トップへ戻る

お泊りデートが嫌いな理由など

お泊りデートが嫌い苦手な理由などについて

お泊りデートが嫌い苦手な人って結構いるのではないでしょうか。

 

私も恋人がいた時は、あんまりお泊りでのデートって好きな方ではなかったです。

 

お隣デートが嫌いな人の理由は人によって様々ですけども、苦手な理由は1つだったり複数あったりなど個人差があるかとは思います。

 

今回はそのあたりを深く掘り下げてお泊りデートが嫌い苦手な理由などを紹介します。

 

 

なかなか眠れない

お泊りデートが嫌い苦手な理由の1つ目は、なかなか眠れないからってのもお泊りデートが嫌いな大きな理由になってる方が多いのではないでしょうか。

 

このタイプは家族や友達とのお泊りが要するする旅行なども嫌いな人が多いですので、基本的に遠出が嫌いな人なのです。

 

遠出でも日帰りならもちろんOKでしょうけどね。

 

お泊りデートが嫌いな理由がなかなか眠れないからって事は、基本的に自分の布団やベッドや枕でないと眠れないタイプなんです。

 

私も若い頃はそういう部分があったので、お泊りを要するデートにはとにかく行きたくなかったです。

 

なので修学旅行とかも嫌で仕方なかったです。

 

あまり眠れなかったので、翌日とか凄い身体が怖くて疲れが抜けなくて地獄でしたし。

 

なかなか眠れないのでお泊りデートが苦手な人も翌日とかだるくて翌日のデートとかもイマイチ楽しめない方が多いのではないでしょうか。

 

人と一緒だと眠れない人もいる

 

例えばお泊りデートを自分の家で自分の布団やベッドでする場合であっても、あまり眠れない方も多いのではないでしょうか。

 

それがたとえ大好きな彼氏や彼女であっても、人と同じ布団で一緒に寝るとなんだか落ち着かなくて眠れないからなんです。

 

なんとなく寝返りをうつだけでも気を使うし、できれば自分の家であってもとにかく誰かと一緒に寝る事は避けたいのです。

 

私も若い頃から今もそんな感じです。

 

いくら大好きな相手であっても人と同じ布団に寝るって嫌です。

 

誰かと一緒に寝るのが唯一OKなのは愛猫のみです(笑)

 

猫とだけはなんか逆に一緒に寝る事で落ち着くんですよね(笑)

 

 

彼氏にすっぴんを見られたくない

お泊りデートが嫌い苦手な理由の2つ目は、彼氏にすっぴんを見られたくないからって人も多いのではないでしょうか。

 

とくに割と付き合って間もない頃だとスッピンを見られたくない女性は多いはずです。

 

お泊りデートをするとどうしても寝る前にメイクを落とさなくちゃいけないので、スッピンを彼氏に晒す事になりますからね。

 

そういう事をとにかく避けるためにもお泊りデートだけはしたくないって女性が多いのです。

 

 

家に溺愛しているペットがいる

溺愛してるペットがいるのでお泊りデートはしたくない

 

お泊りデートが嫌い苦手な理由の3つ目は、家にとても溺愛しているペットがいるからお泊りデートはしたくないと思ってる方もいると思います。

 

別に実家に住んでるのでお泊りデートをしても、実家の家族がペットの面倒を見てくれる場合であっても、やっぱりお泊りデートだと結構長い時間溺愛しているペットに会えないわけなんでそれが嫌なのです。

 

私も猫を飼ってからは、デートに限らずですけどもお泊りでお出かけをすることって殆どなくなりました。

 

 

自分の家が好きだから

自宅が好きなのでお泊りデートはしたくない

 

お泊りデートが嫌い苦手な理由の4つ目は、自分の家が好きだからって方もおります。

 

このタイプはとにかく自分の家で過ごすのが好きだし、長時間自宅から離れるのは嫌なんです。

 

この自分の家が大好きなタイプってインドア派女子に多い傾向にあるかと思います。

 

とにかく外に出るのが嫌いだタイプなんで、自分の家以外のどこかにお泊りするだけでなく長い時間外出するのが億劫だし苦手なんです。

 

 

好きな人でも朝まで一緒に居たくない

お泊りデートが嫌い苦手な理由の5つ目は、いくら好きな人であっても朝まで一緒に居たくない人です。

 

このタイプはお泊りデートが癖になってしまうと、段々とダラダラしたお付き合いになりがちになるのが嫌なわけです。

 

要するに過去の恋愛で半同棲状態になってしまって、早い段階で相手に飽きてしまう事が多かったので、そのような経験からお泊りデートはなるべくしたくないのです。

 

日帰りデートのほうが長く新鮮さを保てるし、恋人との距離感的にも丁度良いと考えているのではないでしょうか。

 

私なんかも過去に彼女がいた時は、相手が途中で一人暮らしを始めたあとは、その彼女の家に泊まってばかりいましたがお泊りデートをする前に比べたら倦怠期にすぐに陥ってしまって些細な事で喧嘩ばかりしちゃってました。

 

まあその頃は今より若かったので尚更そうなりがちだったかもしれませんが。

 

でも相手と結婚まで考えているならば、一緒に寝置きを共にする期間があったほうが相手の事を深く知ることができるので良いとは思いますけどね。

 

半同棲することで結婚相手に相応しいかどうかが結構判断できるわけです。

 

一緒に住めばそれだけ自分の全てを更けだすことになるし、自分の本性は隠せないので。

 

 

まとめ

:自分のベッドや枕や布団以外ではなかなか眠れないから。

 

:付き合って間もない頃だとスッピンを晒すのが嫌なんで。

 

:溺愛しているペットと長時間はなれたくないのでお泊りデートは嫌い。

 

:自分の家が好きなインドア派なので外出自体が苦手だから。

 

:いくら好きな人でも朝まで一緒にいたくないし、だらだらと半同棲状態になるのが嫌だから。


【シェアする】