トップへ戻る

冬によく買うものは何かを理由を含めて聞いてみた

冬によく買うものについて

冬によく買うものについてですが、冬だからこそ買う頻度が高くなるものってあったりします。

 

 

もちろんその冬によく買うものは、割と定番のものから、珍しいものまでetcなどなど、人によって違ってくるわけです。

 

 

 

ちなみに私が冬によく買うものは、アイスです。

 

 

アイスは年中買って食べてはいますが、冬のほうがアイスを買う頻度が上がるんです。

 

 

なんか夏場よりも冬場のほうが安心して食べられるんですよね。

 

 

何故かと言いますと、冬だと買った帰り道で溶ける心配があまりないし、歩いて買い物に行っても寄り道とかしやすくていいんですよね。

 

 

なので、アイスの複数買いなども安心してできるんです。

 

 

 

それでは今回は、冬によく買うものは何かをいろんな人に聞いてみました。

 

 

あつあつの肉まん、あんまん

 

冬によく買うものは肉まん

 

ととこさん(20代前半の女性)↓

 

寒い冬にふとしたときに食べたくなる、それが肉まんです。

 

コンビニに行くたびに買ってしまうし、食べたくなってコンビニに行くこともあります。

 

冬だからこその食べ物だと思うし、外の冷たい空気のなかで食べるのもなんだか楽しくて、冬にたくさん買ってしまいます。

 

 

irohaさん(30代後半の女性)↓

 

冬になると立ち寄ったコンビニで、他の買い物をした後に、なんとなく肉まんを頼んでしまう。

 

たぶん、寒い中歩いてきて、たどり着いたコンビニのレジ横で、ホカホカしている肉まんが毎回魅力的に映るからだと思う。

 

外に出てパクつく事もあるし、お家までホカホカした気持ちで持ち帰る事もある。

 

とにかく肉まんは、冬になるとついつい買ってしまう。

 

 

gramさん(30代前半の女性)↓

 

冬が近付くとコンビニ等でも売り出される肉まんやあんまんを買ってしまいます。

 

温かくて冬らしさを味わえるので、毎年買っています。

 

肉まんもあんまんも違った美味しさがあったり、毎年新しい味が発売されたりで楽しみです。

 

夏には向きませんが冬にはピッタリな食べ物です。

 

 

my01さん(男性)↓

 

冬によく買うものってなんですか?買ってる理由などもですが、私は冬によくアンマンを買います。

 

仕事終わりに寒さと今日も仕事したというご褒美に暖かいアンマンを購入して車の中で食べて帰ります。

 

そうするとあんこの甘みに癒されて暖かくてストレス発散になります。

 

 

ミカン

 

amagaさん(30代前半の女性)↓

 

私が冬によく購入するもの、それはミカン。

 

昔から冷え性がひどく、かなり早い時期からコタツを出すのですが、「コタツ・猫・ミカン」が私の中でセットになっているので、スーパーに行くたびについついミカンを買い、猫のもぐりこんだコタツでだらだら食べてしまいます。

 

くわえて居住する佐賀県はミカンが特産品。

 

冬は安くで美味しいミカンが手に入り、地元の応援になればいいな~という気持ちもあって、色々な種類のミカンを楽しんでいます。

 

 

おしるこ

 

yamaさん(女性)↓

 

冬になると無性におしるこが飲みたくなります。

 

お湯で溶かすような粉末タイプのお手軽なものもいいのですが、特に缶タイプのものが大好きです。

 

自動販売機で缶のおしるこを見つけるとテンションが上がり、ほぼ100%買っています。

 

売っている自動販売機は多くはありませんが、今後も続いてくれるといいなと思っています。

 

 

使い捨てカイロ

 

nakachihiさん(女性)↓

 

高校時代など、エアコンのなかった時代の名残か、ついつい暖房がついていて快適な環境でもカイロを持ち歩く生活をしてしまいます。

 

貼るカイロは火傷をしそうという恐怖もあって、ついつい貼らないものを探して買ってしまいます。

 

桐灰のものが温かそうという偏見も、昔のまま変わっていません。

 

 

shoesaさん(60代前半の男性)↓

 

冬になると服の裏にはるカイロをを良く買います。

 

出かけた先で寒いと思うと用心のため買って、1,2枚貼って残りを家に持って帰って置いたままにして、家にあるのをついつい忘れて、また外出した時に買ってしまうことがよくあって、ひと冬過ぎるとカイロが沢山残って廃棄してしまうことを繰り返しています

 

 

mwさん(女性)↓

 

冬によく買うものは、ホッカイロです。

 

貼るタイプのものは服の内側に貼って体を温めたり、貼らないタイプのものはポケットに入れて手を温めたり、また、足先の冷えが辛いので、足先用のホッカイロも買います。

 

外出の際は、必ず使うので、よく使う分よく買います。

 

 

nonayanさん(女性)↓

 

家にいるときも外出するときも冬は必ず使用しているのが使い捨てのカイロ(貼るタイプ)です。

 

肩甲骨の間をカイロで温めることで免疫力が上がると知り合いからきいてからは必ず貼っています。

 

この習慣を続けているせいか、風邪もひかないしインフルエンザにもかからないようになりました。

 

 

sayuriさん(40代前半の女性)↓

 

冷え性で体が少し気温が下がるだけでもすぐに体が冷えてしまうので、冬によく買うものは体をあたためるホッカイロです。

 

大判サイズの張るホッカイロは腰に毎朝はりつけて、気温がさがる日はプラスして張らないホッカイロを持ち歩きます。

 

外出が長い日は足用も使ったりします。

 

 

ココア

 

fukanさん(40代前半の男性)↓

 

他の季節にはほとんど飲まないのに、寒くなってくると急に毎日のように飲み始めるのがココアですね。

 

コンビニの既製品も買いますし、スーパーなどで買った粉末状のものを家でホットミルクに混ぜて飲むのも定番です。

 

ココアは口にまとわりつく感じがあるので暑い時はあんまりって気分だけど、冬は温もりと甘さがしばらくいてくれるあの感じが逆にやみつきです。

 

 

永谷園の煮込みラーメン

 

seworksさん(40代前半の男性)↓

 

寒くなると恋しくなる鍋が美味しい季節です。

 

我が家では永谷園の煮込みラーメンが大活躍します。

 

スーパーで安い時に買い込んでおき、3日に一度は鍋にしています。

 

スープも沢山の種類があり、また季節限定のものもあるのでローテーションで使えば全く飽きません。

 

 

コンビニの熱々おでん

 

コンビニのおでんを冬によく買う

 

kentoさん(20代前半の男性)↓

 

私は冬にコンビニで売っているおでんをよく買って帰ります。

 

購入する理由は、レジ前に置いてあってついつい釣られて買ってしまうからです。

 

コンビニのおでんはどの具材も本当に美味しのですが、毎回必ず買って帰るのが大根と卵です。

 

出汁が染み込んでいて少し辛子をつけて食べると本当に美味しいです。

 

 

めんつゆ

 

kawamiさん(男性)↓

 

冬は温かい食べ物が欲しがるので、毎日のように鍋にしています。

 

その他、うどんやそばでもめんつゆは使うので薄めて使うわりにはすぐ無くなります。

 

濃縮タイプを買っていますが、購入する機会は多くなります。

 

すき焼きにも使っているので万能なめんつゆです。

 

 

暖かい緑茶、紅茶

 

yuukiさん(男性)↓

 

冬によく買うものは、暖かい緑茶、紅茶を購入することが多々あります。

 

寒くなってくると、朝型にお茶をしっかりと飲んでおきたいので購入しています。

 

暖かい緑茶、紅茶は、体にも良い為、今年も購入していこうと思います。

 

緑茶を飲むことは、健康にも良いと考えられ、飲み続けています。

 

 

身も心もポカポカになる冷凍鍋焼きうどん

 

pukuriさん(男性)↓

 

コンビニで売っている冷凍の鍋焼きうどんをよく買います。

 

もちろんそれだけだとお腹いっぱいにならないので他にも買いますが、主たるメインディッシュを冷凍の鍋焼きうどんにすることが多いです。

 

仮にお米を炊いて食べる場合、水道の蛇口から出てくる水でお米を研いだり釜や内蓋を洗ったりと、とにかく手間がかかります。

 

ただでさへ寒いのに心まで寒くなってしまい、想像するだけで今からお米を炊いて食べたいと思う気持ちにはなれません。

 

ところが、冷凍の鍋焼きうどんはガスコンロの上に置いて火にかけるだけで完成しますし、熱々の状態で食べると知らない間に大量の汗が出てくるほど体が温まります。
とびきり美味しいわけはありませんがそれなりに美味しいですし、体が温まることで心まで幸せな気分になります。

 

しかも食べ終えたらゴミ箱にポイすれば済むのでとても楽ちんです。

 

尚、鍋焼きうどんと書きましたけれども、種類としてはきつねうどん、チゲ鍋うどん、京風うどん、ちゃんぽんと幾つかあるので飽きることがありません。

 

ですのでこの冬もきっと、ほぼ毎日、冷凍の鍋焼きうどんを食べ続ける日々を送ると思います。

 

 

ホットの缶コーヒー

 

たけぼうさん(40代前半の男性)↓

 

冬に毎日と言ってもいいほど缶コーヒーのホットを買います。

 

理由はただ一つ体が暖まるのとコーヒーを飲むと気持ちが落ち着くからです。

 

仕事への出勤時、昼の休憩の時に毎日2本は飲みます。

 

白い息を吐きながら外で飲むのも体が暖まる他に雰囲気も好きです。

 

 

雪溶かし用に塩化カルシウムなど

 

hiroyukiさん(40代前半の男性)↓

 

雪国の新潟県に住んでるので、暖房機器に燃料の灯油を良く買います。

 

雪溶かし様に塩化カルシウムも必需品ですし。

 

車のスタッドレスタイヤも3年に一回買います。

 

除雪器具のシャベルや車の曇り止めも良く買います。

 

雪囲い用の縄も毎年買い替えています。

 

後は、窓ガラスが凍るので融雪スプレーも買います。

 

 

冬によくカニを買います

 

wataさん(30代前半の男性)↓

 

我が家では、冬によくカニ鍋を食べます。

 

私の住んでいる地域は日本海側に面しており、四季折々の魚介類を市場で購入することができます。

 

そして、冬と言えばカニが市場に並び、家族で買いに出かけます。

 

家族とだけでなく、ご近所の方を家に招いてカニ鍋を楽しんでします。

 

 

まとめ

 

20人の方にお聞きしたわけですが、「使い捨てカイロ」や「肉まん、あんまん」が特に多かったですね。

 

やはりこれらは冬に頻繁に買われる方が多いものだと思います。

 

「おでん」もコンビニに行ったらレジのすぐ横あたりにあるので、食べたくなって買う頻度が高くなる方が多いですよねえ。


【シェアする】