トップへ戻る

超長文のLINEばかりしてくる友達ってどう思うか体験談も含めて聞いてみた

超長文のLINEばかりしてくる友達について

超長文のLINEばかりしてくる友達についてですが、いろんな人とLINEのやりとりをしてると、中には超長文でLINEをしてくる友達もいたりするのではないでしょうか。

 

 

まず超長文LINEの定義ですが、私の中ですと1000文字以上かなって思ってます。

 

 

そんなに長文をLINEを送ってくる人っているの?って思う方もいるかもしれませんが、私の友達や知り合いにはそういう方が何人もいます。

 

 

趣味が合うような人の場合だと、そのような超長文LINEは逆に楽しく読めるので問題ありませんが、あまり価値観が合わないような方からの超長文LINEだと正直読むのに疲れますね(笑)

 

 

皆さんはどうでしょうか?

 

 

 

それでは今回は、超長文のLINEばかりしてくる友達ってどう思うかをいろんな人に聞いてみました。

 

 

我が強い

 

久保さん(30代後半の男性)↓

 

とにかく自分中心で我が強く、空気を読めない性格だと思いますし、自分の言いたいことばかり言って人の話は聞かないタイプだと思います。

 

また、とにかく人に聞いてほしいのだと思いますし、聞いてもらいたいだけ聞いてもらえればそれで満足なのかなと思います。

 

 

LINEとメールの区別がついていない

 

地球儀さん(40代後半の男性)↓

 

基本的に、LINEとメールの区別がついていないのだと思う。

 

そもそもLINEは相手と会話(チャット)するツールという位置づけで浸透しており、会話の吹き出しを模したメッセージフレームからもわかる通り、あまり長文を読むには適していない。

 

にも関わらず長文を送ってくるというのは、一方的に自分の気持ちを伝えたいというワガママさが垣間見えるとともに、コミュニケーション能力の低さが伺い知れる。

 

 

ストレスにしかならない

 

長文ラインはストレスになる

 

健康タスクさん(40代後半の男性)↓

 

「せっかくのLINEなのにありえない」

 

大変迷惑です。

 

まずLINEという便利なアプリの良さを台無しにしていると思います。

 

短い文字やスタンプで手軽に連絡を取り合えるのが良さなので、わざわざ文字だらけにする必要はないです。

 

受けとる側にとってはストレスにしかならないです。

 

だったら電話で話したいです。

 

 

読み手の気持ちを少しは気遣ってほしい

 

haredokeiさん(30代前半の女性)↓

 

長文送ってくる友達には長いな、読みづらいよ、改行して文を送ってほしいなとイライラします。

 

読み手の気持ちを少しは気遣ってほしいと思ってしまいます。

 

時間がないときなどは、ときにはほとんど読まずに既読スルーをしてしまうかなと思います。

 

簡潔に書いてほしいです。

 

 

しょっちゅう長文を高い頻度で送られてくると嫌気が

 

うしりさん↓

 

基本的に長文を送ってくる人が苦手です。

 

それがたまにであるなら全然気にならないのですが、しょっちゅう長文を高い頻度で送られてくると嫌気がさしてしまいます。

 

内容が真剣に悩んでいる一時的な相談だったら良いですが、なにかあるたびに一方的な長文ラインを送られてくると、こちらの気持ちを無視された気分にもなります。

 

 

私もいなくなる一人だと思う

 

ミツバチさん(女性)↓

 

ずっと音沙汰無かったのに、久しぶりにラインして来たと思ったら、すごい長文。

 

ラインてこんなに長文でやりとりするもんだったっけと思いつつ読んでみたら愚痴。

 

聞いてほしいんだなぁと思うけど、近くに友達いないのかなと思った。

 

いや、友達いたけどいなくなったんだなぁと読んでいた分かった。

 

私もいなくなる一人だと思う。

 

 

言いたいことが次から次にわいてきている

 

bucchaさん↓

 

すごいと思います。

 

たぶん、色々、言いたいことが次から次にわいてきているのではないでしょうか?

 

こちらがどう受けとっているのかを逐一確認するよりも、とりあえず、多い量の情報をこちらに渡して、総合的にどう思うのかを最終的に確認したいのだと思います。

 

 

寂しがりの暇人、構ってちゃん

 

ishichasoさん(30代前半の男性)↓

 

LINEは短文やスタンプでテンポよくやりとりできるのが魅力のツールだと思います。

 

イベントや飲み会の詳細などを長文で送るのは仕方ないと思いますが、日常会話を長文で送ってこられると煩わしく感じますし、返信するのも億劫になってしまいます。

 

LINEを無駄に長文で送る人は、することがなくて暇なのか、構ってちゃんなのかどちらかだと思います。

 

 

自分の話を書いて、聞いて欲しい

 

icb0hさん(40代前半の男性)↓

 

超長文のLINEの友達について。

 

確かにLINEで長文だと読むのが大変で、答えを書くのも短文で返答はしにくいですよね。

 

長文のLINEはそれは答えを求めている訳ではなく「自分の話を書いて、聞いて欲しい」という人が多いです。

 

答えが欲しいのであれば、答えやすいようにわかりやすく書いた上で答えを聞いてきますからね。

 

なので、話を聞いてあげることが大事だと思います。

 

「ちょっと電話でもいい?」

 

とかで話を聞いてあげれば、すぐにその友達の悩みは解決の方向に進みます。

 

 

頭を整理してから文章にしろと言いたくなります

 

usagitukimiさん(40代前半の男性)↓

 

「長文ばかり送られるのは迷惑でしかない」

 

長文ばかりだと読んでいるうちに何が言いたいのか理解できなくなります。

 

文章を端的にまとめれないなら頭を整理してから文章にしろと言いたくなります。

 

読む方の気持ちにもなって欲しいです。

 

考えさせられるし目も疲れるしで良いことありません。

 

迷惑です。

 

 

きっちり返事は返して友達と向き合いたい

 

ゆずなさん(女性)↓

 

長文のラインを送ってくる友達について私は嫌とは感じないし内容が仕事の愚痴やストレスだったらよほど何かあると感じて私も長文のラインになるけどきっちり返事は返して友達と向き合いたいと考えるのです。

 

長文のラインを返すことは友達を元気づけるためと私は考えるのです。

 

 

本題に入るまでがえらく時間がかかるため疲れる

 

長文LINEをする人を相手にするのは疲れる

 

ラムネさん(40代後半の女性)↓

 

「丁寧なのはわかるけど」

 

長文でLINEを送ってくる人は、普段からとても礼儀正しい人なので、言葉使いもとても丁寧なんです。

 

でも、本題に入るまでがえらく時間がかかるため、かなり疲れてしまいます。

 

長ければいいというわけではないですし、返信する時にはこちらもある程度長めの文章を書かなくてはならないので、かなり疲れます。

 

 

長文の返信を求めたりする傾向がある

 

knkさん(40代後半の女性)↓

 

超長文のLINEは、読むのにとても苦労するので、大変です。

 

そして、そういう人は、相手にすぐに返信を要求したり、長文の返信を求めたりする傾向があります。

 

私は、必要最低限のやり取りを自分なりのペースで行いたい方なので、そういう人とは段々と合わなくなってしまうと思います。

 

 

長文を読むのが少し面倒

 

rkbsさん(40代後半の女性)↓

 

「会ったとき話そうよ…」

 

気になる男性ができたからと、頻繁に長文LINEを送ってくるようになった友人。

 

「私がこう言ったら彼がこう答えて…」と逐一報告してくるのですが、つい読み飛ばしてしまいます。

 

LINEって簡単なやり取りに使うことが多いし、自分のスマホがあまり大画面でもないのもあって、長文を読むのが少し面倒に感じてしまうことも。

 

かと言って長文に対して一言返信だとそっけない気がして、返信に悩んでしまいます。

 

 

甘海さん(女性)↓

 

「正直面倒くさい」

 

友人に毎回長文のLINEを送ってくる子が一人います。

 

私だけではなく周りの友人にも同じ内容のことを送っているみたいで、日記とかブログでやればいいのに、といったわざわざ返信をするようなことでもない内容までLINEで来るので、返信が面倒だなと感じます。

 

それに長文に関して返信をするとなるとこちらも長文になってしまうので、やり取りに時間がかかりその子とばかりやり取りをすることになってしまうし、時間をおいて返信しようにも、前の文を読み返さないといけなくなって結局時間がかかります。

 

また、リアルタイムでやり取りを繰り返していると、私が返信を書いている途中に新たな話題の長文が送られてくることもあり、その時は面倒になってしまって話の途中だったのですが既読スルーしたこともあります。

 

以上のような事があり、向こうも何人にも同じ内容を送ってやり取りしているせいか、私一人が適当な返信になってもあまり気にしている様子もないので、最近はある程度やり取りに付き合ったら適当なところで「おつかれ」や「おやすみ」のスタンプを打って切り上げています。

 

 

面倒だけど、仕方ないから読む

 

電気イルカさん(30代前半の男性)↓

 

LINEは基本的に短文のやりとりをするツールだと思っているので、ブログなどに書くほどに長い文章を書いてきたら、正直言って読むのはかったるいです。

 

でも、せっかく長い文章を書いてきたのだから、無視するのも可哀想なので頑張って最後まで読むと思います。

 

 

人生相談の時はじっくり読んで返事をする

 

毛利さん(30代前半の女性)↓

 

自慢・悪口・惚気などの場合は、本人が欲しそうな雰囲気の返事のみ1~2行ぐらいで送り、自分の同じような体験話で話を広げないようにして、気が済むまで送ってもらうようにする。

 

返事催促や確認が来ても「読むのに時間がかかってる、ごめん」と謝り、『長い』と返信せずに遠回しに苦情を言う。

 

この返事が気に障った場合、長文が来なくなるので、こちらの負担が減り、冷たい人と言いふらされてもそれで良いと思える。

 

仕事やプライベートで本当に困っている内容の場合は、「時間とか場所が大丈夫なら電話でも良いよ」と返事をして相手の気持ちに合わせる。

 

聞いてもらいたいだけなのか、解決の糸口がほしいのか、何か協力した方がよいのか、文字だけでは判別がつかないので。

 

超長文になるほど伝えることが多いのは、真剣に悩んでいるからだと思って時間を割くようにする。

 

本心を言えば、『長いな~』とか『入力何分かかったんだろ』とは思うが、困った時はお互い様と思うようにしています。

 

 

まとめ

 

以上、超長文のLINEばかりしてくる友達ってどう思うかをいろんな人に聞いてみました。

 

読むのに疲れるとか、ストレスになるとこっちも長文の返事をしなくちゃいけなくなるのが嫌だとかって意見もありましたが、たしかにそうだよなあって思いますね。

 

皆さんの意見の中にもありましたが、そのような長文LINEをする人って、一人にしかしてるわけではなくて大体複数の人にそれをやってますよね。

 

そして、そういうのを嫌がる人って多いので、友達がどんどん減っていってるのかなって感じます。


【シェアする】