トップへ戻る

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチされる時はどうする?

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチされる事について

※2019年8月25日:情報更新しました。

 

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチされ告白された経験のある男性って結構いるかと思います。

 

しかも同時期に。

 

まさにこのような複数の女性からアプローチされ愛の告白をされてる状態ってモテ期と言えるのではないでしょうか。

 

よくモテ期は人生で3回あると言われてますが、全く来ない人もいれば本当に3回来る人もいるなど分かれるのではないでしょうか?

 

まあずっとモテてる人もおりますけどね。

 

だけども同時期に2~3人に告白されると色々困ることも多いかと思います。

 

まず誰を選んだら良いかとか、あとは同じ環境にいる複数の女性から告白された場合に1人に搾るのって判断が難しくなるかとおもいます。

 

今回は2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチ告白される時の対処法を5つほど紹介します。

 

 

同じ環境にいる複数の女性からアプローチ告白された場合

社内の2人の女に告白されたら

 

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチ告白される時の1ケース目は、、同じ職場だったり同じ学校やクラスにいる複数の女性に同時期に告白されたら上記でも書いた通り結構悩むところですよね。

 

 

このようなときの2つの対処法をを説明します↓

 

①3人に告白された場合。

 

 

例えば3人の女性に同時期に告白された場合は、告白されたあとに、すぐに返事はせずに何度かそれぞれとデートするのが良いかと思います。

 

まあ3人に告白された場合だと明らかにこの人は全くタイプではないなあって人もいるかもしれませんが、それでもやはり何度かデートしたあとに判断するのが良いでしょう。

 

何故かと言うとデートしてるうちに、最初はタイプでなくても妙に気が合って顔も段々と可愛く思えてくる場合もあるからです。

 

そして数回それぞれの女性と二人でデートしたあとに、その中で性格や容姿を含めて総合的に判断して一番理想に近い女性を恋人としてチョイスすれば良いかとおもいます。

 

もちろんあとの二人にはちゃんとNOのお返事をしなくちゃいけません。

 

ちなみに職場では交際をオープンにする必要性はないかもしれませんがそういうのってなんとなくで周りにバレちゃうことが多いですよね。

 

 

②3人全員と付き合いたいと思ってしまった場合。

 

 

2つ目は、同時期に同じ環境にいる3人の女性から告白されたが、どの3人も性格も容姿がタイプで捨てがたくできれば全員と付き合いたいと思ったケースでの対処法を紹介します。

 

この場合だと1人に搾るのが難しいので、3人とまずは付き合ってみても良いのでないでしょうか。もちろん3股はいけないことです。

 

でもでも、、、折角同時期に好みの女性3名から告白されたわけなんで全員を美味しく●いたいと思うのって男の本能ではないでしょうか。

 

まあ3人が同じ職場や学校の人でしたらバレる可能性が高いですけども、⇒彼氏が何人もいる彼女が何人もいる恋人複数のメリットとデメリットの記事でも似たようなことを説明しているとおりでそれはそれでスリルがあって面白いと考えてみても良いのではないでしょうか。

 

このような同じ職場の女性3人と3●交際を維持するための最低条件ですと同じ環境にいる3人と付き合うわけなんで、付き合ってることは同じ職場や学校の人には絶対に秘密にしてほしいと3人に釘をさしておく必要があります。

 

まあ基本的に女性って口が軽いので釘をさしても信用できませんがね(笑)

 

特に3人の女性が結構仲が良い場合だと口を滑らせてしまうことが多くなるのではないでしょうか。

 

こんな感じで3人が仲が良い場合なら高い確率で3●がバレて大きな修羅場を経験することになるでしょうね(笑)

 

なので同じ職場や学校の女性3人と3●交際する場合だと、3人の女性同士は面識がちょっとあるくらいの関係性の場合に限るかとおもいますね。

 

これも同じ職場での3●を維持するための最低条件の1つになってくるかと思います。

 

まあ面識がちょっとある程度でもいつ親密になってしまうかわからないですけども。

 

このあたりは運に左右されるんで自分ではどうすることもできませんが。

 

浮気がばれる

 

いずれにしろ同じ環境の複数の女性と交際する場合は危険で大きな賭けになることを肝に銘じておいたほうがいいです。

 

完全に危ない橋を渡ってることになるわけなんで。

 

バレたら最悪その職場にいられなくなる可能性もでてきちゃいますからね。

 

ですので基本的には同じ職場の女性3人との3●はオススメできません。

 

どうしても3●交際などがバレない方法を知りたい方は⇒二股うまくやる方法やり方で男女で使える5つの事の記事は参考になりますので読んでみてくださいね。

 

 

★あわせて読みたい浮気関連のおすすめ記事↓

 

⇒【浮気癖がある人必見】絶対に浮気がバレない方法はあるのか?

 

 

タイプが異なる2人の女性からアプローチされそれぞれ別の良さがある場合

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチ告白される時の2ケース目は、例えば3才年上で美人で頼りがいのある女性と年下で甘えん坊な可愛い系の女性の2人の女性からアプローチや告白された場合の対処法やどっちを選べば良いかを説明します。

 

好きなタイプがハッキリしてる場合ならどっちにするかは選びやすい。

 

 

これはまさにどっちも良さがありますよね。

 

まあ単に自分の好みなほうを選べば良いでしょうし年上好きな男性なら年上女性を選べるし、とにかく可愛い人と付き合いたいと思っていたなら年下の可愛い系の女性を選べば良いのではないでしょうか。

 

ちなみに可愛い女性とか美人と付き合ったら最初の頃だけかもしれませんがちょっとしたステータスを味合う事もできます。

 

 

好きなタイプが統一されてない男性の場合。

 

 

男性の中には、特にこれといって好きなタイプってのがなくて、いろんなタイプの女性がいても、それぞれの良さがあると考える人もいるわけです。

 

なのでそういう男性って今まで付き合ってきた女性のタイプってバラバラなわけなんですね。

 

このような男性が上記で書いたような二人の女性に同時期に告白された場合にどうしたら良いかを説明します。

 

まず、すぐに判断を下すことなく、それぞれと納得いくまでデートを重ねてみてはいかがでしょうか。

 

まあもちろん告白の返事をあまりにも長引かせてはいけません。

 

それぞれと3~4回くらいのデートをしてから、どっちと付き合うか決めれば良いかと思います。

 

3~4回デートしてみてれば、どっちのほうが一緒にいて居心地が良くて落ち着けるかがわかるはずです。

 

やっぱり付き合っていく中で居心地が良いとか落ち着けるって凄い重要な部分になってくるんです。

 

だからこそ、そのあたりで判断してどっちにするか決めていけば良いのです。

 

これも器用な人なら2股で行っても良いかもしれませんが、なるべく1人に搾ってその1人と真剣に付き合うのがベストだと思います。

 

 

趣味や価値感が同じ人を選ぶ

趣味が一番合う人を選んだほうが良い

 

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチ告白される時の対処法として、これも●の相性が合う人ってのと共通する部分かもしれませんし⇒趣味が合わない友達や恋人を作るメリットやデメリットの記事でも説明しているような趣味が合わない人と付き合うメリットもあるにはあるけども、それでも3人に同時期に告白された場合は、自分の趣味や価値感が一番近い人を選んだほうが良いし無難です。

 

:例えば3人の中で多少容姿が劣る一人がいたとしても、その容姿が一番劣る女性が3人の中では自分と深く趣味が一致してる場合はその女性を選んだほうが良いです。

 

その理由は?

 

 

何故かと言うと趣味がガッツリと一致してる女性とだったら付き合ってからが一番楽しいし長く付き合える女だからです。

 

まあ最初趣味が合わないと思っても相手の趣味を一緒にやってるうちに自分がハマったり、または女性のほうがこちらの趣味に自分以上に途中からハマる場合もあるけども、それは運の要素が強いですし付き合ってみないと分からない不確定要素ですのでどうせなら趣味が合う人を最初から選んでおいたほうが無難なのです。

 

趣味がマッチさをしていれば結婚まで行ったとしても関係が一番上手くいくのではないでしょうか。

 

趣味があえば夫婦感の会話もスムーズになりますからね。

 

逆に趣味が合わなくて外見部分を重視してチョイスしてしまうと関係が破綻する可能性は趣味が合う人と交際や結婚するよりかは確実に高いかと思います。

 

★あわせて読みたい告白関連の必見記事↓

 

コクられる男になるのが一番の早道
⇒コクられる男になる方法、コクられたい男必見

 

 

思いやりがあって一番気が回る人を選ぶ

2人の女性からアプローチや複数の女性からアプローチ告白される時に凄く迷ってしまってなかなか選べない時もあるかと思います。

 

迷ってどっちの女と付き合うか考える男

 

迷う時って言うのは、例えば面識のない2人の知らない人から告白されたケースでまだ何も知らない2人の女性とまずは友達としてデートを重ねて決める場合であっても、どっちも同じくらい良いなあって思ってしまう事もあるわけです。

 

:こういう場合は、決め手となる部分ですと上記で説明したどっちのほうが趣味が合うとか、どっちのほうが一緒にいて居心地が良くて落ち着けるかで決めても良いでしょうけども、もう1つ決めるポイントとしては自分に対して自分本意ではなくて思いやりがあって一番気が回るほうを選べば良いのではないでしょうか。

 

そういう女性と一緒にいるほうが、やっぱり長く付き合うという観点で考えても一番安らげるし長続きするわけです。

 

それにそういう女性ならこちらに合わせてくれるし、一緒にいてあまり疲れないのではないでしょうか。

 

まあ付き合いが長くなればなるほど違った面を出してきて我侭になる可能性もありますけどねw

 

でもそのあたりは予測不能な部分だし、複数の女性からアプローチ告白されたらとりあえず思いやりがあって一番気が回る人を選んだほうが無難と言えるわけです。

 

 

似ている2人に告白されたので選べない場合

同時期に2人の女性からアプローチされ告白されたけども、似ている2人に告白されたので選べない場合もあるのではないでしょうか。

 

この場合はどっちも男性から見てストライクゾーンである事が前提になってきます。

 

で、似ている部分を具体的に言えば、容姿だけでなくて、性格や趣味なども一致していてとにかく非常に似ている二人に告白されるって稀にあったりするわけです。

 

私自身はこれは経験ないけども、周りでそういう事例が実際あったんです。

 

その男性は凄く似ている2人に告白されたので選べないって私に相談してきました。

 

私から見てもたしかに、その二人の女性は凄く似ていたし性格的にも同じ系統だったんです。

 

しかもその男性と二人の女性の関係性はどっちもその男性とそこそこ喋るけども、二人で遊んだ事はないという点で一致していたんです。

 

二人の女性同士は、一応お互いに顔は知ってる関係でしたが特に仲が良いという関係性ではなかったです。

 

じゃあこのような容姿、性格、趣味などが似ている2人に告白されたので選べない場合はどうすればいいかを説明します。

 

 

結論が出るまでデートする

 

告白は一旦保留して、まずは友達から始めませんか?と二人の女性に言い、どっちが自分に合うかとか好きになれそうかなどの結論が出るまで二人とデートを重ねていけばいいのではないでしょうか。

 

さすがに何度も何度もデートを重ねていけば、二人の微妙な違いなどはわかってくるはずです。

 

いくら色んな面が似てると言っても同じ人間ではないし、デートする事である程度深い部分をもっと知れるわけなんで、デートを重ねる事でどっちと付き合えば自ずと答えが出るのではないでしょうか。

 

 

まとめ

:それぞれと数回デートしてから誰と付き合うか判断する事で後悔しませんし自分に一番マッチした人を確実に選びだせる。

 

:全員同じくらい好きになってしまった場合は、慎重に慎重をかさねてバレないようにそれぞれをしっかり誠実に付き合う。

 

:趣味が一番合う人を選べば確実だし失敗もしないし全てがスムーズに上手くいきます。

 

:2人の女性からアプローチ告白され迷った場合は、思いやりがあって一番気が回るほうを選んだほうが無難。

 

:似ている2人に告白されたので選べない場合は、結論が出るまでデートする。


【シェアする】