トップへ戻る

下着を履き替える頻度は週に1回で十分な理由やメリットなど

下着を履き替える頻度などについて

下着を履き替える頻度ってどれくらいが最適かと申しますと、できれば毎日1回って言うのがベストだとは思いますが、個人的には週に1回でもいいかなって考えます。

 

下着を毎日履き替える人にとっては、週一の頻度で下着を交換するって臭いのでは?とか汚くなるでしょ?って感じるとはおもいます。

 

でも今回はそういう方とは逆の発想で下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由やメリットを紹介します。

目次

 

↓下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由↓

 

1、別にそれほど臭くならないから

 

2、風呂かシャワーの利用が週に数回なら問題ない

 

3、週に1回履き替えるだけでもそんなに痛まない

 

↓下着を履き替える頻度を週に1回にするメリット↓

 

1、洗濯の量を減らせる

 

2、下着をそんなに買わなくて済む

 

究極的にはパンツは履く必要はない

 

まとめ

 

 

↓下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由↓

 

別にそれほど臭くならないから

下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由の1つ目は、別にそれほど臭くならないからです。

 

多少は汚れるかもしれませんが、臭いって週一で下着を履き替える場合でもそんなにしない印象があります。

 

もし多少したとしても気にならない程度かなって思います。

 

もちろんパンツに鼻をくっつけて臭いを嗅げばそれなりに臭いかもしれませんが、身につけている状態ではあまり臭わないし、周囲に迷惑をかけることもないですよ。

 

まあウン●を漏らしてしまったとかならさすがに下着を交換しなくてはいけませんけどね(笑)

 

そこまでのケースになってなければ、下着を履き替える頻度って週に1回で十分です。

 

正直無理におすすめはしないですけども、一度試してみても損はないと思いますよ。

 

試してみれば私の言ってる事が正しかったかがきっとわかってもらえるかと思います。

 

 

風呂かシャワーの利用が週に数回なら問題ない

シャワーは週に1回でも十分

 

下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由の2つ目は、風呂かシャワーの利用が週に数回なら問題ないです。

 

具体的にこれはどういう事かと申しますと、下着の臭いよりも体臭のほうがやっぱりキツいわけなんで、風呂かシャワーに毎日か週に数回浸かれば下着を履き替える頻度は週に1回であっても大丈夫って事です。

 

まあそんなに汗かかないような季節や仕事をされてる方でしたら、別に風呂やシャワーも週一でも問題ないでしょうけどね。

 

現に私は風呂には全く浸かってなくて、シャワーのみで週一しか使用してないけども、特に体臭は気になりませんし、人に指摘されたこともないです。

 

まあ臭くてもなかなか他人は指摘できないかもしれませんが(笑)

 

 

週に1回履き替えるだけでもそんなに痛まない

下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由の3つ目は、下着を履き替える頻度が週に1回だとかなり下着が痛んで長く持たないのでは?って思う方もいるかと思いますが、私が試した限りではそんな事は全くないです。

 

これが下着以外の靴下とかだとさすがに早い段階で痛んできて穴が空きやすい印象がありますけども、下着って靴下と違って床に向かって全体重を乗せたり擦れたりしないわけなんで、あんまり痛まないのです。

 

ですので割と長持ちするのではないでしょうか。

 

 

 

↓下着を履き替える頻度を週に1回にするメリット↓

 

洗濯の量を減らせる

洗濯の量を減らせる

 

下着を履き替える頻度を週に1回にするメリットの1つ目は、洗濯の量を減らせる点です。

 

例えば月に2回洗濯する場合だと、15枚パンツを持っているとしたら、毎日履き替える場合だと大体1回の洗濯につきパンツは14~15枚ほどは洗わなくてはいけませんが、週一で履き替えてる場合だと1回の洗濯につきパンツは2~3枚だけで済むのではないでしょうか。

 

このケースの場合だとそれだけかなりの枚数の差となって現れるわけです。

 

実際、これは私も試していてわかるんですが、洗うパンツが少ないほうが結構楽なんですよね。

 

干す時の手間をかなり省けますし。

 

 

下着をそんなに買わなくて済む

下着をそんなに買わなくて済む

 

下着を履き替える頻度を週に1回にするメリットの2つ目は、下着をそんなに買わなくて済む事です。

 

要するに週一でしか下着を履き替えないわけなんで、下着の数はそんなに必要ないからです。

 

ですので結果的にそんなに買う必要がないのです。

 

何枚あればいいのか?

 

下着を履き替える頻度が週に1回であっても、何枚くらいパンツを持っていたほうがいいかですけども、6枚ほどあれば十分だと思います。

 

もし1枚破けて使用できなくなった場合は、また1枚補充として買えば良いだけですし。

 

 

究極的にはパンツは履く必要はない

パンツ自体を履かないという選択もあります。

 

私自身も毎日ではないけども週に1日か2日くらいはパンツを履かない日があります。

 

以前は1ヶ月以上ずっと履かなかった事もあります。

 

今はちょっと事情があってパンツを履いてる日が多いけども、パンツを履かない事に慣れてしまうと、パンツを履いてない状態が当たり前になっていくんで全く違和感を感じなくなるんです。

 

人間の慣れってやはり凄いものだなあってあらためて感じました。

 

パンツを履かない利点を言えば、パンツを履いてない状態のほうがなんか楽なんです。

 

トイレなどに行く時や風呂に入る時もパンツをずり下ろしたり履く手間もないし、パンツを履いてないとどことなく開放感を得られてるなあって感覚も感じられるんです。

 

ですので、まだパンツを履いてない経験をされた事がない方は短い時間でも良いので一度試してみてください。

 

 

まとめ

下着を履き替える頻度は週に1回でいい理由やメリットなどを書きましたけども、物は試しと言いますしちょっとでも興味を持たれた方は下着を履き替える頻度を一度週一で試してみてください。

 

できれば今回紹介した、パンツを履かない事も試してみてください。


【シェアする】