トップへ戻る

付き合って2年でも好きすぎるカップルの特徴や理由

付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルについて

付き合って2年経過してるけども好きすぎるラブラブなカップルっていたりします。

 

普通のカップルだと付き合って2年ともなれば、ラブラブな期間はとうに過ぎていますよね?

 

付き合って1年でもラブラブな期間って終わってる事も多いですし。

 

ですので付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルってどうすればそうなれるのか不思議に感じてる方も多いのではないでしょうか。

 

それでは今回は、付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの特徴や理由を紹介します。

 

 

付き合って2年でもラブラブなカップルは会う頻度が少なめである

付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの特徴や理由の1つ目は、会う頻度は少なめである事が多いです。

 

私の知り合いに付き合って2年以上になるカップルがおりますけども、凄くラブラブで付き合ったばかりの頃と基本的に同じ感じっていってました。

 

で、その2人で会う頻度を聞きましたら、ずっと週1ペースかなって言ってました。

 

ですので毎日会うような事はないそうです。

 

カップル週一の記事でも書きましたけども、やっぱり週一くらいで会うカップルのほうが相手に飽きにくかったり、マンネリになって倦怠期に陥る事は少ないのではないでしょうか。

 

やっぱり会いすぎてしまうと、相手に飽きるのも早いし割とすぐにマンネリに陥りやすくなります。

 

週一くらいに会うくらいがお腹一杯にもならないし、腹八分くらいの満足感で付き合えるので相手にその分飽きないのではないでしょうか。

 

ですので、彼氏や彼女と長く付き合いたいと思っているなら、いくら相手の事が好きであっても週に何度も会ったりしないようにしたほうがいいでしょう。

 

スタンスとしては、あくまで空いた時間にデートをするという感じにして、他に優先すべき事があったほうが良いバランスで長く付き合っていけるのではないでしょうか。

 

優先する事でいえば仕事だったり、自分の趣味のほうを大事にしていって、仕事や趣味を6くらいで恋人との時間を4くらいの重要度にしていけば丁度いい感じのバランスになるかと思います。

 

私もなんかも彼女いた頃は、最初の半年くらいまでは週一で会ってたけども、その頃が一番相手に対する好きという気持ちが安定してた記憶があります。

 

ですので会いすぎて良い事は何もないって事です。

 

 

付き合って2年でもラブラブなカップルは相手に依存しすぎてない

付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの特徴や理由の2つ目は、相手に依存しすぎてない事が多いです。

 

会ってる時はもちろんラブラブなんだけども、それ以外の時はそれほどお互いに依存してないんです。

 

相手に依存しすぎてない状態ってどういう状態を指すのかと申しますと、そんなに毎日のようなお互いに連絡を入れたりしてなくてせいぜい会う約束をする時くらいでしか連絡を取り合ってないのではないでしょうか。

 

それだけ会ってない時まで相手に執着してないって事なんです。

 

どうしても執着していたり依存していて頻繁に連絡を取り合っていると、相手に対する気持ちって冷めやすいのではないでしょうか。

 

でも付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの場合は、あまり頻繁に連絡を取り合っていない分だけ、お互いへの好きという気持ちが変に沸騰する事もなく良い具合に保温状態をず~っと保っていると言えるのではないでしょうか。

 

 

お泊りデートは滅多にしてない

付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの特徴や理由の3つ目は、お泊りデートは滅多にしてないです。

 

付き合ってどっちかでも一人暮らしをしてたりすると、どうしても一人暮らしをしてる彼氏や彼女の家に泊まる事が多くなってくるのではないでしょうか。

 

そして半同棲になりがちになるのです。

 

でも、付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの場合は、たとえどっちかが一人暮らしをしていてもあまりお泊りする事はそう多くはないカップルもいたりするんです。

 

泊まらない理由は色々でしょうけども、自分の布団以外ではなかなか眠れないので泊まりたくないとか、あとは過去にダラダラと相手の家に泊まりまくって半同棲状態になってしまって、結果的にそれが早い段階で相手に飽きてしまって別れを迎えてしまったのでそれを教訓にして、相手の家には泊まらないようにしていたり、または相手を自分の家に泊まらせないようにしてるのではないでしょうか。

 

付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルが稀にお泊りデートする時って、一緒に旅行に行った時やクリスマスなどの割と大きな行事の時だけだったりする事も多いのです。

 

そのように稀に泊まる程度だと逆に年に1回か2回のお泊りデートがとても新鮮に感じられて、お互いの関係を保つ良い行事になっていると言えるのではないでしょうか。

 

 

趣味が凄く合う

趣味が合う付き合って2年のカップル

 

付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの特徴や理由の4つ目は、趣味が凄く合う場合です。

 

一番熱中している事が一致しているような趣味が凄く合うカップルって、付き合うきっかけがその趣味だったりする事が多いのではないでしょうか。

 

例えばお互いに釣りが趣味で釣りサークルで知り合って仲良くなって付き合いだしたとか、お互いにカラオケが大好きでカラオケサークルで知り合って仲良くなって付き合うようになったとかなどなどまだまだ色々あるでしょうけども、最初から同じ趣味が付き合うきっかけになってる事が多いのです。

 

で、一番熱中している趣味が最初から一致しているようなカップルは長く付き合っていたとしても、その共通の趣味がある事で話しが合いますし、一緒にいて楽しい状態が長く付き合っていても続くので、結果的に付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルになってる事が多いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

:週一くらいに会うくらいがお腹一杯にもならないし、腹八分くらいの満足感で付き合えるので、それくらいの頻度で会ってるなら付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルな場合が多い。

 

:付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルの場合は、あまり頻繁に連絡を取り合っていない分だけ、お互いへの好きという気持ちが変に沸騰する事もなく良い具合に保温状態をず~っと保っている事が多い。

 

:一番熱中している趣味が最初から一致しているようなカップルは長く付き合っていたとしても、その共通の趣味がある事で話しを合いますし、一緒にいて楽しい状態が長く付き合っていても続くので、結果的に付き合って2年でも好きすぎるラブラブなカップルになってる事が多い。


【シェアする】