トップへ戻る

元カレの友達と付き合う女性の心理やきっかけや経緯など

元彼と付き合う事について

元カレの友達と恋仲になって交際に発展しちゃうことって結構ケースとしては、
多いのではないでしょうか。

 

基本的には元彼の友達とは、元カレと恋人関係になる前から友達だったり、知り合いだったり、
元彼と恋人関係になってから紹介されて友達なったり知り合いになったという
いずれも元彼との共通の知り合いや友達だったりするパターンが殆どではないでしょうか。

 

私の知り会いで友達の元カノと付き合った人数が合計で6人って人もおりました。

 

そういう人ってきっと友達の彼女を自分の女にしたいという気持ちが
心の奥底でわきやすいのかもしれませんね。

 

色々な妄想もするでしょうし、その中で気持ちが大きくなっていって、
友達のその彼女が別れたあとに本格的にアプローチしてお付き合いするってのが多いのかもしれません。

 

惚れやすいってのもあるんでしょうけどね。身近な女性をとにかく好きになりやすいってのも理由の1つかもしれませんが。

 

あとこの場合は既に別れてるわけですので、
友達の彼氏を取ったとか奪ったとかなどの決して略奪愛的なものではないので、
恋愛的にタブーなことではないけども、

 

それでも元カレの友達と交際するって部分では、
乗り越えなければいけない点がいくつもあったりするわけです。

 

罪悪感に苛まれてしまったり、悪女呼ばわりされたり軽い女だと思われたりする可能性だってありますし、
人によっては絶対無理だったり極端に言えば生理的に無理なとかって感じで、
ありえないって思う方もいるわけです。

 

私も親友レベルの友達の元カレと付き合うことって想像できませんもね。

 

でも決して不可能でもないし可能だし元カレの友達と実際に付き合ってる女性の割合って
それなりにいるはずです。

 

では今回はそういう元彼の友達と付き合う女性がそうなったきっかけや理由や心理などを3ケースにわたって説明します。

スポンサードリンク

 

 

元彼と付き合ってる時から気になっていた

元彼の友達と付き合うきっかけとして、
元カレとその友達と3人で遊んでるうちにその友達の優しい部分や気が利く部分などの
性格が良い良い面を知ってしまって、物凄く惹かれて魅力を感じてしまって心の中では夢中になってしまい、
彼氏よりも好きになってしまったいうことも多いのではないでしょうか。

 

もっと詳しい具体的な一例としては下記に記してますが、
彼氏の友達であっても接触回数というか会った回数が多かったりすれば、
親近感が増してきますし、その親近感が相手を好きになる第一歩的なものともいえるわけです。

 

そういうのが積み重なって好きという気持ちが確信に変わっていくのではないでしょうか。

 

こういう部分は恋愛の醍醐味の1つと言えるでしょう。

 

それに彼氏の友人を好きになってしまうことって決して異常な事でもないですし、
彼氏と別れてその友達を好きになり付き合うことになっても自然なことですし、
ヤバいわけでもなければ、無神経な女でもないし傷つけてしまうとかって
変に考えすぎる必要性はないわけです。

 

 

元カレの友達を好きになってしまった女性

 

このようなケースは当然逆の場合も多いかと思います。

 

彼女よりも彼女の友達に恋愛感情がわいてしまうことのほうが
ケースとしては多いかなって私は思います。

 

彼女にやや飽き出してきたあたりから、
そういう感情って出やすいのかなっておもいます。

 

まあそのあたりは単なる浮気心的なもので、
勘違いな場合も男の場合は多いですけどね(笑)

 

⇒彼女の友達や親友を好きになる好きになった時の4つ対処法

 

 

3人で遊ぶような関係になってる場合ですと、
彼氏の友達のメールアドレスなども彼氏にOKをもらっていて
知ってることが多いわけです。

 

彼氏的には信頼している友達なので別に友達と彼女がメールアドレスを交換して、
やりとりしてても取られる心配はないと思ってるわけです。

 

 

相談に乗ってもらうことで急接近しぞっこんに

でもなんらかの理由で別れてしまった場合は、
別れる前からメールアドレスを交換してやりとりしている
彼氏の友達に相談する事も多いわけです。

 

そんな感じで親身に相談に乗ってくれる彼氏の友達の優しさに触れて、
そういうのがきっかけで好きという気持ちに一気に発展するというパターンも多いかと思います。

 

で、しっかり彼氏と別れたあとに、
結構すぐに2人は恋人関係になっていく事が多いわけです。

 

恋愛相談に親身になって乗ってくれる彼氏の友達って女性にとってはとても頼もしく思えますし、
次に付き合う彼氏候補の筆頭に自然となるわけなんです。

 

だからこそ彼氏と別れたら必然的に相談に乗ってくれた元カレの友達と
恋人になることが多いわけです。

 

もちろん元カレの友達も友達の元カノに対して、
好きというところにまでまだ気持ちはいってなくてもストライクゾーンに入っていることが
最低条件になりますが。

 

 

元彼と付き合う前からずっと好きだった

元彼の友達と付き合うきっかけとして、
元彼とお付き合いする前からその友達の事をずっと好きだった場合もあるのではないでしょうか。

 

元カレの友達がずっと好きだった

 

ずっと好きだったけども、当時付き合ってた彼氏にもうアタックを受けて、
付き合っても良いかなって思えて付き合ったけども、
彼氏の友達の事は、彼氏とお付き合いしてからも好きと言う気持ちが
消えてないわけです。

 

そして色々あって彼氏と別れてあとに、
元々自分とも知り合いか友達だった元彼の友達に
前以上に連絡を取るようになって二人で会うようになって、
割と自然にお付き合いに発展する場合が多いのではないでしょうか。

 

彼氏と別れた事で本気でもっともっと好きという気持ちがピークを迎えて状態にもきっとなってるはずです。
彼氏と別れたことで何も障害はありませんし、連絡を取り合ってるわけですからね。

 

この場合も1つ目と同じく元カレの友達が友達の元カノを
女として見れるかどうかが第一条件になってきますけどね。

 

まったくタイプでなければいくら好かれていても付き合おうとは思えませんし。

 

 

元彼とその友達が疎遠になった

上記2つのケースは基本的に彼氏と別れたあとに、
彼氏の友達とお付き合いしてるわけですけども、
それでも1つ大きな疑問を持った方も多いのではないでしょうか?

 

それは、
彼氏と別れたけども、元彼とその友達がその後も当然友達関係は続いてる事が
殆どなはずです。

 

そうなると、女性のほうは好きになって、その元カレの友達もその女性の事が仮に好きか
気になってる存在になったとしても、
自分の友達の元彼女とお付き合いするのって、
友達に悪いなあって思ってしまうわけです。
友人関係にヒビが入ってしまうのでは?って考えてしまうわけなんですね。

 

そのように考えてしまうと仮に友達の元カノに恋愛感情が芽生えたとしても、
具体的なアプローチができなかったりしますし、
友達の元カノからアプローチされても結局距離を置いてしまう方もいるはずです。

 

 

でもなんらかの理由で元カレと友達が疎遠になる場合もあるわけです。
要するにほぼ縁が切れて会うこともなければ連絡を取り合うこともなくなったケースです。

 

その間にも元カレの友達とは自分は縁が切れてなくて、
連絡を取り合ったり2人で会ったりしている場合は、
当然元カレの友達には元カレとは疎遠になってしまったという事を知らされてると思いますので、
2人がお付き合いする精神的な壁は一切無くなったわけなんで、
スムーズに交際に至るのです。

 

 

縁が切れてない場合は?

で、元カレとその友達が元カレと別れたあとも友達が関係が続いている場合に、
元カレの友達と交際に発展するケースを説明します。

 

このケースの場合は、
:元カレの友達が友達の元カノへの気持ちが抑えられないほど強いものでないと
友達の元カノとお付き合いしたいとかってなかなか思えないの人も多いのではないでしょうか。

 

まあ前述した通りでストライクゾーンに入っていれば、
好きまではいってなかったとしても、
友達の元カノからの強いアプローチがあれば、
付き合ってしまうでしょうけどね。

 

男ってそういう部分では単純なものなんです(笑)

 

なので尚更どうしても友達の元カノとお付き合いしたいし、友達の元カノも同じ気持ちである場合でしたら、
交際に必然的に発展するわけです。

 

で、1つ問題が生じるわけですけども、
その事を彼女の元彼氏だった友達に報告というか承諾を得ないと気まずくなるわけですね。

 

秘密にしていてもいずれバレる可能性が高いですし、
お付き合いしていることを報告しないで後になってバレたら、
彼女と付き合っていた友達は絶対良い気がしませんし、
裏切られたような絶望的な気持ちになってしまうかとおもいますので。

 

そうなってしまうと最悪だと絶交にされちゃうかもしれませんし、
距離を置かれたり色んな面で復讐をされちゃう可能性だって出てくるわけです。

 

なのでそうならないためにもお付き合いした後で良いので、
既に付き合っていても友達は彼女の元カレだった友達に、
「好きになったんで付き合っても良いかな?」って感じで
一応言っておいたほうが良いです。

 

1つ目と2つ目のケースもほとんどの人は、
しっかりと承諾を得ていることが多いように思います。

 

もちろんそういう事を正直に言うのって、
ある意味では恋愛における究極の選択に近い部分が多少はありますよね。

 

なんだかんだで友達の元カノと付き合っても良いかどうかを
元カレである友達に告白して許しをもらわなくちゃいけないわけなんで。

 

それでも真剣に言えばきっと納得してくれるしお互いの関係は壊れることはないです。

 

むしろそういうことを秘密にせずに打ち明けてくれた友達に彼女に元カレだった友達は、
まずます信頼してくれるようになるし前以上に男同士の仲が深まるのではないでしょうか。

 

なので絶対にしっかりと言うべきことなんです。

 

このあたりは友情関係の大きな山場を乗り越えた際の、
ちょっとした副産物的な出来事と言えるのではないでしょうか。

 

 

友達との仲が更に深まる

 

 

まとめ

:元カレとの事を相談しているうちに好きなってしまって、
元カレと別れてから付き合うようになった。

 

:元カレと交際する前からずっと好きで元カレと付き合ってからも
その気持ちは変わらなかったので元カレと別れてから2人で会うようになり
自然と交際に発展した。

 

:元カレとその友達が疎遠になり、お互いに恋愛感情がわいている場合は、
お付き合いための壁が壊れたので交際を開始した。