トップへ戻る

恋人と長く付き合う秘訣や方法

恋人と長く付き合う事について

長く付き合ってるカップルの中には、

 

3年付き合ってるカップル、5年付き合ってるカップル、
10年付き合ってるカップルなどもいたりします。

 

それくらいのベテランカップルだとやっぱり倦怠期って
必ずくるわけです。

 

普通に考えて付き合いたての初期のドキドキ感が
何年も続くわけがありませんし、
そういうドキドキ感が過ぎると倦怠期に入りやすいわけです。

 

でもそこを乗り越えると、
親友のようなカップルや同性同士のようなカップルに
なっている事も多いのではないでしょうか。

 

そういう部分が何年も付き合うカップルの1つの味な部分であり醍醐味なわけです。

 

そこまでいければまさに理想的なカップルと言えるのかもしれません。

 

それでは今回は恋人との恋愛を長く続ける秘訣や方法などを説明します。

スポンサードリンク

 

 

内面を最重視して付き合う相手を選ぶ

恋人との恋愛を長く続ける秘訣や方法の1つ目は、
とにかく内面を重視しお付き合いする相手をチョイスすることも大事かなって思います。

 

もちろんいくら性格重視に相手を選ぶにしても、
生理的に無理だとかあまりにもルックスが好みではない場合は
無理ですけどね。

 

なので内面重視であっても顔なんかどうでも良いわけではなくて、
見た目はある程度はストライクゾーンでないと無理なのではないでしょうか。

 

まあ女性の場合は男性のルックスは基本的に気にしないって方も多いけども、
男性は女性のルックスは多少なりとも気になさる方が多いですけどね。

 

 

内面重視で選ぶメリットはどういう部分にあるかを説明します。

 

 

いつまでも友達のようなカップルになると長続きする

 

相手に対して、
早い段階で飽きるとか恋愛感情が無くなるとか恋愛感情が消えるとかの状態になってしまっても、

 

性格重視で付き合う相手を選ぶ場合だったらそういう状態になってしまっても
その後も普通に付き合えるわけです。

 

何故かと言いますと、

性格で選んでるってことは基本的に性格的に自分と合うし、
趣味も合ったりすることも多いわけなんで一緒にいて友達みたいな関係にも近いわけです。

 

もっと極端に言えば親友みたいな関係にまで発展してることが多いわけです。
何年も付き合うカップルあるあるでは多いケースではないでしょうか。

 

親友のようなカップル

 

そうなると恋愛的な意味合いでは、
彼女に飽きたとか彼氏に飽きたとかの状態になっても
それが別れる理由にはならないわけです。

 

だからこそずっと恋人でいれる相手になりえますし、
長く彼女と付き合う、長く彼氏と付き合う事が可能になってくるわけなんです。

 

恋愛的な意味でも好きという感情は消えても、
人間的には長く付き合っても好きなわけです。

 

そういう意味からも付き合う相手はあまり見た目で選んではいけないと思いますし、
内面重視で選んで、いつまでも友達のようなカップルを目指す事が、
長く付き合うための心得であり長く付き合うコツなわけなんです。

 

 

⇒内面重視で恋人を作るメリットやデメリット

 

 

恋人との時間を最優先にはしない

恋人との恋愛を長く続ける秘訣や方法の2つ目は、
彼氏や彼女との時間を最優先にせずに生活することが大事かなって思います。

 

もちろん恋人との時間を大事にしなくても良いって意味ではないです。

 

恋人との時間を大事にしつつそれと同じくらいに、
1人でいる時間も大切にするべきだし友達との付き合いも大事にすべきなんです。

 

友達との時間も重視していくほうがいい

 

 

頻繁に会わない、毎日会わないようにする

 

そうすることによって1つに偏ることなく人生全般がとてもバランスが取れてきて
上手く周りだしていくわけなんです。

 

なので結果的にこういう生き方が恋人と長く続く付き合い方に繋がっていくわけです。

 

 

恋人との時間を最優先しないようにするコツとしては、
頻繁に会わない、毎日会わないようにすれば良いかと思います。

 

恋人とデートをする日は週1程度で十分かなって個人的には思います。

 

それくらいの会う頻度であれば1人の時間を十分持てるし
友達との時間も作りやすくなるからです。

 

それくらいの付き合い方のほうが末永く好きでいられる事も多いですし、

 

他の男と付き合いたいとか他の女と付き合いたいなどの感情は
芽生え難くなるはずです。

 

 

お泊りはあまりせず基本的に日帰りデートにする

恋人との恋愛を長く続ける秘訣や方法の3つ目は、
基本的にはあまりお泊りデートは頻繁にはしないほうが良いです。

 

何故頻繁にお泊りデートをしないほうが良いかと言いますと、
お泊りが頻繁になってしまうとダラダラ付き合う交際になりがちになりますし、
相手に遠慮もなくなり我侭放題になり、
惰性だけで付き合うみたいな感じに割りとすぐになりやすいことが多いからです。

 

なので会うたびにお泊りするってのは辞めたほうがいいです。

 

お泊りデートはするにしてもせいぜい月に1回程度に留めたほうがベストです。

 

 

定期的にサプライズ的なプレゼントを贈る

恋人との恋愛を長く続ける秘訣や方法の4つ目は、
これはどちらかといえば男性がすべき事かと思いますが
女性がしても有効な方法です。

 

それは⇒倦怠期の彼女との接し方やサプライズの仕方などの記事でも紹介してますけども定期的に記念日でもない日にプチプレゼントを恋人に贈るのです。

 

定期的にサプライズ的なプレゼントと贈れば長続きする

 

 

プレゼントは彼女の心を離さない方法

 

贈られたほうを良い意味でびっくりさせるさせることができますし、
サプライズ感が相当出せるのではないでしょうか。

 

すごく相手を喜ばす事ももちろん可能だし、
相手からしたらプレゼントを贈ってくれた恋人は
より離れられない存在になっていく効果もあるかとおもいます。

 

特に男性がこのような事をすると彼女の心が離れないようになりますので
かなり有効な彼女の心を離さない方法なわけなんです。

 

これをすれば簡単には恋人の自分への愛情が消えないわけなんです。

 

なので結果的にずっと交際できる相手になっていくわけです。

 

普通に考えてもこういう定期的にプレゼントを贈ってくれる人って
愛情を持ってる人と言えますし、恋人に優しい人とか、
プレゼントを贈るほうが彼氏であれば最高に優しい彼氏と言えるのではないでしょうか。

 

 

まとめ

:内面を重視して付き合う相手を選び、友達や親友のような関係になれれば
長く交際することが可能になる。

 

:恋人との時間と同じくらいに1人の時間や友達との時間も大事にしていくことで、
人生全般が上手く周りだし結果として恋人とも長く付き合える。

 

:定期的にプチプレゼントを贈る事で相手の気持ちをこちらに長く繋ぎ留められるし、
やがて相手にとっても自分とは離れられない存在になっていく。