トップへ戻る

家や勤務先を教えてくれない彼氏の理由や心理

家や職場を教えてくれない彼氏について

家や職場を教えてくれない彼氏って全体の割合的にはあまり多くはないですけども、一定数は存在してるのです。

 

私の周りでもそのような人って現に数人おりましたし。

 

そのような家や職場を教えてくれない彼氏って、教えたくない理由が当然あるわけです。

 

そうでなければ、普通に教えてくれるわけですし。

 

今回は、家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理などを説明します。

 

 

付き合って間もないから

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の1つ目は、付き合って間もないからってだけの場合も多いです。

 

要するにまだ付き合ったばかりだし、続くかどうかもわからないうちに自分の家や職場の場所を教える必要もないだろうと考えてるわけです。

 

このような理由で家や職場を教えてくれない彼氏の場合だと、時期に必ず教えてくれるはずです。

 

どれくらいで家や職場を教えてくれるかですけども、大体付き合って2~3ヶ月経過すれば教えてくれるのではないでしょうか。

 

彼女的には家に行ってみたいし、職場も知りたいわけですけどもその時に教えてほしいと聞いた場合は、このタイプは軽くそのうち教えるからってみたいな事を言う人が多いのではないでしょうか。

 

 

過去にストーカーされた経験があるから

過去にストーカーされた経験がある

 

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の2つ目は、以前にストーカーされた経験があるからそれがトラウマになってなかなかすぐには教える気がないような彼氏も稀にいたりします。

 

私の友達が現にそうでした。

 

以前に習い事で知り合った女性に一方的に好意を寄せられ付きまとわれて、家とか職場もバレてしまってかなり大変な思いをしたそうです。

 

毎日のように家にラブレターが届けられたり、職場にもラブレターが届けられたり自宅前で待ち伏せされたりなどなど不気味な女に粘着されまくったので、それがトラウマになってしまって、付き合い女性にすぐには家や職場を教えるのは無理になったそうです。

 

この場合に関しても付き合って数ヶ月経過すれば家も自宅も教えてくれるのではないでしょうか。

 

その前にストーカーに遭った友達も、付き合ってすぐには教えられないけども、それなりの期間が経過すれば家や職場は教えていたって言ってました。

 

 

他の女と同棲している

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の3つ目は、実は他にも女がいてその他の女と同棲しているから家を教えてくれない場合もあります。

 

現に私の友達の男でそういうヤツがいて、3人の女性と付き合っていた時期もあったそうですが、一人とは同棲してるのであとの二人には自宅は絶対に教えなかったそうです。

 

念には念を入れるために職場の場所も教えなかったそうですよ。

 

私の友達でもこのような他に女がいて同棲しているという理由で家や職場を教えてないって人がいるわけなんで、このような同棲をしている彼女がいるから他の彼女に絶対に家を教えてない男って沢山いるのではないでしょうか。

 

ですので、家を頑なに教えてくれない彼氏がいる人はまず最初に他に女がいないかどうかを疑ったほうがいいかもしれません。

 

 

プライベート空間を見せたくない

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の4つ目は、友達や彼氏や彼女でも家に呼ばない人の記事でも同じ事を書きましたけども、自分のプライベートな空間を他人に見せたくないと言う心理が働いている人もいるんです。

 

別の言い方をすれば自分の部屋って自分の聖域とも考えているので、決して彼女であっても他人には入らせたくないわけです。

 

 

職業を偽っている

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の5つ目は、職業を偽っている場合もあります。

 

自分の中で今している仕事は底辺だなって劣等感に苛まれてしまっていて、彼女にはウソの職業を言ってしまってるわけです。

 

ですのでウソの勤務先を教えてしまうとウソだとバレてしまう可能性が高いわけなんで教えられないわけです。

 

このタイプは家を教えても自分の職業を偽ってる事がバレてしまうかもしれないと考えてる方もおりますので、全員ではないけども家も教えてない方が多いのです。

 

まあ結婚とか別に考えてないような場合は、ウソを付いたままでいいかもしれませんが、結婚まで考えているような彼女がいるならこのような嘘は最初から付かないほうがいいし、ウソを付いてしまったのなら早めに彼女に白状したほうがいいでしょう。

 

職業を偽ってる事を言ってしまったら、彼女が許してくれるかわかりませんので大きな賭けにはなるとは思いますけども。

 

 

実は既婚者である

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の6つ目は、実は既婚者である場合もあります。

 

実際に既婚者である事を隠して外に女を作ってる知り合いや友達は何人もおりました。

 

皆さんの周りでもそういう人っているのではないでしょうか?

 

既婚者なわけなんで、他に女がいる場合はその他の女性を家に呼ぶことはできないし当然家の場所も絶対教えられないはずです。

 

ですので、彼氏が頑なに家を教えてくれない場合は既婚者なのでは?って疑ってみてはいかがでしょうか。

 

 

結婚を考えた相手だけにしか教えたくない

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理の7つ目は、結婚を考えた相手だけにしか教えたくないって彼氏もおります。

 

まあこのタイプはそんなに多くはありませんけども、要するにまだ結婚を考えてない場合だと家を教えて家に呼んで頻繁に泊まらせるみたいなダラダラした付き合い方はしたくないと考えるのではないでしょうか。

 

職場にしても結婚をまだ意識してないような彼女に教える必要性はないだろうと考えているわけです。

 

以上の事からこのタイプの男性はかなり生真面目で拘りが強い印象がありますね。

 

 

家を教えてくれない言い訳あるある

 

:実家暮らしで親が煩いから。

 

:部屋が散らかっているので人を呼びにくいから。

 

:部屋が狭いから。

 

:俺の家は何もないしつまらないよ。

 

こんな感じの言い訳が多いのではないでしょうか。

 

 

彼氏が家や職場を教えてくれない時はどうする?

 

結婚してるわけではないし、現時点では付き合ってるだけなわけですので彼氏の家がどうとか職場がどうとかってあまり考えないようにすればいいのではないでしょうか。

 

要するに、彼氏の家や勤務先の場所って楽しく付き合う上ではあまり重要ではないって事です。

 

職場を知ったからって別に付き合う上では何のメリットもないでしょうからね。

 

家にしても、家デートに拘らなければ特に問題はないわけです。

 

その分、外でのデートを充実させていけばいいだけではないでしょうか。

 

または貴女の家に呼べばいいだけですし。

 

 

まとめ

家や職場を教えてくれない彼氏の理由や心理などを7つほどあげて説明しましたけども、とにかく結婚まで考えてない場合であれば家を教えてくれてなくても職場を教えてくれてなくても気にする必要性はないでしょう。

 

結婚の話が浮上してきたら、家だって教えてくれるでしょうし、職場だって教えてくれるわけですし。

 

何年も付き合っても家も職場も教えてくれない場合は、他に女がいるか既婚者である事を疑ったほうがいいでしょう。


【シェアする】