トップへ戻る

大学生の春休みの過ごし方おすすめ4つ

大学生の春休みの過ごし方などについて

※2019年1月7日:情報更新しました。

 

大学生の春休みの過ごし方を説明する前に、私もそうでしたが大学生の春休みは2月の上旬から4月の上旬までの丸々2ヶ月間休みになる大学が多いようです。

 

とにかく長い休みなわけですよね。

 

で、これが3回生だとこれから就職活動をしなくちゃいけないので休みを楽しむ余裕はないかもしれませんが、1回生や2回生だと割りと暇だったりするわけです。

 

ですからこの長い春休みを無駄に過ごさないためにもより楽しめるようにしたほうが良いですよね。

 

まあバイトばかり入れてる人でしたらバイトに没頭なさる大学生も多いかもしれません。

 

あとはサークル活動を春休み中であっても楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。

 

スポーツ系の部活動に熱中されてる方だったら春休みはひたすら練習の日々の方も多いですよね。

 

それでは今回は大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法を4つほどあげて説明します。

 

 

春休み前に綿密な計画を立てて旅行にいく

大学生の春休み中の旅行の仕方

 

大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法の1つ目は、バイトなどもやってて多少お金に余裕があるならば、バイトのオフの時にでもどこかに旅行に行ったらどうでしょうか。

 

まあ旅行があまり好きではない人でしたら無理に行くことはないけども、結構旅行が好きなら春休み中に行くってのは有意義な過ごし方かなって思います。

 

計画を立てる時は綿密にしっかりやったほうが良いでしょう。

 

できれば春休み前から計画を立てておいて、春休み前に旅行先を決めておくのです。もちろん細かいルートや泊まる場所などもしっかりと決めるのです。

 

そして泊まる宿も早めに予約しときましょう。

 

:お金に余裕がなくてあまり遠出ができないような人なら近場だけどもまだあまり行ったことがないような所に行くってのも良いかもしれません。

 

宿泊代が勿体無いと思っていたり、宿泊代まで出せないなら日帰り旅行でも良いでしょう。

 

日帰りの場合は春休みだと上手に計画を立てれば複数回それぞれ違った場所に行けるのではないでしょうか。

 

日帰りで割と近場だったら、かなり節約できますし、食べ物だって安いものだけをチョイスすればそんなにお金はかからないでしょう。

 

旅行の醍醐味はやはり普段見慣れない景色や風景を見ることなんでそれらを楽しめれば良いですからね。

 

私が日帰り旅行をする時は、二つくらい隣の市とか町にバスかJRを使っていきます。

 

大学生の春休みにバスを利用して旅行jに行く

 

で、その時は絶対タクシーは使わないようにしてます。

 

かなり疲れてたり具合悪くならない限りはタクシーは使いません。

 

やはり高いですからね。

 

日帰りの場合は基本的に昼ご飯やちょっと遅くなりそうだと晩御飯を旅行先で食べるかと思いますが、食べ物代は基本的に旅行の時は上記でも説明しましたけども安いものをチョイスするんで旅行先の特産物だったり現地の食堂などでは食べずに、日帰り旅行前に前もって買っておいた菓子パンだったりオニギリなどを持参していって食べるようにしてます。

 

まあこのあたりは人によって考えが違うかもしれませんけどね。

 

食べ物にこだわる人でしたら割と近場の日帰り旅行であっても、旅行先のレストランや食堂で食べたいって人もいるでしょうからね。

 

そのあたりはどこを重視するかで変わってくるかと思います。

 

人それぞれで良いのではないでしょうか。

 

あとできれば写真も一杯撮るようにしましょう。

 

やっぱり旅の思い出って頭の中だけでなくて映像としても残しておきたくなりますし、私はブログとかSNSとかもやってるんで、それらに旅行したときの写真を結構載せてます。

 

今は殆どの人がスマホを持ってるんでスマホで撮る人が多いかもしれませんが、私はスマホを持ってませんのでデジカメで撮ってます。

 

★春の旅行関連のその他の必読記事はこちら↓

 

⇒春の旅行計画をたてる

 

 

大学生の春休みの過ごし方として友達を増やす活動期間にする

大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法の2つ目は、友達をもっと増やしたいと考えてる方も多いのではないでしょうか。

 

その時にできれば学校内やバイト先以外の人の友達が欲しいと思ってる人も多いはずです。

 

春休みは2ヶ月以上あるわけなんで友達を増やす活動をするにはまさに最適な季節ですし、春はよく出会いの季節とも良いますので同じく新しい出会いを求めてる方って多いので新しい友達が割と作りやすい時期かなという印象があります。

 

で、具体的にどうやって友達を作ったら良いかと言いますと、主に大手のSNSを利用すれば良いのではないでしょうか。

 

それほど大手でなくても会員が多くて友達が作りやすい所もあります。

 

で、友達を作るといっても色々でしょうけども、例えば実際にリアルで会う事をせずに基本的にメールやSNS上だけの友達を作るのも良いでしょうし、そのメールやSNS上でかなり仲良くなって住いもそんなに遠くなければリアルで会う関係になっても良いのではないでしょうか。

 

私の場合は家が遠い人ならメールやSNS上だけにしてますし、近場の場合だったらリアルに会う友達になる事が多いです。

 

もちろんリアルに会う友達は誰でも彼でもってわけではなくて、それなりに時間をかけてやりとりをしてある程度信頼関係を築いてから会うようにしてます。

 

ある程度趣味とか価値感が近い人ってのも、会いたいと思う条件になってきますけどね。

 

この場合に純粋な友達が欲しいと思ってるなら、なるべく異性は避けたほうが良いです。

 

やっぱり異性の場合だとどっちかが好きになってしまったり両想いになってしまうことが多いし、それだと友達を増やすという目的から外れてしまいますので、なるべく同性の人を選ぶようにしましょう。

 

SNSで友達を作る手順ですけども、SNSって結構自分と趣味や価値感が合うような人を簡単に探せるようになってるんで、合いそうな人は割りとすんなり見つかるかと思います。

 

そして合いそうな人の日記やつぶやきにコメントを入れたりメールをしたら良いかと思います。

 

リアルでは積極的な人が友達を沢山作れますけども、それはSNSなどのネットの世界でも同じなのでリアルではあまり積極的ではない人でもSNS上では積極的な自分を演じてみてはいかがでしょうか。

 

初めから対面するわけではないしネットでのやりとりなんで恥ずかしさや照れなどはリアルの出会いに比べたら全然感じませんので積極的になろうと思えばなれるはずです。

 

とにかく自分から自分からって感じで相手に絡んでいくようにしましょう。

 

自分の心をどんどん開放させていくのです。

 

それを心がけてさえいればSNSでも友達をどんどん増やすことができるでしょう。

 

あと会える友達が欲しいからって焦ってはいけません。

 

ゆったり焦らず時間をかけてやりとりしていくんだって気持ちで取り組んでください。

 

やっぱり会うまでにいくには相手の警戒心を取っておかないと無理ですので。

 

相手からしたらやっぱりそんなにやり取りしてないのにいきなり遊びとかに誘われると怖くなってしまいますからね。

 

これは逆の立場で考えたら理解できるかと思います。

 

1ヶ月もやりとりをすれば相手の警戒心は大体取れてくるかと思います。

 

もちろんSNSの場合だとリアルに会うのを嫌がる人もいるので、そういう人はこちらから誘った場合には反応が悪いのですぐにわかるかと思います。

 

大学生の春休み中にSNSを用いて友達作りをする

 

●友達を沢山増やす方法などを紹介しているこちらの記事も
参考になさってみてください↓

 

⇒友達を増やす方法や心構え

 

★大学生長期休み関連のその他のオススメ記事↓

 

大学生の夏休みの過ごし方

 

⇒大学生の冬休みの過ごし方7つ

 

 

大学生の春休みにお金のあまりかからない趣味を増やす

大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法の3つ目は、大学生はなんだかんだで社会人よりかはあまりお金を持ってない方が多いでしょうから、長い春休みを機会にお金のあまりかからない趣味を増やしてみてはいかがでしょうか。

 

それでは、あまりお金のかからない趣味を紹介します↓

 

 

①読書

 

大学生の春休みに読書をする

 

読書は定番中の定番な趣味ですし、既に趣味の中に組み込まれている大学生も多いかと思いますが、新しい新刊の本を頻繁に買っているとやはり凄い出費になるし、まず頻繁に買えない大学生も多いのではないでしょうか。

 

バイトとかしてても、いくら読書が趣味だからって新刊の本ばかりにお金を使ってられないでしょうからね。

 

ですのでそこで古本をチョイスして購入するのです。

 

その中でも100円コーナーにある本を選んで購入するのです。

 

それなら多少まとめ買いしたとしてもそんなに物凄い出費にはならないはずです。

 

でも図書館で本を貸りればお金自体もかからないでしょ?って思う方もいるでしょう。

 

確かにそうですし、古本を買うよりかは出費も一切でませんからね。

 

でもやっぱり本って基本的に好きになった本なら手元に置いて何度も何度も読みたいと感じるのではないでしょうか。

 

そうなるとやっぱり購入して我が物にしたいと思いますし、いつでも読み返せる状態にしといたほうがベストなんです。

 

ですので、なるべく100円コーナーとかにある安い古本を購入するようにしましょう。

 

 

②写真

 

 

写真を趣味の中に入れてみてはいかがでしょうか。

 

カメラを持ってなくても、今はスマホでもかなり綺麗な写真が撮れますのでカメラ自体を買わなくても良いかもしれませんが、できれば安いデジカメでも良いので購入してみてはいかがでしょうか。

 

やっぱり外にでてスマホで写真を撮りまくるとあっという間にスマホの電池が切れてしまいがちになりますし、外出時にスマホの電源が切れてしまうと何かと不便だと思いますので、カメラは購入なさったほうが良いでしょう。

 

撮った写真は、ブログかインスタグラムにアップして沢山の人に見てもらいましょう。

 

やっぱり人に見てもらうことで張り合いがでてきますし、ブログやインスタグラムに写真をアップしいくとそのうちコメントで感想をくれる方もでてきますのでやり甲斐を感じてくるんです。

 


(楽天市場)

 

 

 

大学生は短期のバイトを春休みにする

大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法の4つ目は、春休み期間中の短期間だけバイトをしてみてはいかがでしょうか。

 

バイトを探すならどうせなら家にいながら探せるほうが良いと思います。

 

で、そういう時のオススメなサイトを紹介しkます。

 

それは「プチジョブ」さんです。

 

プチジョブさんは大学生の短期のバイトを探すには、かなりオススメなサイトですのでチェックしてみてください↓

 


 

 

大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法まとめ

大学生の春休みの過ごし方や楽しむ方法を4つほど紹介しましたけども、この中でも一番興味がある1つだけをやってみても良いですし、全部やりたいなあって思えてできる状況にあるならば全てを春休み中にやってみても良いのではないでしょうか。


【シェアする】