トップへ戻る

友達以上恋人未満デートに適しているコース4つ

友達以上恋人未満デートについて

※2019年3月28日:情報更新しました。

 

友達以上恋人未満デートについてですけども、まだ恋人関係にまで発展してないけども、それなりの回数で2人で会ってる関係の方々って多いと思います。

 

まだ友達関係ではあるけども、2人でデートできてるってことは、普通の異性の友達よりかは発展していると言えますし、こういう関係を友達以上恋人未満と言うのでしょうね。

 

男性だったらこういう相手と仲を深めていって恋人関係に昇格するためにはやはりいかに女性に喜んでもらえるデートができるかが重要になってきます。

 

女性を満足させられるデートができればこの人と付き合ったら絶対楽しいだろうなあって思ってもらえると思うのでそのようなデートを体験させたあとに告白などをすれば成功する確率が高くなってきます。

 

でも不器用な方ですと具体的にどんなデートをしていったら良いのかわからない男性も多いでしょう。

 

ですので、今回は友達以上恋人未満デート場所のおすすめ4コースを紹介します。

 

 

ドライブ⇒良さげなスポットに立ち寄る

ドライブしながら何箇所か立ち寄る

 

友達以上恋人未満デート場所のおすすめの1つ目は、これは車がある人限定になりますけども、ドライブデートをしながら、立ち寄ってみたいスポットがあれば車から降りて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

そういう楽しめそうなスポットは前もって男性が調べておいたほうがもっともっとスムーズにいくかと思います。

 

なのでその場合ですとドライブするコースを完璧に決めておくのです。

 

そしてその通るコースの中から女性が喜びそうな場所を3~4つくらい見つけておくのです。

 

例えばですけども、お土産さん、美術館、植物園、博物館、郊外にあるアウトレット、遊園地などなど他にも色々と見つけられるはずです。

 

女性って車酔いしない人であるならば殆どの女性はドライブに連れていってもらうのが好きなのでドライブって一番無難だし、上記のようなスポットに寄ることで、デートを2倍にも3倍にも女性は楽しんでくれるはずです。

 

ドライブしながらいろんなスポットに立ち寄る場合は、合計で大体6~8時間くらいの時間を使えば良いかと思います。

 

男性はガソリン代がかかりますけども、どうしてもその好きな女性と恋人関係になりたいと考えているならばそういう出費はケチってはいけません。

 

恋人関係に辿りつくための有意義な出費と考えれば良いでしょう。

 

●恋人未満な相手とのドライブデートの良さなどを解説しているこちらの記事も参考になさってみてください↓

 

⇒女をドライブ連れて行ってくれる男の5つの大きなメリット

 

 

ドライブ⇒遊園地

友達以上の女性と観覧車に乗る

 

友達以上恋人未満デート場所のおすすめの2つ目は、近場に遊園地があれば車は使わなくても良いかもしれませんが、基本的にそんなに近場に遊園地ってない事が多いと思いますので、遊園地まで車で行きます。

 

遊園地までの道すがらはきっとそれなりの距離があるので、ドライブをしていることにもなります。

 

遊園地デートの良さってやっぱりワクワク感を味わえますし、そのテンションが高くなる状態ってお互いの距離を接近させるためにはかなり有効なんですよね。

 

それに遊園地デートは乗り物酔いしない女性であれば楽しんでもらえる確率が高いので無難な選択と言えるでしょうし晴れの日デートとしてもかなりオススメできるんです。

 

 

遊園地デートをするタイミングですけども、できれば二人で会う最初のデートよりかは3~5回目くらいにしといたほうが良いです。

 

良い意味で温存しとくわけです。何故温存しておくかと言いますと、遊園地デートの最中か帰り際に告白をするためになんです。

 

それは3~5回デートしてくれるって事は貴方の事を少なくとも、ただの異性の友達とは思ってなくて一緒にいて楽しい人とか一緒にいて落ち着ける相手だと思ってもらえてる可能性が高いので、そういうタイミングでテンションが高くなる遊園地デートに誘い、その時や帰り際に告白すると交際をOKしてくれる可能性高くなるのです。

 

遊園地デート中に告白する時のオススメなシチュエーションですと、観覧車の中とかがベストかなって思います。

 

遊園地内ではある意味で二人っきりの密室的な空間になるし、2人で観覧車に乗ってる時って女性はロマンティックな気分に浸れてる時なんでそんな時に告白をすればかなり上手くいくかと思います。

 

できれば夜も営業している遊園地に行って、夜の観覧車に乗ればさらにロマンティックなムードを高めてくれるんでオススメです。

 

 

告白する時はその場で返事を催促させないようにしたほうが良いです。

 

返事は急がなくて良いからって女性には言ってください。

 

 

外食⇒カラオケorボウリング

友達以上恋人未満デート場所のおすすめの3つ目は、夕方くらいにデパートのレストラン街や回転寿司やファミレスでも何でも良いのでそのような所で晩御飯を済ました後に、カラオケデートをするのです。

 

この時は事前に女性がカラオケが好きかどうかを確かめておきましょう。

 

結構カラオケは苦手って女性っておりますので。

 

聞いた時に凄くカラオケが好きでよく行くという回答を得られたら迷わずカラオケにいきましょう。

 

カラオケBOXに行ったら3~5時間くらい楽しめば良いかと思います。

 

カラオケBOX内では歌ってるだけでなくトークもどんどんしていきましょう。

 

カラオケが好きな女性であれば歌う事でどんどんテンションも上がるし、それによって話しやすい雰囲気になってるはずです。

 

ボウリングデートで自然とスキンシップをはかる

 

カラオケが苦手な女性の場合ですとボウリングに誘うのが良いでしょう。

 

カラオケが苦手な人ってボウリングも苦手って人はそんなにいないし、凄くボウリングが好きってほどでなくても行ってみる価値はあるかと思います。

 

何故かと良いますとボウリングってスペアかストライクを取ればハイタッチできるというメリットがあるのです。

 

ハイタッチってことは好きな女性の手を自然にいやらしくなく触れることができますし、それによって良い感じでスキンシップが図れるのです。

 

こういうスキンシップをすることで相手との距離を一気接近させてくれる効果もあるんで、そういう意味ではボウリングって自然とスキンシップができるので有効なわけなんです。

 

ボウリング以外のスポーツでここまで自然にスキンシップができるものってあまりないですからね。

 

なので友達以上恋人未満な関係の女性とのデートでは必ず1回はボウリングを入れておきましょう。

 

ゲーム数ですけども大体2ゲームくらいで十分です。

 

3ゲームだとちょっと疲れてヘタってしまう可能性がありますし。

 

あと自分がストライクやスペアを取った時や女性がスペアやストライクを取った時は、ちょっとオーバーなくらい喜んでやりましょう。

 

そのほうが女性は楽しい気分になってくれるからです。

 

ボウリングもカラオケも両方好きな女性であれば、1日にこの両方に行っても良いのではないでしょうか。

 

参考:⇒デート1回目の場所や遊びおすすめ17選

 

 

外食⇒ドライブ⇒夜景スポット

友達以上の女性と車で夜景スポットに行く

 

友達以上恋人未満デート場所のおすすめの4つ目は、夕方くらいに晩御飯を済ませた後にしばらくドライブしつつ夜景スポットに行くというコースです。

 

もちろん夜景スポットは事前にリサーチしといてください。

 

当日になって探しだすとかはもってのほかです。

 

まあそんな無謀な事をする男性はいないでしょうけどね(笑)

 

晩御飯を食べた後にドライブするとちょっと眠くなりますけども、その後のドライブ中に助手席の女性が寝てしまってもOKです。

 

大体1時間か1時間半くらいドライブした後に夜景スポットに到着すれば丁度良いのではないでしょうか。

 

もし助手席の女性がドライブ中に寝て、起きた時に綺麗な夜景スポットで夜景を見られたらかなり喜んでくれるはずです。

 

このコースも3~5回目くらいのデートコースに組み入れて夜景スポットの所で友達以上恋人未満の女性に告白すればかなり高い確率で告白をOKしてくれるはずですので、告白しようと思った時はこのデートコースを組み入れてください。

 

 

友達以上恋人未満デート場所のおすすめまとめ

:ドライブデートでは前もってドライブコースを決めておき、そのコース中から女性が喜びそうなスポットを何箇所か見つけだして、デート中に立ち寄ってみる。

 

:3~5回目のデートで遊園地デートをチョイスして、夜の観覧車の中で告白すると交際をOKしてもらえる可能性が高くなる。

 

:ボウリングデートは自然と好きな女性とスキンシップができるので二人の関係を接近させるには有効である。

 

:告白しようと思った3~5回目のデートで「外食⇒ドライブ⇒夜景スポット」のコースを組みいれていけば告白はほぼ成功する。


【シェアする】