トップへ戻る

花見デートでの告白のタイミングやそれまでにすべき大事な過程など

花見デートでの告白について

記事のタイトルは多少意地悪な感じになっちゃいましたが、花見デートの告白とかタイミングってあまり重要ではないんです。

 

なのであまり深く考える必要はないんです。

 

それよりももっと大事な部分があります。

 

それでも花見デートで告白する事を否定してるわけではないですよ。

 

大いにしても良いしそれは自由なんです。でも告白することがメインになってはいけないわけなんです、どうやって告白したら告白が成功するのかって考えても無意味だからです。

 

その部分も含めて、今回は花見デートでの告白や、そのタイミングやそれに関連することを説明します。

スポンサードリンク

 

 

花見デートで告白が成功する方法などない

花見にいってどうやって告白をすれば、お付き合いをOKしてもらえるかなんて考えてる事自体間違いです。

 

その理由は?

 

どんな告白をしようが告白をOKする決め手にはならない

 

ハッキリ言うとどんなロマンティックなシチュエーションであろうとも、どんなステキなセリフで告白しようとも、それがお付き合いしてくれる決め手には決してなり得ません。

 

例えば好きな女性がいるならば、告白する前段階で好きな女性をこちらにある程度はなびかせておかないとどんな告白やシチュエーションであっても心に響かないからです。

 

要するにこちらとお付き合いしても良いかなって気持ちが多少なりとも、告白前に感じてくれてないと難しいってことなんです。

 

 

なので花見デートでどうしても告白をしたいと考えているならば、その前段階で十分相手をデートなどで楽しませて、告白をOKしてくれる可能性を高めてからにしてください。

 

 

 

初デートで告白しても玉砕するだけ

まだお付き合いしていない好きな女性との初デートが花見デートだった場合に告白しても、★告白してもいつも失敗してしまう男性の共通点やありがちな事の記事でも触れてますけども、好きな女性とはこのケースですとまだ親しくない段階であることが多いのでほぼ失敗します。

 

告白が失敗して玉砕する男子

 

ある程度親しい間柄であれば確率は多少上がる

親しい間柄になってから告白する4

 

ただし、2人でデートしたのは初めてだったとしても、その前段階からよく話す間柄で仲が割と良くてお互いの事をよく知ってるような関係であれば、初デートであっても告白が成功する確率は40%くらいはあるかと思います。

 

でも念には念をいれるためにも40%くらいの確率で告白ってしないほうが良いです。ある程度仲が良い関係であっても初デートではなくて、もっとデートを重ねてからのほうが回数を重ねるたびに告白をOKしてくれる確率がどんどん上がっていくからです。

 

 

だからこそ初デートで告白をするなんて勿体ないし、自らチャンスを放棄している行動になるわけなんです。

 

 

もう少しデートを重ねていたら告白OKしていたのに、告白するのが早すぎたがために失敗してしまうと、そのあといくら挽回しようとして再告白しようとしても結果は変わらない可能性が高かったり、その後はデートに誘ってもあまり誘いにのってきてくれなくなる可能性もあるのです。

 

 

成功率80%くらいの段階で花見デートで告白する

告白をOKしてくれる確率が80%くらいまで高まってる状態を、判断するのって難しいとは思います。

 

なので告白成功率が80%くらいまで高まってるってどれくらいの関係性にまで発展してる時なのかを、説明します。

 

 

既に友達以上恋人未満の関係である

 

友達以上恋人未満の関係かつ2人で何度もデートしてるような感じであれば、
花見デートで告白をOKしてくれる確率は80%くらいはあるかと思います。

 

何故かと言いますと、一緒にいて苦手だったり嫌いな異性と何度も会ってくれる人ってまずいませんし、一緒にいて楽しいとか一緒にいて何か価値を見出してくれてるからこそ、何度も2人でデートをしてくれてるわけなんで、少なくとも好きな人からの印象は悪くないからです。

 

そういう関係性の時に最後の決め手的な感じで花見デートで告白すれば受け入れてくれる可能性が高まるわけなんです。

 

 

 

花見が3回目のデートであれば告白は割と成功しやすい

例えば出会い系で知り合った人や友達の紹介で知り合った人と、既に2回デートを重ねていたとします。

 

 

▼2回までのデートが最初の大きな関門▼

 

そのようなデートを2回既にしてて3回目のデートの約束を取り付けられてるってことは2回のデートを無事に乗り越えてるわけなんです。

 

その大きな2回のデートを乗り越えて3回目のデートに達してるってことは、ある意味では最初の大きな関門だったり、恋愛の大きなテスト段階をクリアしてることを意味してるのです。

 

 

もし一緒にいて楽しくないとか、なんか一緒にいてもピンとこない相手と思われているならば、1~2回のデートでそういう感じで判断されてしまってその後は二人で会ってくれなくなることが多いからです。

 

だからこそ3回目のデートまで到達できてるってことは、
相手にとってはあなたは既に必要な存在だったり、
価値の高い人だと感じてくれてるので花見デートで告白しても成功しやすいわけなんです。

 

あくまで私の主観ではありますけども、花見デートが3回目の2人っきりのデートかつ、その花見デートで告白した場合の告白の成功率は60~70%くらいはいくと思います。

 

この60~70%を高いと捉えるか、低いとと捉えるかはそれぞれによって変わってきますけどね。

 

 

■自信がないなら告白は先延ばしする■

 

3回目のデートである、花見デートをしてもまだ告白が成功するか自信がないなら、もうちょっとあと数回でもデートを重ねてから告白しても良いでしょう。

 

2回目までのデートをクリアして3回目のデートができてるってことは、その後もデートの誘いにのってくれるはずなんで、チャンスはいくらでもありますし。

 

 

好きな人から花見デートに誘われた場合はイケる

既に数回デートしている好きな人から花見デートに誘われたら、その日に告白しても成功する確率が高いです。

 

その理由は?

 

相手から誘ってきたって事は必要とされてるから

 

既に上記で説明した通りで、数回でもデートを重ねている場合に、その好きな相手から花見デートに誘われたってことは、あなたが異性の中では一番大事な存在だと思ってくれてるし、自分にとって必要な存在だと思ってくれてる可能性が大なんで告白をこちらからしたら受け入れてくれる可能性が高いわけなんです。

 

 

もちろんこれが花見デートでなくて、他のデートであっても、数回既にデートしてて相手からデートに誘ってくれたら場合も同じです。

 

 

好きな相手が初めてデートに誘ってきたら告白成功率はもっともっと高くなります

 

例えば今まで好きな人とデートするときって、こちらが誘って好きな人がデートをOKするパターンだけだったけども、花見デートの時はその好きな人のほうから初めてデートに誘ってくれた場合は、まだその人が自分対して恋愛感情があるかないか気付いてなかったとしても、その人の異性の友達の中では自分は、1位の順位にいると判断して良いかと思いますので、告白をしたらOKしてもらえるわけです。

 

 

相手からデートに誘ってくるかどうかが告白成功の大きなバロメーター

 

デートに誘ってくることが1回もなかったような相手であっても、告白すれば成功することはもちろん普通にあるけども、好きな相手からもどんどんデートに誘ってくれてるってことは、いつ告白してもOKをもらえる状態と判断して良いでしょう。

 

なのでいかに相手からも誘ってもらえるように、
最初は自分からデートに誘って、その好きな人を沢山楽しませてあげたら、
そのうち相手からも誘ってくれるようになるのでその時がまさに告白するチャンスなわけなんです。

 

 

まあ好きな人が凄く奥手な人ですと、こちらに好意を持っていても誘ってくれないこともあるので、そういう相手の場合はこちら側のみが誘うしかないですけどね。

 

 

★告白関連のオススメ記事↓

 

⇒愛の告白の成功率を上げるアップさせる方法

 

 

男友達が沢山いる女性に花見デートで告白するのは?

例えば、もう何回もデートをしているような好きな女性には沢山の男友達がいて、その多くの男友達とも2人っきりで会うことが普通のような感じの女性に花見デートで告白をしても成功するかどうかは、はっきり言って判断が難しいです。

 

それは何故か?

 

①大勢の男友達の1人に過ぎないから。

 

 

男友達が多い好きな女性からしたら、自分の存在は、大勢いるお友達の1人という認識しかなくて、優先順位的にも特に上のほうでもない事が多いのです。

 

そんな感じに思われてる段階で告白しても、断られるか保留されるかのどっちかである可能性が結構高いのです。

 

だからこそ告白するのって大きな賭けになってしまうわけです。

 

 

 

②彼氏が欲しいと思っていない。

 

 

男友達が多い人の中には、特定の彼氏に縛られるのが嫌で色んな男性と遊びたいと考えてる方もおります。

 

なのでそういう女性の場合は彼氏がその時点では欲しいと思ってないことも多いのです。

 

彼氏が欲しいと思ってないような女性に告白しても、当然相手の女性は戸惑うわけですし、告白をOKしてくれないのです。

 

 

このタイプの女性は自分からも色んな男性をデートにどんどん誘う人が多いですけども、前述した女性からもデートに誘ってくるようになれば、いつ告白しても大丈夫って法則は、この男友達が多い女性にだけは例外になってしまうし、その法則には当てはまらないのです。

 

なので非常に切り崩していくのが難しいタイプと言えるでしょう。

 

男性ってこういう男友達が多いような女性に結構惹かれやすいですよねえ。私も割りとそうですし、

 

 

以上の事から、こういう男友達が多いような女性を彼女にする方法はないのでは?って思ってしまった方も多いでしょう。

 

でもこういう男友達が多い女性であっても上手く切り崩して、こちらに恋愛感情を向かせる方法があります。
それを説明します。

 

 

★他の男お友達とは違う部分を出していく★

 

こういう男友達が多い女性をこちら側に向かせるには、やはり他の男友達がしていないと思われる女性にとって喜ばしいことをどんどん体験させてあげることではないでしょうか。

 

具体的には何か?

 

①サプライズ的なプレゼントを贈る。

 

サプライズ的に名前入りプレゼントを贈る

 

⇒倦怠期の彼女との接し方やサプライズの仕方などの記事でもオススメしてますけども、その好きな女友達にサプライズ的に誕生日でもないのに、ちょっとしたプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。

 

何をプレゼントをしていいのか、わからないかと思いますので説明します。

 

 

それは、その好きな女性のネームが入ったコーヒーカップだったり、キーホルダーだったり、グラスだったり、キーケースだったり他にも色々ありますけども、とにかく好きな人の名前が入っているものを贈るのです。

 

そういうものを誕生日でもないのに贈ってくれる男友達はあまりいないと思いますし、女性は絶対喜んでくれるはずですので、他の男友達との違いを出せて好きな女性の貴方への評価もグググっと一気に上がるわけです。

 

そうなると、今まで他の男友達と同列で扱われてきたけども、その多くの男友達を一気にごぼう抜きできて、その女性にとっては、貴方は1位の存在になれるわけなんです。

 

 

皆さんも逆の立場で想像してみてください。

 

普通に考えて自分のために、色々考えて名前が刻まれたものを贈ってくれるって嬉しいし感動しちゃうと思うんです。

 

そして=好きになってしまうのではないでしょうか。

 

 

もちろん全然親しくもない相手に名前が刻まれたものを贈られたら逆に引きますけどね(笑) 重いと受け取られる可能性も高いですし。

 

なので親しくもない相手にいきなりこういうものは絶対に贈らないでください。

 

 

最低でも友達関係になってる相手だけに贈ってください。

 

 

私の例をあげると、実際に男友達が多い好きな女性がいました。その人とデートしてると、男友達が多いわけなんで私と一緒にいる時でも、その男友達たちから電話やらメールやらバンバンくるわけです。

 

メールがきまくる女友達

 

でもそういうのが逆に気持ちが燃える材料になってきたし、そういうヤキモチ的な気持ちがさらにその女性をもっともっと好きになってしまう材料になってました(笑)

 

なので絶対にその女性を自分のものにしてやるぞ!と考えたのが名入れのマグカップです。

 

そしてそれをその女友達にいきなり贈ったら、かなり喜んでくれて、その後の自分への態度も明らかに変わったし、前以上に頻繁にデートに誘ってくれて、明らかに自分はその女性にとっては特別な存在になってきた実感を得ました。

 

そしてその後に告白をしたらOKをもらえました。

 

ぜひぜひ皆さんも試してみてください。

 

 

 

②手紙を贈る。

 

手紙をサプライズ的に贈る8

 

手紙もかなり効果があります。手紙を贈るってことも当然他の男友達はしませんので差をつけることができます。

 

手紙の内容ですけども、好きだとかの告白的なことを書くのではありません。

 

日頃一緒に遊んでくれてることへの感謝とか、相手の見た目以外の部分を褒めるのです。

 

例文を書きますと、

 

「○○ちゃん、いつも自分なんかと遊んでくれてありがとう。

 

ほんと一緒にいて楽しいし、心が安らぎます。

 

それにメチャクチャ話しやすいので一緒にいて良い意味で緊張もしなくて、誰よりも一緒にいてワクワクするんだわ。

 

今後もぜひぜひこんな自分と仲良くしてくだい♪よろしくお願いします。」

 

どうでしょうか?

 

こんな感じで長文ではなくて、サラっとした文章を書いた手紙を贈るのです。

 

 

手紙って相手の心にグググって入っていきやすいので効果があるんです。

 

 

こういう手紙を贈るのって照れくさいと思いますが、他の男友達とどうしても差をつけたいと本気で思っているなら、照れずにすぐに試してみてください。

 

 

★まとめ★

 

名入れのものを贈るのと手紙を贈るってのを、どっちが先でも良いので両方好きな女性に行ってみたらもっともっと効力を発揮してくれるので、できれば2つともやってみてください。

 

両方やることで男友達が沢山いる女性をゲットできる確率が高くなります。

 

花見デートの時に、これのどっちかでもやってみてください。

 

 

 

花見デートでの告白のタイミング

花見デートでの告白のタイミングなどは重要ではないと前述しましたけども、花見デートで告白するならデートを開始したすぐにしても良いでしょうし、帰り際にしても良いし、どのタイミングでも良いのではないでしょうか。

 

まあ帰り際が一番気まずくならないので無難だとは思います。

 

でももっともっと告白を受け入れてくれやすいタイミングってあるのです。それは?

 

 

★食後の大体30分後くらい★

 

 

食後の大体30分後くらいが人間は一番血糖値が高くなるそうです。

 

そのような血糖値が高い時に告白に限らずに何か人にお願いをするときって、OKしてもらえる確率が高くなるそうです。
血糖値が上がってると機嫌もより良くなるからです。

 

逆に相手がお腹が空いてる時に頼み事などをしても、相手はちょっと面倒だなって思ってしまうそうです。

 

それが告白の場合だとOKしてもらいにくいと言えるわけですね。

 

 

■チョコレートだともっと良い■

 

チョコレートは血糖値が高い

 

食べ物だと、チョコレート類などの甘い物を食べさせると特に効果があるかと思います。

 

皆さんも経験あるかと思いますが、チョコレートなどの甘い物を食べたあとって、凄く頭が冴えますよね?
それって血糖値が上がってるからだそうです。

 

なのでより効果的なチョコレートを好きな人と花見のときでも良いので一緒にたべて、大体20分か30分後くらいに告白をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

花見デートでの告白のセリフ?

花見デートでの告白のセリフはどんな言葉にしたら良いかと言いますと、シンプルな言葉で十分です。

 

例をあげれば、

 

「俺と付き合ってほしい。」

 

「好きなんで良かったら付き合ってくれない?」

 

「前からずっと好きだったんで彼女になってほしい」

 

こんな感じでシンプルに言えば十分です。

 

 

で、そのような言葉でシンプルに告白したあとは必ずこう言ってください。

 

「返事はすぐでなくても良いし期限は決めないのでゆっくり考えてからで良いから」

 

こんな感じの言葉を最後に必ず添えてください。とにかく返事はすぐにしなくて良いし、ゆっくりじっくり考えてくださいって感じで、相手に考える時間を十分与えてあげるのです。

 

 

 

花見デートの次のデートで告白するってのも手です

花見デートでは告白をせずに、花見デートはホップ、ステップ、ジャンプで言えば、ステップくらいの役割にするんです。

 

もっと分りやすい言い方をするならば、花見デートは告白成功率を70%くらいまで上げるための役目にするんです。

 

で、花見デートとは別の日の次のデートで90%くらいまで告白成功率を上げて、帰り際などに告白するのです。

 

 

具体的に花見デートの次のデートはどこに行けば良いのか?

 

 

夜の観覧車に乗る

夜の観覧車が告白するには良いシチュエーション

 

男女が特にロマンティックな気分に浸れるのって夜景スポットですけども、、さらにもっともっとそのロマンティック気分を高めてくるのが、★友達以上恋人未満の女性とのオススメのデートコースの記事でもオススメしてますけども夜の観覧車です。

 

1つ前のデートが花見デートですけども、
花見デートを十分に女性に楽しませた後の次のデートに夜の観覧車に乗せてあげると、
女性はロマンティックムードに弱いので
より効果的だし告白をよりOKしてくれやすくなります。

 

観覧車の中で告白する場合ですと、大体観覧車が頂上付近に差し掛かってきたあたりで告白すれば良いでしょう。

 

 

まとめ

:告白自体は告白をOKしてくれる決め手にはなり得ませんので、それよりも告白までの段階を大事にする。

 

:基本的に初デートで花見デートをチョイスして告白しても99%失敗します。

 

:友達以上恋人未満の関係かつ、デートを何度も重ねていて、親密度が高い段階で花見デートで告白すれば成功率は80%くらいはある。

 

:最初の2回目までのデートをクリアして3回目のデートまで到達できていれば、告白性効率が60~70%くらいはあるが、あまり自信がないなら、花見デートでは告白せずに、先延ばしにする。

 

:好きな人のほうからの初めてのお誘いが花見デートであったら、その日に告白しても成功率は高い。

 

:男友達が沢山いるような女性を好きになった場合は、いかに他の男とは違う部分を出していって、名入れプレゼントや手紙を贈るとかなり高い確率でこちらに気持ちがなびいてきます。

 

:花見デートでは告白せずに、花見デートの別の日の次のデートで夜の観覧車の中で告白すると告白成功率は上がる。