トップへ戻る

寒い冬が嫌い苦手な人の理由や特徴

寒い季節が嫌い苦手な人について

寒い季節が嫌い苦手な人についてですけども、晩秋や冬などの寒い季節が嫌いな方って結構おりますよね。

 

私の周りでも結構そういう方々って多いです。

 

理由は様々なで沢山あるわけですけども、とにかく晩秋や冬は夏場とは正反対な季節ですので夏が大好きな人だと特に寒い季節は苦手だったりするのです。

 

それでは今回は、寒い季節が嫌い苦手な人の理由や特徴を書きます。

 

 

風邪を引きやすく体調管理が難しいので寒い季節が嫌い

寒い季節は風邪をひきやすい

 

寒い季節が嫌い苦手な人の理由や特徴の1つ目は、風邪を引きやすく体調管理が難しいから嫌いって方が多いのではないでしょうか。

 

私も夏場って1年のうちで一番体調が良いんですけども、夏が終わり季節の変わり目あたりから体調がグっと悪くなってくるんです。

 

その夏から秋にかけての季節の変わり目って私と同じく体調が悪くなる方って多いとは思いますが、やっぱり暑い季節から寒い季節への変わり目の時って身体がなかなか慣れずに上手くフィットしていかないからこそ体調が悪くなってるのかなって思うんです。

 

ですので私の場合だとある程度体が慣れてくれば季節の変わり目での体調の悪さは収まってきます。

 

でも、その夏から秋への季節の変わり目が過ぎて晩秋から冬に突入するあたりも凄く体調が悪くなります。

 

晩秋から冬に変化する時期も季節の変わり目ですけども、気温が更に2段階くらい下がっていくのからこそ、身体が気温の急激な変化についていけなくて体調が悪くなっていくのではないでしょうか。

 

このような晩秋から冬の季節の変わり目の時も、しばらくしたら私の場合は身体が慣れてきて体調の悪さは改善してきますけどね。

 

夏から秋にかけての季節の変わり目や晩秋から冬にかけての季節の変わり目の時は、ちょっと暑いくらいに厚着をするくらいが丁度いいのではないでしょうか。

 

あとは家の中にいる時でもマスクを着用するだけでもだいぶ暖かみは違うし、家族から風邪を移されるリスクも減るかと思います。

 

 

食欲が増して太りやすくなるから

寒い季節が嫌い苦手な人の理由や特徴の2つ目は、食欲が増して太りやすくなるから嫌いって方も多いです。

 

寒い季節になると、例えばクマやリスは長い冬を乗り越えられるように冬眠前に沢山食べて体に脂肪を蓄えるわけですけども人間は冬眠するわけではないけども、寒い季節になると同じように身体を守るために自然と脂肪を蓄えようとする作用が働いて食欲が増すそうです。

 

それが冬は太りやすくなる理由なのです。

 

そんな感じでどうしても食欲に負けて食べ過ぎてしまうので冬が苦手な方って多いのです。

 

このような理由で寒い季節が嫌いな人って女性が圧倒的に多いのではないでしょうか。

 

私は男ですけども、私も冬は特にすごく食欲が増してしまいますので、冬の間だけでも体重が最高で8キロ増えてしまったことがあります。

 

 

雪かきがめんどくさい

雪かきがめんどくさい

 

寒い季節が嫌い苦手な人の理由や特徴の3つ目は、雪かきがめんどくさい事です。

 

これに関しては雪国に住んでる方限定ではありますけども、雪国にお住いの方にとっては雪かきは重労働だし負担が大きいので寒い季節が嫌い苦手な大きな理由になってるのです。

 

私も雪国に住んでおりますので、雪かきが嫌いなんです。

 

冬自体はそんなに嫌いなわけではありませんけども、我が家の雪かけを任されているのでドカ雪が降った時なんかは本当に大変な重労働なのです。

 

私は北海道なのでまだ軽い雪が多いですけども、新潟とかの雪が物凄い重たいようなんで雪かきが北海道よりも大変なようです。

 

それに新潟は瓦屋根ですので屋根の雪下ろしもしなくてはいけないので大変ですよね。

 

北海道の屋根って瓦屋根ではないので、自然と雪は下に落ちていくので屋根の雪おろしは基本的にはしなくてもいいんです。

 

 

着膨れしてしまう

寒い季節が嫌い苦手な人の理由や特徴の4つ目は、着膨れしてしまうからって方もおります。

 

これは女性だけが気にする部分ですけども、全然太ってなくても冬はやはり夏場よりも厚着になる分だけ人によっては着膨れしたしまってスタイルが悪く見えてしまう女性がいるんです。

 

そういう人にとっては冬のファッションは苦手だったりするのではないでしょうか。

 

まあ室内が暖かいような場所にいけばそんなに厚着しなくてもいいでしょうけどもね。

 

 

転びやすくなるから

寒い季節が嫌い苦手な人の理由や特徴の5つ目は、これも雪国限定になるかと思いますが寒い冬になると転びやすくなるからです。

 

雪国に住んでいるとどうしても滑りやすい道も歩かねばならないので、そうなると転びやすくなるしより神経を使って歩かなくてはならなくなるのでその分歩くのが億劫になってくるのです。

 

転ぶとやっぱり大怪我してしまう事もありますし、凍った道を歩くのって凄く怖いですからね。

 

 

まとめ

:夏が終わり季節の変わり目あたりから体調がグっと悪くなってくるから。

 

:どうしても食欲に負けて食べ過ぎてしまうので冬が苦手な方って多いから。

 

:雪国にお住いの方にとっては雪かきは重労働だし負担が大きいので寒い季節が嫌い苦手な大きな理由になってる。

 

:全然太ってなくても冬はやはり夏場よりも厚着になる分だけ人によっては着膨れしたしまってスタイルが悪く見えてしまう。

 

:雪国に住んでいるとどうしても滑りやすい道も歩かねばならないので、そうなると転びやすくなるしより神経を使って歩かなくてはならなくなるのでその分歩くのが億劫になってくる。


【シェアする】