トップへ戻る

喧嘩別れした親友と仲直りする方法4つ

喧嘩別れした親友と仲直りする事などについて

親友と口喧嘩などをしてしまい、そのまま喧嘩別れしてしまう事ってあると思います。

 

私も経験がちょっとだけですがあります。

 

親友と喧嘩別れしたばかりの時は、もうこいつとは関わらないぞ!って思ったりもしますが時間が経過すればするほど、なんだか寂しくなってきて仲直りしたいなあって感じる事がありました。

 

皆さんもそのように感じた事があるのではないでしょうか。

 

それだけ親友って深い付き合いをしてきたわけですので、自分にとってはオーバーに言えば分身的な存在なのではないでしょうか。

 

で、実際に親友と喧嘩別れをしてしまってどうしても仲直りしたいと思ってもどのように仲直りしていけばいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。

 

今回は喧嘩別れした親友と仲直りする方法を書きます。

 

 

先にこちらから謝る

親友と仲直りしたいなら先に謝る

 

喧嘩別れした親友と仲直りする方法の1つ目は、先にこちらから謝る事です。

 

先にこちらから謝る事が一番仲直りする手っ取り早い方法かなって思います。

 

たとえ自分があまり悪くないと思っていたとしても、喧嘩になった事には変わりないわけですし先に謝る事で、親友のほうもきっと同じく自分も悪かったみたいな感じで謝ってくれるはずです。

 

こうしてお互いに謝る事で大体元通りの関係にあっという間に戻れます。

 

先に謝るってプライドが邪魔してなかなかできない人もいるかとは思いますが、先に謝る事で親友と仲直りできるなら安いもんだと思いませんか?

 

そんなどうでもいいプライドよりも大切な親友と仲直りするほうがよっぽど重要な事だし、後々絶対あの時に自分から謝っといて良かったなあって思えるはずです。

 

 

遊びに誘う

喧嘩別れした親友と仲直りする方法の2つ目は、遊びに誘う事です。

 

喧嘩別れしちゃったけども、その事にはあえて触れずにいきなり遊びに誘うのです。

 

まあ喧嘩別れしたわけなんで、いきなり遊びに誘っても最初は断られるかもしれませんが、それでも遊びに誘う事で最初の壁を破ったと言えるわけです。

 

そして一度断られたけども、2回目の遊びの誘いをすれば用事がなければ大体誘いに乗ってくれるのではないでしょうか。

 

それは1回目に誘った事で喧嘩別れした状態がかなり雪どけしたからこそ可能になったわけです。

 

一度遊びの誘いに乗ってくれたら、もうその後は以前のような関係にすぐに戻れるでしょう。

 

遊びに誘うって事は、それだけで仲直りしたいというサインになりますので有効なのです。

 

 

半月か1ヶ月くらい空けてから連絡する

喧嘩別れした親友と仲直りする方法の3つ目は、半月か1ヶ月くらい空けてから連絡してみる事もおすすめします。

 

何故それくらいの間隔を空けてから連絡すればいいかと申しますと、それくらいの間隔を空けてから連絡をすればもう相手に対する怒りとかわだかまりみたいな物はかなり薄れてきてるので、そういうタイミングで連絡を入れれば大体何事もなかったかのようにまた親友関係をやり直すきっかけになるわけです。

 

まあ喧嘩別れをした原因にもよるけども、そんなに大きな事で喧嘩別れをしたわけではない場合だったらこちらからメールかLINEで連絡を入れたらそれがきっかけで割とすぐに元の関係に戻れる事は多いです。

 

では、喧嘩別れした親友にメールかLINEに最初にするメッセージはどういう言葉がいいかを例をあげていきます。

 

1、「こんにちは。元気?」

 

2、「何してる?こっちはゴロゴロしてる」

 

あくまで2つだけ例をあげましたが、こんな感じの何気ないメッセージを送れば良いのではないでしょうか。

 

意外と普通に返事は来ると思いますし。

 

で、一度喧嘩別れした時の事でどうしても謝りたいなあって感じているならば、上記のようなメールかLINEを送った後に返事が来たら謝りのメッセージを送ればいいでしょう。

 

それできっとすっきりするでしょうし。

 

 

何もせず流れに身を任せてみる

流れに身を任せて仲直りする

 

喧嘩別れした親友と仲直りする方法の4つ目は、とりあえず何も行動を起こさずしばらく流れに身を任せてみてもいいのではないでしょうか。

 

この流れに身を任せる場合だと、親友と仲直りできたとしてもちょっと時間がかかるかもしれませんが、それでもちょっとしたきっかけで自然と仲直りできることってあるはずです。

 

私が親友と仲直りした時の1つの事例ですと、喧嘩別れして半年くらい経過したあたりの時にたまたま同じ電車の同じ車両に乗ってる事がわかり、私から隣の席に座りました。

 

なんかその時は何の壁もなくすんなりと隣の席に座れたのです。

 

で、それがきっかけで自然と仲直りできました。

 

こういう私の事例からも、あえて仲直りしようとせずに流れに身を任せてみるっていうのも一考かと思います。

 

まあ流れに身を任せた場合は、そのまま一生仲直りできなくなる可能性もありますけども1つの方法として頭に入れておいて下さい。

 

 

まとめ

:先に謝る事が親友と仲直りする一番手っ取りはやい方法である。

 

:遊びに誘う事で一気に雪どけムードになり、仲直りできるきっかけになる。

 

:半月か1ヶ月くらい空けてから連絡すればお互いへの怒りは薄まっているので案外すんなりと仲直りできちゃう。

 

:あえて何もせず流れに身を任せてみてもちょっとしたきっかけで仲直り出来る事もある。


【シェアする】