トップへ戻る

彼女作るのを諦めた社会人男性がそうなった理由や原因

彼女作りを諦めてしまった社会人男性について

社会人男性でも彼女がいる人といない人で当然分れているわけですけども、いないだけで恋人を作る事を諦めてはいない男性ももちろん沢山おりますけども年々彼女を作る事自体を様々な理由で諦めてしまってる男性が増えているそうです。

 

彼女作りを諦めるって事が恋人を作ろうとする活動自体も一切してないわけです。

 

その背景には色々な事があって彼女できる気がしないとか、更には女への興味が消えたって段階にまで達してしまってる人もいるようです。

 

そうなってしまうと彼らの中では恋愛という字自体がもはや死語と化してしまってるわけです。

 

諦めているわけなんでそこには辛さや苦しみみたいなものはないことも多いのではないでしょうか。

 

もちろん彼女が出来なくて悩んだ時期もあったとは思いますがね。

 

それでは彼女作るのを諦めた社会人がそうなった理由や特徴や改善策を説明していきます。

スポンサードリンク

 

 

一度も彼女ができたことがないから諦めてしまった

学生時代から一度も彼女ができた事がないので社会人になってからすっかりと恋愛を諦めた方も多いのではないでしょうか。

 

このような人の中には学生時代に何度も女性にコクっては撃沈した方も多いわけなんで、そういう上手くいかない恋愛も大きなトラウマになってしまってそれが恋愛を諦めたきっかけになってしまったわけです。

 

 

好きな女性にコクるが撃沈した男性

 

ではこういう学生時代から一度も彼女ができた事がなくて諦めてしまった男性の改善策を説明します。

 

 

自然の成り行きに任せる

 

一度も彼女できたことがない男性が社会人になってから彼女を作る事自体を諦めてしまったといっても、それは人によるかもしれませんがずっと諦めた状態になってしまってるわけではない人が多いかと思います。

 

:何故そう言えるかと言いますと普通の男性の殆どは若い時は特にですけども、女性への興味自体がゼロになるわけではないからです。

 

表面的には諦めているけども、潜在的には体も心も女性を欲しているのでそれがなんらかのちょっとしたきっかけで爆発してまた凄く彼女が欲しいという気持ちが強く表面的にも再熱する事が多いからです。

 

ですので恋愛するのを辞めたと感じてしまっていたとしても自然の成り行きでまた彼女が欲しいという欲が盛り上がってくる事が多いのです。

 

そんな風にまた再び彼女が欲しいという気持ちが高まってきたら、そこからはまっすぐにすぐに行動をしていってください。

 

上手くいかなくてまた諦めかけるかもしれませんが、粘り強く仕事だと思って頑張っていけば彼女ゲットというゴールが見えてくるはずです。

 

 

性格が合う女性がいなかったから

彼女を作る事を諦めたきっかけとして、何人かの女性と交際した経験があるけれど性格が合う人がいないとかで自分に合う女性なんかいないと考えてしまって彼女作りを諦めてしまったという場合もあります。

 

 

1つ目で説明したケースと違って恋愛経験がそれなりにあるわけですけども、諦めるだけでなくて一番酷い状態ですと女性と付き合う気がない、異性を好きになれないくらいのレベルにまで達してしまってる方もいるのです。

 

そこまで行ってしまうと恋愛不要と感じてしまってるので友達から女性を紹介しようか?という話が来たとしても友達の紹介を断る事が多いのではないでしょうか。
恋人を作る事は無意味だと感じてしまってるわけですからね。

 

:彼女を作ってもまた同じ事の繰り返しになってしまうだろうって想像が出来てしまってるので、それが彼女いらない理由にもなってるわけです。

 

こういう性格が合う女性がいなかったから諦めてしまった男性の改善策を説明します。

 

 

いろんな女性に会ってみる

いろんな女性とデートすることが大事

 

性格の合う女性がいなかったからって決め付けるのではなくて、まだまだ色んなありとあらゆるタイプの女性がこの世に沢山いるわけです。

 

これだけ世の中に沢山女性がいるわけなんで何人かと付き合ったくらいで自分にマッチした人などいないと考えるのはちょっと浅はかではないでしょうか。

 

ですので、例えば友達から紹介の話がでたらとりあえず断らずに会ってみるのが一番かと思います。

 

その他にも色んなきっかけで女性と友達になって仲良くなることがあるでしょうけども、そういう時も積極的に女性をデートに誘っていけば良いのではないでしょうか。

 

そういう事を繰り返しているうちに、自分に結構合う方が見つかっていくはずです。

 

 

仕事が忙しすぎて恋愛している余裕がない

仕事に追われる男性

 

社会人になってからとにかく仕事に追われて恋愛できないって男性も多いのではないでしょうか。

 

毎日残業だったりして家には寝に帰るだけだったり、休日は日頃の仕事の疲れが溜まってしまって寝て過ごすだけになってしまうわけです。

 

そうなってしまうと恋愛するエネルギーがないですし、デートする時間がないわけなんです。

 

こういう仕事が忙しすぎる人ですとデートするのは疲れると思ってしまってる事が多いですし、それよりも休日は寝ていたいとか休日はゴロゴロしていたいって考えているわけです。

 

 

こういう仕事が忙しすぎて恋愛する余裕がない男性の改善策を説明します。

 

 

彼女を作れば仕事への活力が得られると考える

 

仕事に追われ仕事の疲れが溜まってしまってるからってオフはゴロゴロ過ごすだけは勿体無いですし、むしろ好きな女性と休日にデートすることで明日への活力を得られると考えてみてはいかがでしょうか。

 

いくら仕事で忙しくて疲れていてもしっかりと彼女がいて恋愛できてるような人は好きな女性とデートすることによって活力を得られるだけでなく、リフレッシュできると感じているのです。

 

ですので仕事が忙しいから恋は面倒とか彼女いらないとか女性と交際しないとかって考えるのではなくて、仕事を充実させるためにも恋愛もしっかりと同じくらい重視していくべきです。

 

仕事もプライベートも両方充実させてこそ人生が上手く周りだすのです。

 

どっちかに偏ってはいけないのです。

 

 

:関連記事:⇒バイト仕事で忙しい彼氏や彼女との上手な付き合い方10通り

 

 

まとめ

:学生時代から女性を好きになりコクってもコクっても撃沈してしまったので社会人になってから彼女作りを諦めてしまった。

 

:何人かの女性と交際してきたけども、イマイチ自分に合う人がいなかったので誰と付き合っても同じと考えてしまい恋愛を諦めた。

 

:仕事に追われて休日も仕事の疲れを取るためにゴロゴロ過ごすだけになってしまって恋愛してる余裕がないので諦めた。