すごく疲れてる時はLINEがきても既読スルーか未読無視して翌日返信する?すぐに返信する?

※広告・PRあり

すごく疲れてる時はLINEがきても既読スルーか未読無視して翌日返信するかについて

すごく疲れてる時はLINEがきても既読スルーか未読無視して翌日返信するかについてですが、私の場合だと相手や用件によって違ってきますね。

 

たいした重要ではない内容なら、翌日に返信しますし、重要な事や深刻な内容なら、すごく疲れていてもすぐに返信します。

 

それでは今回は、すごく疲れてる時はLINEがきても既読スルーか未読無視して翌日返信する?すぐに返信する?かをいろんな人に聞いてみました。

 

翌日に返信する派↓

 

自分の体調を一番に考えます

身体を癒やすことを優先

 

でんぼさん(30代後半の男性)↓

 

すごく疲れている時は誰からのLINEでもどんな内容でも、たとえ既読をつけてしまったとしてもその時は返事をせずに翌日に返事をします。既読スルーや返事が遅れたくらいで怒るような人とはLINEを交換しないので相手に気を使わずに自分の体調を一番に考えます。

 

頭がしっかり働いているときに内容を確認したほうが良い

 

tomさん(30代後半の女性)↓

 

未読無視して翌日返信します。疲れ果てているときは思考力が低下していてLINEの内容も頭に入ってこないし返信の文章も思い浮かばず、結果的に相手に失礼になるので、それならば潔く翌日にまわして、頭がしっかり働いているときに内容を確認したほうが良いと思っています。

 

翌日正直に伝えて悪意がないことをアピール

 

mtさん(男性)↓

 

既読スルーは普段から積極的に行っているので疲れているときは躊躇なく既読スルーします。もちろん既読スルーした理由を翌日正直に伝えて悪意がないことをアピールします。大事な内容なら無視できませんが長くなりそうなら無視です。

 

ちょっと許して!

 

JASMINE12さん(女性)↓

 

あまりに疲れた時はスマホすら手に取りたくないことだってある。
グッスリと目を休めて眠りたいものである。

 

だから、LINEが来ても既読スルーしてしまうこともある。というよりも、私の場合は寝落ちしているのだ。
ゴメン!ちょっと許して~と目が覚める朝···である。
反省···。

 

すぐに返信すると暇人に見られるので

 

ともっちさん↓

 

ラインの会話を開かず、最初の何行かだけを見て、既読がつかないようにして対応をします。自分はすぐには返信しないタイプなので。翌朝に寝てたーといい、やり過ごしています。すぐに返信すると暇人に見られるので。

 

 

すぐに返信する派↓

 

先に面倒なことは処理しないと気が済まないので

 

pinkwさん(女性)↓

 

私は先に面倒なことは処理しないと気が済まないので、まずは短文で素早く、何かしら返信して処理を済ませます。
その後のやり取りについては、ゆっくり進めてOKとして、ますは最初の返信だけでもしっかりしてしまいます。
その方が自分的に気が楽です。

 

疲れているから続きはまた明日返信するね

 

parapiさん(30代後半の女性)↓

 

送ってきた相手はすぐに返信をしてほしいと感じているかもしれません。なので、とりあえず返信し、その際に「疲れているから続きはまた明日返信するね」と一言添えるようにします。そうすれば、こちらも相手もストレスを感じることなくやりとりできると感じます。

 

個人的な理由で返信が遅くなってしまうのは相手方に申し訳ないから

 

ジャスミンさん(20代前半の女性)↓

 

個人的には、いついかなる時もLINEが来たらすぐに返すようにしています。やっぱり、個人的な理由で返信が遅くなってしまうのは相手方に申し訳ないからです。

 

 

内容による派↓

 

相手によります

 

summitshutさん(女性)↓

 

すごく疲れてる時にLINEがきた場合は、相手によります。友達からのLINEでパッと見で急ぎではなく、どうでも良さそうな内容だと未読のままで翌日返します。ただ仕事関係の内容だと、相手に迷惑がかかる事があるので必ず返信します。

 

事務的・業務的な連絡事項であればすぐ返信

 

ozakiさん(30代前半の女性)↓

 

私の回答はズバリ、「内容による」です。
事務的・業務的な連絡事項であれば、疲れていても直ぐに返信します。特に仕事関係の人からの連絡であればなおさら。返信のテンションよりも、具体的な内容と速さが肝心だと思うので。

 

一方、友達からのテンション高めな遊びのお誘いや、ちょっと重めな愚痴であれば、一旦寝てメンタルをリセットしてから返信します。疲れたままのテンションで返信すると、面倒になって不参加と言ってしまったり、冷たい対応をしてしまい、あとで後悔しそうなので。

 

NiHAさん(30代前半の女性)↓

 

私は、すごく疲れている時にLINEを来た時には1回LINEの内容を確認してから、未読無視して翌日送るかすぐに返信するか決めます。
例えば、友達から遊びに誘われた時などすぐに返信を返さなくていい時には未読無視をします。そして仕事の要件などすぐに返信をしなければいけない時には、すぐに返信します。

 

kouさん↓

 

すごく疲れてる時はLINEがきたら内容によります。
ただの会話だったら迷わず明日に回して、仕事関係なら即返信しますが長引きそうなら適当なところで切り上げて寝落ちした事にして謝るのがセオリーです。

 

疲れすぎると頭が回らないし正直イライラすると思うので笑

 

緊急の内容以外はスルー

 

makkoさん(女性)↓

 

疲れている時にLINEを打ったりすると、おかしな内容になったりすることもあるので、基本的に緊急に返さないといけない内容のもの以外は翌日、落ち着いて頭がちゃんと働いている時に返すようにします。

 

katzeさん(女性)↓

 

まず、トーク画面を開かずに通知で読める部分だけ読んで、大体の内容を把握します。すごく疲れているなら、よっぽど緊急の内容ではない限り既読にせずにそのまま放置します。そして気づいてなかった感じを装い、翌日返信に持っていきます。

 

こーじーさん(男性)↓

 

ぶっちゃけラインなんて伝言板みたいなものですから、早急に返事なんてしなくていいんです。正直今の風潮が気持ち悪いと感じています。とはいえ重要な内容ならその限りではないと思うので、とりあえず既読はします。で、返事をすぐにするしないは内容次第かなって思います。

 

psyさん(男性)↓

 

もちろん内容にはよってで、たとえば仕事関係や、普段あまり連絡してこない親しい相手だったらとりあえず内容は見ます。
でもそれ以外の日常的にやり取りをしているような相手や、あまり重要そうでない場合には開かずに読みもしないです。
遅れて怒るような相手もいないのでまず大丈夫です。

 

おにいさん(男性)↓

 

その時の気分とメッセージの内容次第で対応はその都度変わると思います。どうしても急ぎで返さなければいけないのなら疲れていてもなるべく早く返信をしますし、特に急ぎではないと判断できれば翌日以降に返信します。それはたとえもしその時お付き合いしているお相手からでも同じです。

 

まとめ

 

すごく疲れてる時はLINEがきても既読スルーか未読無視して翌日返信する?すぐに返信する?かをいろんな人に聞きましたが、
相手や内容による派が多かったですね。

 

仕事の連絡や家族に関する緊急の連絡の場合などはやはり心配なので、疲れたとか言ってられませんからね。

 

内容関係なく、翌日に返信する派は何人かおりましたが、翌日にごめんね~寝てたって感じで言えば、たしかに角が立たないかと思いますね。

 

大事な用になら電話をしたほうがいいかなとも思いますし。