トップへ戻る

好きな女のほうから告白させる効果的な方法

好きな女のほうから告白させる事について

男性だったならば自分から好きな女性に告白していってお付き合いなさる方が多いけども、できればそういうリスクを避けてなんとか好きな女性のほうから告白してくれないかなあって思ってる方も多いのではないでしょうか。

 

でも現実はなかなかそういう凄く好きな女性のほうからコクってくれることって難しいわけです。

 

それでも色んな手段を用いて好きな女のほうから告白させるようにしむけるというか、好きな女のほうから告白せずにいられなくなるようにしていく事は十分可能なのです。

 

要するに好きな女を自分に完全に惚れさせゾッコン状態にさせていけば可能というわけです。

 

もちろんその状態に好きな女がなっていてもなかなか告白しない人もおりますけどね。。

 

ですので告白させる有効な方法を用いたからって100%の確率まで相手のほうから告白させるようにもっていくのは難しいですが、女性の60~80%の人に告白をさせていくようにしむける事は可能だと私は考えます。

 

既に友達関係にあるという前提で話を進めていきます。

 

では今回は好きな女のほうから告白させる方法を紹介します。

 

 

女を喜ばせ良い気分にさせ告白させる

好きな女のほうから告白させる方法として、とにかく好きな女にとって素敵な体験をさせて喜んでもらう事が基本になってきます。

 

最初はこちら側の片想いなわけなんで、その最初の段階からステップアップして相手の女性が自分に惚れてもらわないと絶対に告白してこないわけです。

 

ですのでどんどんその女性を喜ばせるような事を照れずにどんどんしていく必要があります。

 

では具体的にどんな事をしていけば良いのかを説明します。

 

 

①ドライブしながら数箇所のスポットを巡る。

 

好きな女をドライブに連れていく

 

車があるなら車を使わない手はないのです。

 

車酔いしない女性であれば基本的に殆どの女性はドライブに連れて行ってもらうことが大好きなのです。

 

ですのでその大好きなドライブに連れていってさえすれば、女性を喜ばせる事は可能になってきます。

 

ですがそれだけではやはり他の男との差をなかなか広げられませんので、あらかじめドライブ途中に立ち寄る良さげなスポットを数箇所決めておいてください。

 

:例えばですが道の駅でも良いでしょうし、夜にドライブするなら綺麗な夜景スポットを調べておいて連れて行ってあげたり、遊園地、動物園、水族館、博物館などのテーマパークに連れて行ってあげるのです。

 

それらをドライブ途中に上手く組みこんでいけばかなり女性を喜ばせるのに有効なはずです。

 

 

②ちょっとした物をプレゼントしていく。

 

再告白の期間や男のアプローチやタイミングなどの記事でも触れてますけども、好きな女性とデートしている時にちょっとしたものをプレゼントをしていけば良いのではないではないでしょうか。

 

もちろんそんな効果なものでなくて良いのです。

 

数百円で買える程度のものでも良いので定期的にプレゼントするのです。

 

何故こういうプレゼントをしていく事が大事かと良いますと、なんだかんだで言葉ではなくて形で相手への気持ちを表現していったほうが好きな相手の場合なら特に心に響いてくるわけです。

 

やっぱり自分の事を想ってプレゼントしてくれるものを考えてくれたって事が相手に伝わるので相手の女性は嬉しいわけです。

 

ですのでちょっとした物を贈るだけでも段々とこちらに気持ちがなびいてくるようになってきます。

 

更にダメ押し的な事を付け加えていけば、手書きの手紙を贈る事です。

 

好きな女に手書きの手紙を贈る

 

プレゼント贈った後でも良いし一緒に手紙を贈るでも良いでしょうけども、とにかく手紙の場合は帰り際に贈れば良いでしょう。

 

手紙の内容はデートしてくれた事への感謝の言葉や相手の長所などをちょっと褒めるような言葉を添える程度で良いかと思います。

 

このようにプレゼント+手紙をダブルで贈ればかなり強力なので一気に惚れてくれる可能性を高められるし告白させる確率を上げる事ができます。

 

デート中に手紙を書く時間なんてないのでは?って思う方もいるかもしれませんが、好きな女性がお手洗いに行ってる間とかにささっと書けば良いのです。

 

もちろん長文である必要はないです。

 

2つほど喜ばす方法を紹介しましたけども、できればどっちもやったほうがより効果的です。

 

 

褒めて褒めて女のほうから告白させる

好きな女のほうから告白させる方法として、とにかく褒める事も重要になってきます。

 

ただし他の男がしてるような褒め方をしても意味がありません。

 

例えば「かわいいね」とか「すごく美人だよね」「綺麗だよね」などの言葉を女性が言われても全く嬉しくないって事はないでしょうけども、他の男にもそういう事はさんざん言われなれているわけなんで心にはイマイチ響いてこないのです。

 

要するにこのような最初から備わっている外見的な部分を褒めるのって決して良い褒め方ではないし悪い褒め方なので顔を褒めてはいけないのです。

 

ですのでそういう部分を褒めるのではなくて、意外な所を褒めるとかの他の男が言わないようなちょっとマニアックな褒め方をしていくべきなんです。

 

そのほうが他の男とは違うなと感じてもらえて印象に残るわけです。

 

では具体的にどういう部分を褒めていけば良いかを説明します。

 

①ファッションなどの身に付けてるものを褒める。

 

女性は服とか指輪とかピアスとかネックレスなどの身に付けてるファッションを褒められるとかなり喜んでくれます。

 

好きな女の身に付けているものを褒めると効果的

 

:それは何故かと言いますと、ファッションってその人自身のセンスが凄く表現される部分ですのでファッションを褒められると自分のセンスを認めてくれたと感じるので凄く嬉しくなるのです。

 

ですので女性の身に付けてるものをどんどん褒めていって女性を良い気分にさせていきましょう。

 

 

②内面を褒める。

 

内面を褒める事も凄く大事になってきます。

 

でも内面を褒める時はちょっとしたコツがあるのです。

 

それは例えば「優しいね」とか「話やすいね」って褒める場合に、ある言葉を付け加えます。

 

それは「好き」という言葉です。

 

上記の例と組み合わせると「○○ちゃんの優しいところが好き」とか「○○ちゃんの話やすいところが好き」って感じで末尾に「好き」という言葉を入れていくのです。

 

:好きという言葉を加えているけども別に愛の告白をしているわけではないし、内面の部分を好きと言われて嫌な気分になる人がいないし顔などの外見部分を褒めるよりかは、他の男はなかなかこういう褒め方をしないわけなんで印象に残るし心に響くし凄く嬉しいのでこちらに気持ちがなびいてきやすくなるわけです。

 

 

女のほうから告白させるのが難しいケース

好きな女のほうから告白させる方法を書きましたけども、女のほうから告白させるのが難しいケースも存在しますのでそれも書きます、

 

 

好きな女性に凄く好きな別の男性がいる場合

 

好きな女性に凄く好きな別の男性がいる場合はなかなか落とすのはすぐには難しいと考えます。

 

もちろんその好きな女性が好きな男性とまだ付き合ってない段階でもです。

 

何故かと言いますと、凄く好きな人がいるってことはその好きな男性の事で心の中は支配されていると言っても過言ではないので、その好きな女性の心の中に自分という存在が入っていく隙間はハッキリ言ってないのです。

 

ですので、その時点ではいくら紹介した2つの方法を用いても即効性は期待できません。

 

ただし、長期戦の構えで最初から挑めばどう転がるかわかりません。

 

要するに、付き合えるかわからないけどもゆっくりじっくり自分の良さをアピールしていってみるかって考えるのです。

 

そのためにはその好きな女性とは当然2人会えてる友達関係に最低限なっておくべきです。

 

その間にその好きな女性が凄く好きな男性と付き合ってしまうかもしれませんし、付き合う前の段階で気持ちが冷めるかもしれませんしどうなるかわかりませんけども、どっちに転がったとしてもずっと友達関係を継続していけばいいのではないでしょうか。

 

それはどういう事かと言いますと、好きな女性が凄く好きな男性と付き合ってしまっても、いつ別れるわからないわけですので別れた後に自分のところに来てもらえるようにずっと仲良くしておけばいいのです。

 

もちろんその間に別の女性との出会いも模索しながらの同時進行で行った方が心に余裕がでるでしょう。

 

そして別の女性と自分が付き合う事になっても、最初に好きになった彼氏がいる女性との友達関係はしっかりと継続なさっていってください。

 

自分に彼女ができてもそれも続くかわかりませんし、色んな可能性を残すためや恋愛面での効率面から見ても友達関係は続けていったほうがベストなのです。

 

 

男友達が凄く多い女性

 

男友達が凄く多い女性もなかなか告白させるのは難しい印象があります。

 

この手の女性は基本的にモテますし、男のほうから告白させるように仕向ける事に長けているので自分から告白しようとはあまり考えないのです。

 

ですので、付き合えるとしてもこちらから告白していくか、気づいたら自然と付き合っていたみたいな状態になっているかのどっちかだと思います。

 

 

まあ上記の2つの方法をしっかり駆使すれば絶対落とせないとは断言はできませんけどね。

 

完璧に駆使さえすれば50~70%くらいの確率で男友達が多い女性であっても落とせるかもしれませんが、いずれにしろ相手から告白させる事はあまり考えないほうがベストでしょう。

 

 

まとめ

好きな女のほうから告白させる方法を紹介しましたけども、今回紹介した事を全部することによってより好きな女性のほうから告白させる可能性を高める事ができるでしょう。

 

ぜひ試してみてください。


【シェアする】