トップへ戻る

彼氏がいる女性落とす方法や狙うべき理由など

彼氏がいる女性について

1人の女性を好きになったけども、彼氏がいることを知るとそれで諦めてしまう男性が殆どだと思います。

 

私も昔はそうでした。でもそれって凄く勿体無いことをしてるなあってことに気付いたんです。

 

周りをみたら女性に不自由してないような男性は、彼氏がいようがいまいが関係なく友達になってるし、彼氏がいるからってガッカリして距離を置いたりしないんですよね。

 

逆にそんなにモテないとか普通並程度の人ですと彼氏がいるというだけで、精神的には距離を置いてしまうのではないでしょうか。

 

でも彼氏がいる女性を狙うべきだし、上手くやれば彼氏がいない女性よりも落としやすいのです。

 

今回は彼氏がいる女性を落とす方法や彼氏がいる女性を落とすべき理由などを説明します。

スポンサードリンク

 

 

彼氏がいる女性を狙えばライバルは1人だけ

彼氏がいる女性を落とす事を何故オススメするかと言いますと、ライバルが少ないからです。

 

彼氏もちの女性は彼氏だけがライバル

 

何故ライバルが少ないのか?

 

★ライバルは彼氏だけだから★

 

【意外と簡単】可愛い女性を彼女にする方法や心構えの記事でも触れてますけども、それはライバルは彼氏だけだからです。他のフリーの男性は彼氏がいるとわかると、その時点で99%の人は諦めてしまいます。

 

なので結果的に彼氏だけが恋のライバルとなるわけです。

 

逆に彼氏がいないフリーで可愛い女性だと、やっぱりライバルは1人だけでなくてその女性を狙っているライバルが何人も存在します。

 

 

やっぱりライバルが多くなればなるほどゲットできる確率が必然的に下がるわけなんで、
彼氏もちの男性を狙うほうがどう考えてもゲット率が上がるわけです。

 

 

現在彼氏がいたとしても結婚しない限りはいつか別れるので、その間は純粋な異性の友達として仲良くしていきましょう。

 

 

彼氏がいる女性から見て、一番の仲の良い男友達というポジションにいるようにするのです。もちろん会う時は二人っきりで会いましょう。

 

 

こんな感じで彼氏もちの女性と2人っきりになろうとする男性ってそう多くはないですし、彼氏がいることを知ってて、純粋な異性の友達として仲良く交流してくれる事って彼氏もちの女性にとっては喜ばしいことなんです。

 

 

▼彼氏と別れたあと告白すれば99%付き合える▼

 

女に告白する男性r5

 

なので男友達になってる男性は凄く良いポジションにいるわけですし、彼氏もちの女性が彼氏と別れたとしたら、あなたにその事を報告をしてくるでしょうしその時がまさにこの女性と付き合える大きなチャンスとなるわけです。

 

 

焦って告白などはする必要はないでしょうけども、一番仲の良い男友達というポジションにいるわけなんで、彼氏と別れたこの女友達に告白をすれば99%OKしてくれるはずです。

 

 

彼氏がいる女性とはプラトニックな関係を保つ

彼氏がいる女性を落とす事が最終目的であっても、まだ彼氏と別れてない段階では単なる男友達というポジションに過ぎません。

 

なので決して一線を越えないようにしましょう。

 

 

★プラトニックを保てば心から信頼と安心感をこちらに持ってくれる★

 

いつも2人で会っていても、こちらに手を出してこないとわかれば彼氏もちの女性は安心しますし、そういう貴方の事をより信頼してくれるようになります。

 

 

なので彼氏もちの女性がまだ彼氏と別れてない段階では絶対に手を出してはいけません。

 

あくまで純粋でプラトニックな関係である男友達という状態を守っていくのです。

 

 

例えば朝まで車の中で2人っきりで過ごしたとして、男友達が何もしてこなければ、彼氏がいる女性にとっては、この男はちょっと他の男とは違うな!って感じで貴方に対して価値を見出してくれるはずです。

 

このように彼氏がいる女性に感じてもらえれば、彼氏と別れたら真っ先に次の彼氏候補の一番に考えてくれるはずです。

 

 

彼氏がいる女友達を複数作る

彼氏がいる女性を落とすと言っても結局のところいつ別れてくれるかなんてわかりません。

 

すぐに別れてくれるかもしれないし、何年か後かもしれないし別れずに結婚してしまうかもしれないですからね。

 

なので基本的に長期戦になってしまうという前提で考えなくてはいけません。

 

そうなってくるとどうしても我慢とか忍耐力も必要になってくるのです。

 

 

それに彼氏がいる1人の女性だけを狙っていたら効率的にはかなり悪いわけです。しかも別れてくれる保障などないし、今後別れる運命だったとしても、何年か後になる可能性もあるわけなんで、やっぱりそんなに待ってられないってのが本音ではないでしょうか。

 

 

ではこういう場合はどうしたら良いかと言いますと、

 

★彼氏もちの女友達を5~6人作る★

 

彼氏がいる女友達を複数を作ることで解決します。

 

 

彼氏もちの女友達って何人でもいても良いですけども、一番仲の良い男友達というポジションを維持するにはあまりにも大量にいたら難しくなるので、せいぜい5~6人程度いれば良いのではないでしょうか。

 

5~6人の彼氏もちの女性と純粋な異性の友達として仲良くなっていけば、半年~1年以内には、何人かは彼氏と別れている可能性が高いかと思います。

 

 

なのでその半年~1年の間にどれだけ彼氏がいる女性と仲良くなっていけるかが鍵となります。

 

とにかく定期的に会って一番仲の良い男友達というポジションをゲットするようにしましょう。

 

前述しましたけども、そうなれば別れたあとは自分と付き合ってくれる確率が非常に高くなりますし。

 

 

より美人や可愛い女をゲットしやすい

彼氏がいる女性を落とす醍醐味を1つあるとすれば、かなり美人や可愛い女性をもゲットできる確率が上がる点でしょうか。

 

何故ゲットできる確率が上がるのか?

 

▼フリーの美人や可愛い女はゲットしにくい▼

 

フリーの可愛い女性はゲットしにくい

 

例えば現在彼氏がいない凄く美人や可愛い女性ともなると、どうしてもライバルが沢山いるわけです。

 

それに+して美人や可愛い女性は、その中から選り好みできるという優位な状態にいます。

 

そのようなライバルが沢山いて、
女性が選り好み出来る状態から自分が恋愛戦争を勝ち抜いていくのって非常に難易度が高いわけなんです。

 

デートに誘ったとしても順番待ちだったりするのでチャンスがなかなか巡ってこない事も多いですからね。

 

 

でも彼氏がいる女性であれば彼氏がいるとわかった時点で基本的にモーションをかけてくる男性はあまりいませんので、彼氏がいるとわかってて仲良くしてくれる男性って貴重な存在なわけなんです。

 

なので彼氏もちの美人や可愛い女性も決して選り好みすることもないし、純粋な異性の友達として付き合ってくれてもちろん手をだしてくるようなこともしないその男友達と一緒にいると安心できるし、そう思ってくれた時点で既に優位なポジションをゲットできたと言えるわけです。

 

 

普通に考えて彼氏がいるとわかってて何度も会ってるけども、いやらしい事をしようとしない男性だとわかれば警戒心は無くなりますし、同性の友達と同じような感覚で気軽に会ってくれるようになるわけです。

 

 

■美人や可愛い女性は彼氏がいると思え!■

 

美人や可愛い女性と出会ったら基本的に彼氏がいるもんだと最初から思っていれば丁度良いのではないでしょうか。

 

そう思っていれば彼氏がいたからってガッカリすることもないですし、彼氏がいる女性と交流を持って一番仲の良い男友達というポジションになるということを目標にすれば良いのです。

 

 

気になってる人に彼氏がいるとわかった時点で諦めてるような男は出会いが1回1回点になっちゃってるんです。

 

 

そんな事にするのではなくて、点をどんどん伸ばして線にしなくてはいけないのです。

 

 

上記でも説明しましたけども、彼氏もちの女性と友達になれば、それってまさに出会いの線が1つ引かれたことになります、そしてまた別の彼氏もちの女性と友達になることでその出会いの線がもう1本増えたことになります。

 

そんな感じで線を増やしていけば、彼氏もちの美人や可愛い女性をゲットできる可能性がより高くなってきます。

 

 

仲の良い友達になることをゴールだと思え!

彼氏がいる女性を落とすって事を目標に掲げるとどうしても焦ってしまってがっついてしまう可能性もでてきます。

 

がっついてしまうとやはりゲットできたもののゲットできなくなってしまうわけです。

 

そうならないためにはどうしたら良いのか?

 

 

★仲の良い異性の友達になる事を目標にする★

 

彼氏がいる女性を我が物にしようと考えるのではなくて、ここは視点を変えて一番仲の良い異性の友達になることを目標にしたら良いのではないでしょうか。

 

一番仲の良い男友達になるってことは、その先の恋人関係になれるというドアが出来上がる事を意味します。

 

もちろんそのドアはすぐに開けてはいけませんし、彼氏がいる女性が彼氏と別れるまではそのドアの鍵はかかったままになってます。

 

でも彼氏と別れた時点でそのドアの鍵は解かれるわけです。

 

そうなればもうわかりますよね?そうです。あとはドアをゆっくり開ければ良いのです。

 

 

▼異性の友達になることって難しくない▼

 

彼氏がいる女性と純粋な異性の友達になるのって難しいのでは?って考える方もいるかと思いますが、フリーな女性よりはむしろ難しくないのです。

 

その理由は?

 

★彼氏がいるとわかると一歩下がってしまう男性が多い★

 

彼氏がいるとわかると大体の男性はそれ以上はあまり深く仲良くなろうとしません。

 

なので2人で会おうとかって考える人もおりませんので会うとしても、その他の人も交えるって感じで皆と会いたがるのではないでしょうか。

 

やっぱり2人きりで会うと彼氏に悪いなあとかって考えてしまうんです。

 

でも彼氏がいる女性って別に結婚してるわけではないので、2人っきりで会っても別に悪い事でもなんでもないわけなんです。

 

それに手を出そうとしなければもっともっと何も問題はないわけですし。

 

 

上記のような理由で彼氏がいる女性と親密になろうとする男性って多くはないので、彼氏がいるとわかってても自分とデートに誘ってくれて仲良くしてくれる男性ってあまりいませんし貴重だと思ってくれますし、しかも2人で夜中とか一緒にいても手をだしてこなければその女性はとても不思議に思うと同時にそのいやらしい事を決してしてこない男性に凄く興味を持つわけなんです。

 

その興味を持ってくれた時点でもう仲良くなれたも同然なわけなんです。

 

 

それに彼氏がいるとわかってるのに仲良くしてくれて、いやらしい事をしてこないと分れば女性は警戒心を解いてくれるわけです。彼氏がいる女性であればあるほどそういう警戒心って解いてくれやすいのです。だからこそ彼氏もちの女性と友達になることって難しいことではないのです。

 

 

彼氏がいる女性との関係をキープしつつ他の出会いも探し続ける

彼氏がいる女性を好きになって落としたいと考えている時でも、やっぱり前述した通りでいつ別れてくれるかわからないし、結婚してしまうかもしれないという不安も付きまとうわけです。

 

なので凄く彼氏もちの女性の事が大好きであっても、他にも出会いを常に求めていったほうが良いです。

 

 

★運よくゲットできればいいやと考える★

 

なので他にも出会いを求めつつ、彼氏もちの好きな女性とは運が良ければゲットできればいいやくらいに軽く考えるのです。

 

好きになると男は特にそうですけども、もうこの人以上に好きになれる人はもう現れないだろうなあって思いがちになります。

 

でもそれって大きな間違いなのです。

 

もっともっと素敵な人っているわけなんで、そういう人と出会える可能性を無くしてはいけないのです。

 

だからこそどんなに大好きな人がいようが他にも常に出会いを求めてアンテナを張り巡らせたほうが良いのです。

 

 

前述した通りで彼氏もちの女友達を複数作るようにしても良いでしょうし、彼氏もちの好きな女性が1人だけだったら、あとはフリーの女性との出会いを求め続けても良いでしょう。

 

とにかく色んな可能性を残す意味でも現在フリーであるならば、1人の女性にこだわってはいけないのです。

 

 

■好きな人がいても出会いを探し続けるメリットは?■

 

 

たとえば彼氏もちの好きな女性と友達になってたとしても、他に出会いを求めて2人目3人目4人目5人目と、どんどんストライクゾーンの女友達を増やすことで心に余裕が生まれますので、女性にがっついて嫌われる事が無くなるわけです。

 

気持ちも良い意味で分散するんで焦ることもないですし、一人の女性ばかりを追いかけてしまって焦ってしまうような悪循環にも陥らないので楽なわけなんです。

 

だからこそ2人っきりで会えるような女友達を沢山作るようにしましょう。

 

複数の女友達ができれば、最初に凄く好きになった彼氏もちの女友達より他の女友達をもっともっと好きになる事も多いわけです。

 

 

そういう可能性を生むためにも出会いを探し続けて、複数の女友達を作ってください。

 

 

★複数の女友達がいるデメリットは?★

 

女友達が複数いるデメリットは何か?

 

複数のストライクゾーンである女友達がいる状態のデメリットが1つあるとすれば、好きな人が複数いる状態でもあるんでどうしても二股や三股状態になりやすい点です。

 

要するに1人だけに絞れなくなってしまいます。

 

そうなってしまうと浮気がバレて大きな修羅場に発展しやすいわけなんです。

 

それに二股や三股状態を上手に維持するのって難しい事なんです。

 

維持するのにはかなりのエネルギーを必要とするからです。

 

でも上手に維持する方法は無くはないですよ。そのあたりは⇒二股うまくやる方法やり方で男女で使える5つの事の記事が参考になるかと思いますので読んでみてください。

 

 

▼1人と付き合っても基本的に他の女友達との関係を維持する▼

 

例えば、ストライクゾーンの異性の友達が6人いたとしてそのうちの1人である彼氏もちだった女性が彼氏と別れて自分と恋人になったとしても、なるべく他の5名の女友達との関係は維持したほうが良いです。

 

彼女ができた事を他の女友達にも出来れば正直に言いましょう。その上で「このあとも今まで通り友達として会ってくれる?」って聞けば良いのではないでしょうか。そこで疎遠にされてしまえば、それまでの人だと思えば良いし関係を継続してくれる人とも今まで通り会えば良いのです。

 

 

■何故恋人ができても他の女友達との関係を維持すべきなのか?■

 

前述した通りで異性との出会いって点ではダメんです。線にしなくてはいけないのです。

 

線にするってことは、いかに繋がりを持つということなんで彼女ができたからってその線になりえる女友達との関係を切らないほうが良いのです。

 

もっと具体的に言えば、例を出しますと、ストライクゾーンの女友達が10人いたとしてそのうちの1人と恋人関係になったとします。

 

で、その彼女に悪いからと他の9人の女友達を全て切りました。

 

そうなるともし色んな理由があって彼女と別れることになった場合に、9人いた女友達との関係を切ってしまったので出会いを一から探さなくてはならなくなるので
効率的にも悪くなるわけなんです。

 

だからこそ大切な彼女がいたとしても、2人で遊ぶような女友達は常に何人もいたほうが良いのです。

 

 

★常に新規で出会いを求めていったほうが良い★

 

悪い言い方になるけども、彼女がいても常に新規で異性との出会いを求めていったほうが良いのです。

 

複数の異性の友達がいてそれに満足してしまって他に出会いを探さなかったとしたら、
例えば女友達に彼氏ができたりした理由なんかでその女友達に疎遠にされてしまう可能性もでてきたり、
理由はわからないけども音信不通にされてしまう可能性もでてくるからこそ常に出会いを求めているくらいで丁度良いわけです。

 

 

そうする事で女友達がゼロになることを防げるし、●女友達が多いメリットとデメリットの記事でも説明してますけども、女友達が沢山いる状態を常に保っていれば常に彼女がいる状態も途切れにくくなるわけなんです。

 

それに彼女がいても2人で会える女友達が沢山いれば生きてて凄く楽しいし張り合いがでてくるはずです。

 

 

 

 

彼氏がいる女性が結婚してしまったら諦める

彼氏がいる女性を落とすことを目標にしていたけども、一番最悪な結末はその女性が彼氏と結婚してしまった場合です。

 

彼氏がいる女性が結婚したら諦める

 

このように結婚してしまった場合は、諦めて関係を清算するようにしてください。

 

もし結婚したあとも友達関係を続けたいと女性が言ってきてもキッパリと断りましょう。

 

その理由はやっぱり不倫を疑われる可能性があるからです。既婚者の女性と2人で会ってしまうと、それが純粋な友達関係であってもそれを見た人は不倫関係に違いないって決め付けてしまうことが多いわけです。

 

それに結婚してから異性と2人っきりで会うことってあまり褒められることではないですし、旦那さんにもやっぱり申し訳ないことをしてると思うべきなんで会ったりしないほうが良いのです。

 

 

まとめ

:彼氏がいる女性を狙っていけば基本的にライバルは1人だけなんで、仲の良い友達になっておけば彼氏と別れた後は自分とお付き合いしてくれる可能性が高くなる。

 

:彼氏がいる女性を落とす事を目標にしているなら、友達の段階では決していやらしいことをしようとせずにプラトニックな関係でいることを守る。

 

:彼氏がいる女友達が5~6人いれば、半年~1年も経過すれば何人かは別れるのでその後に付き合える可能性がもっともっと高くなるし、効率的にも複数いたほうが良い。

 

:美人や可愛い女性は彼氏がいるということを前提に最初から近づいていけば、彼氏がいるとわかってもガッカリすることもないし、彼氏がいるような女性に近ずこうとする男性は少ないのでそのような女性と仲の良い友達になれれば別れてあとは恋人関係になってくれる可能性が高い。

 

:焦ってがっつかないようにするためにも、彼氏がいる女性とは仲の良い異性の友達になることをゴールにしていくほうが上手くいきやすい。

 

:彼氏もちの好きな女性がいたとしても、他に常に異性との出会いを探して女友達が常に複数いる状態を維持する。自分に彼女ができてもそれを変えない。