付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女について考察

※広告・PRあり

付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女について

付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女についてですが、いろいろな理由でそのような考えに至ることってあったりします。

 

もちろん、デート時間を短くしたいってことは、短くすることで一緒にいる時間が減るわけです。

 

それが良い方向に向かうこともあれば、悪い方向に向かう場合もあるでしょうね。

 

それでは今回は、付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女について考察します。

 

資格の勉強に集中したい

付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女の中には、資格の勉強に集中したいからって
女性がいます。

 

その資格にもよりますが難易度の高い資格になってくると、休日もびっしり勉強する時間がないと合格できないものもあったりするので、そういう場合はデート時間を短くしたいってのも自然に思うことだとおもいます。

 

このような理由の場合は、しっかりと彼氏にデート時間を短くしたいむねと、その理由もしっかり言うようしましょう。

 

あくまでデート時間を短くするだけなので、全然会わないわけではありませんし納得してくれるはずです。

 

 

仕事で疲れてるので家で休む時間を確保したい

付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女の中には、仕事で疲れてるので家で休む時間を確保したいからって人もいます。

 

特に休日にびっしりと彼氏とデートしてると普段の疲れが取れないまま、次の仕事日になってしまうことも多いのでできればデート時間を短くしたいと考えている女性もいるんですよね。

 

このような場合もしっかりと、理由を言ってからデート時間を短くしてください。

 

逆に疲れていても、彼氏と長時間会う事でリフレッシュできる人もいることはいますが。

 

 

彼氏への気持ちが冷めてきている

付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女の中には、彼氏への気持ちが冷めてきているからって人もいます。

 

このような理由でデート時間を短くしたい場合だと、なかなか正直に言えなかったりするので体調が悪いだとか忙しいだかの体の良い理由でデート時間を短くしてもらうことが多いのではないでしょうか。

 

いずれにしても、冷めきってるなら早い段階で別れを切り出したほうが疲弊しなくて済むでしょう。

 

まとめ

付き合って11ヶ月で彼氏とのデート時間を短くしたいと考えている彼女について考察しましたが、3つ目の場合はそこから彼氏への気持ちが再熱することってほぼほぼないので、早いうちに関係を終わらせたほうがいいでしょう。