トップへ戻る

卓球デートのメリットや良い点や何分やる?

卓球デートは何分やる?

卓球デートをデートの中に組み込んだ事がある方も多いでしょうし、これからデートの中に卓球デートを入れたい方も多いのではないでしょうか。

 

で、具体的に卓球をカップルでする場合は何分くらいすれば良いかと申しますと、30分~1時間くらいが丁度良いのではないでしょうか。

 

かなり強めに動いた場合だと30分程度でもかなりの運動量になるので汗だくなったりします。

 

それくらいの強めの強度でやったら30分くらいでも十分満喫できたと言えるのではないでしょうか。

 

軽くラリーを交わす程度でなら1時間程度やるだけでも十分楽しめるのではないでしょうか。

 

私が行く場合だと平均すると30分くらいが多いです。

 

それではここからは卓球デートのメリット良さや注意点などを書きます。

 

 

心地良い運動になる

卓球デートのメリット良さは、結構心地良い運動になる点ではないでしょうか。

 

卓球って前後左右に動くスポーツですので思った以上にハードですよね。

 

ですのであっという間に汗だくになったりします。

 

なのでかなり運動をした感を実感できるのではないでしょうか。

 

 

狙ってる女子がいるなら卓球デートしろ!

卓球デートを何度もした事がある経験から申しますと、女子は全員凄く楽しんでくれたというメリットがあります。

 

という事は極端に言えば誰でも楽しめるスポーツと言えるのではないでしょうか。

 

ですので特に現在狙ってる女子がいるならば、最初のデートからでも卓球デートを組み入れてみてはいかがでしょうか。

 

前述したように女子が凄く楽しんでくれるし=自分と一緒にいて楽しいと感じてくれるはずですので。

 

卓球デートはそれくらい失敗しませんし、無難な選択と言えるわけです。

 

 

割と低料金で遊べる

卓球は場所によって利用料金は違ったりしますけども、相場としては30分1人400~600円くらいで利用できる所が多いです。

 

市で運営しているような施設だともうちょっと安いですけどね。

 

いずれにしてもそんなに利用料金は高いわけではないですし、それでいて前述したように女子が確実に楽しんでくれる部分はとても良い点ではないでしょうか。

 

 

かなり汗かくのでタオル持参で

卓球デート時はタオルを持参していく

 

卓球デートの注意点の1つ目としては30分くらいやっても結構汗をかきますので、できればタオルは持参していったほうが良いでしょう。

 

やっぱり結構汗をかきますからね。

 

ですので男性は女性の分までしっかりとタオルを用意しときましょう。

 

そういう事前にタオルを用意しとくなどの気遣いができていると、女子からの評価は確実に上がるというメリットもでてきますし。

 

もちろん終わったあとは水分補給をするために飲み物を買ってあげてください。

 

 

女子相手に本気でやらない事

卓球デートで男性は本気でやらない

 

卓球デートの注意点の2つ目は、女子相手にあまり本気でやらない事です。

 

自分が勝ちたいからって女性相手でもムキになってやる男性もおりますけども、それではいけません。

 

相手の女性がかなり本気モードであってもこちらはあくまで弱めにラリーをしてあげましょう。

 

あくまで女性に楽しんでもらうために卓球デートを組み入れるわけですし、自分が勝つためにやるわけではありませんので。

 

 

デートの締めで行く

卓球デートをする場合は、その日に何箇所か行くデートスポットの1つと考えてください。

 

まあデートする時間が短時間しかない日なら卓球デートだけして終わるだけでも良いですけども、お互い休日でタップリ時間があるような時なら他のデートで行く場所と組み合わせて行くのがベストです。

 

やっぱりタップリ時間がある日だと卓球だけ30分~1時間やるだけでその日は解散したらやや物足りないと思いますので。

 

で、他のデートスポットと組み合わせる場合はできれば卓球デートは締めで行くようにしましょう。

 

卓球をした後だと結構疲れてるかと思いますし、卓球をやれば前述したように確実に女子を楽しませる事が可能ですので良いタイミングでその日のデートを締める事ができるからこそ締めに卓球デートをするのがベストなのです。

 

これに関してはボウリングデートなどでも言える事かなとは思いますが。

 

ここからは卓球デートをデートに組み入れた場合のおすすめなデートコースを書きます。

 

 

ドライブ⇒ランチか夕食⇒卓球

卓球デートの前にドライブデートをする

 

車を持ってる男性であれば、まずはドライブを1時間~2時間程度した後にランチか夕食をして最後の締めに卓球デートを入れても良いのではないでしょうか。

 

1時間~2時間ドライブするとそれなりに遠い場所まで行く事になりますけども、そのドライブで行った遠い地域の食事出来る良さげな店を事前に調べておきそこでランチか夕食を食べ、その店から割と近くにある卓球ができる施設を事前に調べていきそこで卓球をするのです。

 

ボウリング場であれば卓球台がある所も多いので、そのようなボウリング場の中からチョイスするのが一番探しやすいかと思います。

 

 

ランチか夕食⇒ボウリング⇒卓球

卓球の前にボウリングをする

 

ランチか夕食の後にボウリングをして最後の締めで卓球をするのもおすすめします。

 

前述したようにボウリング場には卓球台が設置されてる所が多いので、そのようなボウリング場に行きボウリングを2ゲームくらいした後に卓球を30~1時間すれば良いかと思います。

 

1日に二つのスポーツをしたら疲れるのでは?って感じる方もいるかもしれませんが、ボウリングの2ゲーム程度だとそんなに体力は使いませんし、そのあと卓球をしてもそんなに支障はでないと思います。

 

結構皆さんもデートだけでなく友人同士でボウリングをしに行った時は、ついでに卓球もなさる方って多いのではないでしょうか。

 

 

カラオケ⇒卓球

卓球の前にカラオケをする

 

デートする女性がカラオケ好きならば最初はカラオケをした後に締めで卓球をしても良いのではないでしょうか。

 

カラオケBOXでカラオケをする時は、そこでランチか夕食を食べても良いでしょう。

 

カラオケを時間的には、2~3時間くらいが丁度良いのではないでしょうか。

 

5時間とか6時間とかやっちゃうとさすがに結構疲れてしまってる事もあるので卓球などの運動をあまりしたいと思えないかもしれませんので。

 

 

まとめ

卓球デートを何分する?とかや卓球デートのメリットや注意点などを書きましたけども、とにかく卓球デートは女子を楽しませるにはかなり効果的ですので是非是非デートの中に卓球デートを組み入れてみてください。


【シェアする】