トップへ戻る

彼氏持ちの脈ありなケース3つ

彼氏持ちの脈ありサインについて

彼氏持ちの脈ありサインについてを説明する前に、彼氏持ちの女性とは既に異性の友人になっているという前提で話を進めていきます。

 

要するにそれなりに親しくて、会う時は2人で遊ぶ事が多いという関係の場合です。

 

彼氏持ちの脈ありサインとなると、やはり何度も2人で遊んでいるような関係でないと脈あり以前の問題だと思いますので。

 

彼氏持ちの女性であろうとも、結婚してるわけではないので2人きりで会っても基本的には良いのではないでしょうか。

 

彼氏持ちの女性は、もちろん彼氏には堂々とその事を言わないほうが良いです。

 

殆どの彼氏は自分以外の男と2人きりで遊ぶ事に良い気はしませんので、

 

もしその事が彼氏にバレたとしても、ただの友達って言えば良いのではないでしょうか。

 

どうしても彼氏にもう会って欲しくないと言われた場合は、もう2人きりで会うのは辞めたほうが良いでしょうけどね。

 

で、彼氏持ちの脈ありサインですけども、このあたりはなかなか判断ができない方も多いのではないでしょうか。

 

彼氏持ちの女友達が大好き過ぎて、明らかにまだ脈あり状態にもなっていないのに、悪い意味で+思考な判断をしてしまって、墓穴を掘ってしまう男性もおりますからね。

 

そのようにならないためにも今回は、決定的な彼氏持ちの脈ありサインを3つほどあげて説明します。

 

 

会う時は彼氏持ちの女から誘ってくる事が増えてきたら脈あり

彼氏持ちの脈ありサインの1つ目は、最初の頃はこちら側が遊びに誘うか、またはどっちも同じくらい誘う感じで会ってたけども、途中からは明らかに彼氏持ちの女友達からの誘いが増えた場合は脈ありと判断しても良いのではないでしょうか。

 

この状態になっていれば、もし彼氏と別れたら、こちらとすぐに付き合ってもらえる可能性が極めて高いです。

 

それは何故かと言いますと、遊びに誘ってくれる事が急激に増えたって事は、こちらの事を凄く必要な男だと思ってくれてる証拠だからです。

 

間違いなくその時点では少なくとも彼氏の次くらいに大事な男に昇格してると言えるからです。

 

で、彼氏との関係が拗れ彼氏に対して気持ちは冷め始めてきたら、当然、いつも誘って遊ぶ男友達>>>>>彼氏って感じで順位が逆転するわけです。

 

その状態になれば、自然と彼氏とは別れる日も近いですし、こちらと付き合ってくれる事になります。

 

普通に考えても、自分から誘うほど遊びたいと思ってくれてるって事は、彼氏持ちの女からみてこちらは価値のある男なわけですので脈ありと断言して良いのです。

 

どうでも良い男だと思っているならば、わざわざ彼氏持ちの女から頻繁に誘ったりしないでしょうからね。

 

 

 

彼氏の愚痴や相談を頻繁にしてくる

彼氏持ちの脈ありサインの2つ目は、彼氏の愚痴や相談を頻繁にしてきた場合は脈ありです。

 

ただし友達になって割りと最初のうちから彼氏に対する愚痴や相談を言ってきてたら例外になるかと思います。

 

最初から彼氏の愚痴や悩みを言うような女性は、知り合った人の多くにそのような彼氏の愚痴や悩みを言うからです。

 

で、この場合の脈ありケースだと友達になって2人きりで会うようになって最初のうちは彼氏に対する愚痴や悩みは全く言わなかったけども、途中から急激に彼氏に対する愚痴や悩みをこちらに言う事が増えた場合です。

 

この状態になっていれば脈ありと言えるのです。

 

何故かと言いますと、途中から彼氏の愚痴や悩みを言い出したって事は、こちらに対して心を許しているし信頼しているからこそ言うからです。

 

それに何でも話せるような関係性に昇格してるからこそ、愚痴や悩みを言いやすいと言えるのではないでしょうか。

 

関係性で言えば同性の親友みたいな感じにこの場合は近いと言えるのではないでしょうか。

 

別に彼氏の愚痴や悩みを言ってこなかったとしても、同性の親友レベルにまで仲が深まっていればその時点でかなり脈ありと判断できるでしょう。

 

で、彼氏の愚痴や悩みを頻繁にこちらに対して言ってくる状態になってると、大体いずれ彼氏とは別れる事になるはずです。

 

そうなればどうなるかわかりますよね?

 

その女性とすんなりと恋人関係に昇格できます。

 

彼氏持ち女をゲット

 

彼氏よりも自分と会ってる事の方が多そうな時は脈あり

彼氏持ちの脈ありサインの3つ目は、彼氏よりも自分と遊んでる事のほうが多いのかなって感じた時は脈ありです。

 

彼氏よりも自分と会ってる頻度が多いと脈あり

 

しっかりと彼氏と会ってる頻度を掌握していなかったとしても、例えば彼氏持ちの女と週3くらいで会ってたとしたら、大体は彼氏よりも会ってる頻度が上なはずです。
もちろん彼氏の仕事が忙しいとかで彼氏よりもこちらと会ってる事のほうが多くなってる場合もあるけども、そうでない場合は完全に彼氏よりも自分を優先して会ってくれてるってわけなんで脈ありと判断できるわけです。

 

彼氏持ちの女自身はまだこちらに対して好きとかって気持ちまで達してなかったとしても、心は確実にこちらになびいてきてると言えるのではないでしょうか。

 

それに普通に考えればわかるかと思いますが、一緒にいてつまらない男となんかと彼氏よりも会うような事はしませんからね。

 

彼氏よりも沢山会ってくれるって事は、自分と一緒にいて楽しいだとか落ちつけるとか和むとかなどの+感情が沸いてるからこそ2人きりで頻繁に会ってくれてるわけです。

 

 

まとめ

彼氏持ちの脈ありサインを3つ紹介しましたけども、3つに共通してる部分を言えば自分を必要としてくれていて、価値のある男だとか一緒にいて何かしら楽しいと思ってくれてる点ではないでしょうか。


【シェアする】