トップへ戻る

家が近いのカップルのメリットとデメリット、家が近すぎる彼氏や彼女とのの恋愛について

家が近いカップルについて

※2019年11月4日:情報更新しました。

 

家が近所のカップルって結構いますけども、皆さんも彼氏や彼女と家が近所だった経験があったり、今現在付き合ってる人が家が近すぎるくらい近い方もいるのではないでしょうか。

 

まあ稀な場合はお隣とか真向かいに住んでたりする場合もあったりするのではないでしょうか。

 

さすがにそこまで近所の彼女って私も経験がないですけどね(笑)

 

で、家が近所のカップルってメリットだけでなくデメリットもあるんです。

 

それでは今回は、家が近いカップルのメリットとデメリットを書きます。

       目次

 

:家が近いカップルのメリット:

 

1、家が近いと短い時間でもデートしやすい

 

2、家が近いカップルは体力的に楽

 

3、お泊りも頻繁にしやすい

 

4、会いたい時にすぐに会える

 

:家が近いカップルのデメリット:

 

1、会いすぎてしまう

 

2、家が近いカップルは浮気したらバレやすい

 

まとめ

 

 

:家が近所のカップルのメリット:

 

家が近いと短い時間でもデートしやすい

家が近いと短い時間でもデートしやすい

 

家が近いカップルのメリットの1つ目は、短い時間でもデートしやすいのではないでしょうか。

 

例えば、家が近い場合だったら仕事が終わった後でもちょっとだけデートしたりお互いの家にも行けたりしますので、たとえ休みが合わない場合でも家が近ければ会う時間は確保しやすいのです。

 

これが逆に家が近くもなければ、休みも合わないとなるとなかなか付き合っていくのは難しいのではないでしょうか。

 

そう考えると家が近所のカップルって会う事を考えれば非常に付き合いやすいと言えるのです。

 

家が近いカップルの定義ですけども、これは人によって分かれるかもしれませんが徒歩で定義すると歩いて10分か15分以内の場所に住んでるようなカップルかなって思います。

 

それくらいの場所に住んでいたら絶対に遠いとは言わないでしょうし、家が近いと言っても過言ではないでしょう。

 

で、短い時間でもデートしやすいと説明しましたけども、そのデートできる短い時間ってどれくらいの事を指すのかと申しますと、忙しいカップルだけども家が近い場合は、すごく短い場合だと30分程度だったり、そこそこ短い場合は1時間とか2時間程度の事を指すのではないでしょうか。

 

30分程度だとかなり物足りないかもしれませんが、それでも家が近所のカップルだったらたとえ30分しか会えないとしても、週に何度も会う事は可能ではないでしょうか。

 

まあさすがに毎回30分だとあれですけどね(笑)もっと長い時間会えないと流石に色々と厳しくなってくるでしょうが。

 

 

家が近いカップルは体力的に楽

家が近いカップルのメリットの2つ目は、体力的に楽なんです。

 

私は中距離くらいの場所に住んでる彼女がいたことが何度もありましたが、車で1時間とか50分とかかかるので、それくらいの距離であっても結構大変なんですよね。

 

 

行くだけでも結構な労力だし体力が消耗しちゃうのです。

 

帰りも時間がかかってしまいますからね。

 

でも家が近所のカップルだと会うまでに余計な体力は使わないのでその分、体は楽なのではないでしょうか。

 

ですので行き帰りの余計な体力の消耗もないわけです。

 

 

お泊りも頻繁にしやすい

家が近いカップルのメリットの3つ目は、家が近所でどっちかでも一人暮らしをしていたらお泊りも頻繁にしやすいのではないでしょうか。

 

やっぱり付き合ってるわけなんで、朝まで一緒にいたいと思う事だって当然あるわけですけども、どっちかでも一人暮らしをしていて家も近ければそれも容易にできちゃうわけです。

 

ちょっと遠くてもどっちかでも一人暮らしをしていたら泊まれる事は泊まれるけども、やはり遠い分だけ頻繁には無理ですよね?

 

でも家が近所であれば、次の日が仕事であっても気楽に泊まれるのではないでしょうか。

 

 

会いたい時にすぐに会える

家が近いカップルはすぐ会える

 

家が近所のカップルのメリットの4つ目は、会いたい時にすぐに会える点です。

 

1つ目で書いた家が近所だと短い時間でもデートしやすいに近いとは思いますが、やっぱり家が近いカップルだと凄く会いたいなあって思った時でもすぐに会えるし、そういう部分って大きなメリットだと思うんです。

 

特に寂しいわけでもないけども、なんか急に会いたくなるときってありますからね。

 

あと相方に何かあったときでもすぐに駆けつける事ができるという緊急時にも対応できるのも利点なのです。

 

 

 

:家が近いカップルのデメリット:

 

会いすぎてしまう

家が近いカップルのデメリットの1つ目は、会いすぎてしまう点です。

 

上記で書いた短い時間であれば、多少会う回数が多くなってもいいかもしれませんが、会ってる時間が短くないかつ、会う頻度も多くなりがちになるので家が近いカップルがそのように会いすぎてしまうとどうしても早い段階で相手に飽きてマンネリになりやすいのではないでしょうか。

 

ですので、家が近いからってダラダラと毎日のように会ったりしないほうがいいです。

 

前述した通りで腹八分くらいの付き合いでいるほうがやっぱり理想だし相手に飽きないしマンネリにも陥り難いのです。

 

もし彼女に会いすぎてしまってマンネリに陥ってしまっているならば、倦怠期の彼女への接し方の記事が参考になるかと思いますのでよかったら読んでみてください。

 

 

家が近いカップルは浮気したらバレやすい

家が近いカップルのデメリットの2つ目は、家が近いカップルは浮気がバレやすいのではないでしょうか。

 

家が中距離だったり遠い場合だと、はっきりいってバレずに浮気し放題も可能になってきますけども、家が近所だとまず家に浮気相手を連れてくるとパートナーが家にきて浮気してる現場を見られてしまったり、共通の知り合いにも浮気相手と一緒にいるところを見られてしまうリスクがあってパートナーに報告される可能性があるからです。

 

ですので家が近所のカップルは浮気などは基本的にしないほうがいいです。

 

付き合ってる時はその人だけ見ていってください。

 

 

まとめ

 

:家が近いカップルのメリット:

 

1、家が近い場合だったら仕事が終わった後でもちょっとだけデートしたりお互いの家にも行けたりしますので、たとえ休みが合わない場合でも家が近ければ会う時間は確保しやすい。

 

2、家が近いカップルだと会うまでに余計な体力は使わないのでその分、体は楽。

 

3、どっちかでも一人暮らしをしていて家も近ければ、頻繁にお泊りができる。

 

4、家が近いカップルだと凄く会いたいなあって思った時でもすぐに会える。

 

:家が近いカップルのデメリット:

 

1、会ってる時間が短くないかつ、会う頻度も多くなりがちになるので早い段階で相手に飽きてマンネリになりやすい。

 

2、家が近所だとまず家に浮気相手を連れてくるとパートナーが家にきて浮気してる現場を見られてしまったり、共通の知り合いにも浮気相手と一緒にいるところを見られてしまうリスクがある。


【シェアする】