トップへ戻る

彼氏や彼女がいない方が楽しいし作らないメリットやデメリット

彼氏や彼女いない方が楽しい人や作らない人について

※2018年10月30日:情報更新しました。

 

彼氏や彼女がいないメリットとデメリットを説明する前に、彼氏や彼女がいない人について思ったことを書きます。

 

彼氏や彼女などの恋人がいない人には何通りもいると思いますが、凄く恋人が欲しいけどもなかなか良い人と巡りあえない場合や、好きな人にアタックしてもことごとく上手くいかなくて、なかなか恋人ができない人や、あとは恋愛自体がめんどくさくて彼氏なんていらない、彼女なんていらない、恋人いなくても平気、カップルを見てもうらやましくないとか、恋人いないほうが幸せなどなどの恋人が欲しいと思わない人など様々だと思います。

 

人と長時間過ごすのが苦痛な人などは彼氏や彼女を作ってしまったら辛くて不幸になってしまうのではないでしょうか。

 

 

恋愛が面倒で恋人自体が欲しいと思ってない人は、特に男性に多い傾向にあって一般的には絶食男子と言われております。

 

別の言い方をすれば恋愛不適合者ともいえるかと思います。

 

絶食男子や草食男子

 

若いうちからこのような感じになってしまってるこのようなあえて恋人を作らない男性って、年々増えているようです。

 

自分の趣味などを優先してそっちに全ての時間やお金を使ってるわけですね。

 

当然恋人がいなくても寂しくないですし、恋人がいても煩わしいだけなわけなんです。

 

このタイプは女性を好きになりにくい事が多いでしょうけども、人によってはたまにでしょうけども彼女がほしい欲求が衝動的に起きることがあります。

 

でもこういう人はそういうのも一時的なものであると理解しているので、上手にやり過ごせることができるわけなんです。

 

それでは今回は彼氏や彼女いない方が楽しいし作らないメリットとデメリットを説明します。

スポンサードリンク

 

☆ではここから彼氏や彼女がいない作らないメリットを説明します。

 

彼氏や彼女がいない方が自分の時間が沢山持てるので自分中心に動けるし楽

彼氏や彼女いないほうが1人の時間を沢山持てる

 

彼氏や彼女がいない作らないメリットとして⇒一生独身は気楽など独り身の独男や独女でいるメリット4つの記事で述べてるような一生独身でいるメリットとの共通点でもありますけども、恋人がいなくてフリーならば自分だけの時間を沢山持てる点ではないでしょうか。

 

やっぱり友達付き合いと違って彼氏や彼女との付き合いとなると、その人と一緒にいる時間をより大事にしなくちゃいけないですし休日でもお仕事が終わってからも、どうしてもその相手中心になってしまって自分の時間が減っていくのです。

 

ですので自分がしたいことに集中できなくなっていきます。

 

でも恋人がいない場合は★彼氏がいてもメリットない意味がない女性はどんな人?の記事で紹介しているような人と同じように、:お仕事してるときや学校にいってるとき以外は、基本的に全て自分の時間になるわけなんで、それらの時間を自分の好きなように使うことができるわけなんです。

 

自分中心に動けるわけなんで恋人いないほうが1人の時間を謳歌できるわけですね。

 

これってやっぱり大きなメリットだとおもいます。

 

 

彼氏や彼女いない方が自分の趣味にお金を集中して使えるというメリット

彼氏や彼女いないと趣味にお金を沢山使える

 

彼氏や彼女がいない作らないメリットとしてお金を自分の好きなように使える点もあるのではないでしょうか。

 

やっぱり特に彼女がいるとなんだかんだでお金がかなりかかってきます。

 

デートすれば男性側ですと出先のレストランやカフェやらガソリン代やら彼女へのプレゼント代やら旅行代やらその他にも色々なレジャーでお金は消えてしまいます。

 

デートにお金を使いすぎて金欠になる

 

 

でも彼女がいないと、・それらのお金は丸々自分だけのために使えるので、特に自分の好きな趣味に使えるわけですね。

 

 

まああまり趣味がなかったりお金がかからない趣味をお持ちの人なら関係ないかもしれませんが。

 

★割りとお金がかかる趣味をお持ちの方も多いと思うんで、そのような人ですと恋人がいないほうが趣味に没頭できるし充実できる気がします。

 

 

私の周りの恋人がいない男性で趣味にお金をかけている人の例をあげれば、キャバクラに毎月かなりお金が使っていたり、ゲーム代だけで月に5万以上かけていたり、洋服などのファッションに月に10万近くかけている人など様々ですけども、このような人達に共通してるのは彼女がほしいと思ってないところです。

 

 

趣味だけで生活は充実してるので彼女ができてしまうとそれらの趣味にお金と時間を使えなくなるわけなんでそれってやっぱり彼らにとって大きなデメリットになるわけなのでやっぱり恋人なんかいらないってことになるわけです。

 

こういう人はずっと1人がいいし恋人必要ないわけです。

 

恋人いなくても人生を楽しめるのではないでしょうか。

 

 

彼氏や彼女を作らない方が友達と沢山会えるというメリットが生まれる

彼氏や彼女いないと友達との時間を沢山作れる

 

彼氏や彼女がいるとその相手との時間ばかりになってしまって友達付き合いが疎遠とまではいかないまでも確実に友達と遊ぶ回数が減っていきます。

 

 

なので、恋人といる時間より友達といる時間を優先させたい人にとっては、やっぱり恋人っていないほうが良いってことになるかとおもいます。

 

ということは結論的にはそういう友達が多くて友達と遊んでるほうが楽しい人は恋人作る必要性って全くないのではないでしょうか。

 

 

友達との時間を最重視してるわけですからね。

 

一番やってはいけないのは友達ばかりの時間を優先して、恋人がいるにも関わらず恋人をほったらかしにしてる人です。

 

結構こういう人って多いです。

 

こういう人は恋人を作らないほうが良いのではないでしょうか。

 

 

やりたくなったときだけ会うみたいな感じになってしまってるとおもうんですよね。それだと相手に失礼です。

 

 

彼氏や彼女がいない方が休日にゆっくりできるし楽

恋人がいないと休日をゆっくり過ごせる

 

お仕事で疲れていると休日は人と会うよりは家でゆっくりしたいと考える人も多いでしょうけども、恋人がいるとなかなかそうはいきません。

 

どうしても休日は相手と会わなくてはいけません。

 

そうなると男性だと彼女をあちこちに連れていってあげなくちゃいけないので、結果的に消耗してしまい休日で日頃の疲れを取ることができなくなるんですね。

 

私はそれで疲れきって痩せたことがあります(笑)

 

・彼氏や彼女と一緒にいることで楽しくて癒され疲れが逆にヌケる人なら良いけども、そうでない場合は恋人がいないほうがベストかなっておもいます。

 

 

ぼっちで過ごせればかなり楽

 

休日に昼寝したりなんかしてゴロゴロ過ごせれば、やっぱり日頃の疲れが抜けるし明日への活力もでてくるとおもいます。

 

 

彼氏や彼女を作らない方が貯金がどんどん増えるというメリット

特に彼女がいると何かとお金がでていきます。

 

お金のかからないデートばかりしてると女性は特に満足しませんし、嫌われてしまうんですね。

 

なので一緒にドライブいったり美味しい店に食べにいったり時には一泊旅行などに連れていったりなんかして彼女を満足させてあげなくちゃいけません。

 

なので結果的に出費が重なりあまり貯金はできなくなります。

 

まとまった貯金だとボーナス時くらいにしかできないでしょうね。

 

 

でも、:恋人がいない男性で趣味にもそんなにお金をかけてない人で社会人でしたら結構な額を毎月貯金にまわせるのではないでしょうか。

 

恋人がいないとお金が貯まっていく

 

特に実家暮らしの人だと尚更だと思います。

 

なので貯金にお金をまわせるって恋人がいないメリットだと言えるわけです。

 

1人暮らしであっても恋人がいないなら、いる人よりかは間違いなく貯金はしやすくなるでしょうからね。

 

 

彼氏や彼女いない方が仕事に集中できるし楽

仕事に集中できる

 

今やってる仕事が凄く好きだったり忙しいお仕事をしてる人でしたら、彼氏や彼女とかほしいとかってあまり思わない人も多いのではないでしょうか。

 

なのでそのような人ですと恋人がいるとお仕事に集中できないですし、そういう相手がいるとお仕事の足かせになるわけです。

 

休日でも仕事のことばかり考えていられるわけなんで仕事が好きな人にとっては特定の相手がいない状況って恋人がいない大きなメリットになるわけです。

 

 

疲れてる時や一人でいたい時にゆっくりできる

これも彼氏や彼女がいない作らないメリットの1つだと思いますが、疲れてる時やあまり人と会いたくなくて1人でいたい時は、恋人がいなくて良かったと思えるはずです。

 

ゆっくり過ごせるし気疲れしないし、フリーでいる良さの1つだと思います。

 

 

やっぱり彼氏や彼女がいると疲れてるときでも一人でいたい時でも、前から約束してたり相手から会いたいって言われたら、会わなくちゃいけない義務みたいなものが生まれるわけなんです。

 

 

これを繰り返していると●人付き合いが苦手で友達がいない男が彼女だけ作るのは無謀の記事でも似たようなことを述べてますけども、やがてかなり心労が溜まり消耗していき1人になりたくなってもう恋人と会うのが完全に嫌になってしまいます。

 

私も過去にそれは経験してるのでわかるのです。

 

そんな風になるのがわかるんで長く恋人がいないんですよね(笑)

 

絶食男子の方々も同じ感覚なんだと思います。

 

恋人さえ作らなければ体力的に楽だし嫌な事も少ないし、恋人といると疲れるみたいな事にならなくて済むわけです。

 

 

色々と冷静に考える時間が増える

恋人がいないと人生を色々と考えて過ごせる

 

仕事もしてて恋人もいるとなかなか冷静になってじっくりと考える時間がないし良いアイデアが浮かんだとしても仕事や恋人といる時間があるわけなんでそれらのアイデアを実行する時間もなかったります。

 

仕事はしないわけにはいかないので辞めれませんが恋人は最初から作らなきゃ良いわけなんで休日やお仕事が終わったあとは、

 

色々と考えたり上記で説明した良いアイデアが浮かんだら、恋人さえいなければ、それらを実行できる時間が作れるわけなんです。

 

良いアイデアを実行していける

 

これって恋人がいないメリットですよね。

 

 

これって生きる上では大きなアドバンテージと言えるのではないでしょうか。

 

 

彼氏や彼女作らない方が行動が縛られないというメリットがある

行動が縛られない

 

彼氏や彼女がいるとやっぱりどこかしら縛られてる気持ちがあるのではないでしょうか。

 

どこにいても恋人から電話やメールがきたりしますし返事を返さないと変だと思われるわけです。

 

こういう部分は非常にマイナス要素ですし、こんな感じで常に縛られてる感じがすごく嫌な人は、恋人は作ってはいけないし恋人なんていらないわけなんで恋人がいないほうが絶対良いと思います。

 

特定の相手がいないとそういう縛られてる気分は一切ないわけなんで自由なんですよね。

 

 

 

☆ここからは彼氏や彼女がいないデメリットを説明します↓

 

 

彼氏や彼女いないと異性に興味がないと思われるデメリット

彼氏や彼女がいないデメリットですと、いつまでも恋人がいなかったりすると異性に興味がないのでは?って人から疑われたりホモとかレズなのかな?って思われる可能性もあります。

 

 

これってちょっと嫌ですよね。

 

気にしなければ全然問題ないですけどね。

 

人から恋人はいないの?って聞かれたら、私の場合はいつも「なかなかご縁がなくて長くいないんですよ」って感じで誤魔化してます(笑)

 

 

彼氏や彼女がいないと結婚を薦められる

これはある程度の適齢期に差し掛かった人が言われることですけども「結婚しないの?」とか「離婚しても良いので1回は結婚したほうがいいよ」とかって言われるようになります。

 

既婚者の方や結婚歴がある人が大体そう言ってきます。

 

この時も「今までなかなかご縁がないんですよ」って感じで上手く逃げてますw結婚する気がないとかって言うと相手は結婚の良さを語ってきたりするんで面倒なんですね(笑)

 

なのでご縁がないって言えばそれ以上あまり突っ込んでこないので楽なんです。

 

 

凄く恋人がほしいけどできない人

彼氏や彼女がいないデメリットに当てはまる人の他ですと、恋人がほしいけども理想の人がいなかったり、今まで一度も恋人が出来たことがないけども凄く熱い恋愛がしたい方ではないでしょうか。

 

彼氏や彼女自体欲しいと思ってない人に比べたら精神的に結構キツいし時には寂しさで追い詰められていくこともあったりするんですよね。

 

特に前述した、一度も異性と付き合ったことがない人ですとかなりの焦りを感じてるはずです。

 

私も21歳まで彼女がいなかったのでその時はかなり焦りました。焦り始めたのは高校を卒業した時あたりです。

 

私が18や19才くらいの時代ですと携帯電話も普及してなかったので出会い系サイトも使えないし出会い自体をどうやって見つければ良いかわからなかったので彼女とか一生できないのでは?って思ってすごい悩んでたこともありました。

 

 

★彼女いない歴一生になる人の特徴などを解説しているこちらの記事もご覧ください↓

 

何歳から本当にやばいんか
⇒彼女いない歴一生になる人の特徴や脱却策や一生彼女できない確率など

 

若いのであれも物凄くあったので悶々としてました(笑)そう考えると中年になった今はかなり楽になりました。

 

全く彼女がほしいとかって思わないわけではないですけども若い頃に比べたらそういう気持ちって10分の1程度しかありませんし。

 

 

彼氏や彼女いないととにかく暇だというデメリット

彼氏や彼女がいないデメリットの中で特定の相手がいないと年々、暇になってくる部分もデメリットではないでしょうか。

 

周りが恋人がいたり結婚してたりする割合も年々増えてくるしその相手との生活が優先されるんで自分と遊んでくれなくなります。

 

趣味を楽しめて趣味に没頭できるような人は良いですけども、そうでない人の場合は基本的にお仕事が終わったあとや休日は暇すぎて辛くなるわけです。

 

暇すぎて辛くなってしまう

 

そういう状態になると彼氏や彼女がほしいなあって思うわけですね。

 

ですので・カップルとかを街で見かけると羨ましくなったり何で自分にはパートナーがいないのか。。
とかって寂しい気分に陥ってしまいます。

 

そういう人はとにかく友達付き合いを良くしたり友達を増やしていくこと事からスタートしてみてはいかがでしょうか。

 

あなたの良い面がその友達に伝われば誰か良い人を紹介してくれるかもしれませんし。

 

:日頃から知り合った人には誰か紹介してよって口癖のように言えば、そのうち良い人を紹介してくれる確率は高まるかとおもいます。

 

今の時代は出会い系とかあるし街コンとか婚活パーティーなどもあるので、出会いを探そうと思えばいくらでもあるわけです。

 

婚活パーティーに参加してみる

 

なのですぐに出会いがほしければそのようなものを利用してみたらいかがでしょうか。

 

何もしなければ時間ばかりが経過してあっという間に歳を取ってしまいますし。

 

 

親が心配する

親の人生ではないので気にしなくても良いかもしれませんが、ある程度の年齢で恋人がいなかったりすると、親ってたとえ口に出さなくても心配するもんなんです。

 

やっぱり親って子供には良い人と結婚してちゃんとした家庭を持ってほしいと思うからです。

 

でも恋人が欲しいと全く思わない人にとっては親がいくらそれを心配しても無駄なんですよね。

 

本人にその気がないのに早く結婚しなさいって思われてもどうにもなりませんし。

 

それに、親は世間体などを気にしてる人が多いのです。

 

そういう世間体などの理由で離婚しても良いから一度だけでも結婚してほしいだけなんですね。

 

・でもそんな親のエゴ的な世間体に付き合う必要性はないです。

 

自分の好きに生きてください。

 

 

まとめ

彼氏や彼女がいない作らないメリットとデメリットを色々と説明してきましたがご参考になったでしょうか?

 

1つ結論を言えば彼氏や彼女がほしくない人は無理に作る必要はないし恋人が凄く欲しいと思ってる人なら積極的に出会いの幅を広げてほしいです。

 

まだまだ無数に恋人がいないメリットとデメリットがあるかもしれませんので思いついたら追記していきたいとおもいます。