トップへ戻る

女のデブの少食アピールをする理由やデブの言い訳など

女性のデブが少食アピールする理由などについて

デブに限って少食アピールされる方って皆さんの周りでもきっといるかと思います。

 

このような太っているのに少食アピールする人って圧倒的に女性が多いです。

 

太っている理由が薬の副作用である場合は、例外としますがそれ以外の太っている人っていうのは明らかに、不摂生で太っているだけなのです。

 

そのような明らかに不摂生で太っている女性に限って少食アピールする理由って必ず何かしたらあったりします。

 

今回はそのあたりを掘り下げて女性のデブが少食アピールする理由やデブの言い訳なども含めて説明します。

 

 

大食いだと思われたくない

大食いだと思われたくないデブ

 

女性のデブが少食アピールする理由の1つ目は、単に大食いと思われたくないので自分は少食だとウソをついてる女性も多い印象があります。

 

ですのでこのタイプの太リすぎている女性は、皆の前ではそんなに沢山の量や高カロリーなものは食べてなかったりします。

 

皆と一緒にいる時に高カロリーな物を食べていたら、やっぱり沢山食べているからそんなにデブなんだと周りが納得してしまうからです。

 

ですので他人の前では決して大食感な姿は見せないのです。

 

私の周りのデブな女性の多くも、私の目の前で大食いしてる姿を見せることってほぼないです。

 

このあたりは太っている女性の1つのプライドなんでしょうね。

 

そういう姿だけは人前では見せまいとしてるんだと思います。

 

それに人前で沢山食べてる姿を見せてしまうと、前述した通りそういう食生活だからそんなにデブなんだねって周りを変な意味で納得させてしまうのも嫌なんです。

 

まあ太ってる女性が好きな男性から見た場合だとそういう太ってる女性が沢山食べている姿を見るだけでも素敵って感じるかもしれませんが(笑)

 

 

3食自体は少なく低カロリー

女性のデブが少食アピールする理由の2つ目は、3食自体は量も少なく低カロリーだったりします。

 

ですがとにかく間食でカロリーを稼いでしまっているので太ってしまってるわけです。

 

極端な場合だと間食だけで3食の合計よりも3倍や4倍ほどの摂取カロリーになってしまってる方もいるのです。

 

もちろんこのような事はあまり公にはしてませんし、間食は無意識にカウントせずに少食アピールをなさってる方が多い印象があります。

 

何故それがわかったかと言いますと、身近に3食は少食だけどもデブな人が何人もいてそういう人をよく観察してみてわかったんです。

 

もっと詳しく言えばこのような人は、仕事やら学校以外の暇な時間は、口寂しくなって何かしら口に入れて食べてばかりいる人が多いのです。

 

そういう事の積み重ねで太ってしまったわけです。

 

そのような間食デブの女性が食べてる物の多くはスナック系やチョコレートなどのお菓子がメインだったりします。

 

要するにお菓子を買いすぎる人である事が多いのではないでしょうか。

 

スナック菓子を間食しまくるデブ

 

飲み物にしても砂糖を沢山入れたコーヒーを飲んでる事が多い印象があります。

 

コーヒーと角砂糖

 

私も一時物凄い太ってしまった時は、お菓子ばかり毎日沢山食べてしまってあっという間に太ってしまってました。

 

 

あまり食べてないけど痩せないと言い張る

デブの言い訳として、自分はあまり食べてないけど痩せないと言い張る女性も多いのではないでしょうか。

 

デブの少食アピールの典型的な言い訳だと思います、

 

でも結果として高カロリーな物を沢山摂取してしまってるからこそ太ってしまってるわけなんで、あまり食べてないけども痩せないってのは事実とは相反してるわけです。

 

まあ自分的な感覚では本当にそんなに食べてないという感覚がある人も中にはいるかもしれませんが、普通の人から見たらその人の食生活ってやっぱりそれだと太るわあって感じな事が多かったりします。

 

それにあまり食べてないけども痩せないんだよね~って本人が言い張っていても24時間その人の生活を監視してるわけではないので、本当の事を言ってるのかわかりませんし、どうしてもウソを言ってるんだろうなって感じるわけです。

 

やっぱり全ては体型に表れてしまってるわけですからね。

 

 

水を飲んでも太ると言い張る

一番酷い言い訳ですと、水を飲んでも太ると言い張るデブもおります。

 

ここまでくると呆れかえりますよね。

 

水を飲んでも太ると言い張る言葉の裏を言えば、自分は普通の人より生まれ持って太りやすい体質だし痩せてる人と同じような食生活をしていても太ってしまうので、太ってしまうことは別に自分の不摂生のせいではないって言いたいんだと思うんです。

 

でもこのタイプの殆ども間食しまくりでカロリーを稼いでしまってる人が多いのです。

 

無意識のうちに間食分はカウントしてないんですよね。

 

 

いろんなダイエット法を試しても挫折している

いろんなダイエット法を試しても途中で挫折してしまってる方がデブには多いのではないでしょうか。

 

私の周りでも様々なダイエットを試してるけども、気づくとすぐ辞めてしまってる方が多いです。

 

ダイエット法の殆どは実際にその通りに実践してそれなりの期間やればしっかりと痩せられるものが多いけども、ダイエットに失敗してしまうデブは途中で辛くなって挫折してしまう方が多い印象があります。

 

中にはちょっとやったけども全然痩せないから辞めたって人もいるけども、そういう人はダイエット法どおりに実践できてないから痩せてないだけだと思います。

 

はっきり言ってダイエットって自分だけとの戦いですし、しっかりと自分に勝てれば上手くいくんですよね。

 

それくらい自分の努力が真っ直ぐに報われるのがダイエットなので、そのような事も頑張れないような人は他の事をやっても頑張れないのではないでしょうか。

 

 

まとめ

:大食いだと思われたくないし、他人の前では決して大食いしている姿を見せない。

 

:3食自体のカロリーは低いが、間食のその何倍ものカロリーを摂取してしまっている。

 

:あまり食べてないけど痩せないと言い張る女性の多くは、間食を無意識にカウントしていない。

 

:水を飲んでも太ると言い張る女性は、自分は生まれ持ってデブで痩せてる人と同じ食事をしていても太るという事を周りにアピールしている。

 

:いろんなダイエット法を試してもちょっとやっては辛くなって辞めてしまっている。


【シェアする】