トップへ戻る

コンビニ店員と付き合う確実な方法や落とすまでの過程など

コンビニ店員と付き合う事などについて

※2019年1月16日:情報更新しました。

 

コンビニ店員と付き合う事を強く希望している人や既にコンビニ店員に上手くアプローチしてコンビニ店員と付き合った経験のある方もいるのではないでしょうか。

 

コンビニって今や我々の生活の一部になってますので、当然のように行く機会が多いですけども、コンビニ店員さんの中には可愛い人や美人な女性も結構な割合でいたりします。

 

いつも行くコンビニにそのようなコンビニ店員さんがいたらやっぱり興味を持つことも多いかと思います。

 

そして気づくと好きになってしまうこともあるのではないでしょうか。

 

男性店員でもカッコイイ人とかおりますけども、男性店員だとどうしても高校生とか大学生までってのが殆どなんですよね。

 

でも女性のコンビニ店員さんですと高校生から上は人妻さんまで様々なわけなんです。

 

それでは今回はコンビニ店員と付き合う方法や付き合うまでの過程をどのように踏んでいったら良いかを説明します。

 

 

コンビニ店員と付き合うにはまずは普通に挨拶する所からスタート

コンビニ店員と付き合う方法の第一段階は、見た目が好みでお近づきになりたいコンビニ店員がいる場合は、まずは挨拶からスタートしてみてはいかがでしょうか?

 

やはり何でもそうですけども、挨拶って基本ですし、ここから全てがスタートするといっても良いわけです。

 

挨拶されて嫌な人って殆どいませんし、好みなコンビニ店員さんにコンビニに行く度に挨拶することによって顔を覚えてもらいやすくなります。

 

この顔を覚えてもらうことが第一段階として大事になってきます。

 

挨拶するときはもちろん目を合わせて、笑顔でするようにしましょう。

 

これだけでも感じの良い人だなって思ってもらえるかと思います。

 

あと、狙ってるコンビニ店員さんがいる場合は、最低でも週に1~2回はいくようにしましょう。

 

2週間以上とか間が空いてしまうとやっぱり忘れられてしまう可能性があるからです。

 

コンビニ店員さんに忘れられてしまったら、また1からのスタートになってしまいますし。

 

なので初期の段階はやはり上記でも解説した通りで週に1~2回は顔を出したほうが良いです。

 

この第一段階は焦らずにまずは半月~1ヶ月は、実行してみてください。

 

 

コンビニ店員と世間話を積極的にしつつタメ口にシフトする

コンビニ店員とタメ口で話せれば大きく前進

 

コンビニ店員と付き合う方法の第二段階は、ある程度、何度も挨拶を交わしコンビニ店員さんに顔を覚えてもらえたら、こちらから積極的に、何気ない世間話とか質問なんかも積極的にしていきましょう。

 

最初は敬語の方が良いですけども、じょじょにタメ口にシフトしていってください。

 

そうすることによって、コンビニ店員さんも、あなたに心を許して、タメ口で喋ってくれるようになってきます。

 

コンビニ店員さんがこのようにタメ口で喋ってくれるようになったら、かなり前進したといっても良いでしょう。

 

もちろんこの段階では殆どのコンビニ店員さんはあなたに恋愛感情などはまだ抱いてないですけどね。

 

この第二段階は、1ヶ月~2ヶ月間くらいは辛抱強くやっていきましょう。

 

 

コンビニ店員に連絡先を書いた紙をさりげなく渡す

コンビニ店員と付き合う方法の第三段階では、第二段階で世間話をしコンビニ店員さんもこちらに対してタメ口で話してくれるようになったわけなんで、こちらに対する警戒心はかなり取れているかと思います。

 

そして、コンビニに行ったときに、この第三段階で、メールアドレスかLINEのIDが書かれた紙をコンビニ店員さんに渡せば良いかとおもいます。

 

:渡す時は「気が向いたら連絡頂戴よ」って感じで軽い口調で言うことが大事になってきます。

 

決して変に緊張してたりする態度は見せないようにしましょう。

 

:軽い口調や軽い態度で連絡先を渡すことで、コンビニ店員さんも重く受け止めてしまう心配も無くなりますし、より返事をくれやすくなるからです。

 

当たり前な事かもしれませんが、何故連絡先を渡す必要があるかと言いますと、やっぱりコンビニ外でお話するようにしないと、より深い話ができませんし、こちらのことをもっと知ってもらう意味でもコンビニ外でお話していく必要があるからです。

 

あと、連絡先を書いた紙を渡したからって必ずしも返事がくるとは限りませんが、タメ口で話してくれる段階にまで発展してるわけなんで、返事をくれる確率はかなり高いかとおもいます。

 

 

メールなどでじっくりとやりとりをする

lineでなくmailでやりとるする

 

コンビニ店員と付き合う方法の第四段階は、LINEよりかは、できればメルアドでのやり取りのほうがお互いに変なプレッシャーを与えずにやり取りできるのでメルアドでのやり取りをオススメします。

 

LINEだとやっぱり既読とかの機能があるので、既読になってるのにすぐに返事がこないと不安になったりしますからね。

 

相手からしても、すぐに返事をしなくちゃみたいな気持ちにさせられるし、それによってやり取りするのが段々と面倒だなって思ってしまう恐れもあるからです。

 

メールの返信ペースは、相手のペースに基本的に合わせる感じがベストですけども、相手に余計な負担をかけないためにも、相手から返信があれば、1日か2日後くらいに返事すれば良いかと思います。

 

相手が3日とか4日くらいに毎回返事をくれるタイプであれば、こちらは5日か6日後に返事をすれば、より相手に負担をかけずに済みます。

 

とにかく相手よりかは、遅めに返事をするようにしてください。

 

相手が返事を待つ状態にさせたほうが相手はこっちの事をより考えてくれますし、こっちのことをそのように考えることによって相手にとって自分は段々と気になる存在に
なってくるはずなんです。

 

第四段階は大体2週間~2ヶ月くらいかけて焦らずじっくりとメールのやりとりをしていきましょう。

 

あと、メールのやり取りを開始したら、前みたいにコンビニ店員に会いにコンビニに頻繁に行く必要はありません。

 

 

いよいよ2人だけで会うために誘う

コンビニ店員と付き合う方法の第五段階として、上記で説明した2週間~2ヶ月もの間にじっくりメールしたあとは、食事デートなどに誘えば良いかとおもいます。

 

コンビニ店員を食事デートに誘う

 

車があるならドライブデートでも良いでしょうし、お互いにお酒が飲めるなら(お互い成人の場合)居酒屋デートなどでも良いでしょう。

 

ある程度メールのやりとりをしてるわけなんで、あなたに対して警戒心がすっかりと取れてますので、デートに誘えば断られることは殆どないはずです。

 

コンビニ店員とあせらずじっくりメールのやりとりをすればデートの誘いは断られない

 

メールのやり取りの中で相手に彼氏がいることがわかっても構わず誘いましょう。

 

彼氏がいる事をこちらに言ってる女性ってフリーの女性よりかは警戒心が薄いのです。

 

何故かと言いますと、彼氏がいると言ってるわけなんで、あなたが変なことはしてこないだろうという頭があるからなんです。

 

:それに彼氏がいるといっても、結婚でもしない限りは、いつかその彼氏と別れるわけですし、殆どの男性は彼氏がいるとわかるとその時点で諦めてしまうわけですので、ライバルは彼氏だけになるので有利になってきます。

 

 

★好きになった女性に彼氏がいても友達になっておいたほうが良い理由を詳しく解説しているこちらもご覧ください↓

 

⇒彼氏がいる人とも仲良くする

 

相手がもし人妻さんの場合は2人で会っても良いけど、友達付き合い程度にしておきましょう。

 

もし不●関係になってしまった場合、相手の旦那さんにその関係がバレたら慰謝料を請求されたりする恐れもあるからです。

 

それを避ける意味でも人妻さんとは本気のお付き合いはしないほうがベストです。

 

時々一緒に食事にいくとか飲みに行く程度の関係に留めておきましょう。

 

 

3回以上2人で会えてるならほぼゲットできる

コンビニ店員と付き合う方法の第六段階は、2人きりでデートをした回数が3回以上になった場合、いつ告白をしても成功する状態になっているかと思います。

 

何故かと言いますと最初の出会いはコンビニで、そのあとにメールをする関係になり実際に会うという段階を踏んできたわけなんで、相手もこっちのことをある程度わかってきてますし、嫌であれば3回も会ってくれないわけですから、少なからず相手もこっちのことを異性として意識してくれてるからなんです。

 

なので告白をするなら2人で会う回数が3回目以上になってからするようにしましょう。

 

:私の経験則からですと、上記のような段階で告白すれば90%以上は上手くいきます。(※この段階で相手に彼氏がいる場合は除く)

 

コンビニ店員と2回以上デートすれば告白は成功する

 

★逆に告白してもいつも失敗してしまう男性のパターンなどを解説しているこちらもよかったらご覧ください↓

 

⇒★告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事

 

 

コンビニ店員の気持ちがこちらになびいていると確信できてれば告白は無理にしなくて良い

コンビニ店員と付き合う方法の第七段階は、第六段階で3回2人で会ってる場合は、いつ告白しても90%成功すると説明しました。

 

でも3回以上会っててもこちらに完全に気持ちがなびいてるのか確信がなくても、確信があっても告白は無理にすることはないです。

 

この段階でも前述したとおりで、かなり高い確率で告白は成功しますが。

 

では、相手のどういう態度や行動でこちらに気持ちがなびいてきてるのかを既に3回以上デートしているという前提で説明します。

 

 

①相手からデートに誘ってくるようになった。

 

 

これは途中から相手のほうからデートに誘ってくるようになってきていたら、完全にこちらに気持ちがなびいてきてると判断して良いでしょう。

 

 

②相手からのメールやLINEが増えてきた。

 

 

今までよりも明らかに高頻度でメールやLINEが相手からくるようになったら、完全にこちらに気持ちがなびいてきてると判断して良いでしょう。

 

上記のような相手の行動でこちらに気持ちがなびいてきてると判断できたならば、あとは告白せずに自然のなりゆきで良いのではないでしょうか。

 

そこまでいけば恋人同士みたいな付き合い方に自然となっていくはずです。

 

で、そのうち女性のほうから一応確認的な感じで「私達って付き合ってるの?」って聞いてくることが多いです。

 

その時は「そうだよ」って一言言えば良いのではないでしょうか。

 

 

 

まとめ

:すべては挨拶からスタートする。

 

:相手がタメ口になるまで仲良くする。

 

:連絡先を渡し返事がきたら焦らずじっくりとメールのやり取りをする。

 

:デートに誘い3回以上会ってくれてるなら告白はいつしても大体上手くいく。

 

:3回以上デートをしていて、相手がこちらに気持ちがなびいていると確認できたら、告白は無理にしなくても自然のなりゆきで恋人関係になっていく。

 


【シェアする】