トップへ戻る

クリぼっちで寂しくならない方法、クリスマスにぼっちでも寂しくない!

クリぼっちで寂しくならない方法などについて

クリぼっちで寂しくならない方法があればいいなあって思ってる方も多いのではないでしょうか。

 

80年代や90年代くらいに比べれば、クリぼっちでも全然寂しくない人の割合はかなり増えてきましたけども、それでもクリぼっちは寂しいと感じてる層はいるにはいるんです。

 

で、クリぼっちで寂しくならない方法ですけども、私が実際にクリぼっち状態でした事や知り合いや友達がした過ごし方などを紹介します。

 

 

仕事に没頭する

クリスマスに仕事に没頭する

 

クリぼっちで寂しくならない方法の1つ目は、クリスマスに仕事がある人は、とにかく何も考えず仕事に没頭するってのはどうでしょうか。

 

普段の日以上に仕事に集中するのです。

 

残業可能な人でしたら、たとえサービス残業でも良いのでクリスマスの日は残業するのです。

 

残業していつもより疲れて帰ってくると、あとは家では基本的に寝るだけですので、クリスマスもあっという間に過ぎていきますよ。

 

学生でバイトをしている人であれば、24日や25日はいつもよりも長い時間バイトができるように早めにシフトに組み込んでもらえばいいのでしょうか。

 

24日や25日はバイトを休みたいって人は結構いると思いますので、早めに言っておけばなんとかなるかもしれませんし。

 

 

趣味に没頭する

クリぼっちで寂しくならない方法の2つ目は、趣味にとにかく没頭するのもクリぼっちの寂しさを紛らわせるいい方法です。

 

誰でも1つや2つは趣味を持ってるかと思いますが、その趣味にイブやクリスマスは没頭するのです。

 

仕事がある人なら仕事から帰って風呂に入ってご飯を食べた後に趣味に勤しめば良いでしょうし、休日であれば起きてる時間はずっと趣味に没頭すればいいでしょう。

 

クリスマスまでに新しい趣味を増やす

 

個人的にはクリスマスに近い時期に何か新しい趣味を加えたほうがよりクリぼっちでも寂しくならないかと思います。

 

その理由ですけども、新しい趣味が加わるとやっぱり新鮮ですし、刺激的ですし昔からやってるような趣味よりかは初期の段階ですとより夢中になりやすいのではないでしょうか。

 

そういう新しく夢中になれる趣味がクリスマス時期に見つけられれば、クリスマスがどうとかどうでもよくなってきますし、。クリぼっちの寂しさなんか全く感じなくなるわけです。

 

新しい趣味に関しては、手軽に始められる趣味の記事が参考になるかと思いますのでよかったら読んでみてください。

 

 

自分が欲しいと思った物を買う

クリぼっちで寂しくならない方法の3つ目は、とにかく自分が欲しいと思った物を店に行って買ってみてはいかがでしょうか。

 

できればクリスマス前までに持ってれば楽しい気分になれそうだなってものをリストアップしておいた方がよりいいでしょう。

 

そしてその中の1点でも2点でも3点でもいいのでイブやクリスマスに買いに行くのです。

 

社会人の方ですと、ボーナスを貰ってる時期でもあるんでお財布には余裕がある方も多いので買いやすいのではないでしょうか。

 

クリスマスに欲しい物を買うメリット

 

クリぼっちの人がイブやクリスマスに欲しい物を買うメリットってどういう事があるのかを説明します。

 

自分が凄く欲しいなあって思う物をイブやクリスマスに買う事で、クリぼっちの寂しさを薄くさせる効果があるのです。

 

人によっては欲しい物を買えた満足感が大きい場合だと、クリぼっちでも全く寂しくならない状態になれるわけです。

 

これはやっぱり欲しい物を買う事って自分の心に養分が与えられたような物ですので、その心の養分が満タン状態になる事で寂しいという感情が入っていく隙間が無くなるのではないでしょうか。

 

そういう意味からも、クリぼっちで寂しくなりそうな方はあらかじめ欲しくて買い物を決めておいてイブやクリスマスに買うようにしましょう。

 

 

好きな物を100%満足できるまで食べる

クリぼっちで寂しくならない方法の4つ目は、好きな物を100%満足できるまで食べるってのはどうでしょうか。

 

これは3つ目の欲しい物を買うのと共通する部分が多いかもしれませんが、とにかく一番好きな物を100%満足するまで食べる事ができればそれだけでクリぼっちの寂しさは紛れるからです。

 

ですので、イブとクリスマスの2日間はいつもよりか奮発して食べ物にお金をかけてみてもいいのではないでしょうか。

 

食べたいものをまとめ買いや大量買いするのもオススメします。

 

自分の好きな食べ物が大量に家にあるってだけで、心に余裕もできますし寂しくなりそうなら食べて心を誤魔化す事ができるので良い事尽くめなのです。

 

イブとクリスマスに大量買いして、ドカ買いしちゃったら太ってしまうのでは?って感じる方もいるかもしれませんがたった2日程度食べたくらいでは太りませんので大丈夫です。

 

クリスマスの翌日からまた通常通りの食生活に戻せばいいだけです。

 

 

クリスマスにひとりカラオケに行く

クリスマスにひとりカラオケをする

 

クリぼっちで寂しくならない方法の5つ目は、イブやクリスマスに、ひとりカラオケをしてみてもいいのではないでしょうか。

 

ただし、あくまでカラオケが好きな人に限ります。

 

カラオケが苦手な人がヒトカラに言ってもやっぱり全然楽しめませんからね。

 

ですので自分の好きな事の中にカラオケが上位に入ってる人だけにしてください。

 

ヒトカラで好きな曲を歌いまくり、好きな物を注文して食べたりすればクリぼっちでも寂しくならないかと思います。

 

 

クリスマスに一人ドライブをする

クリぼっちで寂しくならない方法の6つ目は、クリスマス彼女なしの過ごし方でも書きましたけどもクリスマスに一人ドライブに行くのもオススメします。

 

これは車を持ってる人しかできませんけども、車を持ってる人はイブやクリスマスの夕方か夜から一人ドライブをなさることをオススメします。

 

ドライブに行く前にコンビニかスーパーで晩御飯を購入してドライブの途中でどこかに車を停めて車内で好きな曲を聴きながら食べるのも良いもんです。

 

車の中で食べる晩御飯はいつもよりかは多少奮発して高い物を買っても良いのではないでしょうか。

 

例えば寿司でもいいでしょうし、ウナギでもいいでしょうしとにかくいつもより豪勢な物を買うのです。

 

できれば食後のデザートとしてクリスマスという事でショートケーキ買っておけば満足度が更にアップするはずです。

 

そして、晩御飯と食後のデザートを食べ終えたらまた好きな音楽を流しながらドライブするのです。

 

このようにいつもより豪勢な物を車内で食べドライブするってのもクリぼっちで寂しくならない方法としては結構有効ですので試してみてください。

 

実際に私もこの方法は試した事がありますけども、いつもより豪勢な高い物を車内で食べてショートケーキを食べてまたドライブするととても満たされたような気分に浸れるので、クリぼっちの寂しさなんかどこかを消えていきましたし。

 

 

まとめ

クリぼっちで寂しくならない方法を6つ紹介しましたけども、この中でピンと来た事があればぜひ試してみてください。

 

余裕があれば複数試してみても面白いかもしれませんよ。


【シェアする】