トップへ戻る

友達が多い人が苦手な人の3つの理由

友達が多い人が苦手な人について

友達が多い人が苦手な人から人から見て、友達が多い人って自分とは基本的に真逆である事が殆どだと思います。

 

やっぱり自分も友達が多い人であるならば、同じく友達が多い人を見てもよほど欠点がない限りは嫌いだとか苦手とかって友達が多いというだけで思わないからです。

 

でも友達が特に多くない友達が多い人が苦手な人から見たら、友達が多い人って色々と自分と比べて異質に見えてしまうんですね。

 

自分にはない良い部分を持ち合わせているので、妬んでしまったりその他にもいろいろな感情が渦巻いてしまって自分とはとにかく前述した通りで真逆なわけなんでイコールで苦手とか嫌いになりやすいのです。

 

もちろん全員がそうなるわけではないですけどね。

 

自分は友達は多くないけども、友達が多い人の良さを素直に認めて自分もそうなりたいとか仲良くなりたいとかって思う方もいるかと思います。

 

そのように相手の良い部分を見てその人と仲良くなりたいって思えるようになることが一番理想であり楽な事なのです。

 

でも誰でもそう思えるわけではないし、友達が多い人の性質の中でどうも好きになれない部分って多少なりともある人が多いですし。

 

それでは今回はもっと具体的に友達が多い人が苦手な人の大きな3つの理由を紹介します。

スポンサードリンク

 

 

友達が多い人はあまり遊んでくれないから苦手な人

友達がさほど多くないような人が友達が多い人と知り合いになったり友達になったりした場合に、基本的に友達が多い人ってスケジュールが埋まっている事が多いわけなんです。

 

ですのでこちらから誘ってもなかなか遊んでくれない事も多いのではないでしょうか。

 

私も過去にそういう友達がいたんですけども、その人はとにかく社交的な友人でしてそれに比例していろんな人と会う予定でビッシリ埋まってるような人だったので遊ぶ予定を組むとしても先約がかなりあるので2人で会うとなるとかなり先になってしまう事が多かったのです。

 

例えばその人を何曜日に会える?見たいな感じで遊びに誘うと、まずその人は手帳などでスケジュールを確認するわけです。

 

友達が多い人はスケジュールが埋まっている

 

でも大抵その曜日は空いてない事が多いので半月とか2週間先とかでないと空いてない事が多いのです。

 

ですので結果的に友達が多い人の都合の良い日に合わせて遊ぶ事になってしまうのです。

 

もちろん友達が多い人であってもそこまで先まで予定で埋まってる人ばかりとは限りませんし、いきなり誘ってその日にすぐに会ってくれるような人もおりますが、基本的には友達が多い人ってかなり先まで予定で埋まってる人が多いと考えたほうが良いです。

 

ですのでそういう友達が多い人ってたまにしか遊べない友人ですので段々と私からは誘わなくなっていきました。

 

そのようなたまにしか遊んでくれない友達が多い人が苦手な人って結構いるのではないでしょうか。

 

 

友達が多い人はモテるので苦手になってしまったという理由

友達が多い人が苦手な人の1つの理由の中には、友達が多い人って基本的に異性にモテる人が多いのです。

 

友達が多い人は異性にモテる

 

ですのでそういうモテる人を見るとどうしても僻む方もいるのでそういう僻みがでてしまう人から見たら、友達が多くてモテる人って苦手になってくるわけです。

 

何故友達が多い人が異性にモテると言えるのかと言いますと、それだけ人を惹きつけるような人間的な魅力があるからこそ友達が増えているわけなんで、それに比例して当然異性受けも良いのでモテるわけなんです。

 

 

:関連記事:⇒友達が多い人の性格や特徴14タイプ

 

:関連記事:⇒友達が多いメリット5つや女友達や男友達を増やす方法など

 

 

ただし友達が多い人でモテるタイプってのは色んなタイプの友達がいる人限定になりますけどね。

 

友達が多いといっても例えば大人しいタイプの友達しかいないような人だと異性受けするかどうかは疑問が残りますので。

 

でも1つのタイプだけでなくて、様々なタイプの友達が沢山いるってことは極端に言えばどんなタイプの人に合わせられるわけですし、それって自分をいつもオープンにしてるし許容範囲が広い事を意味してるわけです。

 

友達が多い人は色んなタイプの友人が多い

 

そのようなどんなタイプにも合わせられていつも心をオープンにしていて許容範囲が広い人って人からどう思われやすいのかわかりますよね?

 

あらゆるタイプの人から好かれやすくなるんです。

 

ですので結果的に異性にモテるという結論に至るわけです。

 

こういう人が苦手な人の気持ちもわからなくもないですけども、僻むとか羨ましいって思う前に自分もそのような人になれるように努力するほうが良いかと思います。

 

そういう友達が多くてモテる友達の良い部分を盗んで自分のものにしていけば良いのです。

 

根気や懲りない精神さえあればなっていけますよ。


友達が多い人が苦手な人は自分が大勢の友達の中の単なる1人であると気付いた

友達が多い人から見て自分はその大勢の友達の中の単なる1人に過ぎないと気付いてしまうこともあるのではないでしょうか。

 

そういうのが苦手な人も多いですし、特に自分は友達が多い人とは親友だと思ったいたり特に親しい友人だと思っているのに、友達が多い友人から見て自分はそこまでの存在ではないと気付いた時ってショックが大きいのではないでしょうか。

 

どういうきっかけでその事に気付くかと言いますと、前に比べて他の友達と一緒にいる事のほうが増えていってしまったり、誘っても以前よりも他の友達との約束を優先してばかりいて遊んでくれないなどなどが気付くきっかけかと思います。

 

そのような状態になってしまった場合は、基本的にはその友達を変える事は難しいと思いますので自分も親友だとか親しい友達リストからその友達を外してしまえば良いのではないでしょうか。

 

距離を置くとか縁を切るわけではないけども、基本的にはこちらからは遊びなどに誘わないようにするのです。

 

そうすれば誘いを断られるというストレスも感じる事もないですし楽になれますので。

 

 

まとめ

:友達が多い人が苦手な人の理由として友達が多い人は忙しいしスケジュールが埋まっていることが多いのでなかなか遊んでくれないし苦手と感じてしまった。

 

:友達が多い人が苦手な人から見て友達が多い人の中でも特に様々なタイプの友人がいる人の場合は、当然異性受けも良いしモテるので僻みがでてしまうから。
:自分は友達が多い人とは親友や親しい友人だと思っていたのに、相手からみたら自分はそうではないと気付いてしまった時。