トップへ戻る

コンパで異性と知り合うメリットやデメリット

合コンやコンパでの出会いについて

合コンとかコンパの最初は明治期に生まれた学生や若者の飲み会からだそうです。

 

まあその頃はまだ合コンとかコンパという表現では使われてなかったでしょうけども、形としてはコンパってその頃から出会いの場としてあったようです。

 

コンパや合コンって様々な種類がありますけども、例えば大学などのサークルでの新歓コンパや友達繋がりなどのコンパが代表的なのではないでしょうか。

 

 

私も過去に何度も友達繋がりでコンパに参加したことはあります。

 

自分からコンパを主催するような積極的なタイプではなかったけども、友達にかなり活発なコンパ大好きな人種がいたんで参加できたんです。

 

 

自分がそれほど活動的で積極的でもない人がコンパの機会を得るには、そのようなアクティブな友達がいることが条件になってくるかと思います。

 

それでは今回は合コンやコンパでの異性との出会いのメリットやデメリットを説明します。

スポンサードリンク

 

 

★まずは合コンやコンパでの異性との出会いのメリットから↓

 

 

上手く流れに乗れればコンパは途切れない

上手く軌道に乗れればコンパがコンパを呼ぶ状態を作れる

 

合コンやコンパでの異性との出会いのメリットの1つ目は、コンパに参加するとそれで終わりってだけでなくて、その1つのコンパから枝分かれでどんどんまた別のグループとのコンパの話が舞い込んで来やすくなります。

 

週1でコンパしているようなコンパを頻繁にできてるコンパ王と呼ばれるような人達ってまさにそのような状況を作れているわけです。

 

もちろんコンパって基本的に同性だけで集まって飲む事は少ないので結果的に異性とどんどん知り合えるわけなんです。

 

このような状態になってしまえば簡単に異性と知り合えるので、どんどん異性の友人ができるわけです。

 

必ずしも上記のようにどんどん枝分かれして、コンパがコンパを呼ぶ状態になるとは限りませんけども、積極的な姿勢を示してさえいれば、広がっていく可能性が高いはずです。

 

 

やっぱり受身ではダメだし開催する側でなくても、コンパに誘われればなるべく顔を出すようにすれば、誘えば大体来てくれるヤツだという認識をもたれるのでどんどん誘ってくれやすくなるわけです。

 

 

異性と一番効率良く出会える

合コンやコンパでの異性との出会いのメリットの2つ目は、コンパに誘われそれなりに参加できてる状況なら、異性とどんどん新しく知り合えるチャンスが生まれてくるわけです。

 

アクティブな男性ですと、自ら開催してコンパの機会を増やしてますけども、その時は、コンパに参加している女子に積極的に話しかけてるでしょうし、それによって楽しい雰囲気にできてるわけなんで、女子達も十分コンパを楽しめてるわけですし、その時にコンパに参加していない女子をまた次のコンパに誘ってくれる事も多いのです。

 

そして、そのアクティブな男性から誘われたそれほどアクティブではないけども、コンパに誘われればあまり断らない別の男性もどんどん沢山のコンパに参加できて女子と沢山知り合えて女子の友達を沢山増やしていけるわけです。

 

そうこうしているうちに、その中から彼女になってくれる女性を見つけられる事になります。

 

まさに一番簡単に恋人を作る方法の1つと言っても過言ではないでしょうね。

 

上記の状況からもわかる通り、一番楽なポジションってやっぱりコンパをどんどん開催してくれるアクティブな友達がいる男性なのではないでしょうか。

 

非常に美味しいですよね。

 

もちろんコンパをして女性と上手く話せないと意味がないでしょうけども、アクティブな友達がいて沢山コンパに参加しているような男性って女性慣れもしてるでしょうし、ある程度のコミニュケーション能力は、自然と身に付いているかと思います。

 

ですので急に女性にモテだすでしょうし、モテ期が長く続くし同時期に2人以上に告白される事も起こるわけです。

 

女慣れしてきてモテだす男性

 

 

★異性の友達を効率良く作る方法を紹介している
こちらの記事もご覧ください↓

 

⇒●異性の友達を効率良く沢山作る方法

 

 

異性とすぐに仲良くなれる事が多い

合コンやコンパでの異性との出会いのメリットの3つ目は、1対1ではないので、それほど緊張感も高くないし、コンパって基本的にお酒も入るわけなんで、ちょっと酔っ払った状態のほうが異性と話しやすくなる状況になるのです。

 

以上の事から結果的に異性と仲良く親しくなれるスピードが速いわけなんです。

 

1対1の時ほどは女性はそんなに警戒心は強くないし、皆と一緒にいるわけなんで安心感も持ってもらえてるでしょうからね。

 

 

どんな異性が自分にマッチするのかわかってくる

合コンやコンパでの異性との出会いのメリットの4つ目は、コンパに沢山参加し多くの異性と接することで、どんな異性が自分にとって最良かわかってくるし、どんな異性が自分とは合わないとかもわかってくるんです。

 

もちろん100%とは言えないし合うとわかっていても、実際付き合ったら全然違う場合もありますけども、それでもまだあまり異性と交流がなかったウブな時代とかに
比べたら分析眼は鋭くなっているはずです。

 

なので無駄打ちも当然少なくなってきます。

 

 

恋愛以外のチャンスも生まれやすい

合コンやコンパでの異性との出会いのメリットの5つ目は、コンパとかは基本的に異性との出会いを目的として開催されるパターンと、そこまで異性との出会い目的が強くないものもあったりします。

 

いずれにしてもコンパに頻繁に参加していれば、知り合いは間違いなく増えていくわけなんで、そこで知り合った沢山の人と仲良くすればするほど、棚から牡丹餅的なチャンスが巡ってきやすくなります。

 

そういう部分もコンパの良い点の1つではないでしょうか。

 

例えば、こういう仕事があるのでやってみないか?みたいなビジネスチャンスだったり、自分が今まで経験した事が無いような事に誘われ、そのお誘いを断ることなくのっていくと、更にどんどん生きる上でのチャンスが広がるパターンが多いのです。

 

 

コンパで友達を沢山作ると棚から牡丹餅的なチャンスに恵まれる

 

 

★上記のような沢山の人と知り合って友達になることの
メリットなどを紹介しているこちらの記事もご覧ください↓

 

⇒友達が多いメリット5つや女友達や男友達を増やす方法など

 

 

 

●ここからは合コンやコンパでの異性との出会いのデメリットを解説します↓

 

浮気癖がついてしまうこともある

合コンやコンパでの異性との出会いのデメリットは、数的にたまにコンパをするくらいでしたら心配はいらないと思いますけども、コンパが軌道に乗って沢山参加できる状況になってくると一人の異性では満足できなくなって、より良い異性を常に求めてしまうようになってしまい、結果的に2股や3股とかになってしまうこともあるわけなんです。

 

要するに恋人ができてもコンパにハマってしまって参加し続けてしまうわけなんです。

 

誘われてるなら断れないってのもあるでしょうけども、楽しいからこそ何度も参加するわけですし、恋人がいても、コンパで知り合った人に惚れてしまって、結果的に恋人関係になり2股3股になるパターンが多いのではないでしょうか。

 

付き合わないにしろ1回だけの遊びとかを繰り返してしまう人も多いはずです。

 

 

そのような状態を継続したいと思ってるなら、2股や3股状態になってしまったとしても、全員と真剣に分け隔てなく付き合っていく必要があります。

 

おざなりに接してしまうと浮気を疑われる可能性が高くなるからです。

 

まあ一番は恋人ができたらコンパに参加しないのが一番ですけどね(笑)

 

恋人だってコンパに参加して欲しいとは絶対思わないでしょうし。

 

 

恋人がいるのにコンパに参加すると二股などになりやすい

 

 

 

 

合コンやコンパでの異性との出会いのメリットやデメリットまとめ

★合コンやコンパでの異性との出会いのメリット

 

:上手くいけばコンパがコンパを呼ぶ状況を生む。

 

:コンパに沢山参加できる状況を作れれば異性と一番効率良く出会える。

 

:みんなで会って飲むので女性は警戒心があまりないし、酔っ払って話しをすることで話しやすい雰囲気もあるし、すぐに仲良くなれる事が多い。

 

:恋愛以外の棚から牡丹餅的なチャンスが生まれやすい。

 

 

●合コンやコンパでの異性との出会いのデメリット

 

:色んなタイプの異性と出会えるので彼女持ちで
参加すると浮気に発展しやすい。