元彼に偶然に何回も会う理由や対処法

※広告・PRあり

元彼に偶然に何回も会うことについて

元彼に偶然に何回も会うことについてですが、実際にそのような経験をされたことのある女性って割といるのではないでしょうか。

 

元彼と鉢合わせすることって結構気まずいですよね。

 

別れたあとも交流があるような友人関係とかになってるなら別に嫌ではないでしょうけどね。

 

それでは今回は、元彼に偶然に何回も会う理由や対処法を紹介します。

 

どっちかがまだ未練があるから

まだ未練が残っているから

 

元彼に偶然に何回も会う理由の1つ目は、どっちかがまだ未練があるからです。

 

未練があるからこそ、引き寄せたり引き寄せられたりして元彼に偶然に何回も会ってしまうわけです。

 

相手のことを考えれば考えるほど、その相手を目にすることって皆さんも経験ありませんか?

 

私はあります。

 

これが別に元彼とかでなくとも、たとえばあまり好きではないような人であってもその人のことばかり考えていると、道とかで鉢合わせすることって割と多かったです。

 

特に元カップルでどっちかが未練がある場合は、その未練というのはなかなか強烈な感情なので、どっちかがそのような強い未練が残ってる場合は、引き寄せたり引き寄せられたりして偶然会ってしまうことが増えてしまうんですよね。

 

近所に住んでいるから

元彼に偶然に何回も会う理由の2つ目は、近所に住んでいるからです。

 

近所に住んでいるとどうしても偶然に会ってしまう確率って必然的に上がってしまいます。

 

これが別に元彼でなくても近所の人と鉢合わせすることってよくありますよね?

 

なので、元彼が近所に住んでいたら近所に住んでない場合と比べたらどうしても鉢合わせする回数は増えてしまいます。

 

プレイスポットが同じ

元彼に偶然に何回も会う理由の3つ目は、プレイスポットが同じだからです。

 

立ち寄るスポットが共通していると偶然会う確率はどうしても上がってしまうんですよね。

 

例えば、よく行くスーパーやコンビニが同じだったりすると、それにプラスして同じような時間帯に行くことが多いとどうしても元彼と鉢合わせしやすいのです。

 

職場が近くになった

元彼に偶然に何回も会う理由の4つ目は、職場が近くになった場合も考えられます。

 

どっちかが別れたあとに転職して、その転職先がお互いの職場の近くになったりするとどうしても鉢合わせしやすいんですよね。

 

これに関しては稀なケースかもしれませんが、それでも職場が近くだと当然会う確率は上がってしまいます。

 

この時に、例えば元彼のほうが転職をして自分の職場の近くになった場合に偶然会った場合でも目が合っただけで毎回会話がない場合はかなり不気味に感じてしまうと思います。

 

偶然鉢合わせても会話がないから不思議な感じるし、いや~な気分になりそうですからね。

 

会話があれば、職場が近くになったことも話すでしょうから偶然会ってしまっても特に仕方ないよねで済むかもしれませんけども。

 

対処法

解決策

 

1つ目~3つ目に関しての対処法↓

 

:元彼と鉢合わせしにくいちょっと遠くに引っ越す

 

:プレイスポットを変える

 

以上です。

 

元彼と鉢合わせしにくいちょっと遠くに引っ越すことで、元彼がこっちに対して未練があったとしても、引き寄せられて偶然会う確率が大幅に下げることができるはずです。

 

いくら引き寄せる力が強くても距離さえ遠ければ、簡単には鉢合わせはしないはずですし効果的なのです。

 

プレイスポットが同じで頻繁に元彼と鉢合わせになる場合は、そのプレイスポットには二度と行かないようにすることが一番良いでしょう。

 

いつもいくスーパーやコンビニで鉢合わせすることが多いなら、そのスーパーやコンビニには二度と行かないようにして、別のスーパーやコンビニを利用するようにするのです。

 

そのスーパーやコンビニが近所だったりして便利な場合は、変えるのは面倒かもしれませんが、その場合は引っ越すことと組み合わせるしかないでしょう。

 

引っ越すことでお金がかかってしまいますが、どうしても元彼と鉢合わせしたくないなら仕方ないと割り切るしかないです。

 

4つ目の職場が近くなってしまい、元カレと偶然鉢合わせてしまう場合の対処法としましては、鉢合わせた時間や場所を毎回しっかりメモに取るようにしましょう。

 

結構鉢合わせる時間や場所って大体同じだったりすることが多いので、それらを掌握しその場所をなるべく通らないようにするか時間をちょっとずらすようにすることであまり鉢合わせしなくなるかと思います。

 

まとめ

元彼に偶然に何回も会う理由や対処法を紹介しましたが、とにもかくにも元彼とは鉢合わせしたくないと思ってる女性のほうが多いと思いますし、どうしても元彼と鉢合わせしたくない場合は今回紹介した対処法をお試しください。