トップへ戻る

千歳市に住むならどこがおすすめか?

千歳市に住むならどこがおすすめかなどについて

※2019年10月23日:情報更新しました。

 

これから千歳市に住む予定のある方やまだ住む予定はないけども、千歳市に住んでみたい人もいるかと思います。

 

で、そのような方々にとっては千歳市のどこら辺に住んでいいかわからない方も多いはずです。

 

今回は長年千歳市に住んでる私が千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?を6つ紹介します。

 

 

JR千歳駅周辺地区

千歳駅周辺

 

千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?の1つ目は、JR千歳駅周辺地区です。

 

JR千歳駅周辺は千歳市の中では一番栄えた場所ですし、JR千歳駅は遠くに移動する時は大変便利に使える駅ですし、周辺はスーパーや娯楽施設やお食事処などなどetcの店も揃ってますので千歳駅周辺に住んだらかなり便利かと思います。

 

で、JR千歳駅近くで人が住む所が特に多い所ですと、末広、高台、花園あたりはアパートやマンションや一軒家も多くある住宅街となっております。

 

ただしこの付近はかなり古い住宅街ですので、一軒家で空き家だったり土地が空き地になってるような所はそう多くはないので、住むならアパートかマンションがメインとなっていきます。

 

千歳駅から凄く近い場所にあるようなアパートやマンションだと非常に人気があるので、部屋がなかなか空いてない事も多いかもしれませんが、千歳駅から歩いて10分か15分くらいの距離なら割と空いてる部屋は見つかるかもしれません。

 

 

 

JR長都駅周辺地区

アークス千歳店

 

千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?の2つ目は、JR長都駅周辺地区です。

 

JR長都駅は無人駅ですけども、長都駅周辺は新興住宅地もあるので人口が年々大幅に増えているので、長都駅の利用者もそれにともなって増え続けております。

 

人口が増え続けているわけなんで、当然お店なども増えております。

 

買い物するにしても千歳駅周辺までの中心地まで出向かなくても済む事が多いです。

 

その理由は、スーパーアークスがありますし、ツルハドラッグもアークスのすぐ近くにあるので食料品や日用品や生活雑貨などはこの2店でほぼ揃うからです。

 

上記で書いた新興住宅地って具体的にどこかと申しますと、「みどり台」という町です。

 

ここは千歳の中でも2019年5月現在で一番新しい部類の新興住宅地ですのでまだまだ土地は余ってますしどんどん新しい家が建ち続けております。

 

JRの駅も近いしスーパーも近いので千歳市でこれから一軒家を建てたい人にはかなりオススメできる町であります。

 

私もこれからもし家を新しく建てるとしたら、みどり台が良いなあって思ってるくらいです。

 

新興住宅地なので街並もオシャレでなかなか綺麗なのです。

 

これからまだまだ栄えていく町だと思いますし、非常におすすめです。

 

 

 

住吉、日の出、豊里、梅ヶ丘地区

千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?の3つ目は、住吉、日の出、豊里、梅ヶ丘地区です。

 

住吉4丁目には、コープさっぽろ パセオすみよし店とダイソーが並んでおりますので、住吉や日の出や豊里や梅ヶ丘の中でもこの2店に近い場所に住んでる方でしたらこの2つの店で食料品や生活雑貨や日用雑貨を買う事が多いのではないでしょうか。

 

古い住宅地ですけども、この2店が近くにあるだけでも非常に便利かと思います。

 

難点を言えばJRの駅から結構遠い点です。

 

住吉、日の出、豊里、梅ヶ丘地区もかなり古い住宅街になっておりますので、これから一軒家を建てたい人だと土地がそんなに余ってないので不向きな場所です。

 

なのでアパートかマンションか一軒家の空き家に住むのがメインとなるでしょう。

 

 

 

自由ヶ丘、北斗地区

千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?の4つ目は、自由ヶ丘、北斗地区です。

 

自由ヶ丘と北斗が、何故住むのにオススメかと申しますと、自由ヶ丘と北斗の一部が業務スーパーに近いからです。

 

業務スーパーは物によっては凄く安いものが多いですし、他の店には置いてないような食料品も多くて見てるだけでも凄く面白いスーパーなのです。

 

業務スーパーの難点を言えば千歳店はクレジットカードが使えない点くらいです。

 

自由ヶ丘と北斗も古い住宅街ですので、これから一軒家を建てたいと考えてる人にとってはあまり向いてない場所ですし、これから住むとしたらアパートかマンションか一軒家の空き家を探す事になるでしょう。

 

難点を言えば、この地区もJRの駅が割と遠くて歩いて行くには厳しいかなと思います。

 

 

 

清流地区

千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?の5つ目は清流地区です。

 

清流は割と千歳市の中では新興住宅地の部類ですので、新しい家が多い印象があります。

 

で、清流をオススメしたい一番のポイントは千歳市に一番人気のスーパーである「トライアル」がある事です。

 

トライアルは清流2丁目にありますので、この付近に住めばもっともっと便利ではないでしょうか。

 

トライアルも物が安いだけでなく、商品の種類も豊富にあるんでトライアルに行けば食料品や日用品や生活雑貨は大体揃うはずです。

 

あと、トライアルから5分ほど歩いた同じ清流2丁目にある「遺跡公園」は非常に広い公園でしてこの周辺に住んでる方の憩いの場になっております。

 

千歳市遺跡公園

 

本当にかなり広いのでキャッチボールなどもしやすいですし、あとストリートバスケットのコートもあるんです。

 

この地区の難点もJRの駅が歩いて行くには遠いかなくらいです。

 

 

 

新富地区

千歳市に住むならどこの地域地区がおすすめなのか?の6つ目は、新富地区です。

 

新富は、千歳駅と長都駅でいえば千歳駅寄りの場所にあります。

 

古い住宅街ですので、新しい一軒家はあまり建設されていないのでマイホームが欲しい方々には向かない地区ですけどもアパートなどはまあまあありますのでアパートに住みたい人には向いてる地区であります。

 

新富の良い点を言えばサッポロドラッグストアやツルハドラッグがあるので食料品の買い物はしやすいです。

 

あと「回転寿し旬楽 千歳店」という千歳の回転寿司屋の中では高い評判の回転寿司屋もあるし、すき家などもあるんです。

 

ヤマダ電機もあるので電化製品も購入しやすいでしょう。

 

 

まとめ

まとめると一軒家を千歳市に建てて住みたいなら「長都駅周辺地区」で一番色んな場所にアクセスしやすくて便利さで選ぶなら「千歳駅周辺地区」です。

 

安くて商品の種類が多いスーパーや大きな公園が近くにある所に住みたいなら「清流地区」をオススメします。


【シェアする】