トップへ戻る

人前で屁をする人の特徴や心理、平気でオナラをする人

人前でオナラをする人について

人前でオナラをする人っていますよね。

 

それは家族の前だけでなくて、それ以外の人の前でもオナラをする人という前提で話を進めていきたいと思います。

 

私なんかは家族の前でもオナラはできないし恥ずかしいって思うタイプですので、家族の前はまだしも他人の前でもオナラを平気でできる人ってよくそんな恥ずかしい事ができるなあって感じるんです。

 

で、そのような人前でオナラをする人を観察したり実際話を聞いてみて分った事があるんで、人前でオナラをする人の特徴や心理を書きます。

 

 

人前でオナラをする人は自分のオナラは臭くないと思っている

人前でオナラをする人の特徴や心理の1つ目は、自分のオナラは臭くないと思っている人が多い印象があります。

 

確かに人前で平気でオナラをする人のオナラの臭いって全然臭くなかったりするんですよね。

 

それは本人も言ってるんです。

 

臭くないので周りに迷惑がかからないだろうって思ってるからこそ、人前でオナラをする事に躊躇がないのではないでしょうか。

 

まあそれでも割と狭い密室でオナラをされると、ちょっと嫌ですけどね(笑)

 

絶対に屁が臭くないとは限らないわけですし、狭い密室でオナラをされて物凄い臭かったら最悪ですからね(笑)

 

 

リラックスする場だとしてしまう

人前でオナラをする人の特徴や心理の2つ目は、リラックスできる場だとしてしまう人が多いのではないでしょうか。

 

このタイプは家では当然好き放題にオナラしまくってるわけですけども、家以外であっても家と近いくらいリラックスできる場であれば日頃の癖がでてしまって、周りに人がいても遠慮せずにオナラをしてしまうのです。

 

私の友達にもそういう人がいて、私の部屋にきたら必ず何度もオナラをするんですよね。

 

それ以外で会ってる時はぜんぜんしてないんですが、私の部屋だと凄くリラックスできるようで何度も何度も屁をこいてました。

 

心の中ではやめてほしいと思ってましたけどね(笑)

 

 

オナラをする事で笑わせたい

人前でオナラをする人の特徴や心理の3つ目は、オナラをする事で笑わせたいと思ってする方もおります。

 

まあたしかにオナラをしている人がいると、思わずクスって笑ってしまう事っておおいですよね?

 

それによって場が和むというメリットがあるのではないでしょうか。

 

オナラをする事で笑わせたいと思ってる人は、場をそうやって和ましたいと考えてる方もおりますので、そういう観点でいえばオナラを人前でする事は必ずしもいけない事だとは思えないですよね。

 

 

まあそういうのを凄く嫌がる人もいるので、そういう嫌がる人の前で笑わせたいからってやたらオナラを連発してしまうと逆効果だとは思いますが(笑)

 

 

単に我慢できなくてしてしまう

人前でオナラする人

 

人前でオナラをする人の特徴や心理の4つ目は、単に我慢できなくてしてしまうからしてしまう人です。

 

オナラを我慢する事って結構大変だったりしますよね?

 

で、そういう時でも人前では決してオナラをしない人は我慢しきれますが、我慢できない人は我慢すればなんとかなるのにたいした我慢をせずに人前でオナラをしてしまうわけです。

 

オナラを我慢できる人っていうのは、必死に我慢しきるかまたがトイレに駆け込むかのどっちかでしょうけども、人前でオナラをする人にとってはそういう選択肢はないようです。

 

 

羞恥心が普通の人より低い

人前でオナラをする人の特徴や心理の5つ目は、羞恥心が普通の人より低い人が多いように思います。

 

羞恥心が高い人ならば、まず他人の前で下品なオナラはできませんし、しようとも考えないでしょうけども人前でオナラをする人は、自分が人前でして恥ずかしいと思う事柄自体が普通の人よりも良い意味でも悪い意味でも少ないんだと思います。

 

違う表現を使えば、内面は基本的に緩い方が多いのではないでしょうか。

 

人前でオナラをする人と接してみてわかった事は、皆さん基本的に大らかな方が多いんですよね。

 

人に厳しくて完ぺき主義者的な人って人前でオナラをする人にはいない印象があります。

 

 

オナラよりもゲップの方が失礼だと思っている

人前でオナラをする人の特徴や心理の6つ目は、オナラよりもゲップの方が失礼だと思っている人が多いです。

 

これに関しては、昔オーストラリア人をホームステイさせた事があるんですが、話を聞くとあっちの人はオナラは全然人前でしても失礼に当たらないけども、ゲップは人前でするのはとても失礼な事だと言ってました。

 

ですので、オナラよりもゲップの方が失礼だと思っている人前でオナラをする人はこのオーストラリア人と同じと言えますよね。

 

私的にはゲップは逆に何も感じませんけどね。

 

ゲップは出しても基本的に臭くないわけですので。

 

 

まとめ

:自分のオナラは臭くないので周りに迷惑がかからないだろうって思ってるからこそ、人前でオナラをする事に躊躇がない。

 

:家以外であっても家と近いくらいリラックスできる場であれば日頃の癖がでてしまって、周りに人がいても遠慮せずにオナラをしてしまう。

 

:オナラをする事で笑わせ場を和ませたいと思っている。

 

:オナラを我慢できない人は我慢すればなんとかなるのにたいした我慢をせずに人前でオナラをしてしまう。

 

:人前でオナラをする人は、自分が人前でして恥ずかしいと思う事柄自体が普通の人よりも良い意味でも悪い意味でも少ない。


【シェアする】