トップへ戻る

彼女も好きだけど他の人も好きな場合はどうする?

彼女も好きだけど他の人も好きになる事について

彼女も好きだけど他の人も好きになる事についてですけども、彼女がいても男って他にも魅力的な子が目の前に現れたりしたら、最初はそんなに好きとかいう感情がなかったとしても気付くと凄く好きになってしまうことってあるのではないでしょうか。

 

接する回数を重ねていくと好きになってしまうことって男性は本当に多いのです。

 

だからといって彼女と別れてその人とだけ付き合いたいと思うとは限りません。

 

彼女とそのもう1人の女性を同じくらい好きになってしまってる状態になってしまってる男性も多いはずです。

 

そうした場合はどうしても迷いが色々でてきますよね?

 

どっちを選べばいいかとかで悩むわけです。

 

このような好きな女性が2人いる状態に私も何度もなってしまったことがあります。

 

付き合ってる今の彼女の事は単に好きってだけではなくて、深い情みたいなものも芽生えてしまいますので、たとえもう1人好きな人が出来たとして、その人への好きという気持ちのほうが上を行ってたとしても、その今の彼女に対する深い情が邪魔をして彼女をなかなか捨てられなかったわけです。

 

皆さんはもし好きな人が2人いたら?どう対処しますでしょうか?

 

今回は彼女も好きだけど他の人も好きな時の対処法を3つほど紹介します。

 

 

彼女も好きだけど他の人も好きならしばらく冷静に様子見する

彼女も好きだけど他の人も好きな時の対処法の1つ目は、とにかく答えをすぐに出そうとはせずに、しばらくは自然の成り行きに任せて様子見してみてはどうでしょうか?

 

彼女以外にも好きな人ができた事に気付いたばかりの時にすぐに答えを出そうと動いてしまってどっちかを捨ててしまうと後々後悔する結果になる事も多いわけです。

 

選択を焦って後悔する男性

 

ですのでこういう場合はある程度流れに身を任せて静観してみるのです。

 

そうすると自ずと自分がすべき方向性などがしばらくすると見つかってくることが多いです。

 

別の言い方をするならば時間が解決するってわけです。

 

静観する時にちょっと工夫を加えるなら、彼女と会う頻度が週に2回や3~4回なのを彼女と週一で会うという頻度に落としてみる事もおすすめします。

 

何故彼女と会う頻度を週一に落としたほうが良いかと申しますと、会う回数を少なくしたほうが彼女という存在がいかに大切かどうかがわかるバロメーターになるからです。

 

会う頻度を週一に減らす事で彼女に前以上に凄く会いたいって気持ちが高まってくれば、新しく好きな人ではなくて彼女を選ぶという選択をしても良いかと思います。

 

 

私も同じ状態になった事があると前述しましたけども、2回経験してます。

 

1つ目はこんな感じでしばらく様子見した後に彼女以外に好きなもう1人の女性に彼氏ができてしまったのでキッパリ諦めることができました。

 

2つ目は二股になってもいいので破れかぶれでもう1人の好きな女性に告白したけども告白を断られて諦めが付いたわけです。

 

 

2人とデートを重ねて天秤にかけていく

彼女も好きだけど他の人も好きな時の対処法の2つ目は、1つ目の様子見すると近い部分が多いですけども、とにかく2人とデートを重ねて本当にどっちが良いのかを冷静にじっくりと天秤にかけてみてはいかがでしょうか。

 

2人とデートを重ねて結論を出す

 

彼女以外のもう1人の女性とはある程度仲が良くて2人っきりで遊べるような関係性になってないとデートできないので、そういう関係性になってると仮定しての話しであります。

 

そんな感じでデートを重ねていくとどっちが自分にとって一番合う人なのかがわかってきます。

 

その基準としては、一緒にいて楽しい人よりも一緒にいて落ち着けて安らげるのはどっちのほうかだけで判断なさったほうが良いです。

 

まあ趣味や価値感とかも条件に入ってくるかもしれませんが、一緒にいて落ち着けるとか安らげるってのを重視するほうが間違いないです。

 

そういう相手のほうが一緒にいて楽だし結果的に長く付き合えるからです。

 

もう1人の好きな女性が彼女より美人とか彼女より可愛いとか彼女より優しいとか彼女より気が利くような人であっても、そのあたりは選ぶ時にそんなに重視しないほうが良いです。

 

正直、美人だとか優しいとかってのは初期の段階では重要かもしれませんが、付き合いが長くなればなるほどどうでもよくなってくるし、いつまでも優しい振る舞いばかり出来るわけではないからです。

 

 

二股交際に突入する

彼女も好きだけど他の人も好きな時の対処法の対処法の3つ目は、これは必ずしもオススメできる対処法ではないけどもどうしても答えを出せない場合は選択肢の中に入れても良いかなって思います。

 

それはもう1人の女性とも付き合い二股交際に突入するってことです。

 

中にはどうしてもどっちも捨てきれないので2人の女性と付き合いたいとか、彼女いるけど他の女性とも付き合いたいと思ってしまう男性もいるわけです。

 

いけない事だとはわかっていてもそういう気持ちが高ぶってしまい、その感情が沸点に達したら抑えることはできないのではないでしょうか。

 

もちろん2人の女性には他に彼女がいることは当然言ってはいけません。

 

差別することなく同じくらい大切に接していかないと、すぐにどっちかとの関係は綻びがでてしまいます。

 

それだけ二股交際って維持が難しいわけです。

 

体力的にも精神的にも人によってはキツくて維持できなくなる方もいるので、二股って向き不向きがあるので二股交際に突入する場合はかなり慎重になったほうが良いかと思います。

 

:関連記事:⇒同時に何人も付き合う人の特徴

 

 

まとめ

:しばらく様子見して流れに身を任せていると明確な答えが出てきやすい。

 

:2人とデートを重ねていき、どっちのほうが一緒にいてより落ち着けて安らげるかで判断して最終決断をする。

 

:どうしてもどっちも捨てきれない気持ちが強すぎて抑えられない場合はやむなく二股に突入する。


【シェアする】