トップへ戻る

冬 おすすめ デートコース

真冬のデートについて

真冬でもカップルは家にいるばかりでなくて外にもデートに行くのは当然ですよね。

 

冬ってカップルにとっては外を一緒に歩く時はより密着度も高いのではないでしょうか。
自然と手を繋げるし真冬の寒さがあると相手の手の温もりをより感じることができますよね。

 

これが真夏ですとずっと手を繋いで歩いてるとちょっと暑苦しく感じる事も多いのではないでしょうか。

 

 

冬の場合ですとどうしてもアウトドア系のデートってなかなかできなかったりしますよね。
例えばキャンプしたり釣りをしたりキャッチボールをしたり長時間のウォーキングなどもあまりする人はいないでしょう。
スキーやボードは例外ですけどね。

 

でも冬だからこそより楽しめるデートってあるのです。

 

それでは今回は真冬のおすすめなデートコースを紹介します。

スポンサードリンク

 

 

 

1泊2日でスキーかスノボーをしに行く

真冬はスキーデート

 

真冬のおすすめなデートコースの1つ目は、
スキーやスノボーをされるカップルでしたら1泊2日でそれらをしに行けば良いのではないでしょうか。

 

なのでスキー場の近くにあるホテルに泊まるわけです。

 

そのスキー場のある場所にもよりますけども、割と大きなスキー場の場合なら近場に大体ホテルってあります。
なのでそういうスキー場の近くとかスキー場に隣接しているホテルを利用するようにしましょう。

 

まあ皆さん必然的にそうされてますよね。スキー場から遠くにあるようなホテルですとかなり不便ですので。

 

 

今のスキー場は大体はナイターも楽しめる所が多いのでナイターでできるところをチョイスしましょう。
やっぱり夜のスキーやスノボーもかなり楽しいもんですしカップルで行けば2倍も3倍もエンジョイできるのではないでしょうか。

 

 

まあ同じくスキーやボードが趣味の友達と一緒に行っても凄く楽しいですけどね。

 

 

1泊でスキーやスノボーをする場合はできれば車を持ってて車で行くほうが良いです。
車があれば積んで行けますからね。

 

 

1泊2日でスキーやスノボーをするメリットはやっぱり長時間滑れる点ではないでしょうか。
到着した当日や翌日もみっちり滑れますからね。

 

 

あとはホテルで美味しい料理を食べ温泉に浸かってゆったりできるわけなんでかなり有意義に過ごせるはずです。

 

 

このデートの場合だとカップルのどっちともスキーかスノボーが好きでないと無理だと思います。
そしてある程度滑れる人でないとあまり楽しめないと思いますね。

 

例えば彼氏はバリバリ滑れるけども彼女はまだ殆どやったことがなくて、それでもスノボーを始めたいと思ってる場合なら日帰りで楽しめる近場の小さいコースから始めるようにしましょう。

 

そして彼氏にコーチしてもらってある程度滑れるようになったら1泊2日で大きめなスキー場に行って楽しめば良いのではないでしょうか。

 

 

 

アイススケート場でスケートを楽しむ

スケートでスキンシップをはかる

 

真冬のおすすめなデートコースの2つ目は、
アイススケート場に行ってスケートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

皆さんの住んでる場所によってはなかなか近場にない人も多いでしょうけども。

 

 

でもカップルにとっては冬の定番のデートコースにもなってますし、まだ恋人未満のカップルであれば2人の距離を一気に接近させる効果を得られるのがアイススケート場でのデートだと思います。

 

 

お互いにあまりスケート慣れしてなかったり、どっちも滑れる場合であっても自然と手を繋ぐことができますし、手を繋ぐことでスキンシップにもなるわけなんで女性は特に男性に対して親近感が増す効果も得られます。

 

 

スケート靴はアイススケート場でもちろん貸してもらえるのであらかじめこっちで用意する必要はないです。

 

 

スケートデート

 

 

私もまだお付き合いしてない女性とアイススケート場でデートしたことがあります。私は北海道なのでスケートは結構できるし相手の女性もかなりスケートは滑れる人でしたけども、やっぱりスケート場にくると自然と相手と手を繋げられるしワイワイと騒ぎながら楽しめました。

 

アイススケート場での料金も高くないですし学生さんでも気軽に楽しめるのではないでしょうか。

 

 

スケートってスキーやスノボーよりかは滑れるようになるのに時間もかからないので、初めてスケートをやる人でも割りとやりやすいスポーツだとは思います。

 

最初はもちろん転びそうになりますけどね。でもアイススケート場は手すりもあるので手すりにつかまりながら最初は滑れば良いかと思います。

 

 

 

プロレス観戦かキックボクシング観戦

後楽園ホールでプロレス観戦

 

真冬のおすすめなデートコースの3つ目は、
寒い冬のデートで意外とおすすめなのがプロレス観戦やキックボクシング観戦です。

 

プロレスやキックボクシングですと地方ではあまり行われてないので、東京を中心とした関東に在住してる人におすすめなものになりますけどね。

 

私は北海道ですけどもキックボクシングは殆ど生観戦できませんがプロレスは定期的に札幌にも興行を行ってくれるんでたまに観戦してます。

 

 

キックボクシングは東京まで行って数回観戦しました。

 

 

関東にお住いの方でしたらいつでも観戦するチャンスはありますし、まだ行ったことないならデートコースの中にプロレス観戦やキックボクシング観戦を組み入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

キックボクシングの良さですとやっぱりキックやパンチが当たる音が凄くて迫力があります。リングから近い席に座っていたら結構選手の汗とか血が飛び散ってくることもありますけども、そういうのもまたキックボクシング観戦の醍醐味なんです。

 

 

入場してくるときの選手のオーラも素晴らしいですし新鮮に戦ってる男性の姿はとてもカッコイイですよ。
キックボクサーはギリギリまで減量をしてる選手が多いですし日頃から鍛えまくっているのでその肉体を見てると惚れ惚れします。

 

 

プロレス観戦の良さですと技のバリエーションの豊富さと技の美しさとレスラーの気迫とパフォーマンスも大変見応えがある部分ですね。
プロレスを見てるとやっぱり非日常的な空間って感じがするしとても刺激を得られるんです。

 

最近は女性ファンも増えてるのでプロレス会場には女性の割合も昔に比べたら高いです。
なので女性も観戦しやすくなってるんです。

 

 

冬はプロレス観戦デートがオススメ

 

 

 

東京で観戦するなら後楽園ホールでの観戦をおすすめします。
後楽園ホールってそんなに広くないですけども広くない分だけ試合の迫力がより客に伝わってくるし狭い分だけ選手との距離も近くてより楽しめるようになってます。

 

 

後楽園ホールの雰囲気自体も良い意味で異様なのであの雰囲気をぜひ一度味わってほしいです。

 

 

スタート時間は団体によって異なりますけども大体は夕方とか夜に始まって21時とか22時くらいで全試合が終わることが多いです。

 

 

★プロレス観戦デートの良さを解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒プロレス観戦で女性に新鮮な刺激と感動を与える

 

 

真冬のおすすめなデートコースまとめ

:ある程度滑れるカップル限定になるけども1泊2日でナイトスキーを楽しめるスキー場に行ってスキーかスノボーを楽しむ。

 

:アイススケート場でスケートをすることで恋人未満の2人であっても自然と手を繋ぐことができるので2人の心の距離が一気に接近しやすくなる。

 

:プロレスやキックボクシングをできれば後楽園ホールで観戦すればより迫力と熱気が伝わってくるのでより楽しめます。