トップへ戻る

2回しか会ってないが男から告白されない時の見切りなど

2回しか会ってないが男が告白してこない場合に場合について

2回しか会ってないが男が告白してこないケースで、まだ付き合う前の段階で2人きりでデートして2回目とも男性からデートに誘ってきたという前提で話を進めていきます。

 

男のほうからデートに誘ってくるって事は、多少なりとも相手の女性に対して異性として興味がある事が多いでしょうけども、そういう場合ですと2回目のデート中に告白してくる事って割りと多いのはないでしょうか。

 

雰囲気が良ければ、その日はまだ告白までしようと考えていなくても一気に告白しちゃう男が多いはずです。

 

そういうのを実体験でわかっているので、女性からしたら2回しか会ってないが男が告白してこないとちょっと不安になる方も多いのではないでしょうか。

 

不安になるって事は、女性のほうも多少なりとも相手の男に恋愛的に興味を持ち始めているからとも言えます。

 

で、デートに2回誘ってくれて2回デートしてみて誘ってくれた男に対して付き合っても良いかなって思い始めたけども、2回目のデートで告白してこなかった場合は、相手の男がこちらに対してどう思ってるのかってすごい気になるわけです。

 

もしかして気持ちが冷めてしまったのかな?とか2回デートしてみて合わないと思われてしまって見切りを付けられたのでは?とかってマイナスな事ばかり考えてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそういう方のために、2回しか会ってないが男が告白してこない時の対処法など3つほど紹介します。

 

 

2回しか会ってないが男が告白してこない時は様子見

2回しか会ってないが男が告白してこない時の対処法の1つ目は、変に焦らずしばらく様子見してみてもいいのではないでしょうか。

 

色々と悪い推測をして不安になっても問題は解決しませんし、どうなるかは結局のところしばらく静観するしかないのではないでしょうか。

 

こちらがあれこれ予測しても、男性がどう思ってるのかどうかはその後の男性の出方を見れば自ずとわかるわけですし。

 

ですので、これに関してあれこれ考えて悩むのは辞めて、あとは神様にお任せして他のすべき事に集中すれば良いのです。

 

 

深く相手の内面を知ってからでないと告白してこないタイプと判断する

2回しか会ってないが男が告白してこない時の対処法の2つ目は、男性の中には恋愛に対して慎重な人も中にはおります。

 

恋愛に対して慎重な男

 

ですのでこのような男性の場合は、深く相手の内面を知ってからでないと告白してこないのかなと判断してみても良いのではないでしょうか。

 

あと男性からしたら、相手を深く知るには2回デートしただけではまだ早いってのが理由だけでなくて、2回デートしただけで告白すると相手の女性からまだ付き合うには早いと判断されちゃうのでは?って不安もあるので告白にはそれなりに時間をかけるのです。

 

ですのでこのタイプの男性は告白したい気持はあるけども、なかなか告白できないジレンマに陥ってしまう事もあります。

 

 

何故そう思ってしまうかと言いますと、過去に2回目のデートで告白して一度や二度は告白を断られた経験があるからこそ慎重になっているのです。

 

2回目のデートで告白して撃沈した男

 

その時は「まだ2回しか会ってないのに?」って感じで言われたりしたわけです。

 

ですから同じ徹を踏まないためにも、変に告白を急ぐような事はせずにある程度もっともっと勝機が見えてから告白をしようと考えているわけです。

 

それに上記でもちょっと触れてますが、深く相手の内面を知ってからでない相手の本質もみえてきませんので、人柄を完全に知るにはそれなりに時間をかけて性格的に自分と合うかどうかを判断しないと、すぐに付き合った場合に合わない部分がお互いにでてきた時に2回デートしただけで付き合ってしまうとすぐに別れが来てしまって後悔してしまうという結果になる恐れがあるから事も、過去の経験から分っているからこそ2回デートした程度では告白しないのです。

 

 

告白されないし3回目の誘いがなければ見切り

2回しか会ってないが男が告白してこない時の対処法の3つ目は、1回デートして2回目のデートの誘いは割りとすぐにしてくれたけども2回デートしたあとに告白されないし2週間以上デートの誘いが来なかった場合は見切りをつけてもいいのではないでしょうか。

 

はっきり言えば脈なしというわけです。

 

相手の男性がこちらとお付き合いする気がないと判断していいでしょう。

 

何故かと言いますと、男なら2回デートして相手の女性の事を凄く気に入ったなら2週間以上もデートに誘わないって事は殆ど有り得ないからです。

 

その状況になってる場合、メールやLINEも前ほどのペースでは男性から来なくなってきてるはずです。

 

要するにこちらがメールやLINEをしても今まではその日のうちか翌日には返事が来てたのに、2回デートした後からはLINEやメールの返事が2日後になっていったり4日後になっていったり1週間後になっていくみたいな感じで段々と遅くなっていくわけです。

 

要するに2回デートして男性は相手の女性に見切りを付けたわけです。

 

最初はもちろん相手の女性のルックスとか全体的な雰囲気に惹かれて2回デートに誘ったけども、2人きりでデートしてみて何か合わないなあって感じてしまって結果的に気持ちは冷めてしまい、これ以上デートしても好きになることはなさそうだと判断したので、デートに誘ってこなくなったのです。

 

 

3回目のデートでこちらから告白する

2回しか会ってないが男が告白してこない時の対処法の4つ目は、2回しか会ってないが男が告白してこない場合であって男性が3回目のデートに誘ってきて、かつ自分の方がかなり男性の事を気に入ってしまった場合は、3回目のデートでこちらから告白してみるってのも有りです。

 

3回デートに誘ってくるって事は、男性的にはまだ告白をする決心はできてないけども女性と付き合う事に前向きにはなっているのでそういう時に女性の方から告白しちゃえば大体OKしてくれるはずです。

 

ただし、基本的には男は追っかけたいタイプですので、告白を自分の方から男性にしてOKをもらってもその後も基本的にはデートの誘いを男性からさせて男性の方がこちらを追っかけてる感じの形にした方が交際は上手くいきます。

 

付き合ってからも女性の方から誘ってばかりいると、男性は段々と付き合ってて安心しすぎてしまって刺激が足りないと感じてしまうかもしれませんので、告白はこちらからして付き合ったとしても、あくまで付き合う形としては女性は受身でいた方が上手くいきやすいです。

 

 

まとめ

2回しか会ってないが男が告白してこない時の対処法を4つ紹介しましたけども、4つに共通している事は男性の反応を見て1つ1つ判断するしかないという部分ではないでしょうか。

 

ですので2回デートしたあとの男性の出方を見ればその後にどうなるかは今回の記事をぜひ参考になさってみてください。

 

あと、2回目のデートで告白してこなかったからって変に焦らずに、他の事をしながらのんびりと構えていれば良いのではないでしょうか。


【シェアする】