

 

:彼氏や彼女と週一で会うほうが心の整理ができ余裕もでてくるし、相手への愛も満タン状態で安定しやすいので結果的に長く付き合える。


【シェアする】