トップへ戻る

大雪の日の家での有意義な過ごし方7つ、休日編

大雪の日の休日の家での過ごし方などについて

※2018年11月27日:情報更新しました。

 

雪といっても小降りの時ならまだ外に行き難いってことはないかもしれませんが、割と吹雪と言えるくらいの大雪の日の休日だったり、★大雪の日の休日を楽しむ方法の記事でも説明しているような大雪の休日だったらなかなかお出掛けするのも面倒だし難しくなるのではないでしょうか。

 

雪が降るとまず交通網がマヒしますので電車が運休してしまったり、通行止めになったりすることもありますからね。

 

そういうときにバスなんか乗ると電車が運休してるので、バスが混雑してしてしまってる場合も多いのです。

 

ですのでそのようなちょっと吹雪いてる時の休日でしたら、無理して外に行かないほうが良いですし家で過ごすのが一番なのではないでしょうか。

 

何日も前から友達とか恋人と会う約束をしてる場合だったら外出しなくちゃいけないけども、あまりにも酷い大雪の場合ならキャンセルしても相手から文句は言われないと思います。

 

友達とか恋人が近所に住んでいるなら家に呼ぶことはできますよね。

 

で、こういう大雪の休日に家で何をして過ごしたらいいのかわからない方も多いかと思います。

 

どうせならより有意義に過ごしたい方も多いはずです。

 

今回はそういう方のために大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方を7つほど紹介します。

スポンサードリンク

 

 

近所に住んでいる友達に遊びに来てもらう

近所に住んでいる友達を呼ぶ

 

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の1つ目は、上記でもちょっと説明しましたけども、友達などと数日前から休日に食事やショッピングなどをする約束をしてたけども大雪が降ってしまったんで無理だと判断した場合は、キャンセルするか、または友達が近所に住んでる場合は、家に呼んでも良いかと思います。

 

▼ただし歩いて5分以内くらいのかなり近い友達だけを呼ぶ▼

 

近所といってもかなり吹雪いてるわけなんで、歩いて5分以内くらいで行ける近所の友達に限りますけどね。10分とかかかる場合は、それなりに距離があるので自宅に来てもらうのはやめたほうが良いです。

 

で、家に友達を呼んだら何をしたら良いかと言いますと、仲の良い友達となら自然とお喋りに花が咲くわけなんで、特別何かすることはないかと思います。

 

昼ご飯や夜までいるなら晩御飯は提供しなくちゃいけませんけどね。

 

昼ごはんのカレー

 

 

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方として直感で買い物をしてみる

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の2つ目は、休日に雪が降ったけども、特に何もする予定がなく、強いていえば近所のスーパーに買出しにいく予定があったくらいの時は、その買出し予定はキャンセルしても良いのではないでしょうか。

 

今は極端に田舎に住んでいなければ食料もネットスーパーなどを利用して宅配もできますからね。

 

 

で、本題ですけども、休日に誰とも会う予定もなく買い物に行く予定もキャンセルした時は、何をして良いかわからなくなることも多いかと思います。

 

その時は楽●やamaz●●などのサイトを開いてみてはいかがでしょうか。私も凄く暇な時ってそれらを見ることって多いです。

 

 

▼たまに直感だけを頼りに物を買うと良いチョイスが出来る▼

 

ネットショップで買い物をする女子

 

で、直感と言いますか衝動的にクリックしてしまって物を買ってしまうことが多いのです。しかも前から特に欲しいと思ってなかったものをです。

 

でもそういう直感的に選んだものって買った後に後悔することってあまりないです。

 

買うべくして買ったのかなっておもえるんですよね。

 

かなり後になっても。

 

もちろん失敗したなあって思う買い物も時々あるにはあります。

 

これはあくまでネットショップなどの家で買い物をする場合だけ有効なんです。

 

直接店舗に出向いて買い物をした場合で衝動的な直感で買い物をすると余計な必要性のないものを買ってしまうことが多いんです。

 

やっぱり家にいるときは多少気持ち的にもゆったりしてる分だけ直感で選んでも失敗しにくいと言えるのではないでしょうか。

 

直感が働かない場合は冬のファッションアイテムを購入するの記事でも説明してますけども、冬服を買うってのが無難だと思います。

 

大雪の日に通販で冬服を買う

 

こんな感じで買うジャンルを限定すればもしかしたらその直感的な部分が働いてくるかもしれません。

 

失敗するときの買い物って私の場合ですと大体は精神的にあまり安定してない時が多いです。

 

でも失敗しない時は心が割と安定してるとか、良くもなく悪くもなくニュートラルな時が多いのです。

 

こういう割と安定してるときって、自分では気づいてなかったけども、無意識の世界の中ではちゃんと自分が買うべきものってわかっているからこそ後悔しない必要なものをチョイスできてるんだとおもいます。

 

なので皆さんも雪の日の休日で、精神的に特にスランプな状態でなければ、ネット通販サイトを開いてみてはいかがでしょうか。

 

きっと良い買い物ができるはずです。

 

 

やりたい事や目標がない人は真剣に考えてみる

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の3つ目は、仕事だけやってて仕事の中でもプライベートでも特にやりたい事や目標がない人やまたは目標はあるけれども、もっとやりたい事や目標を増やしたいと考えているならば雪の日の休日に窓から雪景色を見ながらでも良いので今後にしたいことは何かを考えてみたらどうでしょうか?

 

 

■いかに深く真剣に考えられるかがポイント■

 

真剣に考えられるかが大事

 

この時はかなり真剣に考える必要がありますので、中途半端ではだめです。

 

テレビを見ながらでもお風呂に入ってるときでもご飯を食べてるときでも良いので真剣に集中して何をやれば良いのかを考えるのです。

 

長く真剣に考えれば考えるほど、必ずやるべき目標が見つかるはずです。

 

自分が本当にやりたい事を見つけ出すの記事でも説明しましたけども、深く考えれば考えるほど自分の中の潜在意識が見つけ出してくれます。

 

考えに考えて休日中にパっとする見つかることもあれば、後日の何気ない時に浮かんでくることもあります。

 

それらはまさに潜在意識が探し出してくれたものです。

 

私の場合だと考えに考えたあとの数時間後のもう考えてない時に、やりたい事が浮かぶことが多いです。

 

このあたりはどのタイミングで答えが見つかるかは人によって違うかと思いますし、その時々でも変わってくるかと思います。

 

やりたい事を真剣に探す

 

 

大雪の日の休日の家での過ごし方として春の旅行計画をたてる

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の4つ目は、雪が降ってるってことは普通に考えて冬なわけですけども、雪の日の休日に旅行が割りと好きな人は春に行く旅行計画を細かくたててみてはいかがでしょうか。

 

その時が12~2月くらいだとしたら、4月と5月のゴールデンウィークあたりに行く旅行を計画しても良いでしょうし、平日休みの人や人ごみを避けたいと考えてる人ならGW以外の時でも良いでしょう。

 

 

行く場所は基本的にその人その人の好みで良いでしょうけども、私だったら観光スポットとして有名なところや都会とかに行くのは避けますね。

 

あえてちょっとマイナーなところをチョイスします。

 

メジャーな観光地ですとどの時期に行っても人が沢山いますからね。

 

でも特別観光的な目玉がないような場所ですと観光客はそんなに多くいませんので歩きやすいし行動しやすいのでオススメなのです。

 

いくらマイナーだからといっても行ったことがないような場所に行くだけで結構新鮮だし楽しいものなんです。なので割とマイナーなところをチョイスする場合でも一度も行ったことないところを選びましょう。

 

人ごみが苦手な人でしたら、都会をなるべく通らないルートをチョイスすると良いかと思います。

 

例えば東京とか大阪とか名古屋などを通らないルートを選ぶのです。

 

春の旅行計画をたてる

 

 

 

 

ちょっとだけでも掃除をする

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の5つ目は、一気に掃除をすると疲れるので家に何部屋もあるなら、1部屋だけで良いの掃除してみたらいかがでしょうか。

 

大雪の日に部屋掃除をする

 

1ルームの部屋にお住いの方でしたら部屋の掃除はするけども、キッチンの掃除はまた別の日にするって感じでやれば良いかと思います。

 

それくらいなら変に疲れを残すこともないですし、後日に別の部屋やキッチンの掃除をやるエネルギーとやる気が残ってるはずです。

 

 

家にいながらしっかりと自分磨きに励む

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の6つ目は、折角休日ですので自宅で自分磨きをしてみてはいかがでしょうか。

 

自分磨きをする男性

 

▼インタビュー記事や自己啓発系の記事を読みまくる▼

 

方法は★自宅でもできる簡単な自分磨きの方法の記事などが参考になるかと思いますが、別に外にでて人と会ってお話しなくても十分に自分を磨いていく事が可能ですし向上させることができます。

 

やっぱり大雪の休日で外に出ることができなくなったからって、ただただ家でダラダラ過ごすよりかは自分磨きをしていけば間違いなく有意義な過ごし方ですし今後に向けての良い勉強になって生きる指針みたいなものがどんどん築いていけるはずです。

 

具体的には自己啓発本を読んだり、色んな有名人のインタビュー記事を読んだり、自己啓発系の記事を読んだりするのが手っ取り早いかと思います。

 

そしてそれらを何度も何度も読み返すのです。

 

自分磨きをするために自己啓発本を読む

 

読み返すにはインタビュー記事や自己啓発系の記事ですとお気に入りに入れておいていつでも読めるようにしておきましょう。

 

 

大雪の日の休日にSNSを利用して色んな人と交流する

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方の7つ目は、既にされてる方もいるかもしれませんが、facebookとかツイッターなどの割と大手の安心して使えるようなSNSサービスをして色んな方とやり取りをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

★懐かしい人とも再会できるかも★

 

フェイスブックで人脈を広げる

 

特にfacebookは近場の人とか趣味が合うような人も検索機能を使えば簡単に見つけられるんで便利です。

 

本名や顔写真を掲載されてる方の割合が多いのも大きな特徴の1つであります。ちなみに私もfacebookを利用してますけども、顔写真は掲載してませんが、本名でやってます。

 

本名で掲載されてるってことは学生時代の学友や昔の職場の人とかも結構見つかる事が多いんです。そういう部分って他のSNSにはないと思うんで利用してみる価値がかなり高いと言えます。

 

 

大雪の日の休日の家での有意義な過ごし方まとめ

:歩いて5分程度の所に住んでいる友達がいる場合のみ、家に呼ぶ。

 

:精神的にまあまあ安定しているならば自分の直感を信じて、通販サイトで買い物をする。

 

:生きていく上での目標ややりたい事を真剣に真剣に考えて見つけていく。

 

:春の旅行計画をたてる。その時はなるべく都会のルートは避けて、マイナーな所に行く。

 

:部屋の1箇所か1部屋だけ掃除をする。

 

:自宅でインタビュー記事や自己啓発系の記事を読み漁り自分磨きをする。

 

:SNSで普段接点のないような人や懐かしい友人を見つけ出し交流を深めていく。

 

●近いテーマのこちらの記事も参考になさってみてください↓

 

⇒冬を楽しむ方法や過ごし方の独身者の暇な休日編5つ