トップへ戻る

人が嫌い苦手な人のそうなった理由を推測

人が嫌いな人について

人が嫌いな人についてですけども、人が嫌いだと苦手だとかって事を自分で気づいてる人と心の奥底では人が嫌いなんだけどもそれにまだ気づいてないって人の2通りいるのではないでしょうか。

 

人が嫌いな人って人が苦手であっても人と関わらなくてはいけないので、かなり大変だし苦労が多いと容易に推測できますよね。

 

それでは今回はそのような人が嫌いな人の特徴やそうなった理由や対処法などを書いていきます。

 

 

気が合う人が一人もいないから

人が嫌いな人の特徴やそうなった理由の1つ目は、気が合う人が一人もいないからってのも人が嫌いな人の理由になってる事もあります。

 

現に私の周りにそういう人がいて、人が嫌いな理由を聞いてみたら気が合う人がいないって仰ってました。

 

その人と接してみて確かになかなか合う人はいないだろうなあとは感じました。

 

簡単に言えばかなり複雑な性格をしていたので、この人自身がいろんな人と合わないってだけでなく、この人と合わせていったりプライベートで一緒にお出かけするのは難しいだろうなあって感じたんです。

 

どういう部分でそう感じたかと言いますと、話してみて食べ物の好き嫌いがずいぶん激しいなあって感じたんです。

 

卵料理が食べれないとか、甘いものが苦手とかって言ってたしその他にも色々と苦手な食べ物が多いのです。

 

他の部分だとスポーツは苦手なんでやりたくないとか、人混みが苦手なんで人がたくさんいる場所には行きたくないとかカラオケが嫌いだったり、とにかく人が嫌いってだけでなく物事の様々な事が嫌いな人なので付き合うのは大変だろうなあって印象を受けました。

 

私自身も当然特別仲が良いわけでもなかったですし、職場が同じだったので喋る機会があってその人がそういう性質の人だとわかったんですけどね。

 

このタイプの人とたとえなんらかのきっかけで友達になったとしても、早い段階で友達やめた方がいい人だと思いますね。

 

合わせていくのが非常に難しいタイプだと思いますので。

 

 

人の欠点がどうしても気になってしまう

人が嫌いな人の特徴やそうなった理由の2つ目は、人の欠点がどうしても気になってしまう人が多いのではないでしょうか。

 

人の長所よりもどうしても欠点ばかりを無意識に探してしまう癖がついているのではないでしょうか。

 

別の言い方をすれば、無意識レベルで人のあらさがしをしてしまってるわけです。

 

このタイプは人の欠点ばかりが気になってしまって結果的に人が嫌いになってしまっているわけですので当然友達は少ないのではないでしょうか。

 

たとえ友達になったとしても、相手の欠点に気づいてしまうとそれが気になって気になって仕方なくなるわけですので自分から距離を置いてしまうパターンが多いのです。

 

 

相手の欠点ばかり気になる人はどうする?

 

人の欠点ばかり気になって人が嫌いになってばかりいる人がそのような自分を改善するにはどうすればいいかですけども、人間ってまず完璧な人はいないですし欠点は多少なりともあると織り込んでおくようにしましょう。

 

でも例えばこっちに金を何度借りても返してくれないとかの、あまりにも酷い欠点を持ってる人とは距離を積極的に置くべきですけど、客観的に見てそれほど酷い欠点ではなくて多くの人が持っている欠点であれば許容すべきなんです。

 

許容すべき欠点の例をあげれば、

 

:待ち合わせに頻繁に遅刻してくる。

 

:たまに愚痴や暗い話をしてくる。

 

:忙しくてあまり遊んでくれない。

 

:友達ばかり喋っている。

 

 

まだまだ色々あるかと思いますが、これらの事くらいは許容していかないと人と仲良く付き合っていけないし友達ができても続ける事は不可能かと思いますので積極的にこれくらいの欠点は可愛いもんだと許容していってください。

 

 

いじめられた経験がありトラウマになっている

いじめがトラウマになっている

 

人が嫌いな人の特徴やそうなった理由の3つ目は、いじめられた経験がありトラウマになっている人も多いです。

 

要するに学生時代に酷いいじめに遭った事が大人になってもトラウマになってしまって人を信じる事がなかなかでくて人が嫌いだったり人と深い付き合いをするのが苦手になってしまってるのです。

 

このような過去にいじめられた事が原因となってトラウマになってるような人って、人を心から好きになるのは難しかったりするのではないでしょうか。

 

ですので、人をどうしても無意識に避けてしまうことが多いのです。

 

 

ぼっちが好き

人が嫌いな人の特徴やそうなった理由の4つ目は、ぼっちが好きって人もおります。

 

このぼっちが好きな人って友達が全然いないわけではないけども、決して多くはなく基本的には人が嫌いでぼっち行動を好みぼっちを楽しむ事が他の人よりもできてる人が多い印象があります。

 

ぼっちでも十分人生を謳歌できているので、休日とか暇な時も誰かと遊びたいとかって思う事はほとんどないのです。

 

 

まとめ

:気が合う人が一人もいないからってのも人が嫌いな人の理由になってる事が多い。

 

:人の長所よりもどうしても欠点ばかりを無意識に探してしまう癖がついている。

 

:学生時代に酷いいじめに遭った事が大人になってもトラウマになってしまって人を信じる事がなかなかでくて人が嫌いだったり人と深い付き合いをするのが苦手になってしまってる。

 

:ぼっちが好きな人って友達が全然いないわけではないけども、決して多くはなく基本的には人が嫌いでぼっち行動を好みぼっちを楽しむ事が他の人よりもできてる人が多い印象がある。


【シェアする】