トップへ戻る

職場を明るくする人の特徴や共通点

職場を明るくする人について

職場を明るくする人って、1つの職場や部署内に1人や2人はいる事が多いのではないでしょうか。

 

そういう職場を明るくしてくれる人が1人いるだけで、重苦しい雰囲気になっていたとしても、その人が喋りだしたり現れれたりするとパっとそういう暗い重苦しい雰囲気がリセットされる事もあるのではないでしょうか。

 

このような人ってまさにいるだけで、周りが明るくなる人なのではないでしょうか。

 

それでは今回は、職場を明るくする人の特徴や性格などを書きます。

 

 

マメに差し入れをくれる

職場を明るくする人の特徴や性格の1つ目は、マメに差し入れを皆にくれる人です。

 

休日に買った食べ物や休憩時間に買った食べ物を差し入れとして頂いて食べると、やっぱり美味しい物を食べると人って気分が良くなってきますので、結果的に職場の雰囲気が明るくなっていくのではないでしょうか。

 

そのような差し入れをかなり頻繁にしてくれる人って、職場にとってはとても良い存在だと思いますし、職場を明るくする人と言えるのではないでしょうか。

 

このような人って常に周りが見えてる人だと思いますし、自分の事よりも常に他人の事を中心に物事を考えられる人なのではないでしょうか。

 

そのような部分って友達が多い人の特徴にも当てはまってる事が多いので、このようなマメに差し入れをしてくれる人って友達が沢山いる人が多いのではないでしょうか。

 

 

マメに職場の人に声かけしている

職場を明るくする人の特徴や性格の2つ目は、マメに職場の人に声をかけている人って職場を明るくする人かなって思います。

 

例えば朝に挨拶するってだけでなくて、朝以外で廊下やトイレや階段やエレベーターなどで会った場合でもマメに明るく声をかけている人がおりますけども、このような人ってまさに職場のムードメーカー的な存在である事が多いのです。

 

このような性格の人って、同性異性問わず職場の人気者である事が多いのではないでしょうか。

 

声をマメにかけられて嫌な気はしないですからね。人って。

 

ですので、皆さんも職場を明るくするだけでなく、職場の人に好かれたいならマメに職場の人たちに自分からどんどん声をかけていってみてください。

 

 

基本的に声は大きめ

職場を明るくする人の特徴や性格の3つ目は、声が大きい人が多いのではないでしょうか。

 

声が大きい人って職場に限らず学生時代でもいたと思いますが、そういう人って性格自体も明るくて周りを明るい雰囲気にしてくれるタイプが多かったのではないでしょうか。

 

声が大きいからって怒鳴るような事はなくて、あくまで普通に会話をする時から声が大きいのです。

 

声が大きいと元気な印象を人に与えられるし、絡みやすい雰囲気になっているのではないでしょうか。

 

なのでそのような人とは周りは話しやすいと感じるし、接していると元気を与えてもらるので職場を明るくする人と言ってもいいのではないでしょうか。

 

 

悪口は言わず褒め上手である

職場を明るくする人の特徴や性格の4つ目は、悪口は言わず褒め上手な人です。

 

悪口を言っても何も良い事はないですし、悪口を言わない変わりに人の良いところを見つける癖が付いてるような人は、見つけるだけでなくてその事を本人にもちゃんと言ってあげてるのではないでしょうか。

 

褒められて嫌な気持ちになる人はいませんので、人の良い部分を褒めれば褒めるほど相手は喜びますしそのような褒める事を職場の色んな人にしてるので職場を明るくする事ができるわけです。

 

 

このような褒め上手な人になるには、人と知り合ったり人と接してる時はどこか良い部分はないかなって感じで相手の長所を探す癖を普段から付けておくといいでしょう。

 

そういう癖を付けていけば、他の人よりもすぐに人の良い部分を見つける事ができる人になってきますので。

 

ぜひ実行してみてください。

 

 

とにかく明るくて元気

明るくて元気な女性社員

 

職場を明るくする人の特徴や性格の5つ目は、とにかく明るくて元気な人です。

 

明るくて元気な人って職場に限らず色んな集団の中に属していると一人はいるのではないでしょうか。

 

このような明るくて元気な人が一人いるだけでも、職場はパーっと明るくなりますよね。

 

それにそのような明るくて元気な人が身近にいると、良いエネルギーをもらえるのではないでしょうか。

 

あと、一緒にいるだけでこちらまで明るい気分になってきますよね。

 

 

まとめ

:マメに食べ物の差し入れをする事で、美味しい物を食べると人って気分が良くなってきますので、結果的に職場の雰囲気が明るくなっていく。

 

:声をマメにかけられて嫌な気がしないわけなんで、マメに声をかける人は皆に好かれるし、そのような人は明るくて職場のムードメーカー的存在である事が多いので職場を明るくする事ができる。

 

:声が大きい人は絡みやすい雰囲気になっていることが多いので、周りは話しやすいと感じるし、接していると元気を与えてもらえるので職場を明るくする人なのである。

 

:人の良い部分を見つけるのが上手な人は褒め上手でもあるわけなんで、褒めれば褒めるほど相手は喜びますしそのような褒める事を職場の色んな人にしてるので職場を明るくする事ができる。

 

:明るくて元気な人が一人いるだけでも、職場はパーっと明るくなる。


【シェアする】