トップへ戻る

休日が合わない彼氏との付き合い方など

休みが合わない彼氏との付き合い方などについて

休みが合わない彼氏をお持ちの方って凄く多いのではないでしょうか。

 

好きになって付き合う場合に、休みが合うか合わないかを重視なさる人ってそう多くはないのではないでしょうか。

 

だからこそ付き合ってみてから、休みが全く合わない彼氏がだったりすると想像以上に付き合い方が難しいと感じるのではないでしょうか。

 

まず休みが合わないとなかなか会えないし、会えても長い時間は遊べなかったりする事が多いのではないでしょうか。

 

恋愛に重きを置いて生きてるような女性だったら、このような休日が会わない彼氏を持ってると付き合い方が難しいってだけでなく、寂しさに支配されてしまったり付き合い自体に物足りなさを感じてしまうのではないでしょうか。

 

それでは今回は、休みが合わない彼氏との付き合い方や対処法を紹介します。

 

 

短い時間でも沢山会うようにする

休みが合わない彼氏との付き合い方や対処法の1つ目は、短い時間でもとにかく会う回数だけは多くするようにしてもいいのではないでしょうか。

 

休みが合わないので長い時間はデートできないけども、短い時間のデートならばそれなりに工夫さえすれば可能かと思うんです。

 

例えば1回のデート時間が1~2時間程度であれば週に2~3回であれば作る事は可能ではないでしょうか。

 

もちろんお互いの家が近いというのも条件になってきますけどね。

 

彼氏の住んでる所が自分の家から車で30分以上かかるような場所だと短い時間であっても、なかなか沢山会う事は難しくなってくるでしょうし。

 

家が割と近場にあって短いデート時間でも週に2~3回会えていれば、そんなに寂しさは感じずに済むのではないでしょうか。

 

それに腹8分くらいの満足度な付き合い方って感じがするんで、お互いに相手に飽き難い付き合い方かなと思います。

 

ですので、このような付き合い方ならかなり交際期間が長くなっても、新鮮さを長く保てるでしょうし倦怠期に陥る事は少ないのではないでしょうか。

 

 

友人>>彼氏の優先順位にする

彼氏より友達との時間を優先する

 

休みが合わない彼氏との付き合い方や対処法の2つ目は、友人>>彼氏の優先順位にするというのもオススメします。

 

休みが合わなくてあまり会えてない彼氏がいて寂しい想いをしているならば、彼氏との付き合いよりも友達との時間を優先していって友達との時間を充実させていくのです。

 

そうすれば彼氏と会えない寂しさは半減していくはずです。

 

まあ友達も彼氏がいる場合だと、頻繁には友達と遊べないかもしれませんが、友達が複数いれば大丈夫です。

 

そういう意味ではプライベートで遊べる友達は、5~10人くらいはいるのがベストかと思います。

 

それくらいの遊べる友達がいて全員にたとえ彼氏がいたとしても、10人遊べる友達がいれば誰かかれかは誘えばスケジュールが空いてる友人がいるはずです。

 

でもそんなに今現在、友達がいないので無理と思ってる方は今からでも友達を増やしていけばいいのではないでしょうか。

 

そのあたりは、友達を増やす方法の記事が参考になるかと思いますのでよかったら読んでみてください。

 

 

彼氏と休みが合う仕事に転職する

彼氏と休みが合う仕事に転職する

 

休みが合わない彼氏との付き合い方や対処法の3つ目は、彼氏と休みが合う仕事に転職するってのも一考かと思います。

 

まあ彼氏と休日を合わせたいから、転職するってなかなか難しいと考えてしまう方も多いでしょうけども、どうしても休みが同じで長時間彼氏と一緒に過ごしたいと考えているならば転職するのが一番手っ取り早いし解決できるわけです。

 

休日が同じだったりするメリットを言えば、休みの前の日の夜から一緒に過ごせる部分もあるのではないでしょうか。

 

休みの前の日から一緒に過ごせるって事は、お泊りデートも可能になってくるのでより彼氏との甘い時間を楽しめるわけです。

 

 

他の出会いを模索してみる

休みが合わない彼氏との付き合い方や対処法の4つ目は、他の出会いを模索してみてもいいのではないでしょうか。

 

どうしても休みが合わなくて、デートできる日が月に1回か2回程度しかないような場合だと、不満も日に日に溜まってくる女性も多いのではないでしょうか。

 

そうなると今の彼氏と付き合ってる事に疑問がでてくるのではないでしょうか?

 

「こんなに会えてないなら付き合ってる意味あるのかな?」とか「もっと会える人と付き合いたいな」とかって考えてしまう方もいると思うんです。

 

それに休日なども殆ど彼氏と会えてないわけですし、時間もたっぷりあるわけなんで彼氏にはもちろん内緒で彼氏と会えてない時間は他の出会いを探す時間にしてもいいのではないでしょうか。

 

例えば、友達からコンパの誘いがあるなら参加してみたり、街コンに参加してみてもいいでしょうしSNSや出会い系で出会いを探してみてもいいのではないでしょうか。

 

そしてそれらで出会った男性達と積極的にデートしていけばいいのです。

 

色んな男性とデートしていけば、休みが合って彼氏よりも好きになれそうな人が見つかるかもしれませんので、もしそのような男性と巡り合えば今のなかなか会えない彼氏とは別れて、新しく出会った休みの合う好きになった男性に乗り換えればいいでしょう。

 

 

趣味を充実させる

休みが合わない彼氏との付き合い方や対処法の5つ目は、自分の趣味をより充実させていけばいいのではないでしょうか。

 

何かしたら誰でも趣味ってあるとは思いますけども、今の趣味だけでなくてもう1つか2つでも趣味を増やしてみてはいかがでしょうか。

 

趣味が複数あれば、彼氏と会えない寂しさはかなり薄れますし趣味に没頭する事で彼氏の事はあまり考えなくなってくるのではないでしょうか。

 

あまり彼氏の事を考えなくなってる状態ってこのような場合はかなり理想的な状態と言えます。

 

あまり彼氏の事を考えてないって事は、会えてない寂しさみたいなものがほぼ無くなってるわけですし。

 

でも趣味を増やすと言っても難しいのでは?って思う方も多いかもしれませんが、そこは深く考えてやりたい事を探すのです。

 

深く考えれば考えるほどやってみたい事って必ずフトした時にいくつも浮かんできますので、浮かんだ事を片っ端からまずはやってみてはいかがでしょうか。

 

浮かんだ事が例えば10くらいあって、それを全部やってみたけどもハマって趣味として定着したのは1つか2つでもOKと思うようにしましょう。

 

10の事をやってみて、1つか2つでも夢中になれる事が見つかっただけでも十分な収穫と考えるのです。

 

 

まとめ

:休みが合わなくて1回のデート時間が1~2時間くらいであっても、週に2~3回くらい会えていれば寂しさは半減する。

 

:プライベートで遊べる友達を沢山作っておけば、彼氏とあまり会えてなくてもそんなに寂しさはでない。

 

:どうしても彼氏と会う時間を増やしたいと思ってるなら、彼氏と休みが合う仕事に転職する。

 

:彼氏とあまり会えてないので、その会えてない時間を他の男性との出会いを探す時間に当てていく。

 

:没頭できる趣味を1つか2つ増やして充実させていき趣味に没頭できていると、彼氏の事はそんなに考えなくなって寂しい気持ちはほぼ沸きでてこない。


【シェアする】