トップへ戻る

車の運転したくない人の苦手嫌いな理由や特徴

車の運転したくない人について

車の運転したくない人って結構いるのではないでしょうか。

 

車を持っていてもなるべく自分では運転したくなかったり、なるべく助手席専門でいたいと考えてる方っているのです。

 

私もまさにそういうタイプだし、周りにもそのような車の運転したくない人っております。

 

それでは今回は、そのような車の運転したくない人の理由や特徴を書きます。

 

 

車の運転したくない人は運転すると精神的に疲弊するから

車の運転したくない人の理由や特徴の1つ目は、運転すると精神的に疲弊するからってのが理由になってる方もいるのではないでしょうか。

 

やっぱり運転すると神経をかなり使いますので、運転してる時間が長ければ長いほど精神的に疲れるわけです。

 

色んなドライバーがいますからね。

 

色んなドライバーに遭遇してもあまり気にしない人は問題ないでしょうけども、例えば割り込まれたり追い抜かれたり、追い越されたり煽られたり、前の車がやたらトロトロ走っていたりすると結構イライラするのではないでしょうか。

 

私は今は車の運転はしないけども、一番嫌だったのは、信号待ちで前の車が信号が青になってからや曲がる直前にウインカーを出す人って多いですけどもあれってすごいイライラしてましたね。

 

最初からウインカー出しておけって思いますよ(笑)

 

あとは、信号待ちをしているときに、前にいる車がちょっとづつ前に動く事です。

 

あれって意味不明だし前にちょこちょこ動く事で余計な車間距離ができてしまって嫌なんですね。

 

結構そのように信号待ちの時にちょこちょこ前に動くドライバーって多いです。

 

あれをするドライバーって殆どオートマの車に乗ってる人らしいですよ。

 

オートマだからこそちょこちょこ動きやすいですし。

 

 

運転するより横に乗ってる方が好き

車の運転したくない人の理由や特徴の2つ目は、運転するより横に乗ってる方が好きだからって人もおります。

 

やっぱり運転すると1つ目で書いた通りで精神的に疲れるし、肉体的にも疲れるのでそれよりも助手席専門でいたいと考えているのです。

 

助手席ならば特に疲れる事はないし楽ですからね。

 

それに運転しないわけなんで、車の中で寝る事も可能ですし。

 

私も家族とか友達が運転する車に乗る時って心地良い車の揺れに気持ち良くなって寝てしまうことが多いのです。

 

 

お出かけが嫌いなインドア派

お出かけが嫌い2

 

車の運転したくない人の理由や特徴の3つ目は、お出かけが嫌いなインドア派だからって人もおります。

 

このタイプは、休日などは特にお出かけしたくないしずっと家にいたいし、車は単なる移動手段だと思っていてなるべく車の運転したくない人なのです。

 

休日をお出かけせずにずっと家にいるのって、インドア派ではない人からみたらつまらない人生だなって感じるかもしれませんが、このようなインドア派の方って家でする趣味が複数あってその趣味に没頭できているので全然退屈もしていないのです。

 

 

お酒が大好きだから

車の運転したくない人の理由や特徴の4つ目は、お酒が大好きだからって人もおります。

 

何故お酒が大好きだから車の運転したくない人なのかと言いますと、仕事中や寝てる時以外はお酒を飲んでいたいタイプですので、お酒を飲むと当然運転できませんし、運転の事を考えてお酒を飲まないでいる事を我慢するのが嫌なんで車の運転はしたくない人なんです。

 

ですのでこのタイプは仕事終わって家帰ってからや休日は飲んでいたいので、極力車は使わないようにしてるんです。

 

運転自体も根本的に好きではないからこそかもしれませんが、とにもかくにもお酒を優先してるので運転したくないのです。

 

 

ガソリン代がかかるから

ガソリン代がかかるから運転したくない

 

車の運転したくない人の理由や特徴の5つ目は、ガソリン代がかかるから車の運転したくない人っております。

 

このようなガソリン代がかかるから運転したくない人って、経済的に苦しくて貧乏でギリギリの生活を送ってる人が多いのです。

 

ですのでお金がかかるガソリン代を意識的に節約しているので車の運転したくないのです。

 

なのでドライブなどには当然行かないし通勤程度にしか殆ど使ってないわけです。

 

休日などもなるべく徒歩か自転車で行動なさっているのではないでしょうか。

 

またはなるべく1日中に家にいたりとか。

 

男性であれば貧乏でガソリン代を使いたくないと思ってるなら彼女作れないかもしれませんね。

 

まあ車は無くても彼女作れますけども、車持ってるのに乗せてくれないとなると彼女はかなり不満に感じるわけなんで、そのような場合は最初から車は持ってないと嘘を付くしかないのではないでしょうか。

 

 

まとめ

:運転すると神経をかなり使いますので、運転してる時間が長ければ長いほど精神的に疲れるから運転したくない。

 

:助手席ならば特に疲れる事はないし楽なんで運転するより助手席派。

 

:休日などは特にお出かけしたくないしずっと家にいたいし、車は単なる移動手段だと思っていてなるべく車の運転したくない。

 

:仕事中や寝てる時以外はお酒を飲んでいたいタイプですので、お酒を飲むと当然運転できませんし、運転の事を考えてお酒を飲まないでいる事を我慢するのが嫌なんで車の運転はしたくない。

 

:貧乏だしガソリン代がかかるので、ガソリン代を意識的に節約していて車の運転したくない。


【シェアする】