トップへ戻る

社会人の休日の過ごし方や休みを楽しむ方法3つ

社会人の休日の過ごし方などについて

社会人の休日の過ごし方についてを説明する前に、社会人と言っても業種によって休みが土日祝日であったり、平日のみだったり様々かと思います。

 

サービス業などは基本的に土日などの多くの社会人が休日の時は仕事で逆にその他の多く業種が仕事である平日が休日な所が多いですよね。

 

しかもサービス業の場合は平日休みといっても何曜日だとかって決まってない場合も多いのではないでしょうか。

 

しかも連休で休みをもらえる事も少ないのでなかなか旅行などにも行けない事が多いでしょう。

 

ですので、サービス業に従事なさってる方々が1泊や2泊の旅行に行く時って基本的には夏季休暇くらいでしか行けないのではないでしょうか。

 

ですので旅行に行けても日帰り旅行がメインになってしまうでしょう。

 

逆に土日休みの社会人だと1泊2日の旅行はできちゃうわけです。

 

休みの前の日の夜から行けるならば2泊3日の旅行も可能ですよね。

 

ですのでそういう意味では土日休みの方々は旅行に行きやすいと言えるのです。

 

土日休みの方ですとGWなどもカレンダー通りの休みだったり、お盆も長く休みが取れたり年末年始も長く休みが取れるので大型連休の時は何泊もする旅行計画を立てやすいですよね。

 

今回は過ごし方の中でお泊りでする事も紹介しますので、土日祝日休みの社会人の休日の過ごし方をメインに説明したいと思います。

 

 

月に2~3回ほど利用した事のないビジネスホテルに泊まる

社会人の休日の過ごし方の1つ目は、月に2~3回くらい利用した事のないビジネスホテルに泊まってみてがいかがでしょうか。

 

社会人の休日の過ごし方としてビジネスホテルに泊まる

 

できれば割りと安く泊まれるホテルや部屋をチョイスしましょう。

 

1人で泊まるわけなんで、当たり前ですがシングルの部屋を選ぶようにしましょう。

 

で、当然泊まる前に予約を入れるわけですけども、例えば明日泊まりたいとか、来週泊まりたいと思って予約を入れようとしてもそれくらいの直前だと運が悪いとどこも満室になってしまってる事も多いのです。

 

ですので、なるべく早めに計画を立てるようにしましょう。

 

:どれくらい前に予約しとけば良いかといいますと、泊まる予定の半月~1ヶ月くらい前には予約しといたほうが無難です。

 

それくらい前ならどこもまだ予約で埋まってしまってる可能性は低いですので。

 

で、予約する時は朝食付きと朝食なしで選べる所が多いですけども、朝食なしのほうが料金は安いのでなるべく朝食なしを選ぶようにしましょう。

 

私がビジネスホテルに泊まる時は必ず朝食なしを選ぶようにしてます。

 

 

 

:ビジネスホテルに泊まる良さ:

 

 

ビジネスホテルにたまにでも泊まる良さですけども、自分の部屋以外の所にたまに泊まる事って結構新鮮なんです。

 

そういう新鮮さを味わう意味でもビジネスホテルに泊まる事って有意義と言えるのではないでしょうか。

 

ビジネスホテルに泊まる事で自分の家に帰ってきて自分の部屋の良さなどにもあらためて気付く事もありますし、そういう感覚ってのは自分の家以外の所に泊まらないと実感できない部分なんです。

 

 

:どういうビジネスホテルに泊まれば良いのか?:

 

 

で、肝心の泊まるビジネスホテル選びですけども都会にお住みの方でしたら凄い数のビジネスホテルがありますので、住んでる都会周辺のビジネスホテルから選ぶようにしていけば良いでしょう。

 

で、都会とは言えない所にお住みの方でしたら住んでる市や町のビジネスホテルでまだ泊まった事がないホテルがあるならまずはそこから泊まるようにして、制覇したら隣の市や町にあるまだ泊まった事のないビジネスホテルを選ぶなどの範囲を広げて行けば良いでしょう。

 

遠出が好きな人ならいきなり遠くの市や町にあるビジネスホテルを選んでも良いですけどね。

 

あと気になるのが料金ですけども、1泊5000~7000円くらいの範囲なら泊まれるビジネスホテルは多くあるのでそれくらいの料金を目安にしてください。

 

5000円以下で泊まれる所もあるにはあるけども、数自体が少ないので5000円以下ですとあまりビジネスホテル巡りを楽しむ事はできないでしょう。

 

月に2回ビジネスホテルに泊まるとして宿泊代が1泊6000円だったとしたら月に12000円程度の出費ですので社会人の方でしたら余程ギリギリの生活をしてない限りは捻出することは可能ではないでしょうか。

 

 

:ビジネスホテル巡りをより楽しむには?:

 

 

ビジネスホテル巡りをより楽しむ方法としては、例えば隣の市や隣の隣の市のビジネスホテルに泊まると決めたなら、そのビジネスホテルの周辺の美味しそうな食堂だったり立ち寄りたいスポットをあらかじめ調べておくと良いのではないでしょうか。

 

例えば土日休みの社会人が土曜日に泊まるとして、一度チェックインした後でもチェックイン前でも良いのであらかじめ調べておいた行きたい店やスポットに行くのです。

 

そうすればただ泊まるだけでなくて、より楽しむ事が可能になってきます。

 

美味しそうな食べ物屋さんを調べるときは、食べログが凄く使えるサイトですので泊まる予定のビジネスホテルの周辺の中からこの食べログで見つけてください。

 

 

ちょっと郊外や田舎まで行って車中泊する

社会人の休日の過ごし方の2つ目は、車を持ってる人限定になりますけどもちょっと郊外や田舎まで行って車中泊してみてはいかがでしょうか。

 

ただし駐車違反になるような場所に車を留めないようにしましょう。

 

できれば林道の脇などの車の通りが少ない場所に留めて車中泊すれば良いかと思います。

 

林道の脇で車中泊する

 

もちろん林道などの人通りの少ない場所であっても車中泊する時は、しっかりと外側からドアを開けられようにロックしといてください。

 

 

:車中泊の良さ:

 

 

車中泊も非日常的な事であるので新鮮だし、普段では味わえない雰囲気を堪能できる部分も良さの1つなのです。

 

 

:車中泊をより楽しむ方法:

 

 

:車中泊をする場合も土日休みの人が土曜日に車中泊する場合なら、あたかじめ大まかにでも行く場所を決めておいてその周辺の良さげなスポットを調べてその中の2~3箇所でも立ち寄りと良いでしょう。

 

で、車中泊する具体的な場所ですけども大まかな行く地域だけ調べておいてあとはその時に決めれば良いのではないでしょうか。

 

そういう行き当たりバッタリ感を逆に楽しむです。

 

田舎には林道もあるし農道なども多いのでその中から車を留めて車中泊する場所を選べば良いでしょう。

 

 

社会人の休日の過ごし方としてリサイクルショップ巡りをする

社会人の休日の過ごし方の3つ目は、リサイクルショップ巡りをしてみてはいかがでしょうか。

 

社会人の休日にリサイクルショップ巡りをする

 

田舎にお住いの方ですと難しいですけども、都会や中都市にお住いの方でしたら住んでる市にリサイクルショップはそれなりの数であるはずなんで2~3軒巡ってみるのです。

 

 

:リサイクルショップ巡りの面白さ:

 

 

リサイクルショップを巡る面白さや楽しさを言うと、掘り出しものを発見できる事が多いんですよね。

 

掘り出し物の基準は人それぞれだし、その人その人にとっての掘り出し物になりますけどね。

 

もっと具体的に言えば自分にとって良い物や欲しいなあって思った物が安い値段になってる物ではないでしょうか。

 

掘り出し物を発見しやすいポイントですけども、リサイクルショップに行く時は、基本的に何が欲しいとかの目的は無しで完全に頭の中を空っぽにして行ったほうが良いです。

 

それは何故かと言いますと、何か欲しいものが具体的にあってそればかりを目的で見てしまうと他の物があまり目に入ってこなくなって掘り出し物を発見できないからです。

 

 

:リサイクルショップを巡る時はどれくらいのお金が必要か?:

 

 

リサイクルショップを巡るだけでなく、ビビビときたものはやはり買いたいわけですのである程度の所持金はあったほうが良いです。

 

ですので、リサイクルショップ巡りをする時はある程度お金に余裕がある時に行ったほうが良いでしょう。

 

あまりにも所持金が少ないと欲しいと思ったものを見つけても買えないからです。

 

具体的な金額ですけどもできれば2~5万程度は持っていったほうが良いかなって思います。

 

それくらい持っていけば買える物の幅が当然広がりますので。

 

 

まとめ

社会人の休日の過ごし方を3つほど紹介しましたけども、この中から特にやってみたい事が1つでもあれば休日にぜひやってみてください。

 

ちなみに私は3つとも実際に休日に定期的に今もやり続けてます。