トップへ戻る

紹介の場合は告白は何回目のデートですれば成功しやすいか?

紹介の場合の告白は何回目のデートするについて

好きな人に告白をする事に関して、今回は友達の紹介で知り合った場合を想定して話を進めていきます。

 

で、友達の紹介で知り合った場合は、割とすぐに2人っきりでデートをする事が可能ですけども例えば最初に友達を交えて3人で会った時や2人っきりでデートした時に相手の事を気に入ってしまって好きかもしれないという感情が芽生えてきたり、もう完全に好きになってしまうこともあるかと思います。

 

そう思ってしまったしまったら、やっぱりなるべく早く告白して恋人関係になりたいと考えるのが普通だと思います。

 

でも具体的に何回目のデートで告白していいかなどはかなりの悩みどころかと思うんです。

 

あまり時間をかけすぎると他の人に取られるのでは?って不安が出てきちゃいますし、逆に早い段階で告白しちゃうと相手からしたら早すぎると思われそうだし断られるのでは?って思うわけですね。

 

私も現に告白を焦ってしてしまい、相手がこちらに気持ちが全くなびいてない段階だったので断られてしまいました。

 

ですのでイチかバチかの段階では決して告白ってしてはいけないと私は考えてます。

 

基本的には告白って80~90%くらいの勝機と言うかかなりの手ごたえが見えてからしないとダメだと思うんです。

 

それでは今回は、告白は何回目のデート ですべきか?友達の紹介で知り合った場合を説明します。

 

 

相手からデートに誘ってきたら告白は何回目のデートでもOK

友達の紹介で知り合って2人っきりでデートをし始めたとします。

 

で、最初のうちはこちらから毎回デートに誘っていたけども、途中から相手からの電話やメールやLINEなどでの連絡が増えてきて、相手からもデートに誘ってくるようになっていればほぼ告白をしても良いタイミングかなって思います。

 

LINEで沢山連絡をくれたり相手からデートに誘ってくれてたら告白しても良いタイミング

 

何故かと言いますと、最初の頃はこちらが誘えば会ってもいいや的な感じだったけども、途中から相手から前よりも頻繁に連絡をくれるようになって、デートも相手の方から誘ってくるようになってるという事は、少なからずこちらに興味を持っていて必要な存在だと思ってくれてるからなんです。

 

ですのでまだこちらに対して例え好きとかまでの段階まで相手は達してなかったとしても、こちらがこの段階で告白すれば付き合っても良いかなって思ってくれる確率は極めて高いのです。

 

ですので、途中から相手からデートに誘ってくるようになったら告白しても良いわけです。

 

ただし、奥手の女性だったとしたらデートに誘ってくる事はなかなかないので、そういう女性の場合は例外となってきますけどね。

 

でもそのタイプの女性以外であれば、こちらの事を気に入ってくれたなら途中から大体女性のほうからもデートに誘ってくるようになるはずです。

 

このあたりも私がかなり経験してわかった感覚ですので間違いと思ってくれてOKです。

 

 

告白は3~5回目のデートでするのが一番ベター

友達の紹介で知り合った場合だと当然男女の出会いを目的としたものですので、友達になるのが最終地点ではないということは誰でも理解できてると思います。

 

もちろん色々な理由でお付き合いには達しなくて、会わなくなる事も多いし告白して失敗することもあるでしょう。

 

私が経験した感覚でのあれになりますけども、例えば友達に紹介されて割りと一目惚れに近い感じで相手を好きになった場合などは何回目のデートくらいで告白したらいいかと申しますと、大体3~5回目くらいがベストではないでしょうか。

 

何故3~5回目のデートで告白するのがベストなのかを説明します。

 

 

:会いたくないなら1~2回目のデートで見切るはずだから:

 

 

友達の紹介で出会って2人っきりのデートをしたとして、大体1回目か2回目のデートでその後も会うかどうかとか、自分と合うかどうかを判断なさる方が多いのではないでしょうか。

 

特にそれは女性に多いのです。

 

ですので1~2回目のデートをクリアして3回目のデートに達しているならば、相手から一緒にいて楽しい人だとか一緒にいて落ち着けるとか性格が合うとかって思われている可能性が大ですので告白しても成功率が結構高いと言えるわけです。

 

なのでとにかく最初の1~2回目のデートは男性は特に手を抜かずにしっかりと計画を立てて女性を喜ばすようなデートプランを用意してください。

 

そのあたりに関しては、デート1回目の記事が参考になりますので良かったら読んでみてください。

 

まあ3~5回目のデートに達していてもまだ不安が多少あるならば、もうちょっと告白を引き伸ばしてもOKです。

 

 

 

告白は何回目のデートでという考えは捨て告白はあえてしない

これは告白を何回目のデートですべきか?からは外れてしまうと思いますが、告白はあえてしないってのも選択肢に入れても良いのではないでしょうか。

 

要するにこちらからは告白をせずに付き合う事を目指すのです。

 

でも告白せずに付き合う事って可能なの?って思う方も多いかと思いますのでそのあたりを説明します。

 

 

 

:恋人関係のような付き合い方に持っていく:

 

 

告白せずに付き合うって事は、付き合い方自体を恋人と同等の段階までステップアップさせるという事です。

 

たとえプラトニックな関係を保っていたとしても、その他の部分では彼氏や彼女と全く同じような付き合い方をしていけば良いのではないでしょうか。

 

例えば、好きな女性の内面やファッションなどなどの色んな面を褒めてあげたり、定期的にプチプレゼントを贈り告白しないけども好意をそれらで伝えていけば相手の女性にはこちらの気持ちは絶対伝わります。

 

好きな女性にプチプレゼントをしていて好意を伝える

 

 

そうしていくと、自然と恋人関係にステップアップしているはずです。

 

もちろんその間に相手から告白される事があるかもしれませんし、付き合ってるかどうかを確認してくるかもしれませんが、その時はもちろん告白をOKするのは当たり前ですけども、付き合ってるかどうかの確認を相手からしてきたら「付き合ってるんだよ」って言ってあげれば良いだけです。

 

 

 

まとめ

3つあげて紹介しましたけども、3つとも私が経験してきて上手くいったパターンですので、ぜひ有効に試してみてください。


【シェアする】