トップへ戻る

雷が怖くなくなる方法、雷が平気になる

雷が怖くなくなる方法などについて

雷が怖くなくなる方法についてですけども、まず雷が鳴ると非常に怖いと感じる人って多いのではないでしょうか。

 

特に爆発音とともに雷が落ちた時の音って言うのは、恐怖すら覚えますよね。

 

あんなのがもし自分の身体に落ちたらと考えただけでも身も凍るのではないでしょうか。

 

そんな雷が鳴ってる時に、雷が怖くなくなる方法を知りたい方も多いのではないでしょうか。

 

今回は私が思いついて実際に実践してる雷が怖くなくなる方法を紹介します。

 

 

とにかく神様に祈る

雷が怖い時は神様に強く祈るようにする

 

雷が怖くなくなる方法の1つ目は、地震が怖くなくなる方法でも紹介してますけども、とにかく神様に祈る事です。

 

ただ祈るだけでなくて、強めに何度も祈るのです。

 

何故強めに何度も祈るほうがいいかと申しますと、祈りが強ければ強いほど祈りのパワーって発揮されるからです。

 

この雷の場合はどういう効果を発揮するかと申しますと、例えば「雷なんて平気だし怖くない」って祈るとすれば、強めにそのように祈ると本当に雷が全く怖くないような気持ちになれる事が多いのです。

 

自分に暗示をかけたとも言えるわけです。

 

このような自分に暗示をかける時もより強く繰り返し上記のような言葉で暗示をかけていけば、すっかりそう思い込めるという効果を発揮するのではないでしょうか。

 

それだけ言葉に出したり、心の中だけでも強く祈る事って結構効果的な方法と言えるのです。

 

ぜひ実践してみてください。

 

これはもちろん雷以外の色んな事でも使える方法です。

 

もちろん物事によってや祈りの強さによっては効果をあまり発揮できない事もありますが。

 

 

ヘッドホンで音楽を聴く

雷の時は音楽を聴くと怖くなくなる

 

雷が怖くなくなる方法の2つ目は、ヘッドホンで音楽を聴くようにするのです。

 

外にいる時でも雷が鳴ってる時は、ウォークマンやipodなどで音楽を聴くとだいぶ気持ちは紛れるはずです。

 

雷が落ちる爆発音にしても、ヘッドホンをつけて音楽を割と大音量で聴くことでそんなに強くは聞こえてこないですし、それによって怖さは半減するのではないでしょうか。

 

 

自分の身体には落ちてこないと思うようにする

雷が怖くなくなる方法の3つ目は、外にいる時に雷が発生していても自分の身体には決して落ちてこないと思うようにするのも効果的です。

 

これは1つ目で紹介した神様に祈るとか暗示をかけるってのとほぼ同じかもしれませんが、自分の身体には落ちないと確信的に言ったり思うようにすればするほど気持ち的に安心するという効果を発揮するのではないでしょうか。

 

そのように安心できれば、雷が怖くなくなるという状態にほぼなってるはずです。

 

それに雷が自分の身体に落ちてくる確率って非常に低いでしょうからね。

 

身近でも雷が身体に命中してしまったって話は一度も聞いた事がありませんし。

 

 

雷は1つのショーだと思うようにする

雷はショートだと思うようにする

 

雷が怖くなくなる方法の4つ目は、雷は我々を楽しませてくれる1つのショーだと思うようにするってのはどうでしょうか。

 

雷がショーと考えるようにすれば、ショーというのは当然こちらに被害をもたらすとか怖いと思わせるような事柄ではないので、そのようにショーと思えれば全く雷が怖くなくなるのではないでしょうか。

 

上記でも書きましたが実際に雷での被害に遭う人って滅多にいないわけですので、ショーだと思い込みやすいはずです。

 

 

家にいる時は実害はほぼ出ない

雷が怖くなくなる方法の5つ目は、家にいる時の場合ですけども家にいる時は特に実害は出にくいはずです。

 

身体に落ちてくる可能性は家の中だと尚更可能性は0に近くなるので、家にいる時に雷が怖いと思う必要もないわけです。

 

ですのでほぼ安心して良いのではないでしょうか。

 

私なんかは家にいる時に雷が落ちる爆発音を聴くと逆に楽しくなってテンションが上がってきますよ(笑)

 

ですので家の中にいる時に雷が落ちる音が連続で聞こえてきても、その音すら楽しむくらいの余裕を持てば良いのです。

 

前述した通りで実害はほぼないわけですし。

 

まあ雷が物凄い近くに雷が落ちたような爆発音を聴くと多少はビビってしまいますけどね(笑)

 

 

1つの浄化作用だと思うようにする

雷が怖くなくなる方法の6つ目は、1つの浄化作用だと思うようにするってのはどうでしょうか。

 

雷が鳴っていたり落ちたりする度に、それは地球の中の膿を取り除くためと思うようにするのです。

 

そう思う事で雷が怖くなくなるし、逆に雷を歓迎しちゃうくらいの気持ちになれるのです。

 

普通に考えても雷のような自然現象って意味があって発生してるのだと私は思うんです。

 

その意味を上記のような地球の膿を取り除くためと置き換えてみてはどうでしょうか。

 

そのように心から思えれば、雷が怖いなんて殆ど感じなくなるはずです。

 

 

まとめ

:「雷が落ちても平気」みたいな言葉を強く祈ったり強く暗示をかける事で気持ち的に安心していき雷が怖くなくなる。

 

:ヘッドホンをして大音量で音楽を聴く事で雷が落ちる音も半減し怖さも半減する。

 

:自分の身体には落ちてこないと暗示を強くかけることで気持ち的に落ち着き雷が怖くなくなる。

 

:雷は我々を楽しませてくれる単なるショーだと思うようにする。

 

:家の中にいる時は、特に実害は出にくいので安心していいし雷が怖いと思う必要性もない。

 

:雷が鳴ったり落ちたりする事は、地球の膿を取り除くためと思うようにする。


【シェアする】